topimage

2017-08

フラワーアレンジメント(七夕・壁面装飾) - 2009.08.07 Fri

【佐々木麗子フラワーアレンジメント教室】
8月の中等科のテーマは、試験管を使って≪七夕≫
Aさん、この日はお母様の体調が急に悪くなり、充分な時間がなかったのに
モダンなアレンジメントに仕上がりましたね。
アレ

研究科のテーマは、≪壁面装飾≫
白樺の木で、四角い額を作り、この中に、草花は試験管に挿して、植物を置いていくので、
額の裏面もパンリードや樹皮などで しっかり植物を支えられるように作ります。

アンリ・ルソーの『ジャングルの中の花』のように・・・と先生は、言われるのですが
美術館に行っても、暗いところではすぐ眠くなるmonalisaにとっては、ルソー???という感じでして、

ここで、インテリジェンスの乏しさを露呈してしまいました。

アレ

アレ

アレ

***** monalisa の作品 *****

白樺の木枠を、グルーガンで、しっかり二重にして、それからパンリードを、簾のように裏面に配し、
タイサンボクの葉の表と裏を上手に重ね合わせ、厚みを出して、アンスリュームの並べ方・・・どう?
木の皮で、インパクトをつけて、リトル・パイナップルや蘭で熱帯樹林の思惑・・・成功です。

最後に、咲いた時計草と、白いルナリアが加わって、より引きたったアレンジメントになりました。

アレ

家に帰って、暖炉の壁面に飾りました。水を入れた試験管にアンスリュームや蘭は挿してあります。

アレ

アンリ・ルソーの世界に近づいていますか?

♥♡♥♡♥♡アンリ・ルソー♡♥♡♥♡♥

リ・ドゥアニエ(税関史)の通称で知られているルソーは、
パリ市の税関の職員の仕事の余暇に絵を描いていた「日曜画家」で、
ルーブル美術館で許可を取り、休みのたびに描写を繰り返し独学で学び、
緑の自然もたくさん観察したことが、ルソーの絵画に大きな影響を与えた。

素朴でありながら見ている人を不思議な気分にさせるルソーは、自然が大好きで
何十色もの緑を使って、色鮮やかな緑を描き、精密にジャングルの樹木の様子を表したそうです。
アンリ・ルソー
でも、ジャングルや動物を描いた作品のほとんどは、南国のジャングルを見たわけではなく
パリ市の熱帯植物園で見た植物を元に、ルソーの空想で描かれているそうで、
ジャングルの植生や動物の怪しさが、かえって独特のファンタスティックな雰囲気にさせます。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ありがたいですね。

いつも素敵なブログで楽しみにしております。

コメントも頂き、いつも東京の母の教えと思いありがたく拝見しております。
まだまだ、勉強の毎日ですが今後も宜しくお願い致します。

フラワーアレンジメント素敵ですね。オフィスにも飾らせて頂きたい!
艶やかな空気を感じられるでしょうね。


ルソーですか~!

夏らしいトロピカルバージョンですね~
シダとかアンセリウムがいいですね~
シダって乾いてしまいませんか?

バックの空間が無地の下から2番目の方が作品がキレイに見えます。

コメント、ありがとう

望月さんへ
   お褒めの言葉、ありがとうございます。
   東京の母・・・と、慕ってくれてありがとう。
   貴方のように、ハートの温かい、前向きでやる気 満々の息子、頼もしいですね。

   このジャングルのような作品は、夏向きですね。
   オフィスが、近ければ すぐにも馳せ参じますのに・・・

りこぴんさんへ
   シダ(シースター)は、水に挿してません。乾くと、茶色くなります。
   生花のうちから、ドライフラワー的な雰囲気を持っています。
   いつかも下から2番目の方の作品を気にいってらしたですよ。
   すごくゴージャスなマダムです。きっと、センスが近いんですね。
   
   りこぴんさんからは、「アンリ・ルソー」的な観点にそった評価を期待してましたが・・・


   
   

ルソーの世界

こうしてみると結構皆さん、短時間のわりにいいものが出来ましたね。
私が用意した グリーンの色や形、素材のバーク、ルナリアの特徴を
よく捉えてくださればいい訳です。
monalisaさんはよく捉えていました。

いよいよおばばちゃまの始動、きっと元気をいっぱいもらうことでしょう。
お体に気をつけてお過ごしください。

ルソーの世界

venusさま
 いつもモダンで素敵なアレンジメントのご指導 ありがとうございます
  ジャングルの中の動物などを描いたルソーの世界、再確認しました。
  ルソーは、何十色もの緑を使ってジャングルを表したとか

  タイサンボクの表と裏の葉を、いくつも重ね合わせて厚みを出し
  バークでインパクトがより高まり、
  またルナリアの異素材が話題性をさらい
  面白い作品ができました。

  オババチャマは、昨日は、午前中は娘親子を迎えに病院に
  午後は、往復3時間かかって、調布まで仕事に・・・
   ヒッパリダコの人気者で、大忙しです

作品素敵~~

久しぶりにv-216パソコンを開いてみたら、モナリザは、
孫のお世話に追われているかと思っていたのに、しっかりi-197
フラワーアレンジメント教室のことが ブログで紹介されていて、
喜んでいま~すi-179i-179i-179
しかも作品も素敵i-199ですね!

今日の午後、久しぶりにお友達とランチv-271v-273して、
お喋りしてきましたi-236
その時、モナリザの事や、ワタクシもグレィスと名乗って
楽しんでe-343いることを話したら まあ 素敵e-266
羨ましがられましたよi-185v-266i-185v-266

スカラ座のオペラは日が違っていて残念i-240
辻井信行のチケットは取れずに残念でしたi-238
また、何かいいのがあったら是非、誘ってねv-238

治士くんの育児i-198が落ち着いたら、郡山にも来てみてください!v-448i-33

婆孝行な孫ですよ~~

graceさん、こんばんは。
予定日を、9日も過ぎて生まれてきた、のんびり『丑年の星』v-529のheartは、
生まれるまでヤキモキしましたが、
「おいしいイタリア倶楽部」やフラワーアレンジメントにも、参加出来るように
上手く生まれてきて、ホントに、婆孝行な孫です。

生後10日なのに、3842gもあっただけの事あって、生命力豊富、
食欲旺盛で、母乳が足りないと、自分の手を口に入れてチュパチュパしていますよ。

12日のブログには、heartの写真も載せますので、また見てくださいね


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/79-b8740373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いのちのバトン «  | BLOG TOP |  » ♪♪・・星はなんでも知っている(星になった父)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (66)
至福の時 (49)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (11)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。