topimage

2017-09

夢を形に・・・(シーグラスの世界) - 2009.08.30 Sun

「シーグラス」そんな言葉、そしてそれを楽しむ世界がある事を知ったのは、
ラベンダーを育てているmicmacさんにお会いしてからです。

micmacさんは、植物に対しても大変造詣が深く、駐車場には、アーモンドの木、落羽松、栴檀など
珍しい木、そしてナニワイバラ、キモッコウバラも素晴らしい大株に育っていました。

そんなmicmacさんのラベンダーの次のお宝は、ビンに入った『ガラス玉』
そのガラス玉は、不透明で決して丸くない・・・・、しかし元は『ビー玉』なんだそうです。
拾ったビー玉は、長い間に荒波に晒され、不透明にそして形も歪んでまん丸でないのです
シーグラス
micmacさんは、ある特別な場所に行くとビー玉に出会う・・と言うのですが、
故意に、ビー玉を沢山蒔いて、拾いに行っても、不透明になっていなく、そんな時彼女は
拾ったビー玉に「修行が足りない。出直しなさい!!」といって、また海に投げるのだそうです。

【ビーチコーミング】って、知っていますか?
micmacさんは、房総の生まれで、幼い頃より、浜辺に落ちている漂流物に興味を持ち、
今でも、大潮の時には、海に出かけるそうです。
この、浜辺に落ちている漂流物を拾い集める遊びの事を【ビーチコーミング】というのです。

ビーチコーミングの「コーム」という名は、髪の毛をとくのに使う櫛(コーム:comb)が語源で
浜辺を手の櫛でとくようにして漂流物を拾う事から「ビーチコーミング」と言います

浜辺で見つかるお宝には、シーグラス、お金、キーワッペン、瓦、陶器の破片、魚の骨、貝殻など

拾ったもので「観察する」「ルーツを探る」「クラフトする」など、楽しみ方はそれぞれ、
海に関する文化、自然、環境問題、異国の文化、潮の流れ、ゴミの問題など
多くの事を学ぶきっかけになるようです。
お嬢様が、南極で地質を調べるお仕事に就かれている・・・という事は、納得です。

micmacさんは、ビーチに落ちている瓶の破片が、海で漂流している間に角がとれ、
独特のすりガラスの様になったシーグラスで、素敵なランプシェードを作っていました。
シーグラス
淡いグリーンと深いコバルトブルーは稀少だそうです。

シーグラス
ある美術館に展示されているmicmacさん製作のキャンドルスタンド

スポンサーサイト

● COMMENT ●

素晴らしい作品ですね。

「ビーチコーミング」という趣味の世界があることは始めて知りました。
ブログは勉強になりますねぇ。
写真のランプシェードは、アールヌーボーのガレのガラス工芸品のようで、とても素敵ですね。脱帽です。
私も以前ステンドグラスを作ったことがありますが、立体を作るのは、とても難しいです。上手に出来上がっても、強度が保てず、ちょっとした瞬間にグシャと壊れてしまいます。
釣りで海に行くことが多いので、今後は気を付けて、時間があったら「ビーチコーミング」でもしてみましょうか。

こんばんは★
ぉぉお…!!これは素晴らしいですね! 前に言っていたランプシェードですね!!
シーグラスでこんなことができるのですねぇ… 感動…★★この透け感がたまりません。
私もいつか挑戦してみたいです!おっと、それには沢山のシーグラスが必要に…(汗)
またビーチコーミングに行かなくては…うぅ(涙)

夢広がるビーチコーミング

清貧おやじ殿
   幼心に、キラキラ光り輝く春の海は、好きですが、
   嵐の時の荒れた海は寂しくて恐ろしくて近寄りがたく思っていました。
   ・・・・が、台風などの後には、こんな置き土産が有るんですね。
   
   ステンドグラス工芸、経験あるんですか。
   今日は、台風で海も荒れ、漂流物も多い事でしょうね。海は、近場にあるんですか?
   何か、お宝がみつかったら知らせてください。 

ようこそyuitomishaさん

ようこそ、yuitomishaさん
   沢山のシーグラスを集めているyuitomisyaさんが
  感動してくださるなんでUPし甲斐が有りました。
  実は、8月7日に、大洗の海に行って、自分なりにビーチコーミング楽しんで
  みましたが、UPに耐えるお宝なし・・です。
  yuitomishaさんハ、シーグラスでアクセサリーを沢山作ってましたね。
  この遊びも、そのうちに婦人誌の話題になりますよね。

  

遊びに来ました~

素敵な作品教えて頂いて有難うございます!
本当に影もインテリアの一部になっていてアートですねぇ♪

早朝ビーチコーミングに行くと涼しくて秋近い気がしますよ~
でも帰りには溶けそうな位暑いです・・・i-229

また寄らせてもらいます。


素晴らしいですね~

夢があるステキな遊び(趣味)ですね~
子供の頃、川原でビンのかけらや丸い石を拾って遊んだりしましたが
あれはリバーコーミング?
瓶の破片からこの様な素晴らしいアートができるんですね~
初めて知りました。

謎を探るビーチコーミング

こうひいさん
  こうひいさんの2009年1月21日のブログ、読みました。
  サイコロ、瓶のふた、1の字の入った石・・・何処から来たのでしょうね?
  ♪♪***名も知らぬ、遠き島より流れ寄るヤシの実一つ***♪♪
  
  こうひいさんは、綺麗なシーグラスいっぱい持っていますね。
  なんだかドロップを想像させるすりガラス用の不透明なガラス
  海辺に住んでいる人が羨ましいです。

  影もアート・・ですね。

リバーコーミング・・・ねェ

りこぴんさん
  そう言えば、台風の後は、流木が沢山、川岸に山積みになってましたね。
  川の下流にある砂場は、石が丸かったり、平べったくて
  よくその石で、川の水が何段切れるか競争しました。
  でも、リバーコーミングには、ビーチコーミングほどダイナミックで
  その過程を想像させる漂流物はあり得ないですね。

  流木は、組み合わせて花器や植木鉢の工夫もあるようです。
  シーグラスでこんな素敵なランプシェードが出来るなんて感激ですよね。
 
  まだまだ知りえない遊びが、この世にはあるんでしょうね。
  泳ぎは得意でない私には、楽しい海での過ごし方・・・会得しました。
   

はじめまして。

足跡から遊びに来ました~

とってもステキな作品ですね♪
スゴイすごい、の感動の嵐です!

