topimage

2017-08

monalisaのガーデン・カフェ(薔薇に魅せられて・・・③) - 2009.05.17 Sun

5月13日~18日まで、西武ドームで第11回「国際バラとガーデニングショウ」が開かれていますね。
毎回、「見るだけ」「目の保養」と自分に言い聞かせながら、たくさんのバラに出会い、
多くのロザリアンの熱気、興奮を肌で感じちゃうと、
なんとかなるかな・・・と、植える場所,置く場所を頭の中で探し出している自分がいるんです。
昨年は、グレッチャーとつるアイスバーグと、クレマチスのヴィチセラ系を数種買ってしまいました。

*****⑩Iceberg Climbing つるアイスバーグ*****
CIFクライミング フロリバンダ/中輪/半八重咲き/返り咲き/つる/微香
1968年 B R Cants作出
昨年の「国際バラとガーデニングショウ」で、「日陰でも咲く」つるバラ・・・との掲示を見て買いました。
家の北側で、1~2時間だけでも 日が当たるので、なんとかなるかしら・・・と、植えてみました。
純白で、清楚で気品高い雰囲気のアイスバーグが、ホント、本当に咲いたんです
アイスバーグは氷山ですが、【シェネ・ビッチェン】白雪姫の別名もあるそうです。花弁16~20枚
苗が、若いうちは春一季咲きですが、株の充実とともに返り咲き二季咲きになるそうです。
薔薇薔薇
bara薔薇

アイスバーグといえば、我が家のWelcome Flower 『三大アイスバーグ』を忘れちゃあ、いけません。
*****⑪Icebergアイスバーグ*****
フロリバンダ/中輪/半八重咲き/四季咲き/花径7~8cm/微香
1958年 フランス コルデス作出
絶え間なく、たくさんの花が咲くので、我が家では玄関前で、皆様をお出迎え。
バラ
バラ

*****⑫Briliantpink Icebergブリリアントピンクアイスバーグ*****
FL フロリバンダ/中輪/半横張り性/花弁18~24枚/四季咲き/樹高100cm/中香
アメリカ Weeks Roses社作出
たくさんの花を房咲きに咲かせ、クリーム地にピンクの絞りが入り半八重咲きのフロリバンダローズ
バラ バラ
バラ
*****⑬Burgundy Iceberg バーガンディ アイスバーグ*****
FL フロリバンダ/中輪/半横張り性/四季咲き/樹高80cm~1m/微香
2003年 イギリス リリア・ウェーザー作出
交配【(父)ヴィルゴ×(母)ロビンフッド】の枝変わり
3年前の憧れのバラのオークションでゲット
このバラは、今でこそ園芸店で見かけることができるが、3年前は珍しい品種だったのでしょう。
今までに最高の値を付けてのゲットでした。
1958年ドイツのコンデスが、アイスバーグ【(父)ウィルゴ×(母)ロビンフッド】を作出して
シェネ・ビッチェン(白雪姫)の別名で広く育て継がれていた。
年を経て、オーストラリアのタスマニア島で リリア・ウェザー(イギリス出身の女性育種家)によって
アイスバーグ⇒ブラッシングピンクアイスバーグ(1995)⇒ブリリアントピンクアイスバーグ(1995)
⇒バーガンディーアイスバーグ(2003)と枝変わりしたもの
バラ バラ
バラ バラ
bara

*****⑭Matilda マチルダ*****
フロリバンダ/中輪 八重咲き/花弁 20枚/四季咲き/半横張り性/樹高 0.8~1m/微香
1988年 フランス Meilland International作出
交配:(父)Coppelia × (母)Nirvana
別名【Charles Aznavour】【MEIbeausai】【Pearl of Bedfordview】【Seduction】
りこぴんさんの「強健で花付きがいい」というブログに感化されて昨年冬からの我が家に仲間入りです
【シャルル・アズナブール】という別名、シャンソン歌手にいましたよね、そんな人
柔らかく滲む桃色、開花につれ花びらにはウエーブがかかり花もちもよく秋の色は春より濃い色とか
このバラは、先日行った『河津バガテル公園』でも、見かけました
1987年  バガテル国際コンクール金賞受賞
1988年バーデンバーデン国際コンクール金賞
今年の西武ドームでのコンクールにも受賞作品がありました
バラ バラ
バラ バラ
マチルダとフランシス・デュブリュイを花瓶に生けて楽しみました。
バラ バラ

