topimage

2017-06

Jour de muguet - 2017.05.01 Mon

庭の草花が日に日に伸び、チューリップも咲き出し、紫陽花を植え替えたり
クレマチスのツルの誘引など・・・GWに入っても、仕事やガーデニングで多忙な日々です。

P1280133.jpg

鉢植えの水遣りに懲り、出来るだけ地植えに・・・とは言え、限られた場所です。
来年も咲いてくれるかしらと・・・と心配しながら、新種のラナンキュラスをハナミズキの下に植えました。

P1280150.jpg

そうそう、この花を使って、ダニエルオストが、投げ入れをしていました~っけ!!

P1230763.jpg

昨暮れの「ダニエル・オスト」のレッスンは、師の体調不良で叶えませんでした。

P1230810.jpg

毎年咲いてくれる球根花の名は???
いくつか思い出し~検索したら・・・薬の名ばかり。笑ってしまいます。

P1280141.jpg

ガーデニングを怠っているので、すっかりみすぼらしくなったクリスマスローズ

褪色した花茎は切り取り鉢上の掃除をかね、腐った軸を抜き取ったり
作業や窒素成分が少なくリン・カリ成分が多い肥料を5月下旬頃まで・・・お礼肥の作業をし
夏の強い日射からクリスマスローズを守るよう、ハナミズキの下の半日陰の場所に鉢を移動です。

多年草のタイツリソウも咲いています。

P1280161.jpg

昨秋の花芽掻きに失敗したか!?今年は、赤い牡丹が咲きません。

P1280158.jpg

牡丹の花の香りに誘われ虫が・・・「一寸の虫にも五分の魂」ですね!?

P1280153.jpg

そう言えば、フランス語ですずらんはミュゲ(muguet)。
5月1日は、Jour de muguet すずらんの日(=愛の日)でした。

P1280147.jpg

ヨーロッパでは、鈴の形をしたすずらんの花は、春のシンボル=幸せを呼ぶものとされ、
すずらんをもらうと幸運が訪れると言われています。

フランスでは、森にすずらんを摘みに出かけ、愛する人やお世話になっている方に贈るそうです~が、
森に行かなくても・・・我が家の庭のスズランをどっさり刈って!!

P1280166.jpg

やはり、愛する凜に捧げましょう。
凜がいなくなって・・・もうすぐ1か月。凜は、安らかに眠っているでしょうか?

P1280171.jpg

スズランの花言葉は、「Retour de bonheur 幸せの再来」です。


ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

● COMMENT ●

もう、ひと月になるのですね。お庭のスズランをいっぱい供えて
もらって、きっと凛ちゃんも喜んでいるでしょう。
我が家のスズランもちょうどキッチンの窓したに咲いていて、
部屋からは見ることができないので、毎年惜しげもなく切って
飾っています。明日ぐらいが切り時・・・かな

monalisaさんのお宅のチューリップは新種ばかりね。
花びらがフリルになっていたり、バラかと見間違えそうです。

白い牡丹見事ね。「ことしの ぼたんは よいぼたん~」という
わらべ歌ご存じですか?がんばって咲いている牡丹を見ると
ふと思いだします。

我が家でも庭の片隅に忘れられていたアッツザクラが紅白ともに
咲き始めました。慌てて日の当たる場所に出してあげました。
ガーデニング好きだったお隣のご主人に分けてもらった鉢です。
残念なことに一昨年亡くなられました。花は残るんですねぇ・・・

凜ちゃんが亡くなってもうすぐ1か月、早いですね。

我が家の庭も白いスズランと牡丹が咲いています。
馬鹿でかい牡丹の花弁はまるでティッシュペーパーで出来た様です。
気持ちのいい季節になりましたね。

ikさん、今晩は~

もう1か月たつのか!?~と、私も驚いています。

スズランの傍に佇む凜の写真がある筈で
探してみましたが、見つかりませんでした。

スズランの香りっていいですよね。
ikさんは、どのようにアレンジメントしますか?

チューリップは 毎年 富山県花卉球根農業協同組合というところからお取り寄せです。
面白い花、なかなか入手困難な品種が好きです。
そう言えば、今年のチューリップは、咲き乱れています。

ハイハイ「ことしの ぼたんは よいぼたん~おみみをそろえて スッポンポ~ン
     もひとつ おまけにスッポンポーン」でしたっけ
たしか鬼ごっこの歌。でも、どんなゲームだったか?

花は残る・・・そういろんな思い出を花が甦らせてくれますね。


hotterさん、今晩は~

>馬鹿でかい牡丹の花弁はまるでティッシュペーパーで出来た様です。
    子供のころ、サクラガミと言う薄い紙で
    お花をたくさん作ったことがあります

馬鹿でかい牡丹・・・確かにそんな感じですね。

早起きをして、庭に出るのが楽しみになりました。
特に、クレマチスのツルの誘引が気にいなります。



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/876-2bf6aea6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

富士は日本一の山 «  | BLOG TOP |  » いつかは、こんな日が・・・

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (9)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。