topimage

2017-06

蟄虫啓戸(クリスマスローズ) - 2015.03.06 Fri

『雨水』の次は、土中で冬ごもりをしていた生き物たちが目覚める『啓蟄』です。

『啓蟄』の初候 3月6日~10日頃:蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく)

まだまだ寒い時節ですが、一雨ごとに気温が上がり、日差しも徐々に暖かくなってきましたね。
春雷がひときわ大きくなりやすい時季でもあり、虫に限らず、すべての生き物が冬眠から目覚めるころです。

庭の馬酔木も・・・
15P1180535.jpg

寒肥も施したから、今年は、牡丹の花もいつもより多いかも~ね
15P1180521.jpg

この頃、朝早く出勤して日が暮れてから帰ってくる身の上ですので
なかなかお花の世話も出来ないでいたのに
待ち望んでいたクリスマスローズも咲き始めました。
15P1180531.jpg

日本に伝えられた頃のクリスマスローズは、薬用植物として伝えられ、その後うつむいて咲く姿がお茶席に
似合うと、茶花として珍重され、その頃の和名は「寒芍薬」と言われたそうです。

今頃咲くのに「クリスマスローズ」って名も変だけど、「カンシャクヤク」って名も、面白いですね。
15P1180512.jpg

ところで~、6年前にO先生の所に株分けしてあげたクリスマスローズが、正しく12月に満開で驚きました。
ニゲルと言う種類なら、12月に咲いても不思議ではないのですが差し上げたのは、ダブルピコティです。
O先生は、「うちは、日当たりがイイから~」と仰っていましたが、不思議です。
マウスオン
<


年間管理表を見ても、ニゲル以外の咲き始めは、3月中ごろ~
株分けしてあげて6年も経過したものだから、もはや他人の物。心配することはないでしょうが
いつかのクレマチスのように咲き狂って絶滅してしまうのでは~と・・・これこそ老婆心ですね(笑

chriro.jpg

ヴィリディス(グリーンヘレボレア)
15P1180507.jpg

いまやクリスマスローズのブランド『横山さんち』のプチドール
15P1180516.jpg

「貴女、ブラックはお持ち?」とS先生に言われ、買い求めたルーセ・ブラック
元来、クリスマスローズにはアントシアニン黒色素が存在しないので「限りなく黒に近い」という表現~とか
15P1180532.jpg

このアントシアニン色素の発色を良くするためには・・・
花芽が形成される頃から花芽が地上部に現れる頃までの期間 夜間と日中の気温差が13℃以上必要~とか
アントシアニンの色素を高めるには、気温差がいちばん影響力を持っていて
暖地での栽培ではその気温差13℃が達成できない地域もあって、発色が良くないそうです。
15P1180514.jpg

ルーセホワイト
15P1180536.jpg

これは、地植えのクリスマスローズ。
植え付け、植え替えは、3~4月、10月が相応しい~とか。山梨の家にも地植えしてみようかな!?
15P1180524.jpg

草木萌え出る爛漫の春もすぐそこに来ています~ね。

『梅は匂い、桜は花、人は心ぞ、振りいらぬ』


6(-0.2)34.0
7(0.2)32.5
8(0.2)32.5
9(0.4)34.0
10(-0.4)35.0


ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

● COMMENT ●

monalisaさんへ

┏━━━━━━━━★┃ 
o(*'皿^)oこんにちわ~であります~~!!

〝゚~゚"マジ 一か月に一度の女になってしまいました((*´∀`))ヶラヶラ
由緒正しきクリスマスローズの種類が多いゎね~
鉢植えだと 出したり入れたりで大変な作業がありませんか?
komamichi家は 地植えなので 放りっぱなしです が
今年も早くから(2月初旬)咲いていました
仰る通り 日当たりが良いお蔭様ですかね(*・∀・*)
勿論 これからと言う株の方が多いですけど、、

クリスマスローズ & クレマチスの声を聴くと
また今年も 豪華なモナリンちの庭を 覗きに来るのが楽しみです
苗も肥料もプレゼント出来ませんが 声だけかけにきます
「まぁ今日も綺麗ね~~」ってね ((*´∀`))

啓蟄の今日 まだ虫たちは眠っているよーなkomamichi家の庭
一日中 曇りで最高でも10℃ですから
ワタシも久しぶりに 午後は眠り姫になりたいデス

出勤が増えていませんか?
ってことは膝の調子は良いのね?
会社から要請を受けるだけでも 大したものだと尊敬します
モナリンは どこの世界でもリーダーなのね 
ワタシも付いていかせて~~(*・∀・*)
     ┃★━━━━━━━━┛

monalisaさん、今晩は~

  ┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━☆┃ 

今朝、思っていたの~よ。
「あらあら~やっぱり、スポンサーサイトが出てしまって
コマちゃんは、ゴルフや銭湯通いで忙しいのかな~!?」って・・・

やっとクリスマスローズが咲いたけど、これから本番なんですよ。
もっと種類があったけど、やっぱり管理が悪いから、消えてしまいました。
友人の所にお嫁入りしたクリスマスローズを株分けしていただこうか~なんて思っています。

