topimage

2017-07

会の名前は・・・ジュウヤク会 - 2009.06.21 Sun

仕事仲間、グルメ仲間、コーラス仲間、幼馴染などなど多々ある仲間のうち、
毎年5~6月の時期に会合を持っている学生時代の研究室仲間がいます。 何の研究・・・って?

もう40年もの前のこと、我々は、地下鉄サリン事件でマスコミに登場した「石倉教授」の研究室で
【卒業研究】として、キャベツやイチゴの残留農薬(特にダイオキシン)の検査をしていました。
半年間、実験を通じて一緒に過ごせる時間が楽しかったのです。
ジュウヤク
子育てで忙しかった時期は、2年に一度の会でしたが、最近は毎年集まってます。
ここ数年前から、遊びに長けている何方かの発案で、
隅田川下り、鎌倉、神代植物園、燈々庵、旧古河庭園などの草花の鑑賞とお食事の企画が
年一度の恒例の楽しみになって、11人全員の(山形から来る友もあり)嬉しい参加です。

今年は、千葉県松戸にある日蓮宗本土寺に紫陽花、菖蒲を見に行きました。
ジュウヤク
常磐線北小金駅から徒歩15分。やはりこの時期は、同じような目的の人が多いですね。
ジュウヤク
芋洗い状態の鎌倉の紫陽花寺と違って、知る人ぞ知る本土寺の紫陽花と菖蒲。
紫陽花や菖蒲の美しい6月10日~24日までのウィークデーには、
住職による講話と花の鑑賞、懐石料理付きのミニツアーがあり、5年前に参加してみました。
ジュウヤク
紫陽花と菖蒲のコラボが、素敵 。秋の紅葉の時も、なかなかでしょう。
ジュウヤク
紫陽花の花色は、アントシアニンや、発色に影響する補助色素(助色素)、土壌のph、
アルミニウムイオン量、さらには開花からの日数によって様々に変化するため、『七変化』と
呼ばれますが、よく言われる 土壌のphは花色を決定する要因のひとつに過ぎないのだそうです。
ジュウヤク ジュウヤク
ジュウヤク ジュウヤク
興味を引いた、珍しい「オタフク紫陽花」(和名 うずあじさい)
ジュウヤク
紫陽花と菖蒲を回廊の傍から眺める
ジュウヤク
気持ちをリラックスさせるという森林の新鮮な空気を浴びる「フィトンチッド」効果
ジュウヤク
滝からはリフレッシュを十分感じさせるマイナスイオン効果
ジュウヤク
池には、蓮の花が咲いていました。
ジュウヤク
南国の果実、フェイジョアの花。でも、なんでここにあるのかしら?住職の好み?
ジュウヤク
紫陽花の中で、ひときわ目を引いたこの花は何だろう?
ジュウヤク ジュウヤク
総勢11人、3台のタクシーに乗り分けて、矢切りの渡し船着き場まで
♪♪連れて~~逃げてよ~~♪♪
ジュウヤク
船賃一人100円。おじさんの櫓を漕ぐ姿が、風情を醸し出し・・・癒し~~
ジュウヤク
昼食は、「川千家」で、うな重を頂く。
ここで、会に名前を付けよう・・と提案が。
その道のオーソリティーの集まりなので、薬草ひとつにも蘊蓄あり。
仲間の雰囲気から、今 花盛りの「ドクダミ」転じて『ジュウヤク』⇒ 『十薬会』に決定
ジュウヤク
【男はつらいよ】『フーテンの寅さん』で有名な柴又の帝釈天にお参り
ジュウヤク
境内の庭も綺麗です。
ジュウヤク
彫刻の壁画には、仏教の教えが
ジュウヤク
寅さんの名物団子屋さん
ジュウヤク
締めくくりは、伊豆の天草を自家製法で作った寒天たっぷりの『かなん亭』の【昔あんみつ】を食べ、
鬼も笑っちゃう【箱根方面に一泊旅行】の来年の計画を立てました。
ジュウヤク ジュウヤク

スポンサーサイト

● COMMENT ●

monalisaさま、こんにちは~
梅雨でうっとうしいですね~
本土寺も矢切の渡しも帝釈天も我家の近くなのに
最近ご無沙汰しています。
矢切の渡し船には今だ乗ったことがありませんけど
帝釈天は自転車でも行けますよ~
主人が単身の頃は必ず何処かにハイキングに出かけていましたが
最近はお互いの趣味が忙しくて一緒に出かけることも少なくなりました。
ま~いいことです。
沢山のお友達でさぞ賑やかなことでしょうね~!
近場でこんな旅行気分になれるとこがあるんですね~
電車ですか?

近場にお出かけ

クマちゃん、タヌキ、タコ、モーちゃん、悦ちゃん、お姫ちゃん、クロパン・・・名前で呼ぶより
愛称の方が早い。皆、楽しみにしていたようで、11時北小金駅集合が15分前には
全員揃っちゃったんですよ。お天気にも恵まれ・・・矢切りの渡しも川風が心地よく
自然に触れる・・って、いい事ですね。
帝釈天の参道にある木彫りのお店の看板娘が、知人でしてね(エノテカピンキオーリで)、
干支の根付けを買おうとして、干支を言ったら『年』がバレテしまいましたよ。
息子の年もバレちゃって・・・。
食事してお喋り・・・だけの会ではなくて、こんなハイキング気分の一日は
キャリアーウーマンには、絶好の命の洗濯でっせ~~。
来年は、箱根に1泊旅行なんですよ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/65-436bda8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

monalisaの三ツ星(再びのマンダリンオリエンタル東京.『SENSE』) «  | BLOG TOP |  » monalisaのガーデンカフェ(梅雨時にお似合いのカップル)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (66)
至福の時 (49)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (10)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。