topimage

2017-10

薔薇とクリスマスローズ - 2013.01.19 Sat

ゆっくりする時間が出来たので、バラの剪定やクリスマスローズやクレマチスの手入れ。久しぶりのガーデニングです。

ツルバラは、育て始めて、3~4年目。剪定の部位が、適切であったかいつも悩みながら試行錯誤の連続です。
「もし、春に旨く咲かなかったら・・・また、新しい品種を買って初めからやり直そう」なんて
薔薇にとっては、迷惑な考えでしょうが・・・剪定部位って難しいです。
                                                          マウスオン
<


アイスバーグ、ロココ、ピエール・ロンサールの3本の剪定で、1日があっという間に終わってしまった。
ガーデニングって、手間暇が掛かりますね。

翌日なんです~よ。雪が降ったのが・・・・
本当に、前日にやり終えてよかった~とほくそ笑んでいます。
                                                          マウスオン
<


クリスマスローズも 旧葉を取り除いて、風通しを良くしてやって
6月から、水だけで過ごしてきたクリスマスローズに、液肥や置き肥を施してあげました。

12月に入って、一定の寒さが続くようになりますと、冬眠打破して花芽が上がってくるそうで
沢山の花を望むのなら、この1か月が大切・・・というプロのお話ですが、ちょっと、遅かったかしら?

雪を取り除いてあげると、花芽が見えてきました。
                                                          マウスオン
<


夢中になって、庭いじりをしていたら、叔母から電話です。
自分の言いたい事だけを一方的に喋る叔母ですが、その調子が益々酷くなって、同じことを何度も言うのです。
『寄り添って、話を聞いてあげるのが、メンタルケアー』って、主人は言いますが
「言うのを忘れたから・・・」と1時間の間に2回もかかってきて、告げた内容はさっき聞いたことばかり・・・。
翌日に掛かってきたときには、流石に言ってはいけないでしょうが
「叔母さんの言いたこと、3つ。当ててみようか~」と、からかってやったら「よく分かるじゃん」って~
「だって、昨日も2回電話があって、留守電にも同じ内容で録音してあったから」って言ったら
「やだ~、私も惚けたね~」って、

3人の息子を育て、長男家族と同居しているのですが、嫁たちには気兼ねで、気軽に話せる娘がいないから・・・と

「ハイハイ、いつでもどうぞ」と言っておいたけど、叔母のメンタルケアーなら仕方がない。
しかし、墓地、家の塗装、投資の話などのセールスの電話が多くって『家にいないに限る』・・・と思いました。
                                                          マウスオン
<






blogram投票ボタン

スポンサーサイト

● COMMENT ●

おはようございます~
ガーデニング作業、お疲れ様でした。
いいものを作るって手間暇がかかりますよね。
丁寧な仕事ぶりは、さすがデス。

だんだん歳を取ってくると、長い年月をかけていろんな経験をしているでしょうから
思い出や、うっぷんや妄想・・・「その話、さっきも聞いたな」と思いつつってところですよね。
叔母さまの話、「ある、あるー!」って、妙に納得します。
実家の母も、たまーにこういうときアリマス(笑)。

おはようございます。

大雪の前に剪定や施肥が出来て、本当にラッキ~♪でしたね。
きっとバラやクレマチスやクリスマスローズ達も喜んでいると思います。

>セールスの電話
そうなんですよね。平日の昼間って、多いです。
非通知の電話には出ない事にしているのですが
たまにちゃんと電話番号が表示されているので、それに出てみると
エアコンの掃除とか、浄水器の設置とか美容に関するセールス。

ものすごい早口で、マシンガントークをされる方からのセールスには
こちらが口をはさむことも出来ず、閉口しました。
相槌も打たず、しばらく黙って聞いていたら
「もしもし、奥様、聞いてらっしゃいます?」
仕方ないので、こう言いました。
「いえ。。。私、奥様じゃないので聞いていません」

「え・・・?!」と言ったきり、相手の方は言葉に詰まり
そしたらいきなり、ガチャン!と切られてしまいました。(笑)
勝手に電話してきて、勝手に切られて
何だかすごく頭にきましたっけ。(笑)
電話セールス、本当に煩わしいです。

剪定、前日中に終わっていてラッキーでしたね。
セールスの電話、以前はしょっちゅうかかってきていましたが
5年前から自宅の電話番号の掲載をやめたので、随分少なくなりましたね。
自宅の電話番号は必要な方が知っていればそれで十分ですよ。

華やかな薔薇の横で、一枚目の凛ちゃんのまなざし。
私を見つめて、やっぱりやさしいですね。

このマウスオン。
>雪を取り除いてあげると、> 冬が過ぎて、
>花芽が見えて・・・>  暖かい春がやってきた。
感じがとてもします~yo。
寒い季節、手・足先まで冷えながら、ご自分で育てられた“花芽”は、格別ですね。

雪だるま。どなたが作られたんでしょう。
近くの子供達? or ひょっとしてmonaさん?

