topimage

2017-08

8月の七夕 - 2012.08.02 Thu

7月30日、heartは、3歳になりました。
会うたびに、言葉の数も増え、会話がスムーズにできるようになって、だから自我意識もはっきりしてきて
「おしっこしてこよう?」「でないもん、やだ!」
「じゃあ、バーバ お家に帰っちゃおうかな~」「バーバ、帰らないで!!行かないで!! おしっこいく~」
こんな会話でいいのかな?でも、大分貯める力も出来てきたようで・・・おむつ外しももうすぐかしら?!
                                                          マウスオン
<


美容院でカラーリングしていたら、写メールが・・・
「何これ?!」と言ったら、スタイリストさんが、「七夕の織姫と彦星じゃあないですか?!」って~
プレ幼稚園でのheart作だそうです。もう一枚は、アイスクリームのうちわなんですよ。
120719_192836.jpg utiwa-ha.jpg

生まれ故郷の七夕は、月遅れの八月七日。
確か、仙台の七夕も八月七日でしたね。
私の子供の頃、母と飾った七夕飾りは、短冊、投網、折鶴、吹き流し位だったけど
仙台の七夕飾りには、
短冊…学問や書の上達を願う。
紙衣…病や災いの身代わり、または、裁縫の上達を願う。
折鶴…長寿を願う。
巾着…富貴と貯蓄、商売繁盛を願う。
投網…豊漁を願う。
くずかご…飾り付けを作るとき出た裁ち屑・紙屑を入れる。清潔と倹約を願う。
吹き流し…織姫の織り糸を象徴する。
お飾りのそれぞれに、意味があるんですね。

IMG_2326.jpg
7月のお料理教室のテーマは「七夕」でした。
やはり五色の彩り良い薬味を添えて、食欲もでます~ね。
もずくの生姜酢
 もずくの生姜酢
 ≪三杯酢≫
 酢1/3cup、だし汁大匙1、
 砂糖大匙1.5、うすくち醤油小匙2

 もずく酢は、食事の最初に摂ると効果的。
 脂肪吸収を阻害する働きや、
 血糖値の上昇を抑制する働きが生きるからで~す

 キュウリの吉野煮
 キュウリは、水分を沢山含んでいるので、
 水分補給として夏には最適な野菜
 ≪煮汁≫
 だし汁 2cup、塩小匙1/3、薄口しょうゆ小匙2
 みりん 小匙2、水溶き片栗粉 大匙1

 私は、冬瓜で作ります
キュウリの吉野煮
茄子の味噌挟み ジャガイモのイガ揚げ
 焼きナスの味噌挟み
 ≪味噌≫
 赤みそ 大匙2~3、酒 大匙3、
 豆板醤 小匙1/2、だし汁 大匙1

 ジャガイモのイガ揚げ
 裏ごししたジャガイモに塩少々加えて、
 丸めて、溶き卵にくぐらせ
 そうめんをイガのように刺してあげる

 そうめんの汁
 だし汁 2cup、醤油大匙1.5、薄口醤油 大匙5
 みりん 大匙2、砂糖 大匙2
七夕そうめん


『吐き気止め+めまい止め』の処方箋を持って見えた方がいます。
「熱中症?」「まさか~」箱の中では、こんな会話を・・・やっぱり、熱中症でした。
39度近い熱で、フラフラの方が見えました。
「昨日、車で帰るときに、ガンガン~と、頭が痛くなって、寒気がしてきて、ヤバイと思った~」・・・と。
                                                          マウスオン
<


めまい・けいれん・吐き気・意識障害・頭痛、筋肉痛などは・・・「熱中症」の症状です。
熱中症に罹ってしまったら、安静を保てる涼しい環境に移動して休息をとり、水分補給をしましょう。
意識障害や吐き気がある場合は、医療機関での輸液が必要です。
水分補給と言っても、水ばかりを飲んでいると 塩分不足によっておこる「低ナトリウム血症」になるので
電解質の入ったポカリなどの、スポーツドリンクの用意がいいでしょう。
因みに、低ナトリウム血症の症状は、倦怠感、吐き気、嘔吐、筋ケイレンです。

