topimage

2017-08

heartと一緒 (重陽の節句) - 2009.09.14 Mon

伝統的な年中行事で、季節の節目となる日本の文化・風習があって、
江戸時代に幕府が公的な行事・祝日として定めた五節句のうちの 重陽の節句が、9月9日です。

因みに、五節句とは
人日(じんじつ)         1月7日、七草
上巳(じょうし/じょうみ)    3月3日、桃の節句、雛祭り
端午(たんご)          5月5日、菖蒲の節句
七夕(しちせき/たなばた)  7月7日、たなばた、星祭り、竹・笹
重陽(ちょうよう)        9月9日、菊の節句
重陽の節句は、菊の節句とも言われますが、毎年この日を、心待ちにしているmonalisaです。

玄蕃蔵

重陽の節句に、ヒゲタしょうゆでは、江戸時代の往時にならい、
厳選した国産の原料を用い、秘伝とされた仕込み方法を守り特別醸造する
年1回だけの限定醸造醤油『玄蕃蔵』の蔵出しする日なのです。

『玄蕃蔵』は、前年11月に仕込み、江戸時代に定められた五節句、
1月7日 人日の節句に初櫂入れ式、 3月3日 上巳の節句に諸味改め式
5月5日 端午の節句に諸味奉納式、 7月7日 七夕の節句に秘伝究め式
このように節目毎に技を極めながら心をこめて醸造し、9月9日 重陽の節句に蔵出しです。

鮮やかな色、まろやかな味、ふくよかな香り・・・今年も、友人が送ってくださいました。
7月ごろの予約販売で扱われる品で、我が家の贈答品としても親しい人に送っています。

『俵屋の不思議』(村松友視・著)で、
菊に被綿(きせわた)をしてアレンジされている写真を思い出しました。
heart
重陽の節句の前夜に まだつぼみの菊の花に綿をかぶせて菊の香りと夜露をしみ込ませたものを
菊の被綿といい、宮中の女官たちが、それで 身体を撫でたりもした風習があったようで、
枕草子や紫式部日記の中でもその風習をうかがう事ができる・・・本当に風流な遊びですね。

また、菊の花には、不老長寿のくすりとしての信仰のあり、薬用としても栽培されています。
宮中行事としては天皇以下が紫宸殿に集まり、詩を詠んだり菊花酒を飲んだりして
穢れを払い長寿を願う儀式があるようです。
東北地方の『もってのほか』と呼ばれる食用菊は、有名ですね。

【六日の菖蒲、十日の菊】という言葉は、ご存知ですか?
当日までは価値があるが、その日を過ぎると一気に価値がなくなる・・・という意味
時期を逸して価値がなくなった状態をさす言葉です。

♥♡♥♡♥♡♥ heart と一緒 ♥♡♥♡♥♡♥

heartが、ママとお泊りに来ました。
生後1カ月では、寝ている事の多かったheartです
heart
爪で顔を引っ掻くので着けていた手袋ですが、熱が逃げないので着けないように・・・との事です。

生後1ヶ月半には、オーママに 訳の解からない「アギュー」「ウックン」語で 何か訴えてます。
両手のニギニギも、ちょっと強くなって来ました。
heart

1ヶ月検診の時、「授乳後、意味なく泣き続ける」と、先生に話したら、「眠いのか、つまんないのか」
と言う事で、メリーゴーランドのような動く遊ぶものを用意すると良い・・・と言われました。
heart-mamaのお兄ちゃんのアシ君に、サークルと一緒に、お祝いに頂きました。
heart
先生の言われるように、メリーに興味を示し、メリーが回っていると、泣き方もちょっと違うようです。
特に、橙色のうさぎさんには、手まで伸ばし触ろうとするんです。
ちょっと、驚きです。自分の子の時は、どうだったかしら???
heart
heart heart


うつ伏せにすると、腹筋が強くなるようです
heart

こんな風に、相手をしてやると、1ヶ月半とは思えない位、頑張ってます。
heart

寝がえりを打って万が一の事がないようにするグッズです。
heart

握る力も少し出来てきて、ガラガラを持って遊びますが、飽きると思いっきり投げ捨てますよ。
heart

9月13日、heartは、ドライブがてら、建設中のheartの家を見に行きました。
最近は、自動車に乗る時は、ベビーは必ずチャイルドシートに座らなければいけない規則ですよ。
heart

この日は、東京のド真ん中でも、秋祭りの神輿で賑わっていました。ウ~~ン、いいじゃない!!
heart

秋の日差しに、存在感たっぷりな夏の置き土産の向日葵。道端に、ひと際目立ってますね。
heart

右に左に体を移動して、heartの為に日陰を作って、ベビーカーを押しているオーパパ
heart

あの食の細かったジュミちゃんが、heart-mamaになったとたん『早食い』になったのは、驚きです。
起きている時間も多くなり、しっかり相手をしてあげようと、スケジュールを立てて、
家事と育児をやりくりしているようです。
オーママは、顎で使われる事が多くなって戸惑ってますが、かわいいheartがいればこそ。許す!!
スポンサーサイト

● COMMENT ●

じいさん、ばあさんを楽しまれてますね。
でも、お孫さんの成長、早く感じます。

早いですね!

