topimage

2017-10

ドラマチックすぎ・・・です。 - 2012.06.03 Sun

仕事から帰って、玄関を開けると、「お母さんに謝らなければいけないことが起きちゃった~」と困り顔の主人。

日曜日には、お客様が見えるので、玄関に飾ろうと思いつつも万が一・・・を思い、
私が、ワザワザ横に寝かしてあったモダンアレンジメントを、
主人は、より素敵に見えるように、衝立を作ってくれたそうですが、そんな親切心に対して
あろうことか・・・作品が滑ってオオーw(*゚o゚*)w~ 見事に落下・・・中の薔薇たちが崩れて Σ(☆ェ◎^;)ガビーン!!

構造を知らない主人が、場を繕って、いかに直した・・・としても、折角の作品は作り直さねばなりません~ね。
これを、『気が利きすぎて間が抜ける』、『親切が仇になる』、『下手なお節介』と言うのか~(゚┏ε┓゚)ブゥー
思い切って、micmacさんが送ってくださったヒオウギの種『ヌバタマ』や茶色の実も加えて・・・作り直しました
作品を二つ作ったつもり・・・とは言え、主人は出来上がるまで m(。≧Д≦。)mスマーン!! 可哀想にソワソワ顔でした。
                                                            マウスオン
<


日々の経過と、光加減、カメラの違いなどで、比較にならないかもしれませんが、茶色や黒い実を加えたら
1週間経過した作品は、ちょっと、大人な感じになりましたね。

☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~

伝説的フランス人シャンソン歌手バルバラに捧げられた深紅のバラ。
                                                                 マウスオン
<


白バラの代名詞の「ホワイトクリスマス」。 アイボリー色の半剣弁抱え咲きになる巨大輪品種です。
花が大きいだけでなく、多花性で、樹形は直立性、花持ちも良く、素晴らしい香り。日々表情を変えて、素敵です
<<<<<


スプレー系で希少種のグリーンローズの「グリーンアロー」小ぶりですが、緑の矢のような花です。
                                                                 マウスオン
<


昨年は、固い蕾のままだったから、鉢植えの置く位置を変えて…待ちわびた『ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール』
ゴージャスなクリムゾンレッドの大輪花。香りも濃厚です。オールドローズに似た花形で、ロゼット咲き。
四季咲き性のツルバラで、1茎に1~5輪と花つきも良いです。別名:「エリック・タバリー」「レッド・エデン」。
大きく育ち、壁を上らせたり、フェンスやアーチに向くツルバラで、シュートを横に誘引するとより花がよく咲き、
短く剪定して鉢植えにしても良く咲いてくれる・・・というので、(ーΩー )ウゥーン どこが一番居心地がいい?
「マチルダ」や「悠久の約束」とのコラボもいかが~?
<<<<<<

世界的に有名なミスターローズ・鈴木省三さん作出の『芳純 hou-jun』  
温かみのあるサーモンピンクとローズ色を織り交ぜた繊細な色合いの芳純の香りは、朝をより楽しくさせてくれる
                                                                 マウスオン
<


レッスン会場にあったアレンジ
                                                  マウスオン
<


ピエール・ドウ・ロンサールやアイスバーグ、オマージュ・バルバラ、悠久の約束を…投げ入れて
そうそう、シランも加えましたよ~。そんなのシランなんて、言わないでね。
201205_028.jpg

綺麗に咲いてくれた薔薇たちに、お礼の肥料を施して、2番花の準備 ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪~
虫に食われて透かし葉になった哀れなバラに向き合うと、申し訳なし・・・慈しむって、こういうことかな~。



ご訪問頂き、ありがとうございます。
blogram投票ボタン


スポンサーサイト

● COMMENT ●

masumasu!

土曜日はお疲れ様でした。盛況に終了し何よりでした!1年間のご準備お疲れ様でした。

ブログが益々ゴージャスになってきますね! 薔薇婦人ですね。決してバラバラ婦人には
ならないで下さいね!