【糖分控えめの手作りスポーツドリンク】
水1L+塩1~2g(小匙1/4)+レモン汁+蜂蜜30g~50g(大匙2~3)


塩分濃度0.1~0.2%、糖分濃度3~5%、5~15℃程度に冷やしたものが、適当です。


ご訪問頂き、ありがとうございます。
blogram投票ボタン

スポンサーサイト

● COMMENT ●

おはようございます。
毎日毎日、暑いですねぇ~!

「キュウリの吉野煮」
とても参考になりました。
こんな風にキュウリを調理するなんて、思いつきませんでしたよ。
確かに冬瓜で作ったほうが柔らかくて食感も良いと思いますが
キュウリがたくさんあるので、今度、作ってみます!

取れ放題ですか?

viviさん、おはようさん。
まいりますね~ェ、この暑さ。

「キュウリの吉野煮」
私も、キュウリを煮るの~って、驚きました。
これは、武者小路千家千澄子(十三世家元夫人)先生から伝授されたレシピだそうです。
≪作り方≫
①キュウリを大きめの乱切りにして、熱湯でサッと茹でる
②だし汁+淡口醤油大匙1デ、キュウリを煮含める
③鶏引きは、小鍋でだし汁2C以下の煮汁で煮て、水溶き片栗粉でトロミをつける
④器にキュウリを置き、煮汁をかけておろし生姜を添える

viviさんの所は、自家製のキュウリが、取れ放題でしょうね。
手を変え品を変え・・・お試しアレ~ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪

可愛い~~♪

お暑う御座いますが、お元気そうで何よりです。

heartちゃん可愛い盛りですね。
お近くにお住まいのご様子、羨ましいです。
天使の様な、愛らしさにおのずから微笑がこぼれます。
おばあちゃまも、元気をもらってお帰りなのですね。

七夕の織り姫様と彦星様も~~可愛い~♪
アイスのうちわもグッドアイデア~~<(`^´)>
こんな時代へ戻れたたら…かなわぬ夢ですが。

涼しそうなお料理。きゅうりの煮物?
冬瓜はしますけれど、初めてです。
熱湯をかけてからゆでるのですね。早速今夜、作ってみます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

‥…━━ *  m(゚▽゚* ) ホシニネガイヲ・・・

S子さん、お久しぶり~
4月18日以来、待ち望んでいたS子さんのお出まし。嬉しいです。
暑いですね~。元気ですよ~
仕事帰りに寄ったデパートの試着室で、小太りですっかり『バーバ』に成り下がった我が身
ちょっと、考え直さねば・・・です。
『幸せ太りよ~』なんて豪語できないわけでもないけど
このままでは・・・いけません~ね。

先ほど,heartとテレビ電話で話しました。
都内でも、交通機関を使って1時間の所にいます。
週に1度は、会っている?かな。
日曜日には、勝浦方面に海水浴に行く約束です。

> 七夕の織り姫様と彦星様も~~可愛い~♪
> アイスのうちわもグッドアイデア~~<(`^´)>
> こんな時代へ戻れたたら…かなわぬ夢ですが。
   (゚ー゚)(。_。)ウンウン、自分は戻れなくても、もう一度子育てをやり直したい心境です。
   いい刺激をいっぱい受けて、健やかに成長しているので、有難いですね。
   アイスのうちわは、お気に入りだったようで、
   その後会った時には、ボロボロになっていましたよ。

> 涼しそうなお料理。きゅうりの煮物?
> 冬瓜はしますけれど、初めてです。
> 熱湯をかけてからゆでるのですね。早速今夜、作ってみます。
   S子さん、ごめんなさい。
   もう、作ってしまいましたか?
   熱湯をかけてから茹でる…のではなくて
   熱湯に入れて、サッと茹でるんですよ。

神出鬼没なS子さん、願わくば・・・お時間の許す限り、現れて~たもれ‥…━━ *  m(゚▽゚* ) ホシニネガイヲ・・・

鍵コメさん

お疲れ様でした。
点滴を受けた・・・なんて、まさに熱中症だったのでは?!

