topimage

2017-10

望遠だよ~ワイルドだよ~ - 2012.06.30 Sat

「望遠だよ、望遠~ワイルドだよ~」どこかで、聞いた言葉。今は、「望遠だぜ、ワイルドだぜ」っていう所かしら?

「撮った感が違うんです」といって、勧められ、贅沢にも今年、2台目のカメラをgetしました。
確かに「ガシャ!!」っという音には、満足感が・・・しかも、望遠レンズを付けても軽いんです。
P1000120.jpg

望遠レンズで、池の対岸から・・・日曜日とあって、ボートで繰り出す人、趣味の無線で船を浮かばせている人、
釣りをしている人、様々です。結構な、眺めですよ。
                                                              マウスオン
<

「あんな姿を見るのは初めてだよ~。可愛いらしいな~」って、むくつけきオヤジさんが振り返りながらブツブツ。
目先は、池の中の水鳥です。早速、カメラを向けると、親の背中にヒナを乗せて泳いでいる水鳥の姿です。
誰かが「カイツブリだな~」・・・と。ボートに乗って近づいてカメラを構えている人もいました。
段々岸に近づいてきた。試し撮りには、絶好の機会です。ヒナの数は3羽。可愛い姿で~す。
<<<<<<

三宝寺池で、いつもホバリングをサービスしてくれる翡翠は、どこかに行ってしまったようで静かです。
水槽の中を覗いて、外来生物防除をしているNPO・生態工房のグループの話を熱心に聞いている人たちがいました。
                                                              マウスオン
<

本来の生息地ではない地域へ人為的に移動させられた外来種の生物は、持ち込まれた場所の自然環境や
農林水産業、市民生活などにさまざまな悪影響をおよぼすので問題になっています。
以前、石神井公園の三宝池では、巨大ワニの目撃証言があいついだため、マスコミが連日報道し
罠をしかけるなどの大騒動になったけど、結局発見されなかった・・・という都市伝説がありました。

このような外来種を、どのような技術で捕獲・駆除・繁殖抑制して影響を少なくするか。また行政や市民の外来種問題への理解をどのように促進して事態をよい方へ動かしていくか。そして、実際に駆除の場面で、どのように
実践するか。このような問題を扱う活動が、外来生物防除のNPO『生態工房』のグループなのだそうです。
                                                                 マウスオン
<

「ヘラブナは、もともと琵琶湖にしかいない魚だったのに何故、石神井公園にいるんですか?」・・・って
集まっている人の中にいた小学5~6年生ぐらいの男の子が、質問していました。
「全国各地にヘラブナ釣りを楽しむために放流され、ヘラブナは石神井公園の池にとっては、外来種なんです」・・・と。
思わず男の子の父親の顔を覗いてしまいました。
「男の子の教育は父親が・・・」と思っていましたので、〝捨てたもんじゃあないな~″と嬉しくなっちゃいました。

三宝寺池をグルリ~散歩していると、カルガモの親子が・・・そして、「one、two、three」と数えている外人さん
                                                              マウスオン
<

望遠ならではの鳥の光景が
                                                              マウスオン
<

望遠で、結構なところまで撮れることが分かったけど、身近な花の様子も撮りたいでしょ。
デジ一は、ショルダーに掛けて、コンデジは、手に持って・・・私のお得意の二刀流です。
                                                              マウスオン
<


お花畑で可愛い女の子、見っけ。ぉお!!(゚ロ゚屮)屮 転んじゃった。ママ、助けて~。
                                                              マウスオン
<

石神井池と三宝寺池をぐるり~40分。翡翠のホバリングは、次回の楽しみにして、カメラに慣れ親しんで行こう!!


ご訪問頂き、ありがとうございます。
blogram投票ボタン


スポンサーサイト

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

望遠レンズを付けても軽いんです、てことはミラーレス一眼ですね。
一デジ(EOS40D)は確かに思いです、で最近のお出かけ時は愛用のG7ばかり。
CANONも近々ミラーレスを売り出すとか、重さはどうなのかなぁ・・?

ふるさとの匂いが・・・・

monalisaさん、

なんと懐かしい名前が・・・・三宝寺池?
知ってる知ってる。荻窪に生まれて育った私がよく遊びに出かけたところ。
西武線沿線に住んでいた若かりし頃のboy friend とデートもしたっけ・・・

その頃は彼の顔ばかり見て、水鳥もお花にも目が行かなかった愚かなオンナ。
確かに当時から自然は豊富でしたね。

monalisaさん、新しいカメラでご機嫌ですね。
これから、もっともっと素敵な映像を見せていただけるなんて、楽しみです。

いい感じだぜえ~!

あァ~、おもちゃを与えてしまったぜェ~!
monalisaさんにこんな望遠持たせたら、世界中歩いちゃうぜェ~、ワイルドだろぅ~!
それまでに腕を上げて、旅行の写真期待してるぜェ~!

