凛とmonalisa

2017-04

クレマチスの花言葉は「心の美」 - 2013.05.12 Sun

最近の強風と言ったら、凄すぎ!!
楽しみにしていたクレマチス「紫子丸」が、結構伸びて、花芽を付け始めていたのに~
ある日気が付いたら、萎れかかっていた。
これはクレマチス特有の性質? 或いは病気なのでしょうか?
この現象は雨上がりで急に気温が上昇した時や、新蔓が強風にさらされた後なんかで多発するようです。

去年は、あんなにたくさんの花数 を付けたのに~と、ちょっと、悲しくなって、
枯れ枝を株もとから掘り起こしてみたら・・・+.(ノ。'▽')ノ*.オオォォ☆゜・:*☆  なんと~新しい芽が出始めていました。
「紫子丸」の今年の開花は、望めるかどうか分かりませんが・・・待ち望むことにしよう。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━         
┃★┃ カイゼル   新旧両枝先  弱剪定。 
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ベートーベンのピアノ協奏曲第5番「皇帝~カイゼル~」より名づけられたクレマチスだそうです。
C.Zimerman Pf.
L.Beirnstein Cond.
Beethoven 5th concerto Emperor


玄関先のクレマチス「カイゼル」をちょっとお洒落なトレリスに変えてみました。
新旧両枝先・・・と言う事なので、旧枝を残して、トレリスに絡ませたら、新芽もグングン伸びていますが、
花芽は、旧枝にギッシリついて、見事です。
                                                          マウスオン
<



「カイゼル」は、姿ともに美しい鮮赤紫の地色に淡紫ピンク色の筋赤紫色花。
花径10~12cm。花期は、5~10月まで・・・我が家でも一番初めに咲き、花期も長く楽しめます。
                                                          マウスオン
<


蕊が針状に弁化しているユニークな花。
花弁は、くすんだピンクで、旧枝から数節で花が咲いてくるので、コンパクトに楽しめます。
                                                          マウスオン
<


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━         
┃★┃ テッセン(フロリダ シーボルディー)   新旧両枝先  弱剪定。 
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あのシーボルトが日本から持ち出したテッセン。
テッセンはクレマチス属の総称として使われますが、正真正銘のテッセンはこのフロリダなんですって~
                                                          マウスオン
<


フロリダ系の原種で、花弁は爽やかな乳白色で、雄蕊が弁化して紫色になったバランスがかわいい。
独特な色彩で、和の厳かな雰囲気を醸し出しているでしょう?!
いつも思うことは、いつの日かこのテッセンが描かれた絽の着物を着て、シャンリシャナリと歩きたい!!
昨年より花数が減ってきて、咲き進むと~雄蕊が、二段に・・・不思議です。                
                                                          マウスオン
<

このテッセンは、冬まで楽しめます。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━         
┃★┃ ジョセフィーヌ  旧枝先  弱剪定 
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
やわらかな淡いピンクに鮮やかなラインが入るセミダブル咲きで、とてもエレガントな雰囲気
外側の花弁が散っても中心部が1ヶ月近くも残るので、とても長く楽しめる 
花径12cm程の大輪  パテンス系の交配種。今年は、見事です。
<<<<<<


とてもゴージャス。 なんと言っても花弁の数多くじっくり開花し長く楽しめます。
生育の条件により花弁が細かくなったり太くなったりします。下は、針弁咲きになったジョセフィーヌ
                                                          マウスオン
<


花の雰囲気が植える場所によって変わるので、
お庭のちょっと寂しいところ数箇所に主役級のゴージャスなクレマチスを植えてみてはいかがですか?

