凛とmonalisa

2017-04

菊花開(健康診断) - 2015.10.14 Wed

旧暦9月9日(新暦では、2015年10月21日)は重陽の節句。別名「菊の節句」ですね。

中国ではこの日、菊の花を浸した菊花酒で不老長寿を祝う習慣があるそうです。
それが平安時代に日本に伝わり、宮中では高貴な人々は
菊花酒を飲みながら歌を詠み花を競う「菊合わせ」を楽しみ~
菊の花に真綿をかぶせて夜露と香りを移しとる「被綿(きせわた)」という風習もあるそうです。

俵屋の不思議

健康診断の結果がでました。

身長が、2cm縮んで・・・体重は、7年前より4kg少なくても腹囲が2㎝↑ BMI=25

BMI= 体重kg ÷ (身長m)X(身長m)

この『25』っていう数字:未満が普通体重で、以上が肥満・・・どうなんですかね~
境界線を、毎日行ったり来たり
ポッチャリがイイ・・・という人もいますから~気にしない気にしない!!

最近、9号サイズの洋服が、余裕で着られます。
腹囲の計り方って、計測者によって違います~から・・・これも、気にしない気にしない!!

新しい指針では悪玉コレステロール値(LDL)が【140以上】が、『高脂血症』

検査結果は、LDL=147(3年前、158。7年前は、126)  因みに、LDLの基準値=60~119         
         HDL=62(3年前、61。7年前、59)      HDLの基準値=40~119

さらに、悪玉コレステロール(LDL)÷善玉コレステロール(HDL)=2.3の人が
動脈硬化になる危険度が一番少なく、その危険度を(1)とすると、
LDL/HDL=3・・・・・・・・・危険度が2倍
LDL/HDL=4.7・・・・・・・・危険度が3.3倍
LDL/HDL=6・・・・・・・・・4.7倍に危険度が上がる。

私の場合、LDL/HDL=2.37 (3年前は、2.59。7年前は、2.13)・・・危険度=1ですね。

★LDL/HDL=6の方がさらに
高血圧であれば危険度は16倍になり、
高血圧+高血糖であれば32.9倍になり、
高血圧+高血糖+喫煙では動脈硬化の危険度が57.3倍に急上昇する
my blogより食事療法でダイエット(黒豆とLDL)

善玉コレステロール(HDL)が低く、悪玉コレステロール(LDL)が高いと心臓病、脳卒中になりやすく
中性脂肪は前日の食事や飲酒、心臓や腎臓の異常や糖尿病でも数値が高くなるそうです。

最近、アルコールは、週2回ぐらいだから、中性脂肪は、20(3年前は、45)

因みに、血管は詰まっていませんでしたが、動脈の硬さは正常範囲・・・しかし、境界域でした。

骨量は、対同年齢=100.8% 対YAM(同性の若年成人平均値との比較)=77.3%

健康診断272 健康診断273 

いつもcheckが、入るのは、クレアチニン=0.84(基準値:女 0.70以下)
浮腫みやすい体質なのも、こんな所から分かります~ね。

将来、透析などのお世話にならないよう~塩分控えめ・・・といたしましょう。

美食の私ですが、HbA1c(グリオヘモグロビンA1c)=5.3(NGSPでは、基準値5.5以下)
AST(GOT)/ALT(GPT)=17/13  肝機能は、すこぶる良好です。

健康診断の結果・・・高脂血症~という判定。

「長生きしたけりゃメタボが一番!
男性は23~27が一番死亡率が低い。女性は30まで大丈夫。20未満は危険」・・・とは過去の記述
ゆるゆる~いきましょうか(>_∂)-★☆ネ

┏ ━┳━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━         
┃ ★┃ 旬 を 食 ら う (菊、小豆、滑子、鯖)
┗ ━┻━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

旬の野菜『小豆』と『なめこ』と冬に向け身にしっかりと脂がのって味わい深い真鯖を使って
七十二候『菊花開』に相応しい料理を作りました。

IMG_3648.jpg

食用菊の「もってのほか」(正式には延命楽)は、
「天皇の御紋である菊の花を食べるとはもってのほか」だとか、
「もってのほか(思っていたよりもずっと)おいしい」といったことから言われるようになったそうです。

IMG_3645.jpg IMG_3649.jpg
春菊と一緒に胡麻和え

菊の花には
肝臓にかかる余分な熱を冷ます作用
生体内の解毒物質「グルタチオン」の産生を高める効果
発ガン効果の抑制・コレステロールの低下・中性脂肪を低下させる効果
栄養面では、ビタミンやミネラルが比較的に多く、
特にβ-カロテンやビタミンC、葉酸をはじめとしたビタミンB群などの
抗酸化作能力の高い栄養素を多く含むなどの他
紫菊花には抗糖化作用があるとされ、アンチエイジングの観点からも注目されている・・・と言う事で

IMG_3646.jpg IMG_3650.jpg

小豆は、新豆の季節ですね。
小豆の赤い色には魔除けの力が宿るとか~
この赤はポリフェノールの一種、アントシアニンによるもの
また豊富に含まれるサポニンには肥満や動脈硬化を予防する効果が・・・・☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!