はい、鉢植えだと夏の置き場所に困ります。
地植えにしたいけど、場所がありません。

> クリスマスローズ & クレマチスの声を聴くと
> また今年も 豪華なモナリンちの庭を 覗きに来るのが楽しみです
> 苗も肥料もプレゼント出来ませんが 声だけかけにきます
> 「まぁ今日も綺麗ね~~」ってね ((*´∀`))
  〃⌒ー⌒〃嬉しいです~☆・:.;*
  少し温かくなって外に出るのも億劫でなくなったので
  朝一番にお花たちに会いに行こうと思っています。

> 出勤が増えていませんか?
> ってことは膝の調子は良いのね?
> 会社から要請を受けるだけでも 大したものだと尊敬します
  ありがとうございます。
  この歳で~皆さんとなかよくやっていけるのも
  コマちゃんのような素敵なお友達のお蔭です。
  膝は、かなり良くなりましたが、まだ元通りではありません。
  それより体重がこの2か月で5~6kg減ったんですよ~
  凄いでしょう!!
 
コマちゃんのアゲアゲに乗っかって~ あと、4kg・・・頑張ります。
そうそう、今年は5月にバリ島に6泊8日です。
その為にも・・・仕事頑張ってイマッスル

     ┃☆━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┛

monalisaさん

クリスマスローズは好きな方が多くずいぶんあちこちで見られるように
なりましたね。
月に一回リコーダーアンサンブルでお邪魔している横須賀の友人宅でも、
2月の例会のときもうすぐ咲きそうでした。
来週また伺うので花が見られそうです。

クリスマスローズってどこかクレマチスに似ているところがありますね。
monalisaさんがお好きなわけわかります。
こんなにたくさんの種類をお持ちなのね。
黒い「ルーセ・ブラック」素敵ですね。
「グリーンヘレボレア」は一番多くみられる品種でしょうか。みどりがかかった
白いお花がかわいいです。

寒い間はほったらかしの我が家の鉢たちがかわいそうになりました。
今はブロッコリーが収穫を待って実をつけているだけ。
でも、そろそろムスカリやアッツ桜が芽をだしそうです。
今年はとうとう水仙が花を見せてくれませんでした。そりゃあそうです。
ちっとも面倒を見てあげなかったんですから・・・・反省

ikさん、今晩は~

クリスマスローズは、いろんな種類がありますし
お値段もピンからキリまで~
私がクリスマスローズを育て始めたころは
ダブルに咲く花は少なく
高価でしたので、交配した花の種をネットオークションで種をgetして育てました。

クリスマスローズの種は蒔いても3年後に開花・・・ですので~気の長い話。
でも、交配種はどんな花が咲くか・・・とっても楽しみなんです。
そうして育てて沢山持っていた鉢植えも、管理が悪いのですっかり消えてしまいました。

久しぶりに、もう一度種から育てて見たくなりました。

薔薇好きな人はクリスマスローズもクレマチスも好き・・・といえるようです。

> 黒い「ルーセ・ブラック」素敵ですね。
> 「グリーンヘレボレア」は一番多くみられる品種でしょうか。みどりがかかった
> 白いお花がかわいいです。
   グリーンヘレボレアは、わんさか咲いていたのに・・・今年は、惨めです。
   ルーセ・ブラックは、大人の雰囲気!?素敵でしょう~

> 寒い間はほったらかしの我が家の鉢たちがかわいそうになりました。
> 今はブロッコリーが収穫を待って実をつけているだけ。
> でも、そろそろムスカリやアッツ桜が芽をだしそうです。
> 今年はとうとう水仙が花を見せてくれませんでした。そりゃあそうです。
> ちっとも面倒を見てあげなかったんですから・・・・反省
   我が家のムスカリもヒヤシンスもこれからです。
   お花の管理って、マメにやらなくては~ね。
   我々は、お花どころではないご事情を抱えていたから仕方がないけど~
   花にエネルギーを頂けるように~世話をもして『共生』ですね。
   

クリスマスローズの季節になりましたね。
ブラックが素敵な色ですね。

最初はピンクや赤系が好きだったのですけれど、何年か育てていると不思議とブラックやグリーンの味わいも好きになって来ますわ。

Reveilleさん、おはようございます

Reveilleさんのクリスマスローズも見てきましたよ~
地植えだと、写真を撮るのが難しいですね。

我が家は、鉢植えですので
高い台の上にのせて、下から・・・ピンとどんぴしゃり~と褒めていただきありがとう。

そう言えば、ブラックは、お持ちではなさそうでしたね~

>元来、クリスマスローズにはアントシアニン黒色素が存在しないので
>「限りなく黒に近い」という表現で~
>このアントシアニン色素の発色を良くするためには・・・
>花芽が形成される頃から花芽が地上部に現れる頃までの期間 
>夜間と日中の気温差が13℃以上必要だそうです。

・・・来年は、どんな花色になって咲くか~それも楽しみですね。

今年は、ダブルが咲いてくれるか?ウイルスにやられて消えたのか~
まだ咲かない株が気になります。

そうそう、どこにもあるクリスマスローズではなくって
珍しい種類が欲しくなりますが
ブランド物は、とんでもないお値段で~

今年は、そんな種のオークションを狙ってみようかと思っています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/683-33f24090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

桃始笑(鴎外荘) «  | BLOG TOP |  » 草木萌動(鰤の雪鍋と雪間鍋)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (9)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。