topimage

2017-10

monalisaのガーデンカフェ(多彩な魅力のクレマチス) - 2009.06.17 Wed

立体的に庭を引き立て、たおやかな花姿と繊細な花色で薔薇との相性のいいクレマチス。
【花言葉】縛りつける。高潔。精神的な美しさ
シーボルトが19世紀後半 日本原産のカザグルマをヨーロッパに持ち帰った事をきっかけに、
テッセンや他の野生種との交配が盛んになり、たくさんのクレマチスが開発されたのだそうです。

ロザリアンが、薔薇の次にハマるクレマチスは、クリスマスローズと同じキンポウゲ科の花で、
種類も豊富で、 開花時期も、系統によって違うので、1年を通じて薔薇との競演が楽しめます。
我が家のクレマチスも分類してみました。  
 
%&%&%&名前&%&%&%
欧文表記、学名
咲き方/開花期/花径/ツルの長さ、草丈/分布地域、作出者、発表年、国名

                                    
                                   (参考)別冊NHK趣味の園芸 クレマチス


Early Large-flowered Group 早咲き大輪系

%&%&%&カイゼル&%&%&%
C.'Kaiser'
新旧/5~10月/12~15cm/1.5~2m/宮崎和志、発表年不明 日本
しべが針状に弁化しているユニークな花。旧枝から数節で花が咲き、6月に入った今、
2番花がもうすぐ咲きそうです。
クレマチス クレマチス
カイゼル
クレマチス


%&%&%&ドクター・ラッペル&%&%&%
C.'Doctor Ruppel'
新旧/4~10月/14~15cm/2.5~3m/Dr.Ruppel 1975年 アルゼンチン
開花すると花弁の端が細かく波状になり、花も大きい。
淡いピンク地の花弁に濃桃色の中筋が入り、黄色の花芯とのコントラストがよい
花 花
花

%&%&%&キリ・テ・カナワ&%&%&%
C. 'Kiri Te Kananwa'
新旧/5~10月/12~15cm/1.5~2m/Barry Fretwell 1986年 イギリス
ボリューム感のある八重咲きの品種。
深みのある青色花は、黄色い花芯とのコントラストがよい
入手した時は、花がまだ咲いていなかったのでどんな花が咲くか非常に興味がありましたが、
まさにプロマドンナ キリ・テ・カナワと同じ名を命名されただけあって、存在感たっぷりです。
クレマチス 
クレマチス
クレマチス

Florida Group フロリダ(テッセン)系

%&%&%&テッセン&%&%&%
C.florida Thunb.var. sieboldiana Morren
新旧/5~10月/6~10cm/2~3m/中国とされている
夏の絽の着物や帯に描かれている鉄線、いつかこんな涼しげな着物を着てみたいものです。
乳白色の花弁に、雄しべが弁化して紫色になったユニークな花
5年前に、沼津の「クレマチスの丘」で買い求めたもの。テッセン・・・という名の響きが好きです。
クレマチス クレマチス
クレマチス クレマチス
クレマチス

%&%&%&カシス&%&%&%
C.Cassis ='Evipo 020'
新旧/5~10月/8~10cm/2~3m/R.J.Evison&Poulsen RoserA/S 2003年イギリス
花弁の中央から次々と花が展開し、紫色みを帯びた赤紫の花は、全体に刷毛目模様が入る。
咲き始めのころは、株の栄養状態も悪く、花弁の色が薄くなったり、中筋が出来たりしてました
カシス
たっぷりの栄養と光線で、個性的な花色
クレマチス クレマチス
クレマチス
カシスとテッセンの競演です
クレマチス

%&%&%&白万重&%&%&%
C.florida Thumb.var. flore-pleno G.Don
新旧/5~10月/6~10cm/2~3m
花弁の中央から次々と開いて展開していく淡黄緑色の花で、咲き進むと乳白色に変化する
1輪の花の寿命が1カ月ほどで、長く楽しめる
伸びながら節々に花を咲かせていき、両側に1花ずつ並んで、順番に咲く姿が愛らしい
早めに剪定して、夏場に休眠しないように心がけると、年2~3回は花を楽しめる そうです
クレマチス
クレマチス クレマチス
クレマチス
クレマチス

Viticella Group ヴィチセラ系

%&%&%&ヴィチセラ(野生種)&%&%&% 
C.viticella L.
新/5~10月/4~5m/2.5~3m/イタリア半島より東の南ヨ-ロッパ~トルコ
ガーデニングには欠かせない、強健で多花性
小輪4弁の赤紫の花で下向きに咲き、野趣を感じさせる和風向きの花
クレマチス

%&%&%&メアリー・ローズ&%&%&% 
C.‘Mary Rose’ (別名)ヴィチセラ‘フローレ・ブレノ’
新/5~10月/5~8cm/1.5~2.5m/作出者不明 1981年 イギリス
深みある赤紫色で、八重咲きよりも花弁の枚数の多い万重咲き
花は外側の花弁から順にぱらぱらと散りながら約1ヶ月程度咲いているので
早めの剪定で二番花を楽しむように剪定のチャンスを失わない事…とのこと
小さくて繊細な雰囲気が素敵です。
クレマチス クレマチス
クレマチス クレマチス
クレマチス