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━         
┃★┃ 花炎(華炎)  新旧両枝先  弱剪定。 
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
クレマチスは、何種類あるかしら?
「紫子丸」ともうすぐ咲きそうな「キリテ・カナワ」「カシス」「アバンギャルド」
テキセンシス系やヴィオルナ系も入れると・・・数えきれない~、もう少しあるかも。

「ジョセフューヌ」と同じ場所に、奇妙な蕾が出てきた。なんだろう?!
                                                          マウスオン
<


フリルがかった花弁。緑色が混ざる赤色で、炎のような雰囲気を醸し出す「花炎(華炎)」です。
咲き始めは赤が 鮮やかで、徐々に緑に変化する過程も美しく、咲き終わりはグリーンに変化し
ユニークで、花持ち良く観賞期間がとても長いそうです。楽しみだ~わ。
                                                          マウスオン
<


凜ちゃんのお出まし~
P1060736k.jpg

バラや牡丹に負けないほど華やかで見事なクレマチスたち。
薔薇も咲き始め、いよいよ賑やかになりつつある我が家の庭です。
相変わらず、夜鷹ですが~、クレマチスや薔薇が楽しみで、早起きさん~になっています。



blogram投票ボタン



スポンサーサイト

● COMMENT ●

おはようございます。

淡い紫のグラデ。一枚一枚ヨク見ると、微妙に違い、
花弁の先端まで、ピーンと反って、
「ねぇ。私を見て。。。」と自信のEnergyを感じます。

“テッセン”
こちらも淡い若草色・白。開花するまでの花弁の形。
惹かれますu。
>咲き進むと~雄蕊・・・>
不思議です。。面白いです。。ヤッパリEnergyを感じます。。
と思いながら、読み進むと、マダマダタクサン。。。
一花一花、コ~ンナに表情・美しさは違うのに、私の少nai語彙では、
どのお方も同じ表現になってしまいマスル。
「花炎」には“野生美”“強さ”を感じます。
「紫子丸」kun。
新しい芽が出始めていて、ヨカッタ。。デスネ。
楽しみ。。デスネ。
今朝も凛ちゃんの優しいまなざしに“ほっ”・・・

こんにちは

感動しています

こんなにたくさんの種類があり

それぞれのお花さんどれのも素晴らしく

わたくし見た事のないようなのまで拝見出来ました

嬉しい今日の花炎さんの変化で夢見れそう

もう一度羽ばたいてみようv-344

chimさん、こんばんは~

chimsさんの観察力って~すばらしい。
クレマチスと会話できるんですね!!
こんなに愛でられたら・・・クレマチスUP 成功です。

ハイ、私は、毎朝 これらの花々のenergyを頂戴して・・・
日々頑張っています。

紫子丸、芽が伸びてきましたよ。
私の思いが通じて~嬉しいです。

chimさん、コメありがとうございます。

monalisaさん、

今日も凛ちゃんのつぶらな瞳に会っちゃった!特に今回のタイトル画像の凛ちゃんはお目目パッチリね。

クレマチスがこんなに素敵だなんて、今まで何を見ていたんでしょうね。
カイゼル・・・・・ベートーベンのピアノ協奏曲の音源付きで・・・・うれしくなってすぐ聴きましたよ。
<蕊が針状に弁化している<という状態すごく華やかですね。

次の写真のテッセン(フロリダ シーボルディー)、これがまた私好みの色合いで
とてもいいですね。シーボルトは日本のテッセンがお気に入りだったなんて。
確かに絽の着物に描かれたらすてき!ぜひお召しになってください。
monalisaさんは夏にお着物お召しになるんですか?
私は母から譲られたものがありますが、夏はなかなか着ていく機会がありません。

<花炎(華炎)<紫色に縁どられた花がやがて全体が緑になっていくという
その姿はぜひ見てみたいです。
私はこっちの花の紫とグリーンのグラデーションを薄いオーガンジーの布に
染めて、ふわふわのスカートの広がるワンピースを着てみたいな!

朝早起きして、花の様子を見まわる気持ちわかります。私も今、カルミアの開花を待ちわびて、
毎朝のぞいています。まだつぼみです。金平糖状態になってきました。

wakasaママさん、今晩は~

クレマチスって、種類が豊富なんですよ。
早咲き、遅咲き、四季咲きもあって、
上手に育てれば、1年中楽しめます~よ。

どうしても、好みで選ぶから・・・こうしてみると、
カイゼルもジョセフィーヌも色が似ていましたね。

> 嬉しい今日の花炎さんの変化で夢見れそう
> もう一度羽ばたいてみようv-344
   マウスオンで、クリックすると
   花炎が華炎でもある訳・・・納得でしょう!!
   アラ~ン、ママさん、どう羽ばたくの?

ikさん、今晩は~

もうすぐ、コンサートね。 気分的に落ち着かず、お忙しいんでしょう?!

