topimage

2017-06

彫刻の森で・・・ - 2012.07.10 Tue

「6月の箱根」と言ったら、やっぱり紫陽花でしょうか?
「何処に行く?」「何処に行きたい?」って言われても、3世代揃ってちゃあ~誰をメインにするか・・・でしょう!!
私だったら、しっとりと「箱根湿性花園に行ってみたいし、金運上昇・縁結びの神がおわす箱根神社がいい」
やっぱり、heartが、メイン・・・となると、『彫刻の森』でしょう~ね。
                                                              マウスオン
<

『EXV箱根離宮』のすぐ向かいに、富士屋ホテルが経営する「ベーカリー&スイーツ『PICOT』がある。
ちょっと高いけど、旅のついでだと気にならないから、1日限定20食の『プレミアム食パン≪極み≫』を 買ってみた。
やっぱり、高いだけのことがあって、美味しい ~~♪(*^-゚)vィェィ♪
そういえば、以前富士屋ホテルに泊まった時に、昭和天皇好みのカレーのレシピを戴いたけど、
再現する前に何処かのノートに挟み忘れている・・・こんな事、日常茶飯事だから、参っちゃう~な自分!!!
                                                              マウスオン
<

ホテルから、それぞれの車に乗ったので「バーバがいない」って泣きながらheartが、『PICOT』に入ってきた。
「バーバ、何処に行ってたの?heartと一緒、heartと一緒!!!」って、嬉しいじゃあない~
朝食をたっぷりいただいたので、ランチは、車の中で「クラシックカレーパン」も~アリかな?
                                                              マウスオン
<

「彫刻の森」での、お子様向けスポットは、「シャボン玉のお城、ネットの森、星の庭」などですが
あいにくの雨で、『シャボン玉のお城』は入場禁止になっている。
雨混じりなので、イサム・ノグチdesignの「オクテトラ」を中心に、隠れたり跳ねたり滑ったりと、
                                                              マウスオン
<

入口でもらった絵地図を見ながら・・・こんな写真を見ると、さも分かっているように思えるから笑っちゃう~
                                                              マウスオン
<

2年前に『十薬会』で来た時に、heartと一緒に来たいと思っていた『ネットの森』
<<<<<

ピカソ館にも行ったけど、2年前に来ていると新鮮味がない。主人は、じっくり楽しんだようです~よ。
雨が降ったので傘をさしたら、大きさ的にheartにピッタリなのか、取られちゃった~
あまり傘を差したがらない・・・という事だけど、旅先は、気分が違うのか堂に入ってるでしょう。
                                                              マウスオン
<

『彫刻の森』だから、そこここに作品が置かれているが、生憎の雨だから、写真を撮る気も起らない。
石神井公園で、転んでうつ伏せになったままの女の子を思い出しちゃった『アントニー・ゴームリー』の「密着」
鉄でつくられた作品ですが、こう見えて1tもの重さがあるそうです。
展示したらそのまま何もしないように見える彫刻ですが、実はしっかりとメンテナンスをしているそうです。
特に箱根は空気中に硫黄という温泉の成分が含まれていて、そのまま展示していると変色してしまうので、
作品の表面にワックスなどを塗り保護しているのだそうです。
                                                              マウスオン
<

感動的だったのは、shopに展示されていたジャズ演奏をモチーフにした徳持耕一郎さんの鉄筋のジャズマンたち
選び抜かれた線の動きにプレイの躍動感を押し込めて表現した「鉄筋彫刻」。どうバランスを保っているのか不思議?
ピカソ、マチス、シーレやベンシャーンなど、有名な画家は 夫々、独特の線をもっているとか。
徳持耕一郎さんは、浮世絵の線の中に、自分の目指す線を発見したそうです。