すんません。m(._.)m

こんにちは

素敵ですね

なにもかもがハイカラさんで

素晴らしいお写真物語

楽しみにしています。

初めまして~

鍵コメさん、嬉しいありがとうございます。
昨日から、1泊で旅行に出かけていまして、
先ほど帰ってきました。
まだ、使い方を熟知していませんので、
連写の設定になっていたのか、カシャカシャ~という音に驚いています。
そうなんですよね。やっぱり一眼の方が臨場感溢れる写真でしょう。

> 羽の質感や雛の羽毛のふわふわ感、水草との遠近感は、まるで3Dでそのままを見ている様
  そんなに褒めてくださるので、私も再確認。
  結構イイ感じに撮れてますよね。
  これを励みに、益々~がんばりますね。
  

軽いよ~

hotterさん、(゚ー゚)(。_。)ウンウン 当りです。
NIKON D5000に望遠を付けて・・・と、初めは思いました。
1月にコンデジが、ダメになって、買ったのがCanon Power Shot S100
でも、近くを撮るのには便利ですし、なんといっても持ち歩きに便利
でも、でも~です。ちょっと、物足りない。
ちょっと、yamada電気に行ってみよう~が、これ買っちゃおう~になっちゃって
NIKONとCanonの中間タイプ…という事で、『Panasonic ルミックス DMC-GF5X』買っちゃいました。
望遠を付けても軽いので、主人が「こんなにかるいんだ~」って一番喜んでします。
本体と付属のキットレンズだと、300g
本体と望遠レンズの重さは、500gです。
どうですか?

もってこい

ikさんは、荻窪生まれですか?
私も、荻窪に住んでいたことありますよ。
boy friend と三宝寺池をデート~
アラアラ、いいんですかそんなこと告白しちゃって♪(*'-^)‐☆
何年前?自然もきっと変わっているでしょうよ。
私は、こちらに越して30年になります。
子供が小さい頃って、一緒に散歩したりしたことがなかったです。
でも、家から歩いて20分ぐらいで着いて
石神井池~三宝寺池まで、ぐるり散歩。
運動には、とってもいい距離で、しかも自然が豊富。
もってこいの散歩道でしょ。
ご実家は、まだこちらに?
是非、いらっしてくださいね。

行ってきたぜえ~!

のぶぱぱ~、うまいね~スギちゃんのマネ。

世界中歩くために、買ったんだぜェ~
昨日今日と、箱根だぜェ~
エクシブ箱根離宮だぜェ~ ワイルドだろゥ~!

箱根では、いつも雨に出会うぜェ~
晴れ女を、箱根では、雨が待っているんだぜェ~ ワイルドだろゥ~! 

ボチボチです

wakasaママさん、ありがとうございます。
自分へのご褒美です。
一体何台あるの?って、娘には言われてしまいました。
昨日今日と、娘の家族と旅行でした。
孫の写真をいっぱいとってきました。
今日は、生憎の雨になってしまいましたが、
まだ、腕の方が伴っていないので・・・ボチボチでんね。

おはようございます。

このお写真も、やさしいまなざしの“凛ちゃん”ですっ。。
monaさんのブログに“望遠レンズ”まで加わり、もっともっと最強になりますka。
もうSo―んなに最強にナラnaiで下さいyo――。

“望遠ならではの鳥の光景”。ばっちりcatch。。でしたネ。
動く鳥sanを。流石monaさん。
初回から、鳥sanの表情・羽の微妙な羽ばたきまで、伝わる臨場感。Great!!

熊本のシンボルの一つでもある江津湖でも“外来種の生物”の問題は、毎年取り上げられているテーマです。

ブログ再開

chimさん、おはようございます。
> このお写真も、やさしいまなざしの“凛ちゃん”ですっ。。
  気づいてくださって、嬉しいワ~
  これは、先に道路を渡った凛が、信号待ちをしてしている私を心配そうに見ている画です。
  ネッネッ~、目線が合っているでしょう?
  こんな可愛い凛を昨日は、1匹家に残して、娘たちと旅行でした。
  ペットホテルで、小さいケージで知らない人たちの中で辛い思いをするより
  家で、自由にしていた方がストレスが少ないかな~と思って・・・
  帰ってきたら、可哀想に「クークー」言って、寂しかった事を訴えていました。
  
> monaさんのブログに“望遠レンズ”まで加わり、もっともっと最強になりますka。
> もうSo―んなに最強にナラnaiで下さいyo――。
  ヾ(@°▽°@)ノあはは~、それがね・・・相変わらず忙しくって
  素敵な被写体を撮る機会が少ないから大丈夫。
  それにマニュアルをじっくり読んで身に着ける時間もない
  いつも機能を充分熟知しないうちに、時間が経ってしまいます。
  ゆっくりできる時間が欲しいです。

> 熊本のシンボルの一つでもある江津湖でも“外来種の生物”の問題は、毎年取り上げられているテーマです。
  前回の自然教育園でも、植物の外来種の事が、テーマでした。
  人間の社会でも規制緩和によって、自由になってよかった部分と収拾が付かなくなってしまった部分が・・・。
  このような活動をされている方々の知られざる苦労によって守られている自然。
  人は、決して一人では生きていけない。
  皆に支えられている…という事を感じさせられました。

chimさんのブログ再開が、意外と早かったので嬉しかったです。

やっぱね、ミラーレス。
専門的に云うとミラーレスは
コンデジの部類に入るとのこと・・
でも、500gはiPadより軽い
歳と共に軽いのが一番です。

楽しいですね!

