topimage

2017-06

ゴッホの町 アルル - 2012.10.12 Fri

プロヴァンスの荒地クロウをうるおす豊かな流れローヌ川の分岐点にあるローマ時代から続く古い町アルル。
ゆたかな光を求めアルルにやってきたゴッホの才能は、あの独特の黄色が輝き色彩が躍る≪跳ね橋≫
≪キャフェテラス≫≪ひまわり≫に見るように、アルルに来て、いっきに花開きました。

ゴッホは浮世絵に強い刺激を受け、日本の明るい空と色彩に憧れて、35歳の時アルルへやって来て、
「この冬、パリからアルルに向かう列車の中で僕はどんなに興奮していたか、まだはっきり覚えている。
僕はもうここは日本ではないかと、ずっと待ち構えていたのだ。」と、手紙にしたためたそうです。
それからわずか二年半の間に、夥しい数の名作を次々と生み出したのです。



ゴッホが描いた風景やゴッホが入院していたエスパス・ヴァン・ゴッホなど、ゆかりの地を巡ってきました。




ご訪問頂き、ありがとうございます。
blogram投票ボタン


スポンサーサイト

● COMMENT ●

monalisaさん こんにちは・・・。

ご無沙汰しております・・・ゴッホの絵、生で一回見てみたいものです。

さすがの旅行記ですね・・・じっくり読ませていただいています。

ひげさん~

こちらこそ、御無沙汰~です。
どうした?どうした?写欲が失せた・・・って、何処かで言ってたけど
なにがあった? 幼子に腑抜けにされちゃった≧(´▽`)≦アハハハ

潤平君の個展は、すみましたか?

ゴッホの絵、生で・・・2年前に、オランダに行った時に
アムステルダムの『ゴッホ美術館』
デ・ホーヘ・フェルウェル国立公園の真ん中の『クレラー・ミュラー美術館』で見ましたよ。
あちらは、フラッシュさえたかなければ、写真撮り放題だった。

あの年は、東京にもゴッホの作品はよく来ていた~よ。

ひげさんのコメント、すごっく嬉しい。
まだまだ、12分の4、先が長い~ので、私も腑抜けにならないように、早く書き上げま~す。

ひげさんも、元気出して~ね。いつもの感覚を取り戻してくださいね。

遅ればせながら・・・

どういうわけか、このスライドショー気づかずにいました。

いいですね。
何度も目にした絵もあれば、初めてのもあります。
さくら(?)を描いた作品にはびっくり
浮世絵に弾かれていたということもうなづけますね。

「アルルの女」見ました!
彫りが深く気も強そう・・・かな?

郵便配達のおじさん、背景に花まで飛ばして
いいですね。この絵は見たことなかった!

村の入り口の絵、今も同じようにこの道が残っているなんて!

私は日本画が好きで主に美術展は日本画を見ていますが、
たまに油絵も見ます。
こうやって見てみるとゴッホもいいですね。

ikさん、ありがとう

≪ゴッホの町 アルル≫は、告知せず・・・ごめんなさい。
先ほど、追記いたしました。

「さくら」を見ると、浮世絵、日本画に魅かれていたことが分かりますね。

アムステルダムのゴッホ美術館
http://monalisa15.blog54.fc2.com/blog-entry-147.html
ここに、縦のスライドショーの4.5枚目に、正しくその様子が伺われます~よ。
ゴッホが書いた漢字…面白いでしょう。
ジベルニーのモネの家にも、浮世絵が沢山掲げられていました。
日本画と洋画を比較すると、日本人の国民性まで感じ取れるように思えますが、
ikさん、どうですか?



「アルルの女(ジヌー夫人)」ほんと、気が強そう。
モデルは、ゴッホが出入りしたフランス・アルルのカフェの経営者で、
ゴーギャンも同じ人を描いています~よ。
http://www.salvastyle.com/menu_impressionism/gauguin_ginoux.html

郵便配達のおじさんは、デ・ホーヘ・フェルウェル国立公園の真ん中の
『クレラー・ミュラー美術館』で見ました。
http://monalisa15.blog54.fc2.com/blog-entry-148.html

村の入り口の絵、実はアルルの「夏の庭園」の一部なんですよ。
説明が足りなくって・・・ごめんなさい~ね。

ikさん、ゴッホを見る目が変わりましたか?
私も、ゴッホの事 惚れ直しましたヾ(@~▽~@)ノ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/416-dba33a3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゴッホとローマ遺跡のアルル(フランス大周遊 ⑧)4日目 «  | BLOG TOP |  » 世界遺産 ポン・デュ・ガール(フランス大周遊 ⑦)4日目

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (9)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。