topimage

2017-10

アレンジメントと幸福論 - 2016.12.01 Thu

ドイツにおける幸福研究の第一人者、ヘルベルト・ラスツィオ氏の子女、ソニアさんは、
一風変わった幸福論で有名だそうで・・・彼女の幸福感とはいったいどんなものでしょうか!?

IMG_6914.jpg
クリスマスシーズンならでは~。アーティフィシャルな花材と豪華なリボンを使ったアレンジです。

幸せになる秘訣は「受けいれること」 著書「幸福なんてクソくらえ(現題:Fuck Happiness)」を通して
時の人となったソニアさん。
「ヨーロッパにおける幸福研究所」の研究員としても働いています。

そのソニアさんによると、幸福を感じるうえでいちばん大切なものは、「受けいれること」であるといいます。

1、自分の力ではどうしようもないことを受けいれる

  現実を見て、ときには事務的になることができる人間の方が、人生の満足度が高いといいます。
  仕事にしろ、家族にしろ、友人・恋人に至るまで、
  私たちは「こうあるべき」という思いに縛られてしまいがち。
  しかし、そういったいき過ぎた期待感を強くもつほど、かなわなかったときの失望は大きいのです。

2、人を幸せにしようとすると自分にもどってくる

  人が不幸を感じる原因は、他人から何かがもらえることを常に期待しているから。
  つねに他人に期待してばかりではいけません。
  自分を幸せにしてくれるのはなにか、だれかを幸せにしてあげられるものはなにかを考えましょう。
  そうすると、おのずと信用や信頼という、人と自分を幸せにしてくれるものが見えきます。.

                                    「Sonia Lazlo」より引用

IMG_6915.jpg
【素材】ラタンストレート、レゼルブユーカリ、フェザリーシダー(コッパーバイン)、チランシア
 マグノリア、フルーツ、リボン  etc.


ソニアさんは幸福が人間にとってどのように働いているのか面白い例を挙げています。

サルにリンゴを1個与えます。
するとサルは喜びます。

つぎに、こんどはレーズンを与えます。
すると、リンゴをもらったときよりももっとサルは大喜びします。

少したってから、そのレーズンを取りあげます。
その結果、目の前のレーズンがなくなったことにサルは深く落ちこむと言います。

IMG_6918.jpg
リンゴも・・・埋まっています~よ。

日々を受けとめるのが大切
人間もおなじように「もっともっと」と欲を出すことで幸せになろうとします。
けれど、この「幸福感」は長くは続きません。
本来のありがたみ(最初にもらったりんご)をすぐに忘れてしまうからです。
だから普通でいること、いまの状況に満足して平凡でもいいからそのままの日々を受けとめる。
そのことで、すこしいいことがあったときに幸福を感じられるようになるのだと思います。

そして、幸せを長続きさせたいのなら、日々のちいさな満足を感じとれるようにするのが大切です。
幸福とはすでにあなたの手のなかにあるのですから。

                                      [Sonia Lazlo]より

そう言えば・・・相田みつをが言っていました~ね。

幸せ


「自分の心を大切に」


       IMG_6925.jpg



ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

● COMMENT ●

ソニアさんの幸福論、同感です。

自分の身に降りかかる困難を乗り越えるのは、まさに「受容」受け入れること
だと思います。これは私の人生で自ら実践して乗り切ってきたので声を大きくして
いうことができます。

華やかなフラワーアレンジメントですね。
フルーツまで盛り込んであるなんて驚き!

1年の最後の月になりましたね。
健康に注意をして楽しみながら乗り切りましょう。

ikさん、今晩は~

全く次元の違う話ですが、昨日ある成功者が言っている
「あの頃があるから今の自分がある」・・・という表現を目にしました。~か

私も、常々~もう一度人生をやり直すとしたら
あそこは避けては過ごせない・・・という時期がありますし
今度は、上手くやってみよう!?・・・という思いがあります。

受け入れる事・・・大事ですね。
私も,ikさんと同感です。
解決は、その先に・・・
避けて通れない人生の通り道なんですね。

> 華やかなフラワーアレンジメントですね。
> フルーツまで盛り込んであるなんて驚き!
  すっきりと上品なクリスマスデコレーションになりましたでしょう!?
  終わりよければすべてよし・・・です。

今年も、素晴らしい1年を過ごすことが出来ました。
まだ締めくくるのは早いですが
これも、ikさんや皆さんのお蔭です。
ありがとうございます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/651-3f8b9d74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな満足・・・ «  | BLOG TOP |  » レオナール・藤田展(府中の森にて)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (67)
至福の時 (52)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (45)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (13)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。