滑子は、ゼラチン状の粘液に覆われ、つるつるした喉越しとぷるんとした食感ですね。
ヌメリのもとはムチン
疲労回復や胃腸の調子を整え、鼻やのどなどの粘膜を保護します。
肌寒く感じられる日は、滑子汁や滑子おろし蕎麦で体を温め、風邪やインフルエンザ予防を!!

小豆粥と滑子汁は、珍しくもありませんが、
メインディッシュの『しめ鯖とアボガドのミルフィーユ』は、レシピ本を見ただけで、食べたくなりました。

鯖とアボガド
アボガドの食べごろって・・・難しいですね。

脂の乗り具合が絶妙で「西の関サバ、東の松輪サバ」と言われるほど高級ブランドとして珍重される
神奈川県・三浦市で釣り上げられる「松輪サバ」って、ご存知!?

サバは回遊魚で、この時期太平洋沿岸を回遊しているのですが、なかに極稀に東京湾に入り込み、
そのまま居ついてしまうサバがいて・・・静かな湾で海老やカニなど極上の餌を食べながら
回遊せずに育つので、運動量も少なく、でっぷり太ったサバ~これが『松輪鯖』だそうです。

ブランド鯖と言われる理由は、鮮度を維持するために行う漁師の早ワザが関係しているそうです。

松輪サバは鮮度が落ちるのが早く、皮が薄いので手で触ると人間の体温でやけどのように
なってしまうので、一本釣りで釣り上げたら、手で触られずに氷でキンキンに冷やされた
クーラーボックスの中で一気に締めるのだそうです。

松輪サバとして認定されるのは、450g以上で、1匹なんと5000円程度~とか。

松輪鯖の美味しいお店・・・見つけました→地魚レストラン『松輪』

鯖には、血液をさらさらにして血中のコレステロール値を下げるエイコサペンタエン酸(EPA)や
脳を活性化するドコサヘキサエン酸(DHA)、その他、たんぱく質、鉄分、ビタミンB1、B2・・・等々、
豊富な栄養素が含まれています。

医食同源です " "(/*^^*)/~ね♪

かかりつけ医は、半年に1度は血液検査を・・・と言っています。

いままで3~4年に1度。病気を探さない・・・という観点から等閑にしていた健康診断です。

ダイエットの成果を伺う意味から(テストを受けるみたい~ね)やってみようかな

14(-1.6)29.0 旅行(12~3日)中、不摂生。出直しです。
15(-1.8)29.5 久しぶりで旅行後の仕事は、モードの切り替えが (((o≧▽≦)ノ彡ぶはぁはぁ~~
16(-2.0)31.5 アクアレッスン2set。まずまず~
17(-1.4)30.0 アル中のご主人を抱えている人のメンタルケア。傾聴、共感、受容が基本~とか
18(-2.2)30.5 庭の湯で2set後、バリ式アロママッサージ。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

● COMMENT ●

  monalisaさん   私目
BMI=25       22.5
LDL=147       129
HDL=62       63
LDL/HDL=2.37     2.05
中性脂肪=20     66
クレアチニン=0.84  1.15
HbA1c=5.3      5.5
AST/ALT=17/13     21/15

私目も肝機能は、すこぶる良好です。

今年も「もってのほか」が食卓に登場されましたね。
群馬出身のお友だちへ、お裾分けしたところ、
シャキシャキとした食感がおいしいと、すっかり嵌ってました。
ワタシは、黄菊より紫菊の方が食感がさらに良くて好きです。

monalisaさん、9号サイズが余裕で入るんですね~
健康チェックも怠らず、さすがデス。

実はワタシ、体力増強と健康のため筋トレ中なんです。
とはいっても、ジムに通う暇がないので、もっぱら自主練ですが。
来年の卒園・入学式に向け、ビシッとスーツが入るように
今から鍛えます~特にお腹回り(笑)。

hotterさん、今晩は~

hotterさんは、脂質代謝は、正常ですね!?
あれ!?
お薬を服用していましたっけ?

