凛とmonalisa

2017-05

家は、生き物!? - 2013.05.07 Tue

空き家になっている実家に帰ってきた。
娘の家族と、heart-papaの弟さん家族が、遊びに来てくれる・・・と言うので、
一日早く着いて、部屋の掃除や11人の為の夜具の支度です。
                                                          マウスオン
<


折に触れ、部屋に風を入れてくれている叔母のお蔭で、掃除が終わると、今まで空家であった…とは思えない。
見る見るうちに生き返って来て~「家って、生き物」と言われるけど、本当ですね。
庭の藤の花が、見事!!隣の柏の葉・・・母は、柏餅を良く作ってくれました~っけ。

柏の葉は、次の新芽が出るまで落ちないことから、家督が絶えないことの象徴とされ、武家にとっては
縁起の良いものと考えられていたそうです。最早確認できませんが、母の祈る気持ちが、ここにあるように思えます。
<<<<<<

翌朝、清水の『桜エビ祭り』を楽しんで来たheartとheart-papaが、やってきた。
前夜 39度の熱をheroが出した・・・と言うので、娘とheroは、今回こない・・・と言うのです。
                                                          マウスオン
<


子育て中は、何が起こるか分からないから・・・ドタキャンは、仕方がない~すね。
電話によると、朝は、37度台に、落ち着いているようです。
乳児にありがちな、突発性の熱。
来れないのは、仕方がない・・・・と思っていましたが、
暫くしたら、「明日、電車で行こうかしら」・・・なんて、未練がましいことを言ってます。

結局、義弟さんの車に便乗してくることになって~、夜は、豪華に会食です。
                                                          マウスオン
<


勿論、わが故郷自慢の魚店「アサヒ」のお刺身も、ありますが~
ラジオ報道で聞いた「仙石原の相原精肉店のローストビーフ」を、わざわざ寄り道をして、買ってみた。
テイクアウト専門のお肉やさん、なんです。

なんだか有名店みたいでこのお店で買い物するためだけに県外からお客がわんさか来ている。
この店の売りは 「箱根山」と「紋次郎」という銘柄牛のローストビーフ
いろいろな部位がその場で選べ、「霜降り」ですか?「赤身」ですか?と聞かれたので、夫々200gずつ購入。
100g800円位で、価格は非常にお安い。
P1060973n.jpg
 
店主が、豚のアバラ部分のBBQ「山賊焼き」を、「これは、肉がたっぷりついていて、上手いよ~」と。
かなりボリュームがあるのに値段は安い。ひと塊りが4~50cmでアバラ骨が15~6本連なった部分 
重量は2kg以上あるかな・・・で値段が2千円ちょっと。 
お土産にもいいので、2塊り、買ってしまった。こういうのは、勢いなのだ~。
heart-papa持参の赤ワインpataponは、生産者が亡くなってしまった・・・という幻の微炭酸赤ワイン
P1070060n.jpg

去年雨が少なかったら筍が不作で~、貴重な筍の堀立を3本、叔母が持ってきてくれたけど
monalisahitomiさんから沢山、筍を送って頂いたので、折角だけど・・・丁重に、お断り。
heartの従妹のsouちゃんが、「美味しい美味しい~」といって、よく食べてくれて、気持ちがいい!!
heart達は、布団巻きなどして、遊ぶのに夢中。
P1060972n.jpg

そうそう、足柄ドライブインに、『コシアブラ』が売っていましてね~、ちょっと山菜特有のクセがあるけど
大人の味。私、大好きなんですが・・・このクセが、好き嫌いを生むんでしょうね。
お浸し以外に、『コシアブラ』の美味しい食べ方、viviさんご存知かしら?
P1060903n.jpg

