凛とmonalisa

2017-04

スペイン旅行(暮らすように過ごすカダケス Ⅰ) - 2016.09.11 Sun

月日の流れは、早いもので・・・カダケスを訪れてから1か月たってしまいました。

「何処に泊まっているの!?」と聞かれ『Horta D'en Rahola』・・・と答えると
「高かったでしょう!?」と誰からも驚かれました。
「ブティックホテル」とも「デザイナーズホテル」とも呼ばれる、現代的でスタイリッシュな
デザインで纏められ、部屋数7室という個性的なホテルで~暮らすように1週間過ごしたんです。

P1250593.jpg

ホテルのロビーに置かれているインテリアも、何気ないのが素敵!!  真似できそうでしょう!?
 
P1250605.jpg

カダケスの思い出に・・・同じような魚を買ってきました。

P1250774.jpg

朝食は、外の庭で・・・

P1250784.jpg

いつもはヨーグルトだけ・・・な生活。旅に出ると「目が食べたい!!」のです~(笑

P1250753.jpg

メルセデスさんに紹介されたカダケス在住の日本人アーティストnobukoさんの作品が妹の部屋に~
nobukoさんのご主人の作品は我々の部屋に~飾られていて、驚き!!
ホテルのオーナーは、nobukoさんのお友達でした。お陰様で・・・いろいろラッキーな私達です。

P1250596.jpg
実は、私達の母の名前もnobukoなんで・・・奇遇です。(笑

┏ ━┳━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━         
┃ ★┃ 3食昼寝(シエスタ)付きの1週間
┗ ━┻━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

カダケスに着いた日(7月29日)のランチは、フレデリック・ラオラ広場の『La Sal』で・・・

「スペインの人って、パンをフォークのように使うでしょう!?」と友人が言っていましたが・・・
パンには、生のトマトとニンニクをこすりつけ、オリーブオイルをたらした『パン・コン・トマト』
カタルーニャ地方では定番の食べ物だそうです。

P1250627.jpg P1250628.jpg

29日の夕食は、フレデリック・ラオラ広場に面したレストラン「MOS」で~

P1250678.jpg

本場のパエリアとアボガドサラダです。

P1250731.jpg P1250737.jpg

スペインは、日が沈むのが夜の9時頃。
突然音楽が鳴りだして、リズムに合わせ踊りだす人々。
これは、カタルーニャ人の絆を象徴する民族舞踊サルダーナ(SARDANA)・・・と言うそうです。
楽隊の演奏が始まると、ダンスを踊る人の輪がどこからともなく出来始め、大きな輪になります。

P1250732.jpg

サルダーナの演奏をするコブラと呼ばれる楽隊もカタルーニア地方独特のもの。
通常は12の楽器を11人で演奏されています。
メロディーを奏でるティブラ(TIBLE)、テノーラ(TENORA)というオーボエに似た楽器はこの地方でしか
みることのできない珍しい楽器です。カタルーニア独特の音楽は、聞く機会が少なくなっているようです。

P1250723.jpg

サルダーナ カタルーニア民族の象徴
 サルダーナの踊りは、輪をつくり、大人から子供まで
 みんなで輪になって手をつなぎながら踊るものです。
 その歴史は古く、起源は古代ギリシアにさかのぼる
 とも言われています。フランコ独裁政権の時代には
 カタルーニアの民族意識を煽るとして
 カタルーニア語使用と共に禁止されていましたが、
 サルダーナは現在まで踊り伝えられてきました。
 カタルーニア人にとってこのサルダーナは
 民族のシンボルであり、民族意識を自覚できる
 大切な文化の一つなのです。




7月30日は、ホテルからいつも見えるサンタマリア教会に始まりカダケス全体の探索がてらショッピング。
妹が買った帽子のお店の傍のレストラン『MUT』でランチ。

P1260362.jpg

前の日に食べ過ぎたので、私と妹はサラダだけ~。でも、ブランコ(ビール)は頂きます!!

P1250875.jpg

目の前の小さな浜では、海水浴をしたり、日光浴をする人たち。
ヌーディスとまでは行かないけど、結構大胆!!
                                                       マウスオン
<


夕食は、メルセデスさんのお宅に呼ばれて・・・ミニプリント展のオープニングパーティー

7月31日は、妹がスケッチをして歩く・・・と言うので、我々もお供する。
カダケスの全景を見たい~と思って、ドンドン坂を登っていったら、ダリの『卵の家』に着いちゃった。

『卵の家』に行く手前の教会(Ermita de Sant Baldiri)のキリストのオブジェが印象的

P1250978.jpg P1250981.jpg

『卵の家』には、8月4日にチケットを取ってあるので、入館せず入り口のレストランで海を眺めながらランチ

P1260011.jpg

私は、珍しいものが好きなので・・・『Hot ice of catalan cream』

P1260017.jpg

午後は、セーリング後nobukoさんお薦めのお店に行きましたが、予約がないと入れないほど混んでいた。
翌日の予約を取って、ちょっと隣のレストラン『エス・バルアドス』に・・・。