貴女の面白い企画。
裏をかいたつもりでしたが、すっかり読まれていたか? 皆さん同じ手を使ったのか?

アラアラ~、本当ですか?
折角のご縁。遠慮せずに~早速、お邪魔します。

heartちゃん3歳。おめでとうございます。

会話もドンドン増えて、遊びも変わり、
ミニカーワールドもドンドン広がり、楽しみが増すばかり。。
heartちゃんの織姫様と彦星様はしっかりお会いできてよかったデス~~
アイスのうちわは、早速、活躍しているのでは・・・

お母様と“七夕飾り”の思い出があるナンテ、ステキです。。羨ましいです。。
わが家だけカモですが、そんな思い出は皆muデス。
私が“七夕飾り”のイベントを知ったのは、保育園だったんだろうと思います。
“七夕飾り”の一つ一つに意味があるとは初めて知りました。

“七夕”がテーマのお料理教室。
写真を見ただけで、“涼”を感じ、食欲が増しましたッ。。

>糖分控えめの手作りスポーツドリンク>だと“糖分”を摂りすぎる心配がなく、しかも
“糖”には、“蜂蜜”だったり、先日お勧めの“黒糖”だったり。
これはもう。パーフェクトッ!! デスッ。。

しっかり夏を満喫中の海辺の“凛”ちゃんの視線の先には何が・・・
全てを悟ったヨウなやさしい“まなざし”にとっても惹きつけられます。。

おはようございます

お孫ちゃお誕生日おめでとうございます

これからドンドン発達して目を見張るようになり、

楽しさも倍増ですね、

キュウリの太いのは普段から煮物に使っております

トーガンよりは美味いかもね、

お味噌汁なんかトロリとしてどれだけ美味いか

青いのは酢豚に入れたりしていますね。

いつもお勉強させていただいておりますの、

ありがとうございます。

おめでとうございます

heartちゃんのお誕生日おめでとうございます。
幼稚園での制作や、会話も上手になってくると、ますますかわいくなってきますね!

お料理、どれも涼しそうでおいしそうですね。
是非参考にさせていただきたいです。

きゅうりを煮物にする、というのは私も初めて聞きました。
なんとなく温かいきゅうりって想像できなくて…
生姜をそえて、冷やして食べてもおいしそうですね。
私は見た目で「ジャガイモのイガ揚げ」が気になりました。

男の子の場合はおむつ外しおそいかもね~~ぇえ
男の子育てたことないけれど‥‥
めんこいなぁ~heartちゃん
へばまたねぇ~~

孫の笑顔には暑さも何もかも忘れさせてくれる力がありますね。
私も、今日近くに住むもうすぐ1歳の孫に会ってきました。
近くにいても、やはりせいぜい1週かに1回ぐらいしか会えません…っていうのは
私が忙しすぎるのかしら…?

お料理教室のカラフル七夕メニュー、どれもおいしそう。ジャガイモのイガだんごはおもしろい!
今度試してみましょう。

幸いなことに、熱中症には今のところかかっていません。のんびり、ゆっくりのペースで
夏を乗り切ります。お忙しそうなmonalisaさんはどうぞお気をつけてください。

♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン

chimchimさん、今晩は~。
heartは、こちらが想像できないほど、いろんな事に興味が湧いているようで
まさに、スポンジで吸収するがごとく・・・です。

私の母は、父の事業の手助け、仲人としての縁談の取りまとめ、長男の嫁としての姑への気遣い
4人の子供の教育・・・など、『良妻賢母』と言えば、褒めすぎかもしれませんが、
よくやっていたと思います。
時代の違いもありますが、おせち料理、ひな祭り、端午の節句、七夕、
盆行事、村祭り、クリスマス・・・などの季節の行事は、手作りをもって執り行っていました。
私には、とっても真似できない・・・なにせ、面倒がりで怠け者な私なので~す。
弟妹達が、折に触れて醸し出す芸術的センスは、母からの影響…と言っても過言でないかも。

