topimage

2017-09

禾乃登(時を感じて) - 2014.09.03 Wed

別々の方向から進んできたものが出会うことを「行合う」と言うそうですが、
夏の名残りと、秋の気配をはっきり感じる今はちょうど季節が行合う時節です~ね。
日本の季節は、4つだけでなく24、更に72に分かれているってご存知ですか?
それが旧暦の季節の目安となった「七十二候」です。
26P1150741.jpg

8月7日は、暦の上では『立秋』
涼しい風が吹き始める8月8日から12日頃を、
「七十二候」では『涼風至』(すずかぜいたる)というそうです。
私の誕生日は、8月12日。そう言えば、その頃は心なし暑さが落ち着いたように思えました。
夏生まれなのに、暑い夏が大嫌いです。
heartが、誕生日を祝ってくれました。カードとケーキで祝ってから、「横に寝て!」と言うのです。
heartの足で背中をマッサージ。母親にいつもマッサージをしてあげている様子が見て取れます。
カードの裏には、「だいすき」と・・・書いてありました.。バーバもheartが大好き!!
26IMG_2343.jpg 26IMG_2347.jpg

8月13日~17日頃は『寒蝉鳴』(ひぐらしなく)
ヒグラシは、カナカナ、カナカナ蝉とも呼ばれ、蜩、茅蜩、秋蜩、日暮、晩蝉とも書き、秋の季語です。
今年も、墓参りのために郷里に帰りました。
26P1150790.jpg
今年はheartの従兄姉たちも百八松や投げ大松や花火を見にやってきました。
heroが大きなお兄さんお姉さんに交じって楽しそうです。
26P1150788.jpg

8月18日~8月22日頃は『蒙霧升降』(ふかききりまとう)
広島県広島市で発生した豪雨による大規模な土砂災害では、水の恐ろしさをまたまた痛感しました。
戦国武将 「黒田官兵衛孝高」号して「黒田如水」が創ったとされる「水の五則」                
水の五則
これは水の循環を人の一生に置きかえ、その生き方を説いたものだそうですが、言い得ています~ね。

8月23日頃は『処暑』
あんなに暑い日々が続いていましたのに、暑さが峠を越えて後退し始めるころとなりました。

「七十二候」では8月23日~27日頃は『綿柎開』(わたのはなしべひらく)綿を包む咢が開く頃です。
綿の花 綿の実

義弟の退職祝いで集まりました。「男は敷居を跨げば七人の敵あり」という諺があります。
男が玄関の敷居をまたいで家を出たならば、そこには競争相手となる7人の敵がいる・・・ということから生まれた諺ですね。 男が世の中をわたってゆく場合、人と人とのつき合いは、いろいろと難しいところがあり苦労が多いという ことで、「男子家を出ずれば七人の敵あり」とも言います~ね。
40余年の間、1つの仕事を全うできる事は、本人の努力は勿論、家族の支え有ればこそ。
悦さん、おめでとうございます。義妹も、姪も『ご苦労様』!!
健康に留意して、これからのフリーな人生を楽しんでください~ね。
6P1150834.jpg

大卒で就職しても生き甲斐が感じられず、3年以内に30%は離職していく昨今だそうです。
体力に自信がないとか、プライベートを大切にしたいという若者向けの「週休4日制のゆる~い就職」を斡旋する就職サービスもあるとか。これからの世の中どうなっていくのでしょうか?
26P1150844.jpg

8月28日~9月1日は『天地始粛』(てんちはじめてさむし)ようやく暑さが鎮まる頃と言うのですが・・・
26P1150888.jpg

9月2日~9月6日は『禾乃登』(こくものすなわちみのる)
稲が実る時期。『実る』を『登』と言う字で表したのは、稲がだんだん伸びて穂が出そろって元気に頭を上げてゆく、その過程を表現しているのだそうです。
稲の穂

旅行記に感けて気がつけば9月になってしまいましたが、まだまだ残暑は厳しいことでしょう。

さて、妹が銀座『伊東屋』で、個展を開いているそうです。

K.ITOYA B1 山宮律子 銅版画展「ふしぎな樹」 9月1日(月)~30日(火)
花と人をテーマにし、鮮やかな色彩を施したちょっとユーモアのある作品ですので、日ごろの疲れをきっと癒してくれることでしょう。
 不思議1 不思議2
(銀座伊東屋さんの建て替えに伴い、フレームコーナーは大通りから1本裏に入った「K.ITOUYA」の建物のB1に移動しました。新しいショップはシックでアダルトな雰囲気に変身してます)
展示では「色鮮やかな花」と「キュートな人物」たちが並び、恒例のミニ版画も沢山展示販売があるようです。 1ヶ月間の展示ですので、銀座にお越しの際は是非見てやってください。


ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン


スポンサーサイト

● COMMENT ●

もう秋桜の季節ですか!