毒舌も相変わらずでした(^^)

クチャクチャです

のぶぱぱさん、お疲れ様でした。
なかなかの司会振り、いずれは、。。。かな?
出席と返事をしておきながら、何の連絡もない欠席者が5名。酷すぎですよね。
見越しての料理の数の注文で、よかった~。

> ブログが益々ゴージャスになってきますね! 薔薇婦人ですね。
 決してバラバラ婦人には、ならないで下さいね!
    バラバラって、何が?・・・と言いたいところですが
    なにもかも引き受けてしまって
    頭の中が、バラバラでなくってクチャクチャです。
    
お互いに、頑張りましょう。

今、monalisaさんのお庭はバラ真っ盛りですね~
きっとご自宅のあらゆるところでバラのいい香りが漂っているんでしょうね。
高貴な気分になれそうです♪

花の命は・・・

riomanさん、6月になると、薔薇たちは、1番花を終えて、次に花を咲かせるための準備に入りました。
・・・ので、真っ盛りは、終わっちゃった~(´・ω・`)ショボーン ガクッ!!
今朝は、先日国際バラ展で買ったバラの鉢増しをしました。
花の命は、短くて・・・です~ね。
一番早く咲いたルイ14世は、GWの頃。22種類もあると、遅咲きもありますが、真っ盛りは過ぎた様子です。
今年は、真面目にバラに向き合おう・・・と思っていますので、今後も、ご期待くださいね。

monalisaさん

┏━━━━━━━━★┃
(。・∀・)ノ゛おっはっぴ~

朝起きて カーテン・雨戸を開けると そこは バラ園だった、、
そんな感じのmonalisa庭園desyo-ka
毎年 綺麗なバラを咲かせるには 陰の苦労があるでしょう
それを成し遂げた人だけが味わえる優雅な時間ですね
素晴らしいアレンジメントね!! 
とても画期的な発想!!
それとも この道の方には普通ですか?
やっぱ才能がある人は出来栄えが違うと思いました
ハラハラドキドキのご主人さま 大変でしたね^^

テンプレの凛ちゃんとアレンジメント どちらも負けてない(^o^)v

盛りを迎える頃には家に居ず 明るい時間は家に居ず(*∀*)笑
今日は美容院に行ってからブログに真剣に向き合おう、、
なーんて大げさに思ってまする
    ┃★━━━━━━━━┛

こんにちは

ご主人さまのご苦労が

モナリンさんのご苦労を、

一瞬にしてパッと消えですかね。

でもかえって素敵なのをアレンジメント出来ました、

最初のも二回目のもどちらも素晴らしいです~。

komamichiさん

┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━☆┃
▼o・_・o▼コンニチワン♪

今咲いているバラは、数種類。
大方、お礼肥を吸収して、2番花を目指して、養分を蓄えています。

> 朝起きて カーテン・雨戸を開けると そこは バラ園だった、
  そんな庭を、目指していますが・・・バラ作りって、体力勝負のところがありますから
  兼業主婦には、辛いところです。


> 素晴らしいアレンジメントね!! 
> とても画期的な発想!!
> それとも この道の方には普通ですか?
  新しく教えてくださる先生は、男性。
  それと、園芸店の中でのレッスンだから、材料も豊富
  ダイナミックなアレンジメントが多いので、楽しみですよ。
  8人が、それぞれ似たような材料を頂きますが
  それぞれのセンスが現れるので、全く違ったものになります。
  
> ハラハラドキドキのご主人さま 大変でしたね^^
  6月2日まで、気の抜けない行事があったので
  そんな中でのトラブルは、参った参った( ̄▽ ̄;)!!ガーン
  作り直している姿を、ハラハラドキドキしながら見ている主人のためにも
  早く作ってあげなくては~
  だって、その数時間の出来事で、見る間に老け込んでいく姿は、( ̄ρ ̄)ハゥゥゥ

> テンプレの凛ちゃんとアレンジメント どちらも負けてない(^o^)v
  ありがとう。私も満足しているのよ~

  私は、午前中の仕事を終え、午後の部は、4時から~
  お互いに、張り切って~行きましょう。

    ┃☆━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┛

ドラマチック~でしょ

wakasaママさん、

>かえって素敵に・・・
  本当ですか?
  見比べると、時の経過を物語っていますね。
  バラは、すっかりdryになって、すずめ瓜は赤く変わっていますよ。
  小学校の頃、悪さをした生徒が、廊下に立たされてショボンとしているような雰囲気・・・わかる?
  少しでも早く仕上げてあげないと、可哀想だから・・・頑張りました。
  ~けど、本当は、有難迷惑だったんです。