*****⑮Souvenir de la Malmaison スヴニールド・ラ・マルメゾン*****
ブルボン系/中輪/クオーターロゼット咲き/四季咲き/樹高 0.9m 横幅 0.9m/横張り性/強香
1843年 フランス Beluze作出
「マルメゾン宮殿(ナポレオン妃ジョセフィーヌの宮殿)の思い出」という名前。
華麗なバラで、愛らしいブラッシュホワイトにパウダーピンクのぼかしが入る。
美しく均等のとれた花で、平らに開き、クオーター咲きになる。
GWの後半の雨で、せっかくの蕾がクシャクシャになってしまった。
他のバラよりうどんこ病、雨にも弱いのでとても手の掛かる栽培難易度の高いバラです
バラ バラ
バラ
バラ
雨に当たった後なので、monalisaとしては、満足のいく状態ではありませんが
その内に最高の開花状態のスヴェニールド・ラ・マルメゾンをお見せしましょう。

*****⑯Gentle Hermione ジェントル・ハマイオニー*****
イングリッシュローズ/中輪/シュラブ咲き/八重・多弁/返り咲き/強香
2005年 イギリス David Austin社作出
100を超える花びらが形よく並び、外側は丸く揃う
花色はピュアなピンクで、外側に行くにしたがい、ブラッシュピンクに薄くなっていく
花は、雨の痛みにも少なく、樹高は、少し横にアーチ形に広がり、少しミルラの香りがのる。
シェークスピアの「冬物語」に登場するシシリア王レオンテの従順な妻 ハーマイオニーの名をとった
                                             David Austin Roses
形の良い丸みのある蕾から、少し浅めのカップ咲きになって、ほんとに花弁は綺麗に並びます。
≪スプレー咲きで花付きが良く、オールドローズ香にミルラ香が豊かに香る≫
ミルラの香りって、どんなの?
ミルラ Myrrh は、じゃこうの香り 日本名は“没薬” お香としてよく知られていて
スピリチュアルに働き精神を高揚させる薬効があるようで、
歯槽膿漏や、歯茎の病気からくる口臭を抑えるのによく働くそうです。
実際、ちょっと嗅いでみました。ちょっと、古風な香りです。
バラ バラ
バラ
バラ
こうして我が家のバラを、列記してみましたが、薔薇の命名に興味が湧いてきました。
次回は、そのところを 痛感する薔薇の登場です。
                                          To be Contineud
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ホントにどれもこれもきれいに咲いてるね~
今まで、あまり花に詳しくなかったけど、これだけバラでも
きれいな種類の花があるのかと思うと、
私もちょっと勉強してみようかな~という気になってきましたv-221

アンティークレース咲いてるよ

ビックさん
お預かりのアンティークレース、咲き始めましたよ。
薔薇作りは、体力、気力、知力が必要ですよ。
わが子を慈しむように、毎日顔を見てあげないと・・・ね。
肥料、消毒なども適材適所であげるんですよ。
いっぱい学ぶことあります。
一緒に育てましょう。

いってきま~す。

ウフフ”いいですね~!
バラの話が出来る母と娘、羨ましい~!

三大アイスバーグがあるとは以前も言いましたが驚きです。
バーガンディ アイスバーグの鮮やかなピンク、リバーシブルな花びら
珍しいですね~。
スヴニールド・ラ・マルメゾンの花のクオーターロゼット咲きが素敵ですね。
ウエディングドレスをイメージします。
何だかお上品なお花が多いですね。
マチルダは私のを見てお買いになったのですね~。
花びらのフリフリがチャーミングでしょ~ 

さて、21日から何とか出かけられそうです。
ですから、暫くブログもお休みです。バラをほったらかしにして出かけるのが心配ですが
どうやら、雨も降ってくれそうだし、次男坊によ~く言い聞かせておきました。
もう次のシュートも出始めました。 では行ってきま~すね。

気をつけて行ってらっしゃい

]毎年海外に行けるなんて、リッチだこと!!
新型インフルエンザ、気をつけてね。
そうか、ブログも暫くお休みになるんだね。
お土産話いっぱい聞かせてよ。
しかし、いつも出発前に、ハプニングの起きるのも
ある意味「そういう性質(タチ)」なんだろうね。
バラも可哀そうだけど、万が一の時は、諦めればいいんだから・・・
とにかく、気をつけてe-350[絵文字:e-448


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/50-a3126d0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

monalisaのガーデンカフェ(薔薇に魅せられて・・・・④) «  | BLOG TOP |  » 癒しの旅(河津バガテル公園)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (66)
至福の時 (49)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (11)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。