topimage

2017-07

monalisaのガーデンカフェ(薔薇に魅せられて・・・⑧) - 2009.06.10 Wed

害虫をせっせと食べてくれ 田の神のお使いと言われる『カエル』が、どこからか庭に現れました。
カエルの寿命は10年だそうで、いつも出てくるカエルと今年は小さなガマカエルも見かけました。
カエルが鳴くと雨の確率は50~70%とか。
暦の上でも入梅に当たる6月10日 昨年より12日遅く関東甲信越 カエル登場で梅雨入りしました。
frog frog

『おひねり』もたっぷり施し、薔薇仕事もちょっと暇になったこの時に、やっと目覚めた薔薇達。
この薔薇達は、日照不足や栄養不足でブラインドを起こし、4月に処理をしました。

*****(37)Papa Meilland パパメイアン*****
HT ハイブリッドティ/巨大輪/四季咲き/半横張り/樹高 1.5~1.8m/強香
1963年 フランス A.mailland
フランスの著名な育種家、アラン・メイアン氏が、
ピースを作出して有名な父 フランシス・メイアン氏を早く亡くし、
公私ともども助けてくれた「おじいちゃん」アントワーヌ・メイアン氏に捧げた黒バラの代表銘花。
黒味のある深紅の蕾から開花につれ、やや紫がかった深い黒赤色に変化
香りは、非常に強く、う~~ん!! ダマスクの香り・・・
うどん粉病が出やすい短所あり。
バラ バラ
バラ
バラ
バラ

*****(38)Rosita Vendela ロジータベンデラ*****
HT モダンローズ/四季咲き/剣弁高芯咲き
2002年 ドイツ 作出不明
明桃色で外弁が白くなる、苺ミルクのような甘いカラー、ゆっくりときれいに花開くピンク色。
ピンクの色には、若返りの効果があるそうです。
ピンク色を見ることで女性ホルモン(エストロゲン)が分泌されるそうですが、
不思議なことに monalisa は、ピンクの服は生まれてこの方一度も着たことがないんですよ。 
エストロゲンには、
肌質改善(肌のツヤやハリを取り戻す)効果と
自律神経の働きをよくする(気持ちを和らげる、体を温め、幸福感やくつろぎを与える)効果
があるとか 。せいぜいピンクの花でエストロゲン効果を感じ取りましょう。
バラ バラ
バラ
バラ
バラ

*****(39) Geranium Red ゼラニュームレッド*****
フロリバンダ系モダンローズ/中輪/四季咲き/樹高 1m/強香
1947年 アメリカ Boener作出
交配 【母バラ】クリムゾン・グローリー
    【父バラ】名前のない実生バラ
赤バラの好きな人ならクラクラしてしまいそうなバラ
花色、花型がオールドローズのようなモダンローズ
ボタンアイの出ることもあり、香りが強い・・・というフレコミで、
あるオークションで昨年,20500円まで付いた薔薇。
そんな値段を付けて落札する人たちの熱の冷めた頃、興味を持って入手しました。
樹高 1mのバラは、アメリカでは歓迎されず、
作出者に見捨てられカルフォルニア植物園に保存されて、60年以上たってから復活したバラ。
しかも誰かさんの生まれた1947年の作出なんて・・・復活おめでとう!!!  大切にしま~~す。
お庭のアクセントに、うってつけ。存在感たっぷり、流石~~~。
バラ

*****(40)Hommage a Barbara オマージュ・バルバラ*****
F フロリバンダ/深紅/中輪/四季咲き/半横張り/ブッシュ咲き/0.6~0.8m/微香
2004年 フランス Deldard
耐病性もよく強健種で、花持ちがよく大いなる存在感があるバラ
ショートヘアと黒い衣装ではじけるように歌うシャンソン歌手バルバラに捧げられたバラ
シリーズ名:スヴェニール・ダムール(Les Souvenirs d’Amour Parfumes)~香り立つ思い出~
バラ バラ
バラ バラ
バラ

*****(41) Yve Piaget イヴ・ピアジェ*****
HT ハイブリッドティ系モダンローズ/四季咲き/花径12cm/樹高1m/強香
1984年 フランス Meilland
交配 【母バラ】(Pharaoh×Peace)オレッジレッドのHT『ファラオ』と20世紀を代表する銘花『ピース』
          ×(Chrysler Imperial×Charles Mallerin)
          強香赤バラ『クライスラー・インペリアル』と恩師に捧げた『シャルル・マルラン』
【父バラ】Tamango黒赤フロリバンダ『タマンゴ』・・・から生まれた超豪華バラ。
こんなに苦心の末に生まれたYve Piaget、meillandの意気込みが感じられますね。
フリルのかかった花弁がぎっしりつまった芍薬咲き、香りもゴージャス
うどん粉病にやられていた花首を、monalisa調合の『秘密の薬液』【monasan】で洗い流したので、
ちょっと花首が 茶色に変色してしまいましたが、綺麗に咲いてくれて満足しています。
monalisa特製のうどん粉病対策【monasan】洗いはいかがですか。
バラ バラ
バラ バラ
バラ
バラ

monalisaが、イヴ・ピアジェというバラを知ったのは、アレンジメント≪パリのエスプリ≫での事
パリのフランス的精神を イメージやデザインでアピールしてアレンジメントした豪華な作品です。

【花材】薔薇・・・イヴ・ピアジェ(ピンク)、フェアビアンカ(白)、ストロベリーパフェ、オリービア
    胡蝶蘭・・・ミディピンク、アマビリス
    スズラン、ブラックベリー、ハーブゼラニューム、ゲーラックス、グレープアイビー、スモークツリー
バラ
                                             To be continued


スポンサーサイト

● COMMENT ●

monalisaさんこんにちは~!
今の時季はウドンコ病が気になりますね~
イソジンやってみましたか?
秘密のの薬液【monasan】って何?
イブピアッチェ、お揃い” 二番花未だ咲いてません。

ゼラニュームレッドってあのゼラニュームの花に似てるわね~。
我家の八重のゼラにそっくりです。
でも、オークションで25000円とは驚きです。

monasan・・・って

私のゼラニュームレッドは、20500円ではなかったわよ。
西武ドームでの国際バラのころは、バラも最盛期だし、
みんなテンションが上がってるから、つい興奮して
高値を付けちゃうんだよね。
1947年は,monalisaの生まれた年、色も咲き方も独特。

『monasan』興味ある??・・・フフフv-8
貴女が、イソジンのこと、教えてくれたので
アリかな・・・と思って,monasan 作ってみました。
(イドジンガーグル2cc+竹酢液18cc+水980cc)=monasan じゃよ。
これで、指を使って かけ流すんです。
うがいさせるように・・・やってみてv-221


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/57-a150e3a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

monalisaのガーデンカフェ(薔薇に魅せられて・・・⑨) «  | BLOG TOP |  » フラワーアレンジメント(トクサを使って)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (66)
至福の時 (49)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (10)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。