topimage

2017-08

ミモザで~ - 2016.02.24 Wed

南仏のマンドゥリュー・ラ・ナプルでは、毎年2月に伝統的な花祭り『ミモザ祭り』があるそうで・・・
2016年は、2月17日(水)〜2月24日(水)

マンドゥリュー・ラ・ナプル
マンドゥリュー・ラ・ナプル

ミモザの花のパレードのほか、ラ・ナプル港でのイルミネーション・パレード、ミス・ミモザ選出大会や
地元で栽培された12トンもの黄色いミモザが、山車の飾りや花の投げ合いに使われるのです。

ミモザ祭り3

ミモザ祭りが開催される前後の1月から3月には、ボルム・レ・ミモザからグラースまでの
130キロの「ミモザの道」が見頃を迎えますが
この祭りの中心地、マンドゥリュー・ラ・ナプルは、ミモザの道108キロの地点に位置し、ヴァール県から
アルプ・マルティム県にわたって広がる「ミモザを知るための8ヵ所」のひとつに指定されているそうです。

ミモザ祭り1

そんなミモザに纏わるお祭りは、グラスペイントを教えてくださる『遠藤綾子先生』に~

P1230568.jpg  DSC_0428.jpg

光と希望をイメージさせるミモザを、美しい南仏生まれのガラス専用焼き付け絵の具でシャンパングラスに
描きましょう・・・という『春を呼ぶ ミモザシャンパングラス』のグラスペイント講座に参加してみました。

DSC_0426.jpg DSC_0425.jpg

シャンパングラスに下絵を張って、筆で描いて行きます。

DSC_0432.jpg

始めは、ミモザの葉から~乾いたら、ミモザの葉の影を塗り重ねて・・・繊細な筆遣いが物を言います

DSC_0433.jpg

フランスから取り寄せた・・・という特殊なペイントを使ってミモザのコロコロした花を描いて行きます。

DSC_0434.jpg

参加された皆さんの作品

DSC_0436.jpg

1日以上乾燥させ、オーブンで焼成します。
オーブンのトレーにいれる面に描いていないことを確認後、
予熱なしの常温の状態で、作品をオーブンに入れ、160℃で40分焼きつけます。
すぐにオーブンのふたを開けず、2時間以上庫内を冷まして・・・できあがり

P1230575.jpg

イタリアでは3月8日を「ミモザの日」と呼び
男性が日頃の感謝の気持ちを込めて、妻や恋人、身近の女性にミモザの花を贈る習慣があるそうです。

P1230554.jpg

ミモザアカシアの花言葉は、「秘密の恋」「友情」
「secret love(秘密の恋)」「sensitivity(感受性、思いやり)」

P1230581.jpg

ミモザの名は本来、同じマメ科でピンクの花をつけるミモザ属(オジギソウ属)の
ミモザ・プディカ(オジギソウ)を指すそうですが、
イギリスでフランスから輸入されるフサアカシアの花をミモザと呼んだことから、今では、ミモザとは・・・
フサカアカシア(Acacia decurrense)やギンヨウアカシア(Acacia baileyana)のことを指すそうです。

P1230618.jpg

オジギソウ(お辞儀草・Acacia decurrense )はその名のとおり、葉に刺激を与えると葉が動きますが、
フサカアカシアやギンヨウアカシアの葉は、触れても動きません。

アカシアと言えば・・・我々世代には懐かしい西田佐知子さん(今はどうしているかしら!?)
YOU TUBE『アカシアの雨が止むとき』に写るのは・・・ニセアカシア(ハリエンジュ)のようです。

P1230632.jpg

ミモザが咲くころ・・・こんな日は、細かく刻んだり、裏ごしして粒状にしたゆで卵をふりかけて・・・
ミモザサラダとシャンパンで・・・春を祝いましょう。

P1230649.jpg


ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

● COMMENT ●

「ミモザ」といえば春色♪

いつも楽しく拝見させて頂いてます。
「ミモザ」といえば、シャンパン&オレンジ・ジュースのカクテルも「ミモザ」と言って、
春色で爽やかな味わいですよ♪ とても呑みやすいカクテルなので一度ご賞味くださいませ。

CyberBizKizさん、早速~ありがとうございます。

> いつも楽しく拝見させて頂いてます。
> 「ミモザ」といえば、シャンパン&オレンジ・ジュースのカクテルも「ミモザ」と言って、
> 春色で爽やかな味わいですよ♪ とても呑みやすいカクテルなので一度ご賞味くださいませ。
   
