topimage

2017-07

東風解凍(マイン・カフォン) - 2015.02.04 Wed

『立春』の 初候 2月4日~8日頃:東風解凍(とうふうこおりをとく )東風が厚い氷を解かし始める

暖かい春の風が、冬の間張りつめていた氷を解か し始める頃。
いよいよ春の暖かい足音が聞こえ始め、木の芽も膨らみ始めています。
IMG_2893.jpg


『活動のデザイン展』では、『ローラさんのセーター』の他、色々な面白い展示がありました。
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━         
┃★┃ペットランプ  (カタラン・デ・オコン:スペイン)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コロンビアとチリの伝統的な素材と手法で廃棄されたペットボトルを用いて編み上げたランプシェード。
『ペットランプ』の制作の手法は日本の茶筅から発想を得ているそうです。
ペットランプ編

切れ込みを入れたペットボトルを縦糸に、横糸には各国で手にはいる素材を組み合わせ・・・
ペットランプ1

カタラン・デ・オコンさんの目的は「各国における『手仕事の価値』の考察」
「ペットボトル」に、失われつつある伝統的な籠編みや手織りの手仕事を利用して商品化する・・・
ペットランプ

その価値は一様でなく発想の転換で生活品として違った形に生まれ変われるんですね!?
IMG_2828.jpg

カタラン・デ・オコン  

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━         
┃★┃ア ミリオン タイムス (ヒューマンズ・シンス:スウェーデン)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精密にプログラミングされた384個の時計の針が
ダンスのように盤上を動き,有機的な模様や幾何学パターンを作り、
時には全体で文字や数字を描き出し、本来の時計の役割も果たしています。
15IMG_2832.jpg

デザイナーのベール・エマニュエルソンとパスティア・ビショフは、
学生時代に時計の針を使った文字フォントのデジタルアニメーションを作った経験から、逆に本物の
アナログ時計を使い、デジタル化された実体のない世界を実体感できる作品の制作に挑んだそうです。
15IMG_2833.jpg 15IMG_2834.jpg

15IMG_2835.jpg 15IMG_2836.jpg

750本を超える大量のアナログ時計の針。
反復と数がもたらす数理の美しさ、不規則ながら浮かび上がっては消えていく文字のメッセージに、
アナログ世界とデジタル世界の共生・・・しばし見とれてしまいます。
15IMG_2837.jpg

'A million times' は、実際に見て感じていただいたほうがいいですね。YOU TUBEで・・・どうぞ~


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━         
┃★┃マイン・カフォン  (マスタード・ハッサーニ:オランダ)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

国連の統計の統計によると、戦乱のあった地域に残存する対人地雷の数はおよそ一億個だそうです。
15IMG_2854.jpg

アフガニスタンに生まれ、対人地雷が埋没する地域で育ち15歳でオランダに亡命したハッサーニさん。
15IMG_2867.jpg

マイン・カフォン

子供の頃、身の回りにあったものでオモチャを作って遊び、
「お気に入りの1つは、安い材料で作る、小さな転がる物体・・・風の力で動くものです。
15IMG_2865.jpg

みんなで色々なデザインを試し、兄や他の子供と競い合って近所で遊んだそうです。
でも競争していると速く転がり過ぎて 、入ってはいけない遠い場所にいつも行ってしまい・・・
15IMG_2866.jpg

遊び場だった近所の砂漠は、他国の軍隊が遺していった爆発物がいたる所にある危険な場所でもあり、
まわりの誰もが、地雷で傷ついた、もしくは死んだ人もいる・・・
そんな環境で育ったハッサニさんと仲間は、何度も友人が地雷を踏むのを目撃したそうです。
15IMG_2857.jpg

やがて父親を亡くしたハッサニさんの母親は、子供達の身の安全のため密入国業者に彼らを託しました。
4年に渡るあちこちでの亡命生活の後、ハッサニさんはオランダに移住して、
工業デザインでは世界一と言われアイントホーフェン・デザインアカデミーに入学でき
在学最後の年の卒論プロジェクトに、模型やオモチャを作った子供時代を思い起こした~というのです。
15IMG_2864.jpg