私は、次回も同じような検査値だったら、内服しましょう・・・と勧められました。

ライ的には

このくらいのデーターだったら心配ないと思いますが
プアール茶や烏龍茶でも飲んで凌ぎましょうか!?

hotterさんは、糖尿病の心配はないようですが
クレアチニンの基準値は、男性の場合、1.00mg/dl以下だからちょっとね~!

将来的に、透析のお世話にならない様に~しましょうね。


riomanさん、今晩は~

「もってのほか」は、故郷が山形のriomanさんにとっては
馴染みの食材ですね。

確かに紫菊の方が、食感が良いように思えました~よ。
でも、色合い的に黄菊の方が料理には生えますね。

> monalisaさん、9号サイズが余裕で入るんですね~
> 健康チェックも怠らず、さすがデス。
   20~30年も前の洋服が着れますので
   結構な衣装持ちですので
   懐かしい洋服を取り出して・・・楽しんでいます。

   筋トレですか!?
   そういえば娘が結婚する・・・と言う頃
   ビリーズブートキャンプ入りして
   寝る前に頑張っていましたが
   ひざを痛めてから、庭の湯のアクアビックスが唯一、運動する機会なんです。
   今日は、アクア関節ストレッチの30分コースのある日で
   行くのを楽しみにしていましたのに、仕事が入ってしまいました。
  
   お腹周りね~
    ((*´∀`))ヶラヶラ 私も気になる所~だわ。
    
    riomanさん・・・(`・ω・´)ふぁいと~~
   
  

まぁ、 monalisaさんの体の中の数値を細かくアップしていただき
なんか内臓を覗いてしまったような気分よ。
私もさっそく昨年の健康診断の数値を取り出して眺めてみました。
今年のは来週に行くのですが、やばい、体重が増えてる!
BMIはぎりぎり25を保っていたんですが、今年は超すかもしれない
何といっても2月以来の膝の故障からほとんど運動もしていないから・・・
数値は正直だと思います。
コレステロール値も中性脂肪もほぼ大丈夫ですが、
唯一、HbA1c値が6.5を示していて、なお一層のカロリーオフと運動を
迫られてます。おいしいものを食べるのが大好きで、運動はなかなか
という毎日では改善も道遠しです。特に秋は人と会う機会が多く
おいしいものを食べる機会が多いのでお手上げね。

秋らしいお料理並びました。
小豆粥は作ったことも食べたこともありません。体によさそうね。
塩味で食べるのですか?
〆鯖とアボカドのミルフィーユは本当においしそう。
〆鯖もご自分で〆ましたか?いい鯖が手に入ったら
作りたいですね。

もってのほかの説の一つ「菊のご紋を食するのはもってのほか」
って知りませんでした。面白いわね。
子供の頃よく食べた、青森の乾燥した黄色い板状の菊見かけたら
買おうっと・・・・生のものとはまた食感が違って好きです。

9号サイズの服は夢のまた夢。上は11号でOKですが、
パンツなどはおなか回りが…また大きいサイズの売り場に逆戻りv-40
挽回したいです、切に。

ikさん、今晩は~

本当は、7年前からの3回の数値をUPして(検査データーそのものを~)
今年どんなに努力したか・・・お見せしたかったんですが~
主人が、個人情報たれ流しだな~なんて言いましたので
興味のある人だけが理解しやすいよう~
私の内臓を・・・UPしました。

HbA1c値が6.5・・・厳しいですね!?
私は、空腹時血糖93(3年前:93、7年前:89)
HbA1c値は、今回が5.3(NGSP)、3年前 5.2(NGSP) 7年前 5.1(NGSP)でした。

親から受けた体質上、仕方がない部分もありますが・・・
ikさん、どうしましょう!?

私も結構な美食家ですが
しっかり糖尿病の判定を貰ってお薬も服用している主人の食生活を見ていると
食に関する考え方、量なども同じ食生活を送っていても違っています。

小豆粥は、殆ど味付けなしで~
自分流に昆布の佃煮や明太子などで加減していただきました。
〆鯖は、既製の物を使いましたが
今が旬の鯖を使って、自分で作ってみたいものです。
何と言ってもアボガドの食べ時が難しかったです。

昔から、上が9号、下が11号でしたが
パンツが11号だとコブシが入るくらい余裕が出来てしまいました。

最近、お腹が出ている人を見る目が意地悪な目つきに変わっている自分がいます。
いつまで保てるか分かりませんが
この体制は、保ちたいです。

ikさんの検査結果も・・・教えて~ね(笑


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/748-dcafc3cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蟋蟀在戸(ニコライ・バーグマン) «  | BLOG TOP |  » 鴻雁来(松茸のリゾット)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (54)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (11)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (16)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (7)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。