topimage

2017-10

クリスマスローズをアレンジ - 2013.04.05 Fri

雨交じりの春の嵐が吹きまくり、満開の桜もすっかり吹き飛ばされました。

我が家の庭は? 牡丹の花芽も膨らみ始め、クレマチスもツルをどんどん伸ばし、もうすぐ咲きそうです。
あのムスカリ、クリスマスローズが咲き揃いました。
                                                          マウスオン
<


Christmas rose 学名は、Helleborus niger L. キンポウゲ科の常緑多年草。ヨーロッパが、原産。
変種も多いが、オリエンタリスH. orientalis Lam. は西南アジアの原産
「クリスマス頃に花が咲くからクリスマスローズ」と思っている人が多いようですが、
クリスマスの時期に開花するのは"ヘレボルスニゲル"という種だけで
殆どの種は、冬ではなく春に花を咲かせます。

3年前には、あんなにあったクリスマスローズも、手入れの不行き届きと旅行中などの管理の悪さで消えた株も沢山。
ニゲルと思っていたけど、咲く時期からは、バレンタイングリーン(ニゲルXアーグティフォリウスの交配種)
                                                          マウスオン
<


根にはサポニンが含まれていて、昔は、強心剤、利尿剤として用いられていたようです。
アプリコット
                                                          マウスオン
<


クリスマスローズは、育て始めて10年ぐらいかな?
友人で、とっても上手に大株に育てている人がいます。
コツを聞いたら、シーズンごとに心がけることがあるようです。

【1~3月 】鉢植えは、日当たりのよいところに置いて、水切れ、肥料切れに~注意だそうです。
      月1回の置き肥(または、月3~4回の液肥)
      
ルーセピンク
                                                          マウスオン
<


【 4~5月 】株が充実して、翌年のための株づくりをする時期
       6月以降に肥料分が残らないようにして、日差しの強さ、気温の上昇の様子を見ながら日陰に移動
       タネができると、株が消耗するので、タネとりの必要のないものは、早めに子房を取り除く
ルーセホワイト
                                                          マウスオン
<


【 6~9月 】半休眠気に入るので、水やりは控えめにして、株を休ませる
       風通しの良い日陰に移動する
       鉢底からナメクジ、ダンゴムシが、コガネムシが入らないように、直接地面に置かない
       
ヴィリディス(グリーンヘレボレア)
                                                          マウスオン
<


【 10月以降 】気温低下と共に成長が始まるので、日よけを取り除き日当たりのよいところに鉢を移動
        植え替え、追肥などの作業スタート
        根詰まり、用土の劣化のため花つきが悪くなるので、2年に1回は植え替えをする
        混み具合を見て、古葉、生育不良の葉は、切り落とす

プラムアイズ
P1050945pu.jpg

プチドール・・・クリスマスロースにもブランドがあるのでしょうか?
        「横山さんちのプチドール」と札がついていました。
                                                          マウスオン
<


上向きクリスマスローズ
                                                          マウスオン
<


「貴女、ブラックはお持ち?」とS先生に言われ、昨年、巡り会って、買い求めたルーセ・ブラック
黒は、大人気。元来、クリスマスローズにはアントシアニン黒色素が存在しないので
「限りなく黒に近い」という表現だそうです。
このアントシアニン色素の発色を良くするためには・・・
花芽が形成される頃から花芽が地上部に現れる頃までの期間 夜間と日中の気温差が13℃以上必要だそうです。
アントシアニンの色素を高めるには、気温差がいちばん影響力を持っていて
暖地での栽培ではその気温差13℃が達成できない地域もあって、発色が良くないそうです。
そんな事とは、露知らず・・・去年買ったので、我が家で1年過ごしたわけですが、
来年は、この様なアントシアニン黒色素~望めないのかしら!?
                                                          マウスオン
<


ダブルホワイト
                                                          マウスオン
<


パーティドレスは、ダブル咲き。
                                                          マウスオン
<