P1260363.jpg

このお店は、ガイドブックにも載っている有名なお店。.最高のシーフードが堪能できる~との事。
一家でカタルーニャの伝統料理を守る店で、地元で採れた新鮮なシーフード料理が自慢だそうです。
メニューを見ても何を頼んだらよいのか分からず「シェフお薦めの料理を・・・」と頼むと、5品目が~

<<<<<


流石に本場のパエリアを頂いて・・・満足。小魚のフライも美味しかったです。

8月1日は、フィゲラスのダリ劇場美術館に・・・
ランチは、バスターミナルで簡単に済ませ夜の予約のお店でたっぷり頂けるように~

シエスタを取ったのち町に繰り出しショッピング。
お気に入りのお店を見つけて、娘にはワンピース、自分には水着を・・・

P1260368.jpg

お店を出たら、黒山の人だかり!!このような路上ライブは、曜日に関わらずあちこちで~

P1260371.jpg

前日に予約しておいたお店は、『Losai』

P1260186.jpg

nobukoさんに、お薦めの料理を書いてもらったので、メモを見せると、店主が「OK!!」・・・と。

P1260379.jpg

この旅では、沢山のムール貝にありつきました。
小さなムール貝の殻で、他のムール貝をつまみだして食べるのだよ~と、妹に教えられました。
「PULPO A  LA  GALLICA」は、ガルシア風タコ
ポテトの上に温かいタコがのっていてパプリカが振りかけてあるんだ~よ
「MEJILLONES A LA  VAPOR」 Mejillones って、ムール貝のこと・・・ムール貝の酒蒸し!?
「CALAMAR A  LA PLANCHA」は、イカの鉄板焼き
お酒も進んで、イカの墨煮を頼んだつもりだったのに、これ何!?
タコのカルパッチョも美味しかった!!

<<<<<


私達の様子を興味深く見ているお隣さんが「日本人か?」と尋ねて来た。
デンマークからカダケスに遊びに来ていて、娘は日本人と結婚して高松に住んでいる~と言うのです。

すかさず妹が「自分はアーティストで、カダケスでミニプリント展をやっているので来ないか!?」と
言うと、「OK!! OK!!」とご夫婦で快く応じてくれた。
「午後帰国するから午前中に行きます」~と。
残念なことに、ミニプリント展は、夕方6時からオープン。ご縁があれば・・・また、日本で~ネ(笑

P1260383.jpg

8月2日のランチは、セーリングで海ランチでした~ね。

海から戻って気になっているshopに行って、バティック柄のサンドレスを試着しようと思ったら
「OH!!」と呼びかけられた。誰かと思ったら、オープニングでお友達になったODさん。

日本が大好きで、5月には1か月の間、京都、伊豆、東京に行った・・・という日本贔屓さん。
オーナーと勘違いをして、ご縁だから~とバティックのサンドレスを買ってしまったが単なるお客だった。

P1260525.jpg P1260389.jpg

「お薦めのレストランは?」と伺うと、カダケスの全景が見れる「Pizzerria La Gritta」がイイ!!~と

この店は、予約制ではなく順番を待つんです。
ムール貝がお皿いっぱいに乗って目の前を通りました。
オーダー時に、メニューにムール貝を探してみましたが見当たらず、妹がムール貝の絵まで描いて
「ムール貝、ムール貝…」って言ってみたけど、首を振られ、売り切れだったようです。

P1260419.jpg

この店は、イタリアンなので、パエリアはメニューになくて、大好きな「クアトロフォルマッジ」を注文。

P1260420.jpg

蟹とラビオリのバジルソーㇲも美味しかった!!

P1260423.jpg

ODさんの仰るようにカダケスの夜景も楽しんで・・・

P1260421.jpg

8月3日は、妹の旦那(義弟)が来る日。
我々と違って、独りでカダケス入りなので妹は気がかりの様子です。
・・・とはいえ、バスターミナルがホテル脇~と言うのはなんとラッキーなことか!!

