topimage

2017-10

日曜散歩(吉祥寺まで) - 2016.06.10 Fri

『住みたい街ランキング関東版』で5年間1位の座を守った吉祥寺が、2位に陥落していた。

紫外線が多くてちょっと日焼けが心配ですが、バス停が家の前なので、帰りはバスで・・・と言う事で、
我が家から、6.8km。隣町の吉祥寺駅まで『日曜散歩』です。

P1250201.jpg
クレマチス「カシス」 株の栄養状態により花弁の色が薄くなったり、中筋がでたりするらしい

最寄りの石神井公園駅では、折しも『照姫祭り』で賑わっていました。

P1250084.jpg

照姫とは、室町時代の伝説上の女性。
石神井城の城主豊島泰経の二女(長女または豊島泰明の妻という説もある)のことですが、

P1250086.jpg

伝説によれば・・・

豊島氏は桓武平氏の流れをくむ平安時代以来の武蔵国の名族。
室町時代の文明9年(1477年)4月、当主豊島泰経は江戸城主・太田道灌との江古田原沼袋の戦いで敗れ、
舎弟の平塚城(東京都北区)城主・泰明(通説では「練馬城主」)をはじめ多くの家来が討ち死にし
泰経は居城石神井城へ逃れる。道灌は愛宕山に陣を置き石神井城と対峙した。

P1250087.jpg

道灌に攻められ最後を悟った石神井城主・豊島泰経は、家宝「金の乗鞍」を置いた白馬にまたがり、
城の背後の三宝寺池に身を沈めた。
泰経の娘、美しく聡明な照姫もまた父の死を悲しみ、後を追って三宝寺池に身を投げた。

P1250090.jpg

文武の名将道灌はこれを憐れみ、照姫の亡骸を弔って塚を築いた。この塚はいつしか姫塚と呼ばれ、
そのそばに立つ老松に登ると池の底に泰経とともに沈んだ金の鞍が燦然と輝いているのが見えると云う。
この松の木は照日の松と呼ばれる。(照姫まつり推進協議会:照姫祭りホームページより)

練馬区では照姫をしのんで毎年、時代まつり「照姫まつり」を開催しているのです。

P1250105.jpg

今年は、練馬区と国内友好都市として交流している、長野県上田市が照姫まつりに参加。
観光PRや特産品の販売、信州上田真田陣太鼓のパフォーマンスを行います。
さらに、真田氏に扮した「真田甲冑隊」が照姫行列に加わり祭りを盛り上げました。

P1250094.jpg

石神井公園のボート池では、家族連れでにぎわっていました。

P1250110.jpg

石神井公園内の照姫祭りのための特設会場では、照姫祭りに便乗したいろんなグループの年に1度の
発表会のような雰囲気で、皆さん祭りを楽しんでいます

P1250111.jpg

模擬店も出ています。

P1250114.jpg

一脚5000円の長椅子は、即完売!! 来年は、狙おう!!

P1250115.jpg

照姫祭りで賑やかな公園とは打って変わって~静かな三宝寺池では、常連さんがスケッチを・・・

P1250117.jpg

三宝寺池沼沢植物群落は、昭和10年(1935年)に国の天然記念物に指定。
指定当時はシャクジイタヌキモ、カキツバタ、ミツガシワ、ヒツジグサなど水温が低く水のきれいなところに
生育する水生植物が繁茂していましたが・・・周辺地域の都市化に伴い、昭和40年ごろから湧き水が減少し、
昭和46年(1971年)から深井戸などにより地下水を供給していますが、十分な水量が確保されず、
水質悪化に伴いハンノキ、ヨシ、キショウブが繁茂し、池の植物相は変化しているそうです。

P1250119.jpg

三宝寺池南側には、石神井城址の石碑があり、石神井城の主郭跡を左手に眺めながら、丘を上って
行くと、石神井城の中心部分があるようですが、遺跡保護のためフェンスに囲まれていました。
城中心部にあった土塁と空堀があるようです。

P1250120.jpg

鎌倉時代中期~末期頃の築城とされる石神井城は、当時周辺を支配した豊島氏の拠点でした。
練馬区内には、石神井城のほか現在のとしまえん内に練馬城跡(向山三丁目)も残されています。

P1250121.jpg

湿地の上に渡された木道を歩いて行くと、右側に水波能売神を祀っている『水神社』が現れます。
暫く行くと、市杵嶋姫命を祀った穴弁天社、厳島神社と浮御堂~
遠くから見ると、ここが東京とは思えない風情があります。

<<<<<


我が家から吉祥寺までの道程は、車で30~40分ぐらい。バス通りを行けば、迷わず着けるはず~

途中で、オザキフラワーに寄って、欲しいお花を2鉢買いました。
どこも紫陽花が見頃ですが、この楚々とした野趣あふれる山紫陽花『土佐の暁』を・・・欲しかったんです。

P1250196.jpg

もう一つは、昨年mic-macさんが、夢中になったという・・・灰色のハイビスカス『ティレーネ』

ハイビスカスと言えば、赤や黄色オレンジ等、色鮮やかな花色が印象的ですが、
このティレーネの花色はグレーです。雌蕊もオレンジ色で、花の色とのコントラストが~素敵!!