「20年近く経って、あの頃に還り、同じオモチャをまた作ったわけです」と語るハッサニさん。
同じような物体を今度は20倍の大きさ、重さ、そして強さで・・・
その物体が地雷撤去装置「マイン・カフォン(地雷を爆破させろ)」です。
15IMG_2861.jpg

Mine Kafon | Callum Cooper

風の力だけで地雷原を動き回り、地雷を踏みわざと爆発させて撤去するこの人工タンブルウィードは、
廉価な竹、ゴム、プラスチックと少量の鉄で作られています。電子機器は、搭載されたGPS装置のみ。
GPSによって地雷が埋まっていた場所を特定し、除去の進み具合を記録するんです。
15IMG_2869.jpg

過去60年間、地雷撤去の方法は、あまり進化がなく
「お金が必要な地元の人間が=歩いて=やっているんです。それで多くの人が負傷します。」
15IMG_2863.jpg

重機でプロが行なう方法では地雷1基につき平均1,200ドルかかり、発見に何日もかかる~とか。

「マイン・カフォン」の場合、量産が実現すれば1機40ドルで作れ、
原型が失われて壊れるまでに3〜4基の地雷を無人撤去できる・・・というのです。
地雷1基を撤去するコストが、1,200ドルから10〜13ドルにまで下がり
そして、かけがえのない人命を救うことは言うまでもありません。
15IMG_2870.jpg

オランダ政府機関との提携により、「マイン・カフォン」は2年間さまざまな試験にさらされましたが、
現在のモデルでは軍事用には向かないと判断されたそうです。
15IMG_2871.jpg

そこでハッサニさんは、一般投資/寄付ソーシングサイトのKickStarter.comを通じ、
さらなる試験や新しいプロトタイプ、そして最終的な生産・撤去実施に使う資金を募ったのです。
15IMG_2862.jpg

アフガニスタンに埋まっている地雷は 3,000万基と言われますが、
推定人口が約3,000万人ですから、人の数だけ地雷があることになります。
15IMG_2872.jpg

「この線を越えると危険」という場所に囲まれて育ったというハッサニさんは、
その状況が次の世代で変わるように、装置の改良を続け、
チームはアフガニスタンよりも地雷が多い北アフリカやアンゴラにもこの装置を検討し・・・
その後、『The Atlantic』誌やCNNに報道されたことなどにも助けられ、
「マイン・カフォン」プロジェクトのKickstarterキャンペーンは目標を達成して、
119,456英ポンド(約1690万円)の個人投資を集めることに成功したそうです。 写真は、webより
マイン・カフォン

戦乱のあった地域に残存する対人地雷の数はおよそ一億個~気が遠くなる数ですね。

どうなるのか?・・・と誰もが心配していた「イスラム国」による後藤さん人質事件。
最悪の結果になりました。テロには、断固屈しない国の姿勢は正しい~と思います。
今後、イスラム国が「日本人対象のテロを継続すると脅迫」していましたが、
欧米メディアの記者たちによると、シリア北部では昨年以降、通訳やガイドを装って外国人に近づき、
数万ドル(数百万円)でイスラム国に売り渡す誘拐ビジネスが横行しているそうです。
イスラム国が敵視する米英など欧米を中心とした記者たちが最大の標的になっているようです。
一般旅行者でも、海外に出かけたら注意しなくて・・・と思いました。


ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

4(1.2)34.5
5(1.8)35.0
6(0.6)37.0
7(1.0)37.5
8(1.2)35.0

スポンサーサイト

● COMMENT ●

monalisaさん、

「活動のデザイン展」の様子が少しわかりました。
いろいろ考えさせられる展示ですね。

カンボジアに埋まっている地雷で失った足のために隣茅ヶ崎市で
義足を作っている方のお話を聞く機会がありました。我が国の義足を
作る技術は卓越したものだということです。

アフガニスタンにも人口と同じ数の地雷がまだ残っているという話。
国や民族の紛争という名のもとに「殺人」が行われているのを絶対に
許してはならないと強く思います。

ikさん、今晩は~

活動のデザインでは、いろいろ面白い発想から生み出された作品が展示されていました。

私は、ロースさんのセーターを見たいが一心でこの作品展に行きましたが
第三世界の社会と経済をデザインする・・・と言うテーマで
廃棄される資源や貧困層の人々が日々目の当たりにする現実から発想された
『ペット・ランプ』『マイン・カフォン』や『ロースさんのセーター』のように
無名の人物の表面化されていない活動に光を当てる・・・という活動