小雨混じりの彫刻の森でしたが、新しい発見も出来て、それなりに楽しんで素晴らしい旅でした。


ご訪問頂き、ありがとうございます。
blogram投票ボタン


スポンサーサイト

● COMMENT ●

芝生。

monalisaさん。

 今晩は。

 芝生の手入れの良さや駐車場のゆったり感、
 くだりのスロープをつたいながらトンネルを抜けると別世界へ。
 ようこそ彫刻の森へ。

 家族旅行は食事・風景景色をともにしながら夢を探すたびでしょうか!
 heartちゃん、たくさんの夢を描けたと勝手な想像をしています。
 湿性花園は春はカタクリで、秋になりますとススキが定番かと思います。

 記念日には、星の王子さまミュージアムが宜しいでしょうか。
 近くにはバラクラ庭園もあったように記憶しています。
 始まりは、箱根神社の御神酒です。

 素晴しい旅のお写真を拝見出来まして感動しています。
 とても嬉しいです、ありがとうございます。
 おやすみなさいませ。


 
 

☆⌒(*^-゚)v Thanks!!

monalisahitomiさん、('-'*)オハヨ♪
彫刻の森は、懐かしい思い出の場所なんですね。

>  芝生の手入れの良さや駐車場のゆったり感、
>  くだりのスロープをつたいながらトンネルを抜けると別世界へ。
>  ようこそ彫刻の森へ。
  
   (゚ー゚)(。_。)ウンウン、下りのスロープでは、
   厳ついオーギュスト・ロダン「バルザック」が、印象的でした。
   「バルザック」って、???そう、『レ・ミゼラブル』よね~」
   「ロダンだって、知っている『考える人』が有名よね~なんて
   少女時代を思い出して・・・
   友人たちとは、こんな会話もしたけど
   娘たちは、彫刻の森で何を感じたのかしら?
   
>  湿性花園は春はカタクリで、秋になりますとススキが定番かと思います。
   そうそう、陽に照らされる金波銀波の揺れ動く様をススキに・・・
   秋の箱根も、イイですね。

>  記念日には、星の王子さまミュージアムが宜しいでしょうか。
>  近くにはバラクラ庭園もあったように記憶しています。
>  始まりは、箱根神社の御神酒です。
   まだ、箱根神社には行ったことがないんですよ。
   星の王子様ミュージアムは、2年前に行きましたよ
   http://monalisa15.blog54.fc2.com/blog-date-20101111.html
   蓼科のバラクラ庭園には、行ったことがあるけど
   そういえば,heartが生まれる前に、娘と河津バガテル公園に行きましたよ
   http://monalisa15.blog54.fc2.com/blog-entry-49.html

東京からは2時間もあれば行ける箱根
箱根談義で盛り上がりますね。
いや~あ、運気をUPさせてくれそうな箱根神社には、是非行かなくっちゃ~

やっぱり、コメを頂くと観点が広がりますね。
monalisahitomiさん、☆⌒(*^-゚)v Thanks!!

そうそう、我が家にも山椒の木がありますよ。
友人は、昆布と一緒に煮て、瓶に小分けして1年分の常備食にしていますよ。
私は、京都の「さん志ょう家」の『青実さんしょう(青実山椒)』が大好き。
まだ、自分では作ったことがないけど、今度挑戦してみたいです。
参考までに・・・
http://www.kyounoryouri.jp/recipe/1539_%E5%B1%B1%E6%A4%92%E3%81%AE%E3%81%BF%E3%81%9D%E6%BC%AC%E3%81%91.html

>絵地図を見ながら・・・> 何を思案??  
hearちゃんに案内されて、monaさん。楽しさ幸せ倍増ですネ。
hearちゃん。吊り橋も?も一人で大丈夫??
カラフルな “ネットの森”
お兄ちゃんの仲間入りのhearちゃんには、ピッタリの“森”デシタne。
monaさんの傘にすっぽり、入って・kakuれてるhearちゃん。
すっかりお気に入りのご様子。
傘の中のhearちゃんの表情。またまたJust catchッ。。 Good。。

ホント。あの“女の子”chanがモデルsanと思えてしまいマシタ。
1t!!
1t!!がどれ位かも解りませんが、
1t!!と聞いただけで、とっても重い。。 響きがします。