友人に株分けして差し上げたウインターシンフォニー。しかし、我が家は、消えちゃった~
今度は、こちらが、株分けしていただくことにしましょう。
                                                          マウスオン
<


一目瞭然な年間スケジュールは、有難いですね。        NHK『趣味の園芸』より~

chriro.jpg

我が家のクリスマスローズを使って、リースを作ってみました。

クリスマスローズの水揚げを良くする方法は、
切り花の花の部分を新聞紙でくるんで、42~43℃のぬるま湯の中で茎を切り
そのまま花首近くまで浸けて お湯が冷めるまで置いておき、
その後花首を短くcutして、丸形のリースに挿してみました。

<<<<<<

こうしてみると、ピンクが足りないかしら?ゴールドもあってもいいわね?



blogram投票ボタン


スポンサーサイト

● COMMENT ●

おはようございます。

クリスマスローズを育てたことがありません。
当然ですが、どんな植物でも手間暇かけないといけないのですねぇ。
クリスマスローズのリース、素敵!
シックな色合いで素晴らしいです!

viviさん、('-'*)オハヨ♪

ローザリアン、『バラ病(笑)』は、クリスマスローズ、クレマチス・・・・と、ハマっていくそうです。
胸を張ってローザリアン~とは言えないですが、
バラが咲いていない~この時期には、クリスマスローズが、庭を賑わせてくれますから・・・楽しみです。

> 当然ですが、どんな植物でも手間暇かけないといけないのですねぇ。
  ハイ、子育てと同じ・・・育てたように育つ~と言う事なんでしょうね。
  忙しいと、なかなかお世話できません。
  ある意味、その年の私の生活のバイオリズムを表しているような気がします。
  
> クリスマスローズのリース、素敵!
> シックな色合いで素晴らしいです! 
  ありがとうございます。
  結実させたり、咲かせすぎると株が弱る・・・とか言われますので
  ちょっと、気が流行って
  クリスマスローズを十分干渉しないうちに,cutしちゃったかな・・・と反省しています。

1日中お庭で、お花のお世話をする・・・こんな生活が、いつになったら出来るかしら?!
≧(´▽`)≦アハハハ 基本的に無理かしら?!  

おはようございます

一日中お庭で お花の世話をするのが夢ですか?お花は世話をしただけ答えてくれるからいいですね。でも、monalisaさんはお花だけじゃなく、もっともっといろんなことに目が行くから一日中・・は無理でしょうね。
クリスマスローズのファンが増えてあちこちで見かけますが、こんなに多種類のものは初めて。それぞれネーミングも素敵ですね。中でも色といい姿かたちといい、ダブルホワイト好きだなぁ…・パーティードレスだなんて、こんな色のドレスを着てギターひいてみたいな・・・・それにはもう少しダイエットが…・
最初の写真のムスカリ、monalisaさんの目線で見ると」こんなに可憐になる。私も好きで一鉢ありますが、白とブルーの花房なのでインパクトがいまいち。でも、今にょきにょきと首を伸ばして咲いてくれてます。
比較的暖かな朝、きれいなお花と力作のリースで楽しませていただきました。

クリスマスローズだけのリースもいいですね~
落ち着いた色合いだけど、ちょっと艶があって、淑女的な匂いがします(勝手なイメージ…笑)。

王子はムスカリが好きで、見つけると「ママ、ムスカリー!」ってすぐ教えてくれます。
葡萄みたいでかわいいんだそうです。

お花のある生活って、やっぱり華がありますね~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます。

それぞれ個性があるた~くさんの“クリスマスローズ”
忙しいmonaさん。
いつお世話なさってるんですka――。
愛情かけて、手間暇かけて育てていらっしゃる事がよくわかります~~
“高貴”“優雅”を感じる“クリスマスローズ”を充分楽しませて頂きました。
ありがとうございます。

monaさんが育てられた“クリスマスローズ”ダケ?のリース?
ナントzei沢。。。
ホントに半paナイ“クリスマスローズ”を育てていらっしゃるんですね。
こんなにO-しげもnaく、切り花にできるナンテ。
この色彩。
イカニモ“高貴”な“クリスマスローズ”ッテ感じがします~yo。