この日のランチは、其々で・・・と言う事で、私どもは、お土産品を探りながらいつも通り過ぎてしまう
カダケスのファーストフード的なお店でランチ。

なんたって、ファミリーレストランのように写真と値段がメニューに載っているので楽ちんです。

P1260517.jpg P1260519.jpg

夜は、予てから決めていたように、ホテルで食事をする事に~
メニューが・・・読めない!! これでは、何が出て来るか???全く分かりません。

義弟は、結婚後2年ほどイタリアン料理の勉強に留学したことがあるので、
過去とは言えチョットはイタリア語が喋れることとメニューの解読もお手のものです。
ウエイターさんとは、イタリア語で話が通じていました。

P1250619.jpg IMG_5162.jpg

スペインの料理店では、オツマミの感じで いつもオリーブの実が出てきます。
お店によっては、しょっぱすぎたりします。ラオラホテルのオリーブの実の塩加減はちょうどよい!!
鶏肉のフライはカレーソースで・・・。
copaという表示で、「何?」と聞くと・・・「パンの一種」と~。
興味があるので、注文すると、長方形のピザ生地にズッキーニとカマンベールがのったピザだった。
ここでもムール貝が食べたいので、注文したら帆立貝が出て来て~手を尽くして説明して
やっとムール貝にありついたけど、小魚のフライは、やっぱりガイドブックに載るだけあって、
レストラン『エス・バルアドス』の方が美味しかった。

<<<<<<


8月4日は、午前中、4人でダリの『卵の家』に行って、
ランチは、もう一度行ってみたいお店・・・と言う事で、nobukoさんに教えてもらった「Losai」に~

妹は、あのメモにあった品(ガルシア風タコ、ムール貝の酒蒸し、イカの鉄板焼き)を注文。
きっと旦那にも食べさせたかったんでしょうね。

IMG_5200.jpg IMG_5203.jpg

ディナーは、児山さんちの近くのレストラン『Bar la Cala』へ
軽く一杯やって来たので・・・本場のガスパチョやアンチョビのフライやガルシア風タコを注文

IMG_5311.jpg

「カルシア風タコ」は、盛り付けがちがうけど・・・ランチでも頂いて~どんだけタコ好き!!

IMG_5317.jpg IMG_5318.jpg

さて、翌日8月5日はカダケス最後の日。

児山さんちでも話題に出た『Compartir』でディナーにしよう!!・・・と言う事になって
帰り道に、予約をしに寄ってみたが、ディナーの予約は満席で、ランチなら・・・と言う事になった。
私も食べログを見て、マークしていたお店だったので、ランチでも予約が取れて・・・満足満足!!

<<<<<<


8月5日は、カダケスで過ごす最後の日。
この1週間を、多方面から振り返りたく、続きは~『暮らすように旅したカダケス Ⅱ』に・・・



ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン


スポンサーサイト

● COMMENT ●

「Mejillones」はムール貝、「vapor」は蒸す
で、「MEJILLONES A LA VAPOR」は蒸しムール貝かなぁ。
美味しそうですね。

フレーム、替えられたのですか・・?

ムール貝 一体何度食べたのかしら・・・・?よっぽど気に入ったのね。

景色も、料理も、そしてホテルも素敵ですっかりスペインに溶け込んでしまいましたね。枕カバ―のお魚の刺繍かわいいわね。

hotterさん、今晩は~

よく言うところの~「ムール貝の酒蒸し」っていうのか~な。

アサリの酒蒸しは、日本でもよくやるけど
ムール貝は、高くって買えないでしょう!?
以前ムール貝で食中毒・・・の記事を読んだりしたので
心配でしたが・・・良く食べました。

hotterさん、「Windows10 AnniversaryUpdate Ver.1607」に変換されてどうですか?

私のブログは、今までのテンプレが、どういう訳か~劣化して
2カラムが1カラムになってしまいました。
訳は分からないですが、使っている画像や文字サイズが同じようなテンプレを
暫く使って見ます。

そうそう、メールも outlook.jp のメルアドを作りなおしました。
慣れるまで・・・大変よ!!

ikさん、今晩は~

本当本当!!
こうしてブログUPしてみると、同じ日に昼も夜も食べたりしていますね。

ムール貝は、日本ではめったに食べられないので
思い残すことなく・・・食べました。

ハイ、ホテルのインテリアはとっても素敵でした。

ちょっと、わがやも綺麗にしなくっては~の心境です。

「Windows10 AnniversaryUpdate Ver.1607」
前バージョンと使い勝手はさほど変わりませんが
セキュリティが強化されたのが嬉しいですね。
時間があるときにアップデートしてください。
約1時間かかります。

hotterさん、今晩は~

> 「Windows10 AnniversaryUpdate Ver.1607」
> 前バージョンと使い勝手はさほど変わりませんが
> セキュリティが強化されたのが嬉しいですね。
> 時間があるときにアップデートしてください。
> 約1時間かかります。
セキュリティ・・・これ、感じています。
   もしかしたら、もうアップデート済んでいるかもしれません。
   ただ、メールの写真添付が今までの様には行かなくって苦慮しています。
   


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/840-15fc9473
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スペイン旅行(暮らすように過ごすカダケス Ⅱ) «  | BLOG TOP |  » スペイン旅行(マリンスポーツを楽しむ)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (54)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (11)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (16)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (7)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。