凜ちゃんは、カメラを向けると・・・その気になります。
勿論、ご褒美を用意していますが~

ハイ、このカイゼルを素敵な演奏を聴きながら見ていただくって~
「皇帝」でもリクエストの多いピアニストを選んで、UPしてみました。

昨日、西武ドームに、『国際バラ展』を見に行って、クレマチスを扱っている業者の方に
この「テッセン」の写真をお見せしたら、雄蕊が二重になるのって、初めて見る~と言われました。
全部が、そうなら突然変異・・・新種です~って。
でも、何年も育てているんですのに~今更、新種?

着物を着て生活するような生活が理想です。
祖母は、いつも着物を着て割烹着を着ていましたっけ~
日本舞踊を踊る叔母が、絽の着物を着ているのを見て・・・憧れています。

> <花炎(華炎)<紫色に縁どられた花がやがて全体が緑になっていくという
> その姿はぜひ見てみたいです。
   これを見るのは、私も初めてです。
   どう変わるか? 楽しみです。

> 私はこっちの花の紫とグリーンのグラデーションを薄いオーガンジーの布に
> 染めて、ふわふわのスカートの広がるワンピースを着てみたいな!
   アレ?ikさん、日本舞踊習っていたのでは?
   紫とグリーンのグラデーションを薄いオーガンジー・・・結構、インパクトがありますね。
   カルミアは、我が家にもありました~が、枯れてしまいました。

早起きが、楽しみな時期になりましたね。

お忙しい中、コメありがとうございます。

monalisaさん家の初夏のお庭も大忙しですね。
我が家も次から次へ咲いてくれます。
我がブログはmonalisaさんブログの様に一挙にUPせず
少しずつ出して、せこく日を稼いでいますよ。

hotterさん、今晩は~

ハイ、温かくなり始めて、俄かに我が庭は、気忙しくなってきました。

> 我がブログはmonalisaさんブログの様に一挙にUPせず
> 少しずつ出して、せこく日を稼いでいますよ。
   ハイ、このスタイル、結構手間がかかります。
   いつの日かhotterさんスタイルにしたと思っていますが
   その前に、続けられるかどうかが?・・・問題です。

minalisaさん、こんばんは~。
いつものことで慣れてしまわれたと思いますが、突然のご指名に快くご対応いただきましてありがとうございます。^ ^
薔薇とクレマチス、お庭は豪華に華やいで癒し空間になっているでしょうね。
我が家は何本か家に残しているブルーベリーの苗が枝がわさわさになって仕事から帰ると凄く癒されています。
挿し木苗のプランターの前にしゃがみこむと根が生えてしまうのではないかと思うくらいじーっと眺めていつ発根するのか楽しみで楽しみで・・(笑)
最近の栽培の悩みは今年大発生していると思われるナメクジです。日に日に数が増えている気がします。monalisaさんはどんな方法で撃退していますか?

Reveilleさん、今晩は~

イヤイヤ~、これも手ですね。
お蔭様で、朝起きが楽しみです。
リベイルさん~と言えば、ブルーベリー。
相性ピッタリなんでしょうね。

> 最近の栽培の悩みは今年大発生していると思われるナメクジです。日に日に数が増えている気がします。monalisaさんはどんな方法で撃退していますか?
  ナメクジは、見つけたら割り箸でつかんで、塩の入った瓶の中に押し込める~
  以前、ナメクジ対策の薬剤があったような覚えがありますが・・・
  調べれば、きっと出てきますね

お互いに・・・ガンバ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/485-6b80a52c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第」15回国際バラとガーデニングショウ «  | BLOG TOP |  » 家は、生き物!?

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (54)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (11)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (16)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (7)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。