お酒は、dancyu(ダンチュウ)3月号の日本酒特集「新しい日本酒の教科書」の中で、
酒屋店主が「オレの最高峰はこれだ!」と叫んだという鍋島大吟醸。
このお酒は、世界最大規模・最高権威と評価されるワイン・コンペティションである
「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)2011」の授賞式が9月6日、ロンドンで開催され、
日本酒部門の最優秀賞「チャンピオン・サケ」に選ばれた代物なんです。
heart-papaが、実家にお願いして探してもらったけど、完売!!のお酒が、身近なお店で発見~です。
P1070102n.jpg

近くにプールやテニス場、図書館、美術館を控え、ちょっと足を延ばせば、温泉もあって
とっても便利なところにある我が家。
雲雀や鶯の鳴き声、富士川のせせらぎの音を聞き、懐かしい草花や茶畑。
ここに来れば、懐かしい人々にも会えます。
                                                          マウスオン
<


老後は、田舎で・・・なんて言っていましたが、もうしっかり老境。
いつもは、「バーバ」と言っているheartに、「おばあさん、風船に糸を付けてください」と言われた時は
「おばあさん」って、聞き直してしまった。『おばあさんでなくって、バービーって呼んで!!』って言ったけど
名実ともに2人の孫を持つ「おばあさん」
                                                          マウスオン
<

我が町で有名な富士宮焼きそばを食べさせる『小林焼きそば店』に行くとchiyokoさんが~
プールに行くと、閑職になったshigeru君は、毎日泳いだり、ウオーキングしている~と。
家の前の道路を掃除している人が。。。なんと道路工事をしている会社の社長さんのeiiti君
温泉に行ったら、小田原に住んでいるはずのmasumiさんが・・・
団塊の世代からこそ、同級生も多いんですが、
何よりも驚いたのは、小学校のころ、一緒に通っていた隣のsatosi君が、去年心筋梗塞で急死した~という話です。
                                                          マウスオン
<


「世界遺産に登録することがふさわしい」と、正式に6月にも世界遺産に登録される見通しとなった『富士山』
生憎、頂上付近は、雲で覆われて見えませんでしたが、『まかいの牧場』によって、バーベキューランチ。
                                                          マウスオン
<


今年のGWは、こんな風に過ごしてきました。

「老境に入っても気が若い」・・・という張り切りバーバでありたいです。



blogram投票ボタン
スポンサーサイト

● COMMENT ●

おはようございます。

「よばれてとび出てジャジャジャジャーン♪」(笑)
↑ あ、コレ、「ハクション大魔王」のセリフです。

コシアブラは何と言っても天ぷらですよ~。
もう、大・大・大好きです。(笑)

コシアブラをサッと湯がいて、細く切り
炊きたての御飯に混ぜたのをどこかで食べたのですが
それは美味しかったです。
(その他の具は昆布とゴマと油揚げが入っていました)
こんな↓感じでした。(これは炊き込みご飯ですが)

http://cookpad.com/recipe/1434696

コシアブラ入りのパスタもどこかで食べたのですが(笑)
それは、まあまあ、でした。
バター風味だったのですが、バターの味が邪魔をして
コシアブラの香りがイマイチだったんです。

ま、私的には、なんてったって「天ぷら」です!

宜しかったらご参照下さい。 ↓

http://cookpad.com/search/%E3%81%93%E3%81%97%E3%81%82%E3%81%B6%E3%82%89

流石~,viviさん

元気に、お出まし~ありがとう!!
やっぱし、天麩羅ですか?!
タラの芽も・・・そうだったよね。

> コシアブラをサッと湯がいて、細く切り
> 炊きたての御飯に混ぜたのをどこかで食べたのですが
> それは美味しかったです。
> (その他の具は昆布とゴマと油揚げが入っていました)
> こんな↓感じでした。(これは炊き込みご飯ですが)
>
> http://cookpad.com/recipe/1434696
  これも~、いいね。
  やってみたい。
  やっぱり、山菜独特の香りや風味を殺さない料理がいいのでしょうね。


> 宜しかったらご参照下さい。 ↓
>
> http://cookpad.com/search/%E3%81%93%E3%81%97%E3%81%82%E3%81%B6%E3%82%89
  ハイ、じっくり研究させていただきます。

vivi先生、早速のコメ、ありがとうございました。

新緑眩しく!