Texensis Group,Viorna Group テキセンシス系、ヴィオルナ系

%&%&%&テキセンシス(野生種)&%&%&%
C.texensisBuckley
新/5~10月/1.5~2cm/3~5m/アメリカ・テキサス州
花は4弁の壺型。花色は外側が桃赤色で、内側がクリーム色がかった黄色。花芯も黄。
分枝しながら下から上に向かって咲く進み、2ヶ月は咲き続ける。花弁は全く全開しない。
甘い蜜を出し、ハチが飛んできて自然交配することもある。下葉が枯れやすい。
人気だが増殖が困難。・・・この『希少価値』って言うのに弱いmonalisaです。
クレマチス
クレマチス

%&%&%&キングス・ドリーム(ヴィオルナ系)&%&%&%
C.‘King's Dream’
新/6~10月/2~2.5cm(花長23cm)/2~4m/松本公造 1997年 日本
花色は、外側が紫色、内側が白で、花芯は緑がかった黄色。
花は4弁の壺形で、咲き進むと弁端がそりかえる。
地下部から新枝を伸ばして先端部から咲き始め、順々に側枝にも花をつけて1~2ヶ月咲き続ける。
花弁は厚く、全開しない。紫と白の色合いのコントラストが美しい。
風通しの良い環境で育てる。
クレマチス クレマチス
クレマチス クレマチス
クレマチス

%&%&%&クリスパ・エンジェル(ヴィオルナ系)&%&%&%
C.‘Crisupa Angel’
新/5~10月/3~4cm(花長2.5~3cm)/1.2~2.5m/作出者、発表年、作出国不明
コンパクトにまとまり、初心者にも扱いやすく、芳香もあり人気。
花色の咲き始めは浅青紫色で、明青紫色の筋が入り内側は浅紫色から淡紫色になる。
花芯は黄色。葉もやや銅色がかる。
4弁ベル形で咲き進むにつれて弁端が大きく外側にカールする。
新枝から4~5節伸びた先端に花をつけ、側枝から分枝した枝にも花をつける。
クレマチス クレマチス
クレマチス クレマチス
クレマチス
クリスパ・エンジェルの種です。面白い形ですね。
クレマチス

クレマチスもこんなに沢山お世話してますが、まだ欲しいクレマチスがあります。
一度は庭で満開にしたい憧れのモンタナ系のグリーン・アイズ
木立性のものから半つる性のものまでバリエーション豊かなインテグリフォリア系のインテグリフォリア
日本のクサボタンの仲間のヘラクレイフォリア系のニュー・ラブやワイヴェール
和風の庭にも洋風の庭にもマッチする早咲き大輪系のダッチェス・オブ・エディンバラなど

我が家の いまにも、咲きだしそうなこのクレマチスは?
クレマチス
多分、monalisaの記憶によると、あの早咲き大輪系のジョセフィーヌの筈です。
ナポレオンが遠征中に一目ぼれした貴族の未亡人と同じ名の『ジョセフィーヌ』開花が楽しみです。




スポンサーサイト

● COMMENT ●

多種

お~いつの間に随分増えましたか?
お庭にしっくり馴染んで素敵になってますね~。
お庭のアーチに絡ませてある画像、見事です。
アーチって前からありましたっけ? 
ところで、私はクレマチスの和名がテッセンと思っていたんだけど
テッセンといクレマがあるのだとmilkyさんのブログで知りました。
白に紫のシベのコントラストが遠くから見てもはっきりしていていいですね。

今回スペイン方面には見あたらなかったけれど
オーストリアのベートーベンハウスに向かう高級住宅街に
バラとクレマを玄関に絡ませたお家を結構見かけて素敵でしたよ。
デジ変えて画像もとっても綺麗で、お花がどれもゴージャスに見えます。
ブログの写真のレイアウトもv-218

バラとクレマチス

あら~~っ。レイアウトまで褒めてくれて、ありがと~~ん。
クレマチスもバラも、表情豊かで縦から横から斜めから・・・
デジカメも、1410万画素で、手ぶれ防止機能付きだから
最近とっても気分のいい写真が撮れますよ。
アーチは、2年前からありますよ。
お宅のように広い庭ではないのに、いろいろ欲しい薔薇やクレマチスでイッパイ。
お互いの性質を見極めて、そのうちに もっと素敵に絡ませた画像、UPしてみたいですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/63-344c8516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

monalisaのガーデンカフェ(梅雨時にお似合いのカップル) «  | BLOG TOP |  » monalisaのガーデンカフェ(薔薇に魅せられて・・・⑨)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (67)
至福の時 (52)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (45)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (13)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。