>自分の言いたい事だけを一方的に喋る・・・>
阿蘇の母もそうでした・・・
今も、電話がかかってきそうな気がしています・・・

riomanさん、('-'*)オハヨ♪

なかなか時間がなくって、延ばし延ばしにしていた作業を終えて、お庭もスッキリしました。
薔薇やクリスマスローズ、クレマチスなどを育てていると、
年間作業の記録など作っておけばいいのに、作業をし終わると「ほっと」して
忘れちゃいます。
〝育てたように育つ”子育てと同じ。
見事に育てている人を見ると、まだまだ私は、未熟だな~と思います。

> だんだん歳を取ってくると、長い年月をかけていろんな経験をしているでしょうから
> 思い出や、うっぷんや妄想・・・「その話、さっきも聞いたな」と思いつつってところですよね。
> 叔母さまの話、「ある、あるー!」って、妙に納得します。
> 実家の母も、たまーにこういうときアリマス(笑)。
   ネ~ェ!!、「聞いた聞いた」って言っちゃあいけないのよね~、本当は。
   老いの繰り言ってよく言うけど、
   この言葉の中に、その人の拘っている事柄が、気持ちが読み取れますけど
   如何しても、してあげられないこともある訳で・・・
   主人の言う「寄り添って聞いてあげる」って、忍耐のいることです。
   でも、人って喋っているうちに、自分の気持ちが整理できたりすることもあるようだから
   叔母に関しては、なにか手立てをしてあげようかと・・・思っています。

こうやって、riomanさんや皆さんにコメントを頂けることも有難いわけで
進化していく文明に、遅れないように・・・・年を取ると、やることが、覚えることが多くって~大変です。

いつも、ありがとうございます。

viviさん、(*゚ー゚)vオハヨ♪

ハイ、一念発起してやり終えた後でしたので・・・
これが、1日延ばしにして、雪が降ったくらいには、また予定が立たなくなっちゃうので、よかったです。

そうよねェ~、ナンバーディスプレーにすれば、相手が分かりますね。
我が家は、親機が近くにないので、ちょっと不都合なんです。
『電話で商売なんて、100年早い』って、一蹴している知人がいましたが
今は、PCで商売できる世の中。

>ものすごい早口で、マシンガントークをされる方からのセールスには
>こちらが口をはさむことも出来ず、閉口しました。
>相槌も打たず、しばらく黙って聞いていたら
>「もしもし、奥様、聞いてらっしゃいます?」
>仕方ないので、こう言いました。
>「いえ。。。私、奥様じゃないので聞いていません」
   これ、笑える~ワ。
   目には目を、歯には歯を~ではなくって
   怨みに報ゆるに徳を以てす ・・・かな!?
   
   ちょっと、〝考え落ち”的なギャグで、一蹴するのって、気持ちがイイですね。
   


hotterさん、 ☆゚+.お早うございます~.+゚☆ヽ('-'o)

> 5年前から自宅の電話番号の掲載をやめたので、随分少なくなりましたね。
> 自宅の電話番号は必要な方が知っていればそれで十分ですよ。
   フムフム~、電話帳を調べて・・・掛かってくるわけですね!?
   電話帳、最近は使わなくなりました。
   「今日は、そちら方面に伺いますので・・・」って言うのは
   電話帳から、大まかな住所を知って、電話してきているわけですね。
   
   暇な老人が、「オレオレ詐欺」にあうのも・・・しかりでして
   年をとっても、困らないように、趣味に打ち込める何かを・・・と今から準備ですね。
   

chimさん、~ヾ(*~∀~*)ゞ オハヨー

> 華やかな薔薇の横で、一枚目の凛ちゃんのまなざし。
> 私を見つめて、やっぱりやさしいですね。
   これは、薔薇がいっぱい咲いている5月の頃の画像です。
   昨年の暑さと、旅行で留守が長かったので、消えてしまった薔薇も沢山あって
   地植えにしたい所ですが、狭い土地だから限られていて
   今年は、こんな華やかなシーンは、望めないかもしれません。

> このマウスオン。
> >雪を取り除いてあげると、> 冬が過ぎて、
> >花芽が見えて・・・>  暖かい春がやってきた。
> 感じがとてもします~yo。
> 寒い季節、手・足先まで冷えながら、ご自分で育てられた“花芽”は、格別ですね。
   雪の下で・・・可愛い花芽でしょう!?
   とっても愛おしかったです。
   
   雪の降った夜、一生懸命 何かをしている人の姿が
   我が家の窓から見えましたので、
   翌日 見に行ったら・・・あった、雪だるまです。
   
> >自分の言いたい事だけを一方的に喋る・・・>
> 阿蘇の母もそうでした・・・
> 今も、電話がかかってきそうな気がしています・・・
   
   子供叱るな来た道だもの、
   年寄り笑うな行く道だもの、
   来た道行く道二人旅、
   これから通る今日の道、
   通り直しのできぬ道
 
   こんな言葉がありますね。
   
   叔母の話は、誰が亡くなった・・・とか
   叔母の生家がどう変わっていくのか、心配なようです。
   
   家系が代々引き継がれていくわけですが
   今は、結婚しない人も多く、
   子も生まれにくい環境でもあるわけで
   自分でどうすることも出来ないことは、悩まないに限りますね。