南部町は最高の季節ですね。
百姓も忙しくなりますが。。。
今年は帰れませんでしたが、様子が良く分りました!

こう見ると中々南部町も良いところですね。

monalisaさん、

11人分の夜具の用意?聞いただけで疲れます。まだ夜は寒いでしょ?monalisaさんのグレートパワーに脱帽です。そこここに heartくんのかわいい笑顔があって、このためならだれでも頑張るわよね…

柏の葉にまつわる話初めて聞きました。縁起物だったんですね。お母様の作られた柏餅・・・ご実家で思い出すと、余計ジンときますね。白い藤の花、大ぶりの白いつつじ、柏の葉の若葉色、グッとくるほど美しい!

仙石原の肉屋さん夫も知っていました。「いつだったかゴルフの時によって買ってきただろ?」と言われましたが、忘れていました。どのお料理も彩満載、おいしそう。筍と炊き合わせているのは鶏肉?画面右上のほうに生シラスが見えますが、清水のおみやげ・・・?

私も夫もお酒にはあまり縁がありませんが、鍋島大吟醸はさぞかし座を盛り上げたでしょうね。

heartくん「おばあさん・・・」ですって驚き。我が家の女の子の小学生の孫はいまだに「バーバ」と呼んでくれますが、
おばあさんという言葉を名実ともに認識したんでしょうね。かわいいですね。

忙しかったけれど、たくさんの人が集まりなごんでいるmonalisa家の様子が伝わりました。
よかったわね。我が家は4日に外で全員集合。私の「古希」のお祝いをしてくれました。



お帰りなさい。

赤ちゃんお若い方々。総勢11人でGW。。
今時、ホーントに見られnai光景です~yo。
monaさん。11人の方々のお世話はホントにホントに大変だったと思いますーー。デモ
お若い方々が集まられる。
チョ―チョ―。お幸せデスネ。 デスyo。
U”-ラヤマシ。デス。
ソレニシテモ、お料理一つの“量”が半端nai“量”必要ですyo。
これだけの“筍”を炊く大きいお鍋トカもあるんですね。
調味料も東京から持ち込みですか?

>39度の熱・・・>
heroちゃん。苦しかった。。 デスネ。
赤ちゃんが苦しむ姿はお母さんも大変でしたね。

heartちゃん。♪♪しゃ~ぼん玉♪♪ プール遊びもできて、大満足w
樹木の穴に手を入れて何を探検中?
子供達が夜一緒に集まると、“布団巻き”。。
必ず始まりますyoネ。
見ているコチラまで、楽しくなるから不思議~~

>お母様の作られた柏餅>
何年経っても、そのお味はモチロン、立ち上る湯気まで瞬時に思い出しますね。

“白い藤”
今年初見デスu。
“清楚”で大好きです。

のぶぱぱさん、今晩は~

子供が大きくなると、今まで通り~とは行かなくなってきますね。
南部の景色は、いっぱい写真に撮ってきました。
茶摘みのシーンも、撮ってきました~よ。

本当に、緑が美しいです~ね。
heart-papaも、南部が大好き。
GWは、毎年、南部になりそうです。

> こう見ると中々南部町も良いところですね。
    のぶぱぱさんが、選んだ南部町も、そのうちに見せてね。

ikさん、今晩は~

「いつもなら菜の花にアブラ虫がいっぱい集っているのに
 アブラ虫が全然いない~。今年は、それだけ寒い~んだよ」・・・って、
畑仕事をしていた叔母さんの言葉通り・・・
山梨は、寒かったです~が、何とか夜具は、間に合ったようです。
柵に干した布団が、風に揺れて・・・まるで、鯉のぼりのようでした。
次回のためにも、布団の数をメモしておきました。