あらあら~、もっと早く知っていれば・・・。
   
    昨夜は、「通勤に1時間半もかかるところなんて・・・辞めたい」と言い出した後輩と
    一緒に、ご近所の『シャクシャク』というダイニングバーに・・・。

   取り敢えず氷結ビールで・・・2杯目は何を飲むか迷って、珍しくウイスキーを~。
   
シャンパン&オレンジ・ジュースで・・・カクテル『ミモザ』自分でも出来そうですね

    o@(^-^)@o。 素敵  :*☆ありがとう~☆*:・

ミモザの黄色い花大好きです!

色付けをした後、オーブンで焼き上げ、さらに長いこと放置する
とは結構手間暇かかりますね。
でも、とても素敵なグラスが出来上がって食卓がにぎわいました。

ミモザサラダ、春には似合います。高校の料理の時間に教わりました。
白身魚を蒸して、ホワイトソースをかけて、その上にゆで卵を
白身と黄身に分けてかけたりもしましたっけ・・・・

春らしくていいわね。

ミモザのリースはmonalisaさんの作?

ikさん、おはようございます

通勤途中に、ミモザの花が咲いていて、うっとり眺めています。
我が家にも・・・1本欲しいけど~植える場所がない!!

シャンパングラス、どう!?素敵でしょう!!

ペアだと良かったな・・・と
ユザワヤで、材料は手にはいるようですが、うまくいくかどうか!?

> 色付けをした後、オーブンで焼き上げ、さらに長いこと放置する
> とは結構手間暇かかりますね。
> でも、とても素敵なグラスが出来上がって食卓がにぎわいました。

   色付けして、1週間ぐらいしてから~オーブンで焼き上げです。
   焼き上げたら、使えますし、洗っても色落ちしません。

   先生が、ブログUPするなら、私の事も紹介してね・・・と。

   6月11日午後2時から、伊勢丹で1日講習会があります。
   「父の日に贈る冷酒グラス」ブルーリーフの絵付けです。
   日本橋三越でもお教室があるようです。

> ミモザサラダ、春には似合います。高校の料理の時間に教わりました。
> 白身魚を蒸して、ホワイトソースをかけて、その上にゆで卵を
> 白身と黄身に分けてかけたりもしましたっけ・・・・
   
   ikさんが習ったのは、メインディッシュなんですね。
   ゆで卵を白身と黄身に分けて、裏ごしして~ですね。

> ミモザのリースはmonalisaさんの作?

   ハイ、このリースを作るのには、たいへんな思いをしました。
   お花屋さんに陳列されていたので、同じように作りたい・・・と、
   はじめ、ユーカリ1本とミモザを一本で・・・

   グリーンが多めの写真がそうですが~
   もうちょっと、ミモザを足したい・・・と

   結局、ミモザは、3本必要でした。

   レッスンと違い、自分で用意するって大変!!
   でも、もう迷わない!!

   来年は、もっと上手に ((*´∀`))ヶラヶラ

おはようございます!
いつもmonalisaさんから情報を得させてもらっています
グラスペイントの先生をググったら新潟人なんですね
何か嬉しくなっちゃいました
ステキな作品がたくさんありますね
monalisaさんの作られたグラスも食卓が華やいで春らしくていいですね^^
旬の食べ物だけでなくこういう季節を感じられる食卓憧れます

ひまあゆさん、おはようございます

ハイ、新潟にも銀座にもアトリエがあるそうです。

光を透してみると素敵でしょう!?

ひまあゆさんは、お料理お得意だから
もっとレパートリーが広いかと・・・!?

ランチョンマットを敷いて・・・なんていうお食事は写真を撮る時だけですが
気が引き締まりますね。

お互いに、「胃袋を掴め!!」で、励みましょう。

monalisaさんへ

┏━━━━━━━━★┃ 
おはよーございます!