“ムスカリ”
すばらしい発色ですね。
マルデ、“青い真珠”を磨いたヨウ。
monaさん魔法は何でsyo。

ikさん、今日は~

≧(´▽`)≦アハハハ 私、すっかり見透かされている~わ。ikさんに・・・
でもね、『用意周到』が、私の信条ですから、
今、考えていることは、5~6年先には、必ず実行されるはず~よ。
クリスマスローズも、もっとたくさんありました。
ネットオークションで、種をgetして、蒔いたら・・・いっぱい増えて~
でも、クリスマスローズって、種をまいてから花が咲くまで、3年かかるんです。
まして、交配したものはどんな花が咲くか分からず・・・・
いっぱい増えすぎて、友人にあげましたが、消えた種類も多くて・・・今になると、惜しいです。

『たかがクリスマスローズ、されどクリスマスローズ』
この世界も、マニア溜飲の花があったりして・・・
坩堝にはまったら、大変~
でも、希少価値と言われたら・・・欲しくなりますよね~。
> クリスマスローズのファンが増えてあちこちで見かけますが、こんなに多種類のものは初めて。それぞれネーミングも素敵ですね。中でも色といい姿かたちといい、ダブルホワイト好きだなぁ…・パーティードレスだなんて、こんな色のドレスを着てギターひいてみたいな・・・・それにはもう少しダイエットが…・
  ギターの演奏会には、行けなくて・・・残念だ~わ。
  皆さん、ドレスで演奏なさるんですか?
  私の場合は、コーラスでもミサ曲が多いから、白と黒・・・アーメンです  

昨夜は、送別会あって、夜遊びしちゃいました。
リコメが、遅くなってごめんなさい。

riomanさん、こんにちは~

春休みは、ご実家にお帰りですか?!

> クリスマスローズだけのリースもいいですね~
> 落ち着いた色合いだけど、ちょっと艶があって、淑女的な匂いがします(勝手なイメージ…笑)。
  (゚ー゚)(。_。)ウンウン ありがとう。
  まるで~、私みたい!?(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪
   
> 王子はムスカリが好きで、見つけると「ママ、ムスカリー!」ってすぐ教えてくれます。
> 葡萄みたいでかわいいんだそうです。
  ムスカリを知っている王子様。素敵じゃあない!!
  heartは、『機関車トーマス 一辺倒』ですよ。
  見分けがついている・・・図形的な判断が出来ていることは、確かだけど
  ムスカリって、可愛いよね。
  本当。ブドウみたい~。

> お花のある生活って、やっぱり華がありますね~
  ハイ、牡丹の花も膨らみ始め
  クレマチスも咲くはじめました。
  そうそう、チューリップも~
 ? どの花見ても綺麗だな~。?

鍵コメさん、今日は~

貴女のクリスマスローズは、咲いていますか?

o(〃^▽^〃)oあははっ♪ また、キリ番踏みやっていますか?
100000回目って、凄いですね。

ハイ、待っています。

chimさん、今日は~

皆さんに、「お世話する時間がよくありますね~?」って言われますが、
ある意味、この乱暴でマイペースな育て方についてこれる花だけが残っているようです。
やりたいこと、やらなきゃあならないことがいっぱいで~
気持ちばかりが、先走っています。

(゚ー゚)(。_。)ウンウン 自分で育てたクリスマスローズだから、惜しげなく
ふんだんに使って、アレンジメントできるんですよね。
毎年、これやってみようかしら思っています。

> “ムスカリ”
> すばらしい発色ですね。
> マルデ、“青い真珠”を磨いたヨウ。
> monaさん魔法は何でsyo。
  ハイ、魔法は、勿論『monalisaの微笑』です。

お花 綺麗ね!