P1250140.jpg

ハイビスカスは寒さに弱いので、冬は室内に取り込み、日当たりの良い窓辺に置くこと。
気温の低い日は、夜は窓から離してお部屋の中心等の冷えない所に置くこと・・・などを注意して
水や肥料などを程よくあげれば、来年も元気良く花を咲かせてくれるそうです。

P1250195.jpg

オザキフラワーパークは、我が家と吉祥寺の中間地点にあるようなもの。
花の扱いに無頓着な主人は、『若冲』の袋にすっぽり入る山紫陽花を・・・
私は、ハイビスカスを抱きかかえて~残りの3.5kmを頑張りましょう。

P1250145.jpg

オザキフラワーパークのすぐ傍に、なにやらひっそりと佇む建物が・・・「なんだ!?ここは!?」と主人。

ここは・・・主の呼びかけに応え、主のぶどう畑で労苦を惜しまず働くカトリックの教区司祭を養成する場
日本カトリック神学院なのです。

P1250142.jpg

石神井公園から何分歩いたでしょうか?
時計を見ると・・・4時です。途中買い物もしましたが2時間ほど経過
お洒落な喫茶店が見えて来たので・・・休憩です。

P1250157.jpg

吉祥寺までの散歩を快く応じてくれた主人に、ここで初めて「吉祥寺で何をしたいの?」・・・と。
「大きな目的は、『蝦子麺』がKINOKUNIYAに売っている・・・と言うので、それを探しに」~と。

久しぶりに来た吉祥寺駅周辺。日曜日とあって~祭りとはまた違った人の波が・・・。

『よなよなビール』の専門店があるじゃん!!」なんて喜んでみたけど、
朝市で、美味しそうな鮪の中トロを柵で買ってあり・・・今夜のメニューはもう決まっています。
まあ~気になるお店を一軒見つけた!!~と言う事で・・・次回の楽しみに!!

P1250167.jpg
2009年6月25日、人類史上最も成功したエンターテイナーと称されたイギリス人ライターでビール評論家の
“King of Pop”マイケル・ジャクソンが、絶賛した「よなよなエール」は、
インターナショナル・ビア・コンペティションで、8年連続金賞受賞。華やかな香りとしっかりとしたコクが特徴


駅までの近道と書かれた『ハーモニカ横丁』に入ってみました。

P1250173.jpg

「なんだ~この通りは!!吉祥寺にこんな所があるのか。クアラルンプールを思い出すね!!」

P1250175.jpg

ハーモニカ横丁は、吉祥寺駅出てすぐの細い路地にある商店街。
第二次世界大戦後の1940年代後期、荒廃した吉祥寺駅前にできた闇市がルーツを担っているそうで
この細い路地の中にお店はなんと100軒近く並びます!

名前の由来は、武蔵野市に在住していた作家の亀井勝一郎が、
100件ほどの小さな店舗が立ち並ぶ様を、楽器のハーモニカの吹き口に例えたことから~

名物料理が沢山そろっているようですので、じっくり研究して・・・これも次回の楽しみです。

P1250178.jpg

さて吉祥寺ロンロンは、アトレ吉祥寺に名前が変わって、ガーデンがあったはずですが
KINOKUNIYAに変わっていました。2kmぐらい離れたKINOKUNIYA吉祥寺店より
狭いので、品数少なく、目的の『蝦子麺』は見当たらないので、諦めて家路につくことにしました。

最短距離で6.8km
途中祭りを見たり、買い物をしたり、約3時間のウオーキング。
『蝦子麺』の買い物は出来なかったけど、膝痛もなく・・・筋力を鍛え!!やり終えた充実感は最高です。


ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン


スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちはー
すっかりご無沙汰している間にも、
あちこち精力的に活動されてらっしゃるようで、サスガです。

ご主人と連れ立っての散歩、あちこち眺めながらだと
新しい発見も多くて楽しいですよね〜

GWに、どちらに行こうか迷って、
若冲展を諦め、黒田清輝展に行ってきました。
若冲は、HNKのイベントで4K画像で見ましたが、精密ですよね。
ホンモノ、観たかったです。
そういえば、びじゅちゅ〜んでもやってましたね。

そして、バラといえば、
最近、光が丘駅前そばにあるバラ園がリニューアルオープンしましたが
お出かけになりましたか?
バラの香りで分類されてるそうですよ。
嗅覚を刺激しに、近いうちに出掛けてみようと思ってます。

暑い中の6.8kmウォーキング、お疲れ様でした。
『照姫祭り』に遭遇されたのはラキーでしたね。
昨日出かけしましたが歩いた距離は4km程、暑さにまけました。

riomanさん、こんにちは~

お子様方が皆さん学校に通うようになって、行事も一本化。
少し手が空いたんですね!?