> 最初のも二回目のもどちらも素晴らしいです~。
  ありがとうございます。
  これで、作り直した甲斐がありました~よ。

monalisaさん、

昔は白い薔薇(アイスバーグ)や、黄薔薇が好きだったけれど、たくさん見せていただくうちに今回は「ルージュ ピエール ドゥ ロンサール」の深い赤に魅せられました。つるバラでこんなに大きな花が咲くんですね。
花びらの形や花芯、葉の色や厚み、薔薇の鑑賞の仕方を一つ一つ教えていただいて、これからバラを見るのがもっと楽しくなりそうです。
こんなバラでいっぱいの優雅なお庭、実際に見ていられる方々お幸せですね。

旦那様がモナリンさんの作品を‥いいですねぇ 心がとっても ホットな感じになりました。
思いやりの心をもってらっしゃる旦那様ですね
旦那様に ヨロシク ポチ

渋めのアレンジメントも良いのでは・・
でもご主人には悪いですが
最初の方が好きですね。

ルージュ ピエール ドゥ ロンサール

ikさん、ようこそ(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪

> 昔は白い薔薇(アイスバーグ)や、黄薔薇が好きだったけれど、たくさん見せていただくうちに
 今回は「ルージュ ピエール ドゥ ロンサール」の深い赤に魅せられました。
 つるバラでこんなに大きな花が咲くんですね。
   ikさん、「ルージュ ピエール ドゥ ロンサール」って、2年目ですが
   未だに、開き切った状態をみていません。
   四季咲きのツルバラ・・・今年は、楽しめるでしょうか?
   なんだか、気難しそうです~よ。
   大きな花のツルバラならば、ピエール・ドゥ・ロンサール。
   こちらは、とっても育てやすいし、見ごたえがあります。
   (゚ー゚)(。_。)ウンウン ikさん、今年は、「ルージュ ピエール ドゥ ロンサール」が、
   思い通りに、素敵に咲くように挑戦してみるわ~ね。

ありがとうございます

まっちゃん、こんばんは( ゚▽゚)/コンバンハ
思いやりの心がありすぎるのも~ねェ。
有難迷惑って、言っちゃった~ワ。
自分の感情を、なだめるのに必死でした。

>旦那様に ヨロシク ポチ
  ありがとう、まっちゃん。
  ここでドジな主人の事をオープンにしても
  まっちゃんのような方がいらっしゃると
  主人は、救われるでしょう。

ありがとうございます

やっぱりそうでしょう?hotterさん。

最初の方が、フレッシュで、ハッと時めかせる力があるように思えますよね。

渋めのアレンジメントも、それだけをはじめに見た人には、インパクトがあるでしょうでしょうね。

hotterさん、ありがとうございます。

monalisaさん

┏━━━━━━━━★┃   
(。・∀・)ノ゛おっはっぴ~

モナリン兼業主婦ですもんね┗(^∇^*オツカレ♪”さま~~
その中でよくやってみえると感心することしきりです(*・∀・*)

昨日 薔薇を上手に咲かせてる友達がお茶しにみえたの
しばし薔薇談義に花を咲かせ、、
ところが肝心のkomamichi家の薔薇は観ていただくほどのものじゃない
「留守が長かった割には上手だわよ」って お世辞を言われたyo(*∀*)笑

手を掛けた分だけ綺麗に咲いてくれる花々
これからも毎年 こんな話題をしてるんdesyo-ne
元気な証だと思いますね(^o^)v
今日は 近所の方とトマト屋さんにミ(o・ω・)oイッテキマス♪
ここのトマトを食べてると 市販のものは物足りないのよ
こんな拘りもあっていいよね
   ┃★━━━━━━━━┛

komamichiさん

┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━☆┃   
komamichiさん、(*^・ェ・)ノ コンチャ♪

> ┗(^∇^*オツカレ♪”さま~~
> その中でよくやってみえると感心することしきりです(*・∀・*)
   komaちゃん、ありがとう。
   今日は、半ドン。今、娘の家に来ています。
   体力、気力だけが頼りです。
   火、水、木って、都心への通勤なので、電車の時間に合わせねばならないので大変~です。

komaちゃん、持ち上げ上手なお友達は大事ね。
きっと、komaちゃんに魅力があるからだワ
まあ、育てる人ばかりでなくて、気象条件も生育には影響するものね。

最近、トマト情報 豊富。
私も、トマトを使った美味しいサンラータン、すきですよ。
いつか、ブログUPしようとおもっていますよ。
どんな種類か、気になる~ワ。
  

   ┃☆━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┛


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/378-0596ca7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京スカイツリーの傍で~ «  | BLOG TOP |  » ドラマチックなバラ生活

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (67)
至福の時 (52)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (45)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (13)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。