topimage

2017-06

植物の知性 - 2016.04.20 Wed

4月14日21時26分頃に、熊本県熊本地方に、マグニチュード6.5、最大震度7の地震(前震)が・・・
その28時間後の4月16日1時25分頃には、マグニチュード7.3、最大震度6強の地震(本震)がありました。

熊本地震

facebookでは、ブロ友のmonalisahitomiさん、reveilleさん、眞美さん達、ご無事なようで~一先ず安堵。

「また地震があって気味が悪いです。 さっきもスマホから警報がなりました。
ちょっと揺れただけでも寝ていてドキドキします。大分でもこんなですから熊本の方は眠れない夜を
過ごされていることでしょう。」・・・とは、reveilleさん。心落ち着かない日々をお過ごしでしょうね。

reveille417.jpg

そんなreveilleさんが、4月17日のfacebookに
「今日は夏日で26度ある中、ブルーベリー畑の草刈りをしました。
もう草が深いところで50センチくらいに伸びており、害虫が増えやすい時期になりましたね。
今年はアブラムシが大量に発生するのか、たくさんのななほしてんとうの成虫や幼虫を見かけました。
ブルーベリー畑は花が満開で綺麗で、地震で受けたショックが和らぎました。」とありました。

    。,・~~・,。☆。,平成28年熊本地震災害義援金,。☆。,・~~・,。

 熊本地震の被災地では支援物資が集まる一方、
 分配作業が混乱して被災者に行き渡らない状況が起きているそうです。
 災害支援の関係者は「被災地の輸送経路や避難所への分配機能が整うまで、
 物資よりも義援金による支援を」と呼びかけています。
 
 皆さまの温かいご支援を、どうかよろしくお願いいたします。 

  平成28年熊本地震災害義援金←義援先:熊本県。日本赤十字社(4月15日~6月30日まで)

  「平成28年熊本地震」緊急募金←募金先:yahoo!基金。ピースウインズ・ジャパンなど



カーラジオから流れて来た番組では『植物には知性がある』と言う本を紹介していました。

桜が同じ時期に開花したり、同じ畑で同じ作物が同じように成長するのは、
まるで、植物には〈知性〉があり、自分の生き方を知っているかのよう。
太古の昔から地球に存在する植物は、地球上のすべての生物の命を支えている「縁の下の力持ち」

植物を愛でて癒されたり、野菜を食べて、健康的な体を保つ・・・など
私たちは、植物から沢山の恩恵を受けていますね。

環境に適応し種を未来に繋げる行為を繰り返し生きながらえている植物・・・
そのパワーの秘密が、植物の持つ〈知性〉にあったとしたらどうでしょう~か。

植物の知性1

世界中を渡り歩くことができる人間とは対照的に、植物は大地に根を張り・・・そこで一生を終えます。

住みやすい場所に自由に転居できる人間と違って、たとえそこが雨の少ない乾燥地帯や
外敵の多い場所でも・・・なんとか暮らしていかなければならない植物たち。

そのために植物にはコミュニケーションや社会性という〈知性〉が備わった・・・と言うのです。

植物の知性2

例えば、音楽を聴いて育ったブドウ

植物の持っている感覚も、実は人間よりもずっと鋭く、私たちの持つ五感以外に、
少なくとも「15」の感覚を備えているのだそうです。

植物は、音を「聴く」のではなく、「振動」としてとらえ
人間のように耳だけでとらえるのではなく、根、茎、葉など体全体で感じ取ることができ
地中、地上、水中など、様々な場所の音を同時に聴き取ることができているそうです。

フィレンツェ大学国際植物ニューロバイオロジー研究所(LINV)では、
ブドウ農家の協力を得て、5年以上にもわたり、ブドウに音楽を聴かせ続けるという実験を行ったら~
音楽を聴きながら育ったブドウは、まったく聴かずに育ったブドウに比べて、成熟が早く、
味、色、ポリフェノール含有量といった点で優れていたという驚くべき結果が得られたのです。