母は、どんど焼きや十五夜には、団子を~
近くの庚申様のお祭りには、稲荷ずしや海苔巻を~
雛祭りには、菱餅や霰を~
端午の節句には、柏餅を~いつも作ってくれました。
だから、上京した時に、稲荷ずしやおにぎりに値段がついて、
売っているのを見て、カルチャーショックでしたよ。

帰省中のカーラジオの中で、柏の葉のことを知りました。
庭を見たら柏の葉が、フサフサ~と・・・
藤は、白と紫がありますが、紫は、もう終わっていました。
白い藤は、昨年、支えが外れていて、無残な状態だったのを、何とかしたので
思い入れが違います。

> 仙石原の肉屋さん夫も知っていました。「いつだったかゴルフの時によって買ってきただろ?」と言われましたが、忘れていました。どのお料理も彩満載、おいしそう。筍と炊き合わせているのは鶏肉?画面右上のほうに生シラスが見えますが、清水のおみやげ・・・?
   ikさんのご主人も、ご存知でしたか?!
   知る人ぞ知る・・・スーパーの中にある分かりにくいお店でした。
   ハイ、筍は鶏肉と一緒に炊きました。
   生シラスは、その日のうちに~って、heart-papaの清水のお土産
   生桜エビもありましたが・・・・写っていません~ね。

> heartくん「おばあさん・・・」ですって驚き。我が家の女の子の小学生の孫はいまだに「バーバ」と呼んでくれますが、
> おばあさんという言葉を名実ともに認識したんでしょうね。かわいいですね。
   なんでも、幼稚園で憧れの女の子が
   『お父さん、お母さん、おばあさん、おじいさん』と言うのだそうで
   母親の事も、ママではなくて「おかあさん」と言っていました。
   
> 忙しかったけれど、たくさんの人が集まりなごんでいるmonalisa家の様子が伝わりました。
> よかったわね。我が家は4日に外で全員集合。私の「古希」のお祝いをしてくれました。
   あらあら~ikさんは、主人と同じ年ですね。
   6月1日が、誕生日ですから~
   我が家も準備をしなくっちゃ!!

chimさん、ただいま~

去年も、渋滞の中 遊びに来てくださいました。
シャボン玉が、今年も復活。

ハイ,chimさんの仰る通り、大変だったけど・・・ チョ―チョ―。幸せデス。

調味料は、持ち込みですが、近くにスーパーもあります。

heroも、その後は、熱も上がらず
娘も『来てよかった~』と言ってました。

「心霊」の真似~と言ったり、「シャー」と言って、悪をやっつける真似をしたり
子供たちの遊びから、社会情勢が、伺えます。

母の作る柏餅は、勿論美味しかったですよ。
蒸し器に並べて、蒸す柏餅の様子を今でも思い出します。

白い藤、chimさんに気に入ってもらえてよかったです。

たくさん集まっての食事、お疲れさんでした。
でも故郷のお家だから、楽しさの方が大でしょうね。
皆で集まってワイワイガヤガヤ、最高の時を送られましたね。

hotterさん、今晩は~

子供が、部屋を走り回ったり、大騒ぎをして遊べるのは、旅館ではできないこと。
周囲の様子も勝手知ったる故郷だからこそ、思いのまま~
また、近くの山の上に広い公園ができる予定だそうで・・・
ドンドン、便利になっていくので
みんな大好きになってくれています。

集うって・・・イイです。




> たくさん集まっての食事、お疲れさんでした。
> でも故郷のお家だから、楽しさの方が大でしょうね。
> 皆で集まってワイワイガヤガヤ、最高の時を送られましたね。

こんばんは

楽しい帰省が出来良かったです事

ホンマ故郷は最高ですね

私も老後は山の近くでとの思いは捨てていませんよ。

wakasaママさん、今晩は~

人は、多いほうがいいですよね~・・・というheart-papaの
呼びかけに、応じてくれた弟さん家族の皆さん。
他にも予定があったでしょうが・・・皆さん集まってくださって、良かったです。