ハイ、娘やheart、heroのお荷物にならないように
趣味を極めていこうと思っています。
   
   

monalisaさん、

あのすばらしいバラの花が咲くまでには、地道なお手入れがあるのですね…寒い時も、暑いときも…・植物は手を抜くとすぐにそのようになってしまうのでなかなか大変。
「寒肥」という言葉もありましたね。今がまさにその時なんでしょう。私など、水やりがせいぜいで、栄養をあげていないので我が家のお花たちはかわいそう…・と反省しています。

家にいるとかかる電話・・・・わずらわしいものが多いですね。ナンバーディスプレイにしてから、0120はほとんどセールスの電話なので留守電のまま無視しています。たまたま取った電話がセールスだったときには、こちらが時間的に余裕があると穏やかにお断りしていやな気持にはならないけれど、切りたくてたまらない気持が相手に伝わってその挙句「ガシャーン!」は本当に嫌なものです。
年を取って話が堂々巡り(メリーゴーラウンド現象!)、自分がそうならないように気を付けているけれど、こればかりは止められないかも。おばさまはmonalisaさんにダイアルするときっと気持ちが落ち着くのでしょうね。時間が許せたら、優しくお相手してさしあげてください。
写真最後の猫ちゃんは首輪が見えるのでお隣さんの飼い猫かしら?よく太っていて毛並みもよくかわいいですね。

ikさん、こんばんは~☆

「薔薇は、肥料食い」と言われますように、「寒肥」「追肥」「お礼肥」など、肥料やりは欠かせません。
寒い日には、庭に出るのも辛いのと、やはり仕事しているので、世話をする時間が限られていて
自分勝手に・・・私のやり方に着いてこれる植物だけ、着いておいで・・・なんて、うそぶいています。
やっぱり手を掛けた花が、綺麗に咲いてくれると・・・嬉しいですよ~。

> 年を取って話が堂々巡り(メリーゴーラウンド現象!)、自分がそうならないように気を付けているけれど、こればかりは止められないかも。おばさまはmonalisaさんにダイアルするときっと気持ちが落ち着くのでしょうね。時間が許せたら、優しくお相手してさしあげてください。
  叔母は、私がお正月に実家に帰ってきたと思い込んでいて
  会いたかったようで、何度も誰もいない留守の実家に電話したようです。
  ハイ、叔母の気がかりな事柄は、私に訴えるのが一番相応しいと思っているようです。
  田舎ならではのお付き合いを未だに続けていますので
  不祝儀の連絡では、何時まで続けていくのか!?と
  なかなか合理的には解決できない問題を抱えています。

  ハイ、叔母のこの所の言語からは、ケアーの必要性を感じましたので
  こちらから電話をしてあげるのも、『手』と思いました。

> 写真最後の猫ちゃんは首輪が見えるのでお隣さんの飼い猫かしら?
よく太っていて毛並みもよくかわいいですね。
  猫は、凛ちゃんにとっては、大っ嫌いな存在です。
  多分、お隣の猫?
  威嚇するような目で、結構長い時間塀の上に、佇んでいました~よ。
  
ナンバーディスプレーの必要性を感じた休日での出来事でした。

monalisaさん

┏━━━━━━━━★┃  
モナリン (*゚ー゚)_ぉは~♪

伊吹おろしで冷たいkomamichi方面よりも 東京の方が寒そーな昨今みたいね
そそっかしいワタシと違って 落ち着いたモナリンは心配ないでしょーが
充分に気をつけてね~♪
って 捻挫のワタシにゃ言われたくないよねぇ~(*ノ∀≦)ノ彡ahahaha★
お見舞いコメントThanks(v^-^v)♪

ゆっくりする時間が出来たので バラの剪定やクリスマスローズやクレマチスの手入れ。久しぶりのガーデニングです。= これがモナリンなのね
手元の冷たい時期に 丹精込めて世話をする 貴女の花を愛する姿勢が素敵~(^o^)v

             ┃★━━━━━━━━┛

komamichiさん

┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━☆┃  
コマちゃん (*゚ー゚)_今晩は~♪

『伊吹おろし』って、初めて聞く~ワ。
東京も、今日は冷たい風が吹き荒れていて、なかなか部屋が暖まらなかった~よ。
~(*ノ∀≦)ノ彡ahahaha★  何をおっしゃいますか。
私も、階段を踏み外して、足の親指の生爪を剥いだり
掃除機を跨いで、捻挫した思い出があります。

コマちゃんに褒められると・・・嬉しい~な。
手を掛ければかけた分・・・綺麗なバラが咲くでしょう。
早く花いっぱいの春になってほしい~。

             ┃☆━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━┛


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/436-b6c0823e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

私のバーバ «  | BLOG TOP |  » 羹に懲りて膾を吹く

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (67)
至福の時 (52)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (45)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (13)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。