滅多に経験できない素晴らしいお仕事が出来て・・・運がイイですね。
これも日頃の心がけなんでしょうね。

私の方は、出来る事は今のうちに~てな感覚で、あれこれ手を出して
若い人たちに交じって行動しております。

吉祥寺までの散歩は、確か2回目。
家の傍にバス停があって、吉祥寺から乗って帰れますので~
行きは、徒歩。帰りはバス・・・という無理のないウオーキングでした。
沢山の紫陽花や美女柳などを見ながら、
犬と散歩している初老人の格好がイカしている~などと、楽しみながらウオーキングしました。

> GWに、どちらに行こうか迷って、
> 若冲展を諦め、黒田清輝展に行ってきました。
> 若冲は、HNKのイベントで4K画像で見ましたが、精密ですよね。
> ホンモノ、観たかったです。
> そういえば、びじゅちゅ〜んでもやってましたね。
   若冲は、GWのころからやっていたんですね。
   最終日の2日前の日曜日でしたので、混むのは当たり前!!
   覚悟して行ってきて~良かったデス。

そうそうかかりつけの美容師さんからおうわさは聞いています。
バラも、もう時期を過ぎたのでは?
バラの香りで分類ですか!?
それはそれは・・・興味深いですね。

耳寄りな情報~ありがとうございます。

hotterさん、こんにちは~

この日は、まだ梅雨入りしてなかったので
爽やかな中のウオーキングでした。

主人は、照姫祭りを見に行く予定にしていたようですが
私にとっては、照姫祭りは二の次!!
通りすがりで十分だと思い、6.8kmのウオーキングを仕掛けたんです。

途中での花屋の買い物は迷いましたが
翌日、用があって花屋に行ったら灰色のハイビスカスがもう無くなっていて
本当!!チャンスの神様は・・・後ろが剥げているんですね。

抱えて歩けば、どうにでもなる大きさでしたので
目的完遂で(そうそう蛯子麺は買えなかったけど←ネット予約で今夜届きます)
いろんな発見があって~嬉しく・・・そして、気持ちが良かったデス。

monalisaさん、

吉祥寺駅まで6.8キロ、よく歩かれましたね。
石神井公園の照姫祭り初めて知りました。
三宝寺池も懐かしかったわ。

それよりも「吉祥寺」小学校から高校卒業まで12年間通った
通学時の乗り換え駅です。高校生になると先生の目を盗んで
友達と放課後に甘いもの屋さんに寄り道したりした思い出の駅です。

亀井勝一郎さんは私たちの学校に修学旅行前に講演に来てくださいました。
奈良のお話をしていただいたのを覚えています。

ハーモニカ横町には足を踏み入れたことがありません。
レトロで不思議な空間ね。

ikさん、今晩は~

私も、三宝寺池を通る時・・・ikさんもきっと若かりし頃は~なんて、思っていましたよ。

照姫祭りは、今年29回目・・・あらあら~そんなに経ったのね!?
そう言えば、我々も石神井に引っ越して35年になります。
月日が経つのは、早いですね!?

ikさん、甘いもの屋さんは、まだあるかしら!?
私も高校の時は、よく『富士屋』という甘いもの屋さんで道草を食っていましたっけ~。

> 亀井勝一郎さんは私たちの学校に修学旅行前に講演に来てくださいました。
> 奈良のお話をしていただいたのを覚えています。
  へ~!?
  私が知っている亀井勝一郎さんは、国語の教科書に出ていた『檸檬』
  あら!?違った!!『檸檬』を書いたのは、梶井基次郎さんでした(笑
  亀井勝一郎さんって、イイ男!!ですね。

> ハーモニカ横町には足を踏み入れたことがありません。
> レトロで不思議な空間ね。
  近々、行こうと思っています。
  面白そうで・・・ワクワクしています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/819-c29935ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

玄米を美味しく続ける~ «  | BLOG TOP |  » 若冲展

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (67)
至福の時 (52)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (45)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (13)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。