そして、私も興味を持っている日本の修繕修理の精神『茶碗の金繋』や
天然酵母をテーマにした『リビング・アーカイヴ』は、
時間経過をデザインする・・・というテーマが与えられていたのは面白かったです。

地雷撤去と言えば、2~3年前に三鷹方面に仕事で出かけたときに
地雷撤去のために、迂回路を通らなければならなかったことがあって
この都内にも『地雷が』・・・と恐ろしく思ったものです。

水曜日は、大好きな「ホンマでっか!?」のある日。
幼少期に、いっぱい遊んだ子が、将来性がある・・・というような話がありました。

我が孫達が大人になったらどんな世の中になるのか!?
どんな風に彼らが社会参加していくか・・・楽しみです~ね。

monalisaさんへ

┏━━━━━━━━★┃  
o(*'皿^)oこんにちわ~~であります!!

見ました見ました!!TVで 「マイン・カフォン」のこと見ました
素晴らしいアイディアですね~~G(o^^o)d job♪
カンボジアに行った時に 地雷の説明を聞きました 悲惨ですね^^
あの頃は ダイアナ妃が撤去の協力をされて 有名になっていましたよ
実際に アンコールワットの近くでは 負傷者が数人 寄付を募っていました

今回のイスラム国の件については komamichi家でも何度も話し
皆が ほゞ 同意見です テロは絶対許されません 
教育が大事!!と言うことがハッキリわかりますね

それにしても モナリンは精力的!! 行動的!!
見習わなくっちゃ!!
目標に向かってファ━(σ.ω.)σ━イト!!でっす~~ 
             ┃★━━━━━━━━┛

komamichiさんへ

┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━☆┃  
( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪ 1か月のご無沙汰です~ね。
 でも、私を忘れずに・・・ご訪問くださり、ありがとうございます。

> 見ました見ました!!TVで 「マイン・カフォン」のこと見ました
> 素晴らしいアイディアですね~~G(o^^o)d job♪
  男の子の遊びの中には、男のロマンなどと馬鹿にできない
  社会的に貢献できるんだな~と、納得のマイン・カフォンです。
  
> 今回のイスラム国の件については komamichi家でも何度も話し
> 皆が ほゞ 同意見です テロは絶対許されません 
> 教育が大事!!と言うことがハッキリわかりますね
   あくまで「そういう見解も出来る」というレベルかもしれないけど
   イスラム国に拘束されている後藤さんと湯川さんの映像では、
   後藤さんが瞬きで「みすてろ」「たすけるな」と・・・
   メッセージを送っていた~という話も出ていますね。

   渡航計画を知った日本政府は、2014年9月より3回に渡り渡航中止の要請を行ったけど
   後藤さんは、従わなかったそうで・・・覚悟の渡航だったんでしょう。

> それにしても モナリンは精力的!! 行動的!!
> 見習わなくっちゃ!!
> 目標に向かってファ━(σ.ω.)σ━イト!!でっす~~ 
   イヤイヤ~、膝を痛めてからはすっかり『守り』の生活です。
   今日も、天然温泉に浸かって~老境に入って余暇を楽しんでいる毎日です。
   コマちゃんのようにスポーツウーマンだったら
   もうちょっと違った人生があったでしょうね!?

そうそう、5月にはバリ島で羽を伸ばす計画です。
バリ島での楽しみ方知っていたら~教えてくださいね?

                
        ┃☆━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┛

モノづくりって、いろんな発想があっていいですね。

自分のためのもの、家族のためのもの、誰かのためのもの。
作るものへの想いや、意味が深いほど、
いいモノが出来上がるんだろうなって思います。

発想を豊かにするためにも、
いろんなものを見たり聞いたり、経験したりすることが大事ですよね。
いっぱい遊んだ子が将来性があるのは、
こういうところに繋がっていくんでしょうかね。

riomanさん、今晩は~

いつも作っている貴女のお弁当を食べて育っている3人のお子様たち。
そして、いろんな工作の機会も与えてもらっていて・・・
なんだか、とっても沢山の引き出しをもって育っているような気がします。