菊などとともに秋を代表する秋桜なので、初めて見るとインパクトがありますね、もう1年たったのか!と思わされます。冬に雪を見たら、また同じように、もう1年たったのか!と思うのでしょうが、時がたつのは早いですね。そんな1年を24に分けたり72に分けたりするのは、メリハリ付けて1年を楽しもうとの心意気なのでしょうが、欧米にも同じ風習があるんですかねぇ、春夏秋冬の区切りや収穫祭などはあるようですが・・・。

mhさん、今晩は~

七十二候は、古代中国で考案された季節を表す方式のひとつだそうです。

七十二候の名称は、気象の動きや動植物の変化を知らせる短文になっていますが、
中には「野鶏入水為蜃」(キジが海に入って大ハマグリになる)のような実際にはあり得ない事柄も含まれているようで、古代中国のものがそのまま使われている二十四節気に対し、七十二候の名称は何度か変更され、 日本でも、江戸時代に入って渋川春海ら暦学者によって日本の気候風土に合うように改訂されていったようです。

漢字って見ているだけで情景が浮かんでくるから素敵ですね。

日本の伝統色 和食大辞典などの色を見ていると何故か夢心地になりますよ。
http://www.colordic.org/w/


時の流れって早いですね、後4ヶ月で今年も終わり。
四つの季節に二十四節気、七十二候と
時の流れは七十二候が基本なのでしょうかね・・?
話は変わりますが
今月の9日はスーパームーンですが午前10時38分ですって。
8日の十五夜や9日の夜は満月を見上げられてはいかがですか。

hotterさん、今晩は~

hotterさん、午前10時38分ではスーパームーンは鑑賞できませんね。
そうそう、8日と9日ですね。
天気はどうでしょうか?

七十二候の名称は、気象の動きや動植物の変化を知らせる短文になっていますが
今年は秋がない・・・何て言っていますよ~皆さん。
このまま、冬に突入ですか?

暑さ寒さも彼岸まで・・・なんていう時候の挨拶も
変わってきますね。

monalisaさん、

 おはようございます

   <夏の名残りと、秋の気配をはっきり感じる今はちょうど季節が行合う時    節です~ね。<
なんていい言葉でしょう。藤沢から鎌倉に向かう海沿いの134号線に「行合い橋」という橋があります。
いつもっとるといい名前だなと思っていました。

ちょっと涼しい日々が続きましたが、また昨日から暑いですね。涼しい軽井沢で3日柑過ごしてきたので自然界が戸惑ってしまいますね。
お彼岸までのこの暑さをたのしみましょう・・・暑さが好きなわたしのことば。

   <9月2日~9月6日は『禾乃登』(こくものすなわちみのる)<
まさに今日は七十二候ではものみな実る季節ね。今年は全国各地雨が多く日照時間が少なく作物の実りが心配されています。少しでもお日様が照ってくれるのを祈ります。

今年のお盆もご実家山梨で忙しくも楽しい時を過ごされたようですね。
この頃は兄弟も少ないので、いとこたちと交流のできるこの季節は基調ね。
hero君の笑顔も最高。なでしこ柄の浴衣姿、可愛いですね。来年はNちゃんにどんな柄の浴衣を用意しようかしら。

ikさん、今晩は~

「行合い橋」はどんな浪漫が秘められているのかと思ったら日蓮上人の伝説的な出来事があった橋なんですね。
私が、通り過ぎる時に、ハッとする場所は、早稲田近くの『面影橋』です。
日本語って、情緒が漂っていて素敵ですね。

軽井沢は、Nちゃんもご一緒でしたか?
我が家からは2時間で行けるところですが、もう何年も行っていません。
この陽気ですから、あちらはすっかり秋模様だったのでは?

今日は、暑かったですね。日差しが強くって!! すっかり明るい気分がチャージされました。
ハイ、お彼岸までですね。

heartにイタリアから買って来たアルマーニの洋服
悦さんの会に着てきましたよ。
やっぱり決まっていました!!

女のお孫さんがいるとあれもこれも・・・と楽しみでしょうね。

いいな~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/623-ae1b0835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

草露白(ラストサマー) «  | BLOG TOP |  » FREE STYLE

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (66)
至福の時 (50)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (45)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (12)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。