topimage

2017-10

アジサイを使ってCouronne(クロンヌ) - 2017.06.13 Tue

関東では、今年は、6月7日に梅雨入りしたもののこの先もまとまった雨が予想されていません。
ただ、降水確率は高めで雨が降らないというわけではなさそうです。

P1290299.jpg
アガパンサスとアジサイ

アガパンサスとコラボのアジサイは、ノーマルなブルーのアジサイでした。
ウズマキアジサイと同じ花色だったので、少し離して渦巻き紫陽花を移植しましたら
大好き!!という思いが通じたのでしょうか?
ノーマルなアジサイが、ウズマキアジサイに変身~です。 ふ・し・ぎ!!

P1290369.jpg

移植したウズマキアジサイは、枝も短く切り落としましたので、今年は花を望めないので、こうして
私の心を満たしてくれるのは、有難いです。

楚々としている山紫陽花「土佐の暁」

P1290301.jpg

「育てられなくなったから・・・」と留守中に我が家の庭に勝手に妹が植えた紫陽花

P1290372.jpg

育てやすいアジサイ「アナベル」。

P1290374.jpg

「カシワバアジサイ」は、秋の紅葉した葉も楽しみ!!

P1290379.jpg

秋色紫陽花が好きだから昨年購入した・・・『グリーンシャドー』
咲き始めはグリーンですが次第に濃い赤へ、さらに時間が経過するとシックな色合いに変わっていき、
緑色の秋色アジサイへと変化するアジサイです。

P1290365.jpg

シックな花色が素敵で昨年買い求めた『グリーンシャドー』ですが、購入時は、こんな感じで~

19059895_749430125218600_5999674139664483271_n.jpg

「アジサイ葉化病」に犯された株ではないか・・・と花屋に伺いましたが、
この品種は開発した人の権利を守る種苗法に則った種苗登録品種で、審査段階で病原菌の有無は、
チェックされているとのことで安心しています、どんなふうに変化していくか楽しみです。

こんなにアジサイが我が家の庭を賑わしているのに・・・
フランス宮廷ブーケで使ったアジサイ「ハワイアングレープ」を、先生に譲っていただきました。

P1290366.jpg

6月のフランス宮廷ブーケ・・・レッスンテーマは『Couronne(クロンヌ)』

Couronneとは、フランス語で”冠・環”の意味です。

・オアシスを施したリース型に、グリーンのみで土台をVerdurage(ヴェルドラージュ)します。
 Verdurage(ヴェルドラージュ)』の役割は・・・
 アレンジメント全体の最終的なサイズ、ボリュームの枠組みをつくり
 水の蒸発を防ぐ意味もあって、オアシス全体を覆い、隠すのです。
 また、後に鼻を入れた時にクッションの役割もします。

・Couronneの基本は、3ポイント(3点を結ぶ正三角形)のバランスです。

・美しいドーナツ型に仕上げる為には、
 内側の輪が明確に見え、外側の輪も強調されているように 
 内側に入る花材は、平らなものを選び、側面に貼り付けるようにアレンジします
 内側の輪も強調させる為に、内側にもポイントで華やかな花を入れます。

『花材』は、バラ、バンダ、デルフィニューム、デンファレ、アワ、ルスカス、キイチゴの実

P1290344.jpg

色やボリュームに気を付け、お花の配置をして外枠の美しさも・・・どうかしら?

P1290321.jpg

・外側の側面から表面、内側の側面の流れをふっくらとした山型に~
 茎は、オアシスの外側から内側に向かって挿すのではなく
 常に同じ方向に・・・時計回り(または反対回り)に挿し、外側の底辺から内側の底辺までを
 コンパクトに、全体を同じボリューム感でアレンジしました。

P1290349.jpg




ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんなにたくさんの種類のアジサイを植えてらっしゃるのですね!
すご~い。いつの間にか渦アジサイに変身していたというのは
本当に不思議です。我が家はアジサイは1種類だけ。
今年も刈り込んだにも関わらず大きな花を見せてくれています。
梅雨の晴れ間のアジサイは水滴をきらめかせて、超beautiful!

このリース型のブーケは掛けて飾るの?それとも置いて楽しむのですか?

ikさん、こんにちは~

珍しく仕事のない日、アイビーを剪定したり、埋もれていたクレマチスを移植しました。

結構、凝り性な性格ですから、珍しいものを見つけるとgetしたくなっちゃいます。

裏庭がまだ空いているから地植えは可能ですが、やはり毎日目に触れていたいですよね。

このクーロンヌは、立てかける事も出来ますが
オアシスに水が張ってあるので、ドライになれば可能です。
ガラスの大きなお皿の上に置いて・・・楽しんでいます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/884-640ce1e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

十薬会(銀山温泉) «  | BLOG TOP |  » クレマチスにも嵌っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (67)
至福の時 (52)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (45)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (12)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。