不器用な私にはとても作りえない器用な作品☆
うっとりします~

子育て中?

riomanさん
  はじめまして。こうひいさん繋がりですね。
  ブログを拝見した所、子育てで、忙しい時期ですね。
  ビーチコーミングという遊びを知った時、
  もっと早く知りたかった・・・と思いました。
 
  お宝の観察、ルーツの想像、クラフト・・・と、
  子供の考える力を引き出すのにとっても良い事だと思いました。
  
  また、遊びに来てくださいね。

ビーチコーミング?

海の近くに住んでいながら、その名さえ知りませんでした。
海と言えば...去年近場の海に‘はまぐり’を採りに行きましたが、お宝になるような漂流物はありませんでしたね。

砂浜と岩場では流れ着く物が違うような気がするんですがどうなんでしょう…?

来年はビーチコーミングを目的に行ってみましょうか。
ガラスの破片で素敵なアート...。
もしもシーグラスを集めてもこんな素晴らしい作品は出来ないですね。


砂浜でも岩場でもなく・・・

パンくんママさん
  ようこそ、お宮参りの準備万端ですね。

  ハマグリの採取出来るとこ知ってるなんて、すご~~い。
  シーグラスは、砂浜でも岩場でもなく砂利の多い所で見つかるらしいです。
  そして、何時でも・・・ではなくって、大潮の時らしいです。
  その道のオーソリティーの「こうひい」さんのブログに行くと綺麗なシーグラスが
  いっぱいUPされてます。また、ビーチコーミングでの注意事項もあり
  参考になりますよ。因みに、コウヒイさんのブログは、http://kouhii51.blog49.fc2.com/

  そうですよね、こんな素晴らしい作品を作れるのは、"ただものじゃあない"ですよね。
 

知らないことばかり。世の中って広いなあ。 Y・K

こんにちは♪

なんて素敵なランプ!
広がる影の模様も美しいですね~~!
シーグラスでできているんですね。
海からの贈り物ですね~。ロマンティックだわ♪
ビーチコーミングがずっと楽しめるように、
綺麗な海岸を守っていかないといけませんね。

ホントに、・・・・

Y・Kさん
ホントに世の中には、まだまだ知らない事が溢れているんでしょうね。
シーグラスやビーチコーミングは、まだ想像の範囲だからいいんですがね・・・
 世代が違えば、もっともっと想像を超えた未知の世界が多くなりそうです。

海辺にお住みですか?

miyaさん、こんには。
  シーグラスの世界を知った時は、感激でした。
  影は、想像を掻き立てますよね。
  ビーチコーミングという遊びも、夢がありますよね。

  夏だけではなくて、海に出かける機会が増えそうです。
  
  

こんばんは

今日、山梨の素晴らしい葡萄とheartクンの写真入りのハガキ受け取りましたv-10
ありがとうv-238ありがとうv-25
夜、娘が帰ってきたので 手ほどきを受けて、コメントにチャレンジしました。
monalisaさまみたいには いかないけど 少しずつやってみます。
ドン・カルロ 楽しみですねv-266 私は13日 日曜日に観ます。 
貴女に連れてってもらったセンスにランチv-271の予約しました。
贅沢な一日になりそうでワクワクしています。
明日は当番医のためお仕事です。娘も手伝うので心強いです。
では、今日はこの辺で さようなら v-222  graceより

やったね!

graceさん
  やったねv-221いい所に娘が帰ってきたねェ。
  携帯からも、コメント出来るようですよ。
  でも、せっかくだからパソコンで覚えてみてね。v-433
  v-25葡萄は、珍しい品種が入っていましたか? 
  「ドン・カルロ」私は、17日です。配役の変更があったようです。
 

  
   

以前、湘南に定住されている女性がTVで紹介されていました。
海岸に流れてくる、石・ガラス・木・貝などを利用し写真立てや壁掛けなどを
作成していました。とても手軽に始められそうな可愛らしい作品が多数紹介されていました。

今回の作品は芸術の域に達していますね。素晴らしいです。
ランプの光も優しく、1日の疲れを優しく包みとってくれそうですね。

monalisaさんは物作りを楽しんでいる方が多いですね。うらやましいですね。
次回の記事が楽しみです。

物作りの楽しみは・・・

zawazawaさん
  そのTV見たかったですねェ。
  海岸に行っても、貝殻にしか興味が行かなかったですね。
  これからは、ちょっと興味の幅が広がりますね。

  「物作りを楽しんでいる友人」確かに、多いですね。
  それも皆さん『玄人裸足』で、恐れいいりますよ。
  最も、長年その道を究めれば、自然に行きつく所なんでしょうね。
  一足飛びに出来上がる作品ではなく、研鑽を積んで、時間を楽しんで・・・
  次回の「夢を形に・・・」の構想、出来てますよv-411
   
   


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/84-edca52be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フラワーアレンジメント(BLOOM) «  | BLOG TOP |  » 夢を形に・・・(手編みのぬくもり)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (66)
至福の時 (50)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (45)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (12)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。