こんにちわ。

お孫さん、もうにぎにぎしたり、声を出したりするんですか?
とっても成長早いです~
うつぶせもトライしてるんですね。
きっとママさんは一生懸命育児されてるんですね♪
同じママとして見習わなくちゃ!デス。


じいさん、ばあさん・・・でした。

hotterさん
 先日、電車乗換の時に、肩が触れてしまった若い男に、
 「なんで、ぶつかってくるんだよ~~クソババ~~」と言われた時は、
 一瞬むかつきましたが、「クソは要らないけど確かにババよ~~~v-8」と
 毒付きたかったけど、・・・・おばあちゃんになってしまいました。
 
今の子は、早いのでしょうかね。私も、自分の子の頃と比べてしまいますが、
早すぎると思います。

寝がえり防止は・・・

riomanさん
  確かに、寝がえり防止グッズは、まだ早かったようですね。
  最近の報道などで、久保田ばあちゃん子育て法などを
  参考にして、ママ頑張ってますよ。
  

可愛いですね~♪

monalisaさん、お孫さんがいらっしゃるんですね!
とっても元気そうで可愛いですね~♪
赤ちゃんの成長って ほんとに早くて
どんどん顔つきも変わるし、できることが増えてびっくりしますよね。
笑顔をたくさん運んで来てくれる宝物ですネ^-^v

大きくなりましたね

お顔だけ見てると、うちのベビくんより大きいような気がしますね。
ムチムチで可愛らしい~。

偶然にも今日アップしたブログにheartくんと同じような写真を載せちゃいました。
腹這いベビくんです。

今の子は本当に何をするにも早いような気がします。

ベビーの笑顔

miyaさん、そうですよね。ベビーの笑顔は、みんなを幸せにしてくれますね。
会うたびに変わっていくし、表情も日によって違いますよね。
情報も豊富、保健婦さんの訪問、月齢に応じたベビーとママの集いなど、
自治体でも、産後鬱にならないように、ケアーしてくれているようです。

「オーママが来たよ。」と娘は、私の事を言ってます。

同じ頃の誕生でしたよね。

パンくんママさん、
  同じ頃の誕生でしたよね。
  やっぱり3500gを過ぎたベビーは、1ヶ月も余分にお腹な中にいた感じで
  育てるのも、楽で、母乳の飲みっぷりも良く、安心して育てられるようです。
  papaに抱かれても,mamaの姿を追っているようです。
 
  今の子は、早い・・・くぼたのうけんでは、0ヶ月からのカリキュラムがあるようですね。
  自分の子の時は、無我夢中でしたが、こうして余裕を持って育児のお手伝いが出来る事は
  有難いですね。

重陽の節句に

初めて訪問させていただきました !(^^)!

素晴らしい醤油があるんですね!
五節句にごとの作業があり、重陽の節句に蔵出し
今年、酒蔵を見学した時も感動したのですが、
ヒゲタ醤油の仕込みも感動しますね。
実家では小さい頃、庭先に醤油を作る職人さんが来て仕込んでくれたのを思いだしました。

heartくん、皆さんのアイドルですね (^.^)
パンくんママさんのところのベビー君と、こんなにかわいい赤ちゃんを見ると私も欲しくてたまりません。

受け継がれるDNA

heartクンが、オーママにそっくりと感じるのは私だけでしょうか・・・?
しっかりDNAが受け継がれているなーと感じています。

一番かわいい盛りですね!我が家はもう大きくなって、文句ばかり言ってます。
懐かしく思います。

三つ子の魂百まで。で小さいときの覚えていない記憶で、その後の接し方が
変わってくると考えますので、是非ベビーライフを楽しんで下さい。(言うまでもないですね(^^;))

Re: 重陽の節句に

ようこそ、mammyさん
  玄蕃蔵は、今、話題の『天地人』・・・天の恵みの原料、銚子の気候風土、人は先人の心と技に  
  こだわって醸造されている品で、毎年楽しみにしているこだわりの一品です。

  しかし、『庭先に醤油を作る職人さんが来て仕込んでくれた』・・・なんて、mammyさんの実家は、
  なかなかのお宅なんですね。だって、いまだに親戚の方々が集まって
  手作り味噌を仕込んでいるんですよね。
  
  mammyさんの所も、近いうちに『孫が誕生しました』 なんていうことになりますよ。
  ベビーは、無償の愛を与えてくれますね。
  

そうかもしれないね・・・

のぶぱぱさん、オーママ似・・・・って、そうかもしれません。
   heart-papaのおかあさんとオーママの私とは、姉妹と言えるくらい似ています。
   あちらの家族は、パパ似とも言ってますので、
   まあ、どちらにも似ているのかな?
   
   「子は3歳までに、親孝行は終わる」(これ、何回も使ってますので、もう知っているかもね)って
   言うでしょ。まだ1ヶ月半。これから もっともっと新しい発見ありますね・・・なんて、子育ては
   初めてではないのにねェ。
   孫はね、ワンクッションおいて付き合えるからいいね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/88-3327bd90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

収穫の秋です «  | BLOG TOP |  » 夢を形に・・・(似顔絵)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (66)
至福の時 (49)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (11)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。