topimage

2017-10

花のある暮らし - 2016.03.30 Wed

庭に出ると見知らぬ草がワンサカ生えていて、草むしりも大変です。
何鉢もあったクリスマスローズも、花をつけない鉢が半数に増えています。
忙しい最中、思い切って花を切り、アレンジメントしてみました。

P1240211.jpg

ikさんの仰るように、クリスマスローズは、下を向いて咲くから・・・アレンジメントは大変。
サラダボールに水を張って、木枠を載せて、木枠の隙間から挿す・・・オアシスを使わない方法で~。

15P1060203.jpg


クリスマスローズをオアシスに挿して、リースを作ったのは3年前。
その頃は、随分いろんな種類があったのが伺えます。

自画自賛ですが、フェチダスも入ったこのアレンジメントは、大好き!!。

P3030018k.jpg

いろんな種類があると変化のあるリースが作れますが、
管理が悪いから、花の咲かない鉢が半分に増えてしまいました。
クリスマスローズの育て方を参考に4月には植え替えを・・・と思っていますが、
大事なことは、クリスマスローズは6月~9月半ばまで肥料切りをしなければいけないことです。
忙しかったり、理解不足で・・・肥料が不十分で立派な株にならないようです。

P1240217.jpg

でも、里子(里花?)に出したクリスマスローズが何処でも綺麗に咲いているそうで
株分けしたら分けてくださるようですので、それも楽しみです。

これからは、クレマチスが楽しみ。ヴィエネッタも鉢植えから地植えにしました。

花屋さんに行って、ostさんが花瓶に挿していた花を見つけました。
「あれ、ラナンキュラスの新種じゃあない!?」って、レッスン会場でも囁かれていたものです。
なんと~セールにセールを重ね1鉢500円に!! しかも、この時期10%offでした。
花が終わっちゃわないうちに・・・

P1240315.jpg

ラナンキュラスは、球根ですので管理が良ければ来年も再来年も・・・ずっと楽しめます。
ラナンキュラス・・・と言えば、綾園芸。花の世界にもブランドがあるんですね。

ラックス(ピカピカ)シリーズのアルテミスと              ミノアン
P1240201.jpg P1240199.jpg

早春を告げる花として代表的なラナンキュラスは球根を形成するキンポウゲ科の植物
「ラナンキュラス」という名前は、ラテン語でカエルを意味する「ラナ」に由来するそうです。
キンポウゲ属の多くが湿地に自生していたことにちなみんでいるそうですが
現在流通している一般的な品種は、ある程度水はけのよい場所を好む・・・というのです。

クレタの輝き                                マシェ
P1240310.jpg P1240198.jpg

ブリザーブドのフラワーで、壁掛けを作ってきました。

P1240183.jpg

ブリザーブドフラワーは、
新鮮な生花を脱水作用がある脱色液に漬け→潤滑液入り着色液に漬け→乾燥・・・の
行程を経て作られたものです。

P1240175.jpg

ブリザーブドの長所は、水をを与える必要がなく
生花のような短期劣化はなく、保存状態が良ければ2~3年は形を維持できます。

P1240181.jpg

でも、加工しているので一輪一輪が高価で、生花よりも破損しやすく、湿気に弱い・・・のが難点です。
色合いもドギツイ物が多く、私としては、やはり生花が好きです。

P1240182.jpg

プリメリアとアジサイのブリザーブドを使って・・・
見本通りに作ればいいので、面白味がありませんが、ちょっとの力加減で花びらを折ってしまったり~
細やかな神経を使います。
レモングラスを使った線。最後の1本で・・・流れが変わります。
ここは、先生に甘え・・・。「ここに、こうしましょう!!」と、上手く纏まりました。

P1240184.jpg

やる気満載の春本番。
この歳で、何かを習おうなんて・・・と、ある人に”驚き顔とも呆れ顔とも取れる表情”をされましたが
『死ぬこと以外は、かすり傷』の合言葉で・・・突き進んで~まいりまする!!

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

● COMMENT ●

花のある生活、いいですね。

オアシスでなく木で枠を作りそこにクリスマスローズをさしていく手法
面白いですね。そのためには茎を多少長く切らなければならない?

クリスマスローズは鮮やかな色彩ではなく、控えめな色が素敵ですね、

ブリザードフラワーを使ってご自分で作品を作るなんて思いもよらなかったわ。
素敵ですね。

我が家には次男のお嫁ちゃんが初めての母の日に、白いグランドピアノにまさに
ローズピンクのブリザードフラワーをアレンジした置物をプレゼントしてくれて、いまもピアノの上に色も変わらずあります。華やかでいいわね。

《『死ぬこと以外は、かすり傷』の合言葉で《・・・
  monalisaさんらしく
  何と強気なおことば!私もどちらかというと困難にあってもこの精神で
  乗り越えていくタイプ・・・かも

お互いいくつになっても学ぶことをやめず、がんばりましょうね。

前にも書いたとは思うのですが・・・
我が女房殿は育てるのは好きですが、飾るのは・・
で、我が家には生の花はほとんど飾っていません。
女房のために・・、生け花の師範は持っています。

ikさん、今晩は~

クリスマスローズは、上手に水揚げをしたら・・・切り花としても楽しめるんですよ。

①集めた花茎を束ねて新聞で茎を数センチ出して巻く。
 茎元は、きれいに切り戻しておく。

②コップ等に熱湯を2~3CM入れて、その中に茎をつける。
 おおよそ1~2分ぐらい、茹だる状態(=湯上げ)にし、茎の色が茹る

③その後、たっぷりめの水の中で新聞が半分ぐらい浸かるぐらいの中に1~2時間入れておけば水揚げ完了。

オアシス等に挿すと、水の通り道が塞がるので水持ちが良くないようです。

> オアシスでなく木で枠を作りそこにクリスマスローズをさしていく手法
> 面白いですね。そのためには茎を多少長く切らなければならない?
   結構、我が家のクリスマスローズは、丈があるので大丈夫です。
   ikさんは、控えめなクリスマスローズの色が好きなんですね。
   確かに~落ち着いていますね。
   しかも・・・下向きで~


> 《『死ぬこと以外は、かすり傷』の合言葉で《・・・
    この言葉の意味は・・・どんなことがあっても死ななければかすり傷程度のことだと考えれば
    人生がだいぶラクになる~と言う事らしいです。
    ikさんも挑戦型。

> お互いいくつになっても学ぶことをやめず、がんばりましょうね。
    ハイ、ikさんのお蔭で
    ブログも続けられる様なもの!!
    感謝しています。

hptterさん、今晩は~

> 前にも書いたとは思うのですが・・・
> 我が女房殿は育てるのは好きですが、飾るのは・・
> で、我が家には生の花はほとんど飾っていません。
> 女房のために・・、生け花の師範は持っています。
     
     花を育てりるのは、難しいですよ~ね、
     
     私も、花が咲いている時には、そのままが~好きです。
     
     hotterさん!?奥様にゾッコンですね、。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/792-5bcef446
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鉄博 «  | BLOG TOP |  » 桜始開(南部の春)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (67)
至福の時 (52)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (45)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (13)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。