心地良い音楽を全身で感じ、それを自らの成長へと結びつけたブドウたち。
美味しいスイーツやワインができる過程に、ブドウの〈知性〉が重要な役割を果たしていたんです~ね。

植物の知性3

トマトは虫に襲われると、化学物質を放出して周囲の仲間に危険を知らせる。

マメ科の植物は細菌と共生し、それぞれにとって必要な栄養分を交換しあう。

動けないからこそ、植物は植物独自の“社会”を築き、ここまで地球上に繁栄してきた。
その知略に富んだ生き方を、植物学の世界的第一人者が長年にわたり科学的に分析し、
明らかにした刺激的な『植物は知性を持っている』・・・面白そうなので、読み始めました。

16DSC_0307.jpg

今年も、牡丹が咲きました。でも、花数は増えません。
どうしたら、増えてくれるか・・・牡丹に聞いてみましょう。

P1240548.jpg

ikさんに、「お宅の『一人静か』は、絶えずに育っていますか?」と言われたので・・・
ほんと~、静かに咲いていました。築山の山茶花の岩陰に・・・環境が合っているんでしょうね。

P1240560.jpg

ジジババとも呼ばれる春蘭も・・・一人静かの隣で!!

P1240561.jpg

私の大好きな『プリムラ・オーリキュラ』

P1240570.jpg

さて、今年初めての佐々木先生のフラワーレッスンは、『ミツマタで作る立方体』でした。

ミツマタは、お札や株券など高級紙の原料となる木。

日本には1600年頃の慶長年間に紙をつくる材料として渡来したと言う記録が残っていますが、
万葉集に「サキクサ(三枝)」の名前で詠まれているものがミツマタを指し、
すでにその頃(8世紀後半)には日本で見ることができたという説もあります。

OSTのレッスン以来、こういう~無心になれる・・・工作好きです。
ミツマタで・・・私はちょっと横広がりな長方体にしてみました。

P1240547.jpg

長方体の中に、試験管を挿したり、つるしたりして・・・お花を飾ります。

【花材】
バイカウツギ、リキュウソウ、ヴァンダ、ビバーナム、フリージャ、ラナンキュラス、リューココリネ

<<<<<


余震の数は、減っているようですが、熊本の被害に合われた皆様に
お見舞い申し上げるとともに、一日も早い終息と復興をお祈りいたします。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン
スポンサーサイト

● COMMENT ●

monalisaさん、

ほんとにヒトリシズカは一人、静かに時を得て咲いていますね。
植物には知性があるという話興味深いです。
我が家のカルミナはどうしたことでしょうか今年は時期が来ているのに
蕾さえ見られません。何かあってご機嫌を損ねているのかしら・・・・

ミツマタの花も今が見ごろですが、この立方体を作っているミツマタの
枝は漂白してあるんでしょうね。

ikさん、こんにちは~。
先ほど、コンビニに熊本地震義援金募金箱があったので、
115円(イイゴエン)を入れてきました。
昨夜は、yahoo!基金に・・・貯まっていたTポイントを全部~

今できることを・・・今のうちに~ね。

ikさんのところは、カルミナですか?
花が咲かないなら、それなりの理由があるでしょうが・・・
我が家では、梅の木が・・・立ち枯れ~可笑しいんです?
木の上部に葉が、ピラピラしていますが・・・
そういえば、梅の花は咲いたかしら!?

ikさんの想像通り、白いミツマタは、
生け花で使う枝物の三ツ又の樹皮を剥いて晒した物です。

きれいですね。

空間を見せるとも大切です。

いわゆるバランスです。

バラを何度か水揚げしてみたのですが、ダメでした。

私は改めて花を買って写真を撮ります。。

本当に試験管は面倒です。

レイさん、今晩は~

空間を見せる・・・確かに~極意ですね。
そうそう、勿体ない根性がスマートな演出の邪魔をしてしまいました。
これさえできれば・・・完璧ですか?

試験管は、すぐ水がなくなりますので忙しいです。
また、花材を選ぶのも難しいですね


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/809-9591b2d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目は心の・・・ «  | BLOG TOP |  » 新しい風

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (9)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。