新しい武器を持つのはウキウキしてしまいますね!
一眼はやっぱり重くてかさばります!
夏なんて暑くて最悪です!でもやっぱり・・・そこでミラーレスはいいですね!
夫のミラーレス(sony)があるので今度はそれにしようかと思っているのですが・・・
夫は、しっかり説明書を読んで、しっかりその機能を確認してから使う人。
そして私のようにぶつけたり落としたりしない人・・・天国から心配しているかも (-。-;)
たくさん素敵な写真をアップしてください。
やっぱりミラーレスの写真はいいと思います (^▽^)/

欲しくなっちゃうぜェ~

流石~hotterさん、見抜く力は、天下一(褒めすぎちゃったかな≧(´▽`)≦アハハハ)

> 専門的に云うとミラーレスは、 コンデジの部類に入るとのこと・・
  そうなんですね。
  なんだか、カメラの事をよく知らずに、深みにハマりそうです。
  でも、軽んだぜェ~、
  何処かで触ってみるといいよ。
  年の事なんかいってちゃあ、ワイルドでなくなっちゃうぜェ~
  きっと、欲しくなるぜェ~

張り切っていきます。

mammyさんもやっぱりそうですか?
私は、まだipotなど使いこなせないのですが、
新しいものには、興味が湧くし、あまり遅くならないうちに、新しい文明に近づきたいと思っています。

> 夫は、しっかり説明書を読んで、しっかりその機能を確認してから使う人。
> そして私のようにぶつけたり落としたりしない人・・・天国から心配しているかも (-。-;)
  私もね、説明書をじっくり読んで・・・と行きたいのですが
  何せ、時間がないのとすぐに使いたい・・・人なのです。
  やっている内に、身についていた・・・なんていう感覚人間です。
  いい写真・・・被写体にもよりますね。
  素敵な写真、撮りたいですね。
  やっぱり、絵心もものを言いそうです。
さ~ァ、これから益々張り切りますよ~

繊細さを感じます。

monalisaさん、夜更けに。

 道具を知り尽くし研究している様を感じています。
 お仕事柄!天声の技かと思います。
 デリケートな部分の加工した写真、
 私も同じように思っていますが技が未熟です。
 ふっくらの容姿と優しさに、甘えてしまいそうです。
 
 

monalisahitomiさん

夕食後にヒトネしてしまい、いっそ朝まで・・・と思いましたが
台所を片づけ、PCに向かって、写真の整理など始めてしまいました。
まだまだ、知り尽くして…とまではいきません。
新しいカメラが連写の設定になっていたようで
先ほど画像確認したところですが
同じシーンの連写でも、動きが少し違うので、どちらの画像を残そうか・・・などの
選択が必要ですが、結構連写も面白いシーンを醸し出してくれます。
アラアラ~、顔は潰せましたが、容姿はどうすることも出来ず・・・
ヾ(☆o☆):ヲホホホホホホ・・・・参ったね~

改めまして、初めまして。
ご訪問のみならず、コメントやリンクまで・・。ありがとうございました。
こちらもリンクを貼らせていただきました。
今後とも宜しくお願い致します。m(_ _)m

時間が薬

Reveilleさん、おはようございます。
貴女との共通点は、クリスマスローズかな?
そうそう、母の最期を看取った・・・という事も共通点ですよ。
身近な人との別れは、誰もが辛いものです。
差し詰め『時間が薬』…と言ったところでしょうか。

こちらこそ、よろしくお願いいたします。

今日こちらは 天気よくないのだけど
そちらは どうですか‥‥ポチッして

本当に、イヤねェ~

まっちゃん、今日は朝からとっても欝な気分に~
お天気も、私の気持ちに添っちゃって・・・困ったもんだがなァ~
今日は、誰にも頼らない・・・いやいや、頼れない・・・
自分で、できることは自分で・・・という気持ちを確固たるものにする出来事に遭遇しました。
それは・・何?って、それは、言えません。

午後から、雨でした。
本当に、イヤねェ~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/386-a2f56c66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Thank you so much!  «  | BLOG TOP |  » 十薬会 (国立科学博物館自然教育園)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (67)
至福の時 (52)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (45)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (13)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。