お忙しいmonarisaのまたまた凄いことのひとつが園芸であります。
 
よくま~時間があることと、感心するばかり・・・です。

特に薔薇v-254の季節になると、
パソコンから 香りがあふれてきそうな位 色とりどりの、いろんな種類の薔薇たち・・・
一番 楽しみなブログですv-237

こちら、東北は 桜v-252がこれから咲きます。
避難地域になっている富岡の夜の森公園の桜は素晴らしく、素晴らしいだけに、
その土地を追われた方たちのせつなさが胸を打ちます。

私が、習い始めたお茶のお教室に、おひとり富岡の方がいらしゃいます。
元、教員の方で、長年、他の流派をなさっていたのですが、
今回、いちからというお気持ちなのでしょうかv-362頑張っておられます。

30日に 根津美術館の庭園にある茶室で、私の先生が お茶会をなさり
初心者なりに頑張ってきました。 疲れたけど、夢のような雅の世界でした。

monalisaから受ける刺激。お茶の師から受ける刺激 。新鮮で感動します。

歌舞伎座が2日から始まりましたね。
私は、やっぱり、観たい衝動が抑えきれず、チケットをゲットしました。

やりたい事、食べたいもの 積極的に実行して参ります。
monalisaさま 宜しくねv-351v-352v-354

Graceさん、今晩は~

皆さんも、そう仰いますが・・・
私が育てている草花は、無言の約束事がありましてね~
私の元で、過ごしたいものだけが、身を寄せている・・・
言わば、私と相性のいいものだけが、生き残っているのです。

> 特に薔薇v-254の季節になると、
> パソコンから 香りがあふれてきそうな位 色とりどりの、いろんな種類の薔薇たち・・・
> 一番 楽しみなブログですv-237
   おうおう~(*⌒∇⌒*)テヘ♪
   素晴らしい褒め言葉を頂きまして・・・
   今年の5月は、手抜きが出来なくなり申した~
   
> こちら、東北は 桜v-252がこれから咲きます。
> 避難地域になっている富岡の夜の森公園の桜は素晴らしく、素晴らしいだけに、
> その土地を追われた方たちのせつなさが胸を打ちます。
   見たいわ~。
   富岡の『夜の森公園』の桜
   そうなんですね~
   あの地震さえなければ・・・と、皆さん悔やんで、懐かしんでいることでしょう

> 私が、習い始めたお茶のお教室に、おひとり富岡の方がいらしゃいます。
> 元、教員の方で、長年、他の流派をなさっていたのですが、
> 今回、いちからというお気持ちなのでしょうかv-362頑張っておられます。
   幾つになっても、学ぶ気持ちって~大事ですね。
   人生これで十分と言うことはないですもの。
   茶道の世界は、学ぶことが多いですね。
   気配り、心配りが、自然に身について行かれることでしょう。

> 歌舞伎座が2日から始まりましたね。
> 私は、やっぱり、観たい衝動が抑えきれず、チケットをゲットしました
   演目からは、イマイチ~行きたい衝動にかられませんが
   新しくなった歌舞伎座には、是非近いうちに・・・と思っています。
   機会があったら、ご一緒してください。
   

我が家のムスカリも沢山咲いています。
その数、100本以上はあるでしょう。
一直線に綺麗に並んで圧巻ですよ。

hotterさん、今晩は~

ハイ、いつぞやhotter家のムスカリの可愛くて綺麗な写真を見せていただきましたね。
オ~ゥ、100本とは、凄いですね。
我が家も、今年は地植えにしようと思っています。

球根は、そのままで・・・・良かったんですよね?。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/475-fbf7333e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

愛しのオーリキュラ «  | BLOG TOP |  » 桜吹雪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (67)
至福の時 (52)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (45)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (12)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。