帰省と言っても、wakasaママさんと違って、父母は、別世界。
ま~ァ、「お墓参り」も出来て・・・良かったです

> 私も老後は山の近くでとの思いは捨てていませんよ。
   それは、小浜ですか?
   「起きて半畳寝て一畳」のことわざがありますように
   狭くていいから、手が届く範囲に棚を作り、便利な部屋にして
   好きな事をして明け暮れたいです。
   好きな事って、編み物とかパッチワークとか庭いじり。
   でも、もっと年取ったら、いろいろ体が不自由になって
   精々、庭いじり位で・・・1日あっという間に終わっちゃうかな?!
    花咲ばあさんになります。

>「老境に入っても気が若い」・・・という張り切りバーバでありたいです。

凄い!
お料理を堪能しご家族と一緒の楽しい時間が過ごせて何よりでしたね。
張り切りの為にはやっぱりいつまでも心と体の両方が元気はつらつでいたいですね。^ ^
お孫さん達とご一緒できて本当に良かったですね。

私も例年なら田舎の米作りの為に苗代(種をまいて苗作りをする工程)が入るんですけれど、旦那様の仕事の都合で連休がフリーになりました。田舎に嫁に来てこんなことって滅多にないので、自分の時間が持てる喜びを十分に味わうことができました。
連休中には母のお墓参りにも行きましたし、気になっていたブルーベリーの畑の除草もできて、孫みたいな可愛いお嬢さんとお料理も一緒に作ったり、親戚が遊びに来てくれたりで、とてもリフレッシュ&充実したゴールデンウィークになりました。(^ ^)v

Reveilleさん、今晩は~

まだまだ、老境にあらず・・・
・゚・(*ノ∀≦)ノ彡ahahaha★ 毎日、魂が生まれ変わって~若々しく活躍していますよ。
ハイ~、お蔭様で、楽しいGWでした。
子供達が、大きくなると、こんな時間も一緒にとることが出来なくなるでしょう。
今を、十分楽しむ~。これ、私のモットーです。

りべイルさんも、GWにフリータイムを十分取れたようですね。
こんな日を頂けるときは、有難く頂戴しましょう~ね。

大丈夫ですか?!
働きすぎないように、大事にしてくださいね。

おひさしぶりです!
相変わらずのパワフルさに、思わず「ワンダフォー!」って言ってしまいました~
monalisaさんには老境なんて言葉、まだまだ似合いませんよー!

やっと新しいPCもやってきたので、またお邪魔しまーす!
そうそう、ワタシも新しいこと始めましたよ♪

riomanさん、今晩は~

新しいPCの使い心地はいかがですか?

「ワンダフォー!」~ありがとうございます。
最近、ちょっと髪型を変えて・・・ますます若作り~です。

> そうそう、ワタシも新しいこと始めましたよ♪
   riomanさんの始めたことって・・・なんだろう?

大丈夫です・・monalisaさんは・・・!!。笑)

コシアブラはテンプラでしょう・・・・!!。

ひげさん、お晩です

> 大丈夫です・・monalisaさんは・・・!!。笑)
>
> コシアブラはテンプラでしょう・・・・!!。
   
   Σo(*'o'*)oオオ!! なんと!素晴らしい方から、太鼓判~頂いちゃいました。
   
   嬉しいです。ハイ、120歳まで生きるんだから~まだまだ・・・これからです。

   やっぱり、天麩羅ですか~

   タラの芽も~みんな、天麩羅が、いいんですね。

   天麩羅って、高カロリーだから・・・苦手なんです

   でも、食べちゃおうっかな~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/484-b4f6f364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クレマチスの花言葉は「心の美」 «  | BLOG TOP |  » 華やかに~

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (55)
レクイエム (8)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (11)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (8)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。