子育て最中の頃、なにかと計画して出かける・・・
その度に目に見えて子供の成長、新しい発見を目の当たりにすることがありました。

> 発想を豊かにするためにも、
> いろんなものを見たり聞いたり、経験したりすることが大事ですよね。
> いっぱい遊んだ子が将来性があるのは、
> こういうところに繋がっていくんでしょうかね。
   いろんな経験をさせ、
   いろんな回路を作ってあげる・・・・親の役目でしょうね。
   riomanさんは、着実に行っています~よ。

足の痛みはとれたようですね。

愚痴っていないし、展示会にも出かけているようですから、それに春も近づいていたから筋肉痛持ちの人には有り難い季節です。
しかし、変りものが展示されてますね、毎日おなじパターンの生活を繰り返してのんびりしている私も、貴女に負けずに何かしなければ!という気が少ししてきますが、私は貴女ほど負けず嫌いではないので、高みの見物を決め込んでいますが、普段と違う文化や生活に触れるっていうのは、とても好い体験だし、どんどんやると好いと思います。
てことで、私も21日からアンコールワットで、久しぶりの南国の果物などを現場でいやというほど食べてこようかと思います。幸い仏教国なので、イスラム国と違ってビールもあると思いますから、いつものようにスルメイカを持参して、気が済むまで飲んでくるつもりです。

mhさん、今日は~

イヤイヤ~、足の痛みはまだ続いています。
左足が、まっすぐ伸びず~、右足で体重を支えているので、とっても疲れます。

愚痴~?
貴方の愚痴の方が、政治絡みで高尚!?
私は、あまり愚痴は言わない・・・と自負しています。
だって「ケセラセラ」が私の人生そのもの!
何とかなるから~、こぼしてもどうもならない愚痴はしませんし、あまりアクセクしません。

仕事のない日は、今日をどう過ごそうか?・・・と。
最近は、めっきり温泉通いが多くなりました。

>しかし、変りものが展示されてますね、毎日おなじパターンの生活を繰り返してのんびりしている私も、
>貴女に負けずに何かしなければ!という気が少ししてきますが、
>私は貴女ほど負けず嫌いではないので、高みの見物を決め込んでいますが、
>普段と違う文化や生活に触れるっていうのは、とても好い体験だし、どんどんやると好いと思います。
  私は、「負けず嫌いでしたか」?
  「負けるが勝ち」・・・という人生もあると思っていますが・・・
  そう言えば、息子が国立の付属小学校に通っている時に
  国語の先生に「負けるが勝ちって言う事もあるでしょう!?」と言ったら
  「うちの学校では、『負けは負けです』」と答えられ・・・今朝もその言葉を思い出していました。
  あの学校の階段には『亀』の置物が据えられています。
  どうもイソップの「ウサギとカメ」の『カメ』を示しているようで~
  能力が弱く、歩みが遅くとも、脇道にそれず、着実に真っ直ぐ進むことで、
  最終的に大きな成果を得ることができる・・・という教示のようです。

>私も21日からアンコールワットで、久しぶりの南国の果物などを現場でいやというほど
>食べてこようかと思います。幸い仏教国なので、イスラム国と違ってビールもあると思いますから、
>いつものようにスルメイカを持参して、気が済むまで飲んでくるつもりです。
  最近、私は禁酒しています。
  ビールを飲まないと、翌日の体重が0.5kg減るんです!?
  それに余り飲みたいとも思わなくなりました。
  着実に体重は減っていますよ。
  『意志が強い』・・・と主人は、褒めてくれます。
  彼は、ビール好き。
  我が家では、第三のビールなどは用意がありません。
  ビールは、好きなだけ飲める環境にありますが、自制心が強いので350ccですむことが多いです。
  変に規制しないほうがイイのでは~!?
 
そうそう、5月にはバリ島に行く手配を昨日取りました。
とびっきり優雅な生活を楽しんできます。

アンコールワットですか!?
そこもいずれは行きたいところです~ね。
先陣部隊として、いい情報を手に入れてきてください。

さて・・・っと、これから『極楽湯』に、行ってきま~す。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/657-1a327f15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黄鶯睍睆(ピエンロー『扁炉』) «  | BLOG TOP |  »  鶏始乳(編み物で?)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (66)
至福の時 (49)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (10)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。