ミモザって響きだけで 昔から憧れの花木です(*・∀・*)
テラスでお茶するパン屋さんが娘の同級生の親ってこともあり通いました
その庭には ミモザが咲き誇り お茶まで美味しく感じました
近所にも1本 そこは敷地が広いので大きく成長して見事です
komamichi家も広ければ絶対欲しい花木です(*・∀・*)

素敵~~!!シャンパングラス素敵です!!
ペアと言うより 違う花で6本揃えられると豪華ですよね
絵心あるモナリンだから出来ること!!
これは勿体ないすぎて使えませんよ
洗浄機にも入れれないし 手洗いでユックリ丁寧にしないとね

今 8℃まで上がって来ました
ベッドカバーを洗い とても気持ちの良い充実感でいっぱいの10時半です
5時起床なので 2度目の食事をそろそろいただこう~っと
どんだけの年齢なんってねー((*´∀`))ヶラヶラ
           ┃★━━━━━━━━┛

komamichiさんへ

┏━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━☆┃ 
今晩は~

我が家にも1本ありました。
門扉のすぐ傍だったので、1回だけ花を咲かせて・・・どんどん大きくなりそうで~
主人が、邪魔だ!!~と切ってしましました。

> 素敵~~!!シャンパングラス素敵です!!
> ペアと言うより 違う花で6本揃えられると豪華ですよね
> 絵心あるモナリンだから出来ること!!
> これは勿体ないすぎて使えませんよ
> 洗浄機にも入れれないし 手洗いでユックリ丁寧にしないとね
  そうね~、シャンパングラスは、足が細くって繊細すぎるから
  違う花で6個・・・と言ったら、夏に使う蕎麦チョコか冷茶にしたらいいね!!

  コマちゃんのアドバイスで・・・やる気が起きて来た~よ。
  
今朝は、寒かったね!?
東京は、朝起きたら庭や屋根に薄ら雪が積もっていた~よ。
「なんだか肩が痛くなったって・・・」と訴えて痛み止めが出た患者さんに
「冷えでしょう」なんて軽く返しちゃったけど・・・三寒四温の今日この頃
体調管理に気を付けなくっちゃ~ね。

5時起き!?
私なら二度寝しま~す(笑

           ┃☆━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━┛

グラスペイトって完成するまで結構時間がかかるのですね。
出来上がったグラスは、塗った色そのまま出るのでしょうか・・?

ご心配ありがとうございました、随分ましになりました。
無理過信は禁物、これからは歳の事を考えて行動します。

hotterさん、今晩は~

ハイ、先生がおっしゃるには
1週間後に焼き付けてください・・・とのことでした。

出来上がりは、塗った色そのものですが、透明感が増します。

まだまだ、我々は先が長いです。
無理せず、過ごしましょう。

そうそう、『カリス成城 キャッツクロウ バーク カット大 CUT 100g』 というハーブ茶があります。
急性期は、DR.の薬が効果的ですが
痛み止めも飲みすぎたら~アカン!!
我慢できるくらいの痛みは、このハーブ茶を毎日一生懸命お茶代わりに飲んでみたら!?

http://monclerindre.com/catsclaw-3492.html⇦ここをクリックして~ね。

1袋飲み終わるぐらいの期間で、痛みが治まります~よ。

サポーターも痛み止めも、血行が悪くなるので
痛みは、血液が流れたい流れたいと悲鳴を上げている~と心得て
サポーターも血流を悪くするので、止めた方がイイと思います~よ。

お大事に~ね。

ミモザ、久しぶりに聞きました。
こうしてみると、ミモザって可愛い花ですね。
黄色いの水玉のような花とグリーンが、
シャンパングラスに映えてとっても似合いますね。
リースもとってもステキ〜
美味しそうにお料理が並んだテーブルが、これまたステキ。
お料理もオシャレですが、ランチョンマットが可愛くて、
ぐっとオシャレ度がアップしますね〜




riomanさん、今晩は~

ミモザって、金平糖のような花ですね。
生花とドライとはまた違った雰囲気が出て・・・
始めは、ミモザ1本とユーカリ1本で出来るかと思ったら
もっと豪華に~もっと豪華に~と・・・結局ミモザを3本使いました。

先生に用意してもらってばかりいたので
使用量が掴めないんですね。
最近ちょっと、この点も注意してみることができるようになりました。

シャンパングラスは、実は昨日先生の作品も買い求め~
2個になりました。
今日は、例の麻雀の日。
「勝沼の泡」という日本産のスパークリングワインを~結構評判が良かったデスよ。

ランチョンマットは・・・これっきりなんです。

褒めてくださって~ありがとうございます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/781-c2332f91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ストレスと自律神経 «  | BLOG TOP |  » 世界らん展

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (66)
至福の時 (49)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (11)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。