毎日、暑い日が続いていますね。
熱中症で亡くなる人がいるなんて、考えられない~けど、事実なんですよね。
麦茶に黒砂糖は、手軽ですね。
手作りスポーツドリンクも、覚えてしまえば、リーズナブル。

(゚ー゚)(。_。)ウンウン、topの写真は、季節に合わせて工夫していますので、
褒めていただいて、気付いていただいて・・・♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン 
chimchimさん、ありがとう。

キュウリの古漬け

wakasaママさん、有難うございます。
「heart、何歳?」「2サイ」・・・まだまだ、分かっていません。

キュウリを煮物に、酢豚に・・・トウガンより美味しい~驚きです。
お味噌汁の具に、キュウリ・・・???です。

今日は、キュウリの古漬けを頂きました。
薄切りにして、塩出しして、生姜、大葉、茗荷、おかかと混ぜて~
昔、食べた母の味を思い出しました。
キュウリに官舎です。

ジャガイモのイガ揚げ

スポンジボブさん、今晩は~。
「機関車トーマスのゴードンを、お誕生日プレゼントに買ってもらうんだ~」って・・・。
お誕生日が来て「3歳になる」・・・というより、「プレゼントをもらえる」という理解かな~。
意味不明な言葉も発するけど、時間と共に言っている意味が分かると・・・なるほど的を得ています。
だからこそ、的確な教育環境の必要性を感じます。

wakasaママさんは、キュウリを≪煮物、みそ汁の具、酢豚≫などに応用しているようです。

> 私は見た目で「ジャガイモのイガ揚げ」が気になりました。
  (゚ー゚)(。_。)ウンウン、ジャガイモでもサツマイモでもOKですよ。
  【材料】は、ジャガイモ 3個(300g)とそうめん1束
  【作り方】①ジャガイモは、1cmに切って、柔らかく茹でて、裏ごしにかける
        塩少々加えて、梅干しぐらいの大きさに丸める
       ②ほぐした卵にくぐらせて、長さ2cmに切ったそうめんをイガのように刺して、油で揚げる
   (サツマイモでする場合は、砂糖小匙2位を加えて練り混ぜる)

どう、やってみてください。
ジャガイモのイガ揚げは、お月見料理にイイかも~ね。

困ったな~

(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ- まっちゃんらしいコメですこと。
男の子を育てたことないのに・・・どうして~o(´^`)o ウー

パチッ☆-(^ー'*)(,_,*)ウンウン♪、タチションを覚えたら・・・OK かな?

お気遣いくださり、ありがとうございます

ikさん、お孫さんは、お近くにお住みですか、イイですね。
携帯でのテレビ電話を知ってから、2日に一度は、電話がかかってきます。
ハイ(^-^")/ 孫は、可愛い~。別れるときに後を追われると、嬉しいですね。

ジャガイモのイガだんごの作り方は、スポンジボブさんのコメ返に書きましたので・・・ご参考に~。

> 幸いなことに、熱中症には今のところかかっていません。のんびり、ゆっくりのペースで
> 夏を乗り切ります。お忙しそうなmonalisaさんはどうぞお気をつけてください。
  ありがとうございます。
  仕事仲間とも話したんですが、頭痛位は罹った経験があるかも~ね。
  仕事場は、クーラーも効いていますし、適当におやつも頂ける環境です。
  お盆過ぎれば、風向きも変わるでしょう。
  
お気遣いくださり、ありがとうございます


  

heart君 お誕生日おめでとう!
登場し始めてもう3年ですね。
月日の経つのは早いなぁ・・

手作りスポーツドリンク
私は、水1ℓに対し、砂糖40g・塩3g
糖分控えめにはなっていませんでしょうか・・?