「鉄筋彫刻」。面白いです~~
最小限の“選び抜かれた線の動き”だけで
アーティストさん達は、何でもアートにされるんですね。
“独特の線をもっている”
深い~~。それを感じるのも“アーティストさん”ならではなんですね。きっと。。

鉄筋彫刻

chimchimさん、興味あるでしょう?
heartには、この絵地図をどんな風に感じ取れているか?
決して、分かっているとは思えませんが、つい大人の目で判断しちゃいます。
それだけに、思い出として残しておきたい写真でしょう((^┰^))ゞ テヘヘ

ネットの森はね~、上に上に伸びて行っているんですが、決して2段目以上には登ろうとしないですよ。
注意深い、慎重派・・・という事にしておきましょう。o@(^-^)@o。ニコッ♪

実はね、彫刻の森の記事は、書かないつもりでした。
お天気が悪く、彫刻の何たるかも記憶に少なくて・・・
でも、『鉄筋彫刻』これは、shopの展示品だから、次に行った時に出会えるかどうか分かりません。

無駄のない線で、作り出す躍動感
『鉄』という素材で、塊でなく線画。
立体としてのバランスは???
光を受けて出来る影の線も面白いんですよ。
とっても興味を持ち、皆さんにも披露したかったんです。

chimchimさん、こちらこそいつもコメありがとうございます。

すてき!

彫刻の森は行ったことがないのですが、素敵なところですね!
子供向けのスポットがある、というのはとても惹かれます。
なかなかこういうところに子供を連れて行ってあげることもないのですが、機会があれば一度行ってみたいです。

夏休みの遊びスポット

スポンジボブさん、夏休みの計画は?
東京から箱根には、車で行く以外に、新宿からロマンスカーに乗って行く方法があります。
彫刻の森は、大人も子供も楽しめますよ。
http://www.hakone-kankou.com/201012/post_11.html
「そうだ箱根に行こう」(何処かで聞いたことのあるキャッチフレーズですね)
参考までに・・・
http://www.hakone-kankou.com/

小児科の門前の薬局で仕事をしています。
じゃらんから、子供と出かけるスポットを扱った本 人気ですよ。

素敵な休日

こんばんは!
岩タバコがすごいですね~ (゚▽゚*)♪
heartくんのかわいい動き、どんなに見ていても飽きないでしょうね!
彫刻の森のメンテナンス、驚きました。
展示が変わるまでそのままなのかと思っていました。
空気中に温泉成分が・・・というのも驚きました。
芸術家さんたちの発想力に感心します。
私も彫刻の森、大好きです。

monalisaさんも感動されたという鉄筋彫刻。
素敵ですね!
話が違いますが、韓流ドラマの「ホテリアー」ってご存知ですか?
好きなドラマなんですが、オープニング・テーマの時に流れる映像がこんな感じの線画です。
描いているところが、大好きなんです!

鉄筋彫刻

mammyさ~ん
教えていただいたスライドショー、やっぱりいいですよ~
お陰様で、ブロ友さんからは「どきっとするほど写真に魂が込められている・・・」って褒められて~
スライドショーが写真の動きを引き立てているんでしょうね。

イワタバコの群生地…これは「EXV箱根離宮」の下の堂ヶ島渓谷の大和屋ホテルが
お客さんのために、大切にしているものです。
満開の見ごろ ∑o(*'o'*)o ウオオォォォォ!! 運が良かったですよ。

韓流ドラマ、あまり知りません。
先々週、はじめて「イサン」を見て、続きを楽しみにしていましたが
オリンピックの中継のために暫くお休みなんですって~。
   
「ホテリア」ちょっと、検索して、YOU TUBE で、見てみました。
確かに、オープニング・テーマの線画、動きイイですね。
mammyさん、鉄筋彫刻は、実物の方が、もっともっと感動的
何処かで、出くわすかもしれませんね。
その時は、是非 縦から横から、じっくり楽しんでくださいね


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/389-9df73534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダンシャリ? シュハリ? «  | BLOG TOP |  » Thank you so much!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (9)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。