☆ヽ(▽⌒*)よろしぅに~♪

hotterさん、ありがとうございます。
本人は、2も3も何の事だか・・・まだ自覚なし~です。

月日の経つのは、早いですね。
hotterさんとのブログ上でのお付き合いも,heartの年齢と同じ・・・かな?
hotterさんの手作りスポーツドリンクは、
≪塩分濃度0.1~0.2%、糖分濃度3~5%、5~15℃程度に冷やしたもの≫を理想としたら
糖分はともかく、塩分は半分がイイ・・かな。
砂糖と蜂蜜・・・カロリー的には、砂糖の方がやや高い~かな。
砂糖384kcal/100g、蜂蜜294kcal/100g。
同量だったら、蜂蜜の方が甘く感じるので同じぐらいの甘さに調整しようとすると
蜂蜜の方が少量ですみ、カロリーも低くなりま~す。
レモンを加えると、後味すっきり・・・となりますよ。

でも、メタボでもないhotterさん。
どうぞ、お気に召すまま~☆ヽ(▽⌒*)よろしぅに~♪

おめでとうございます☆

heartくんも3歳ですね~
3歳にもなると、独りでやれることが増えて、ググッと世界観が広がってくるようです。
言葉しかり、行動しかり、日々の成長が目に見えてうれしくなりますね。
heart-mamaも3年間、頑張りました~

実は、トップの鉄道模型に釘付けでした~
世代を超えて一緒に遊べるなんてステキ~って!
いくつになっても男の子は男の子なんですよね。

きゅうりの煮物ってスキです。
実家のある地域では、太くて大きくなってしまったきゅうりを煮て食べます。
こどものころは「微妙・・・」って思ってましたが、大人になると夏に恋しくなる味です。
実家から、太いきゅうりを送ってもらって煮物を作るくらいスキです(笑)。

monalisaさんのお母様、素晴らしい方ですね。
とってもいい環境で過ごされてきたのが、monalisaさんのご活躍から垣間見れます。
ワタシも見習わなくっちゃ、デス!


。。。実は数日前、コメントを入れ終わったらPCが飛びました(笑)。
気を取り直して、改めて、入力、デス(笑)。

ありがとう~ね☆

riomanさん、有難うございます。

> 3歳にもなると、独りでやれることが増えて、ググッと世界観が広がってくるようです。
> 言葉しかり、行動しかり、日々の成長が目に見えてうれしくなりますね。
> heart-mamaも3年間、頑張りました~
   フムフム~、子育て経験者でも、時代によって育児方法が違うから
   riomanさんのような先輩は、heart-mamaには参考になることが
   きっと多いのでは・・・とかねがね思っていました~よ。
   口約束ばかりですが、いつの日にかお招きしたいと思っています。
   その時は、是非是非、鉄道模型で王子様も遊んでくださいね。

ゴウヤを思えば、キュウリの煮物もアリですかね。
やっぱり、経験不足なんでしょうね。

riomanさんのブログを見ていると・・・母は、負けています。(勿論、私も~。)
今のようにテレビのない時代に育ったので
今考えると、母も楽しみながらよくやったな~と思います。

> 。。。実は数日前、コメントを入れ終わったらPCが飛びました(笑)。
> 気を取り直して、改めて、入力、デス(笑)。
  あらあら~、ありがとうございます。
  私もテンプレを変えたことでスライドショーがうまく行かなくなっている過去の記事を
  直していたら、クルクル回る印が現れて・・・折角の苦労が~
  諦めて・・・riomanさんのコメに気付きました。
   
明日は、お天気が良くないけどheart達と海水浴です。
主人が、子供のように張り切っているんですよ~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん~

こんにちは~。
お知らせ、有難うございます。
同じように、コメがPCより飛んだ方がいらっしゃいました。
ご迷惑おかけしました。
行ってらっしゃ~い。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/394-4bb1e04a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

凛ちゃんの気持ち? «  | BLOG TOP |  » 攪乱しちゃわないように・・・

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (66)
至福の時 (49)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (11)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。