凛とmonalisa

2017-05

YAMAGATA San-Dan-Delo - 2012.06.16 Sat

98回目の「おいしいイタリア倶楽部」は、銀座にある『YAMAGATA San-Dan-Delo』でした。
お店は、銀座にある山形県アンテナショップ『おいしい山形プラザ』の2階にあります。
お店の名前『YAMAGATA San-Dan-Delo』とは、「山形産なんでしょう(山形産だんでろ)」という庄内弁を
イタリア語風にした造語とか。本店『アル・ケッチァーノ』の奥田政行シェフが、駆け付けて・・・の会でした。
(因みに、『アル・ケッチァーノ』とは、庄内弁で「あったじゃないか!」という意味で、
イタリアやフランスの食材を取り寄せなくても、自分たちの足元にこんなおいしいものがあった・・・という
シェフの思いが詰まった店名なのです。)

庄内平野を壁画に描き表わし、木々に囲まれているような、のんびりとした時間が流れる空間は、
まるで山形を訪れたかのようで、銀座に居ながら、山形を体感してほしい・・という雰囲気が汲み取れます。
wreath_3013.jpg
庄内地方の食材にこだわって、これらを使った料理を提供しよう・・・という地産地消をコンセプトに
庄内の海、山、川、畑からさまざまな新鮮食材が届いて、素材に合った調理法を行っているそうです。
wreath_3011.jpg
山形から採り立てを持参。フレッシュなグリーンアスパラと山アスパラをのせた石鯛のカルパッチョ
ショデ(山アスパラ)は、山菜の王様。杉林の中にいっぱい生えていて、炙ると胡椒の代わりになる・・・とか
wreath_3014.jpg
月山筍の生ハム巻きフリット
月桂樹や松葉、紫蘇の実、筍の皮の下に月山筍・・・ヤブをかき分けて月山筍を採りに行くイメージとか。
月山筍は学名チシマザサ、根元が大きく湾曲することから、一般的にはネマガリタケと呼ばれる笹のタケノコ。
アクが少なく、独特の風味と甘みがあり、西日の当たらない赤土のもの、特に月山で採れる月山筍は、
その味の良さに定評があり珍重されているそうで、イノシシの大好物でもあるそうです。
余りの美味しさに、1Fのshopに寄って、月山筍を買い、夕食には、皮のまま焼いて、塩でいただきました。
<<<


うちのヤギの自家製リコッタチーズとトマトのカプレーゼ
トマトの原産地は、南米アンデス山脈の西斜面沿いのペルー、エクアドルの標高2500m 前後の高原の乾燥地帯。
そんな高原の乾いた空気と砂漠の塩分の多い土壌、キラメク太陽の下にできた小さな野生種がトマトの祖先なので
シェフは、神風が吹く所のビニールハウスのど真ん中のトマトを、「トマトさんありがとう」の心境で選ぶとか~

wreath_3018.jpg

南陽のおかひじきとバジルのジェノヴェーゼ リングイネ
奥田さん曰く、「フォークの2本にスパゲッティーを刺してグルグル巻いて、相手の話の間を見て食べる」のが、
上手なスパゲッティーの食べ方だそうです。
また、ワインは、上を向いて飲むので、話が前向きになるが、ウイスキーや日本酒は、愚痴を言いたいときや
ビールは、ストレスが溜まっているとき飲むのに相応しい・・・って???
wreath_3021.jpg

飯豊町の山菜(これって、アケビの芽とコゴミって、わかる?)と小鯛のアクアパッツァ

                                                              マウスオン
<


丸山さんの羊もも肉と新ジャガのロースト
ただ茶豆を食べているからコクがあるのに臭くない、ブルータスで美味しい羊に選ばれた丸山さんの羊
                                                              マウスオン
<


おとめ心(鶴岡で品種改良されたイチゴ)のジェラードとズコット
                                                              マウスオン
<


「庄内は“日本一の食の都”と誇れるほど良質な食材に恵まれているので、店の半径 40km以内から
手に入れる食材がほとんどです。食材そのものが美味しいので余計な手を加える必要がなく、
素材本来の味を楽しんでもらうために、私はほんの少し、お手伝いをするだけなのです」・・・と

元々、野生に生えているものでも、ルッコラやヨモギなどのように、何かと合わせないと食べられないのは、
ハーブと呼ぶのに対して、野生に生えているものを人間が採ってきて育て、単一でも食べられるのが野菜。
野菜の戦略(人間に知られると自分の子孫が残る・・・と野菜は思っている)を知って料理するそうで、
地産地消を地で行く奥田さんのレクチャーは、ユーモアが飛び交い、味わい深く楽しい時間を過ごした会でした。


☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~

グレーがかった濃い紫色の珍しく魅力的な色のクレマチス・ビチセラ系の八重咲き「メアリーローズ」
生育も早い育て易い品種 別名「フローレプレノ」花径約6cmの小輪ですが、とっても沢山咲いてます。

                                                              マウスオン
<


花径4cmほどのツボ型のクレマチス・ヴィオルナ系「クリスパ」(原種 新枝咲き・強剪定タイプ)
花弁が反り返り ユニークでかわいい 実生栽培のため花型、花色は幅があり赤紫から淡い青まで様々 
新枝咲きで翌年は株元から芽吹き花期が長いんですよ。
                                                              マウスオン
<




ご訪問頂き、ありがとうございます。
blogram投票ボタン


スポンサーサイト

● COMMENT ●

色々な楽しみ方ですね!

目で楽しんで、舌で楽しんで、銀座で庄内を思い浮かべながら楽しんで、
良い食事ですね~!うらやますぃいいい!!

発展

のぶぱぱは、山形県との縁は?
私には、周りに山形県出身の方が多いので、美味しい山菜を頂く機会が多いです~よ。

鳥海山の名前は、アイヌ語からの由来であったり、参勤交代の土産が植物の種だったり、北前船の運航で
上方からの文化が影響して、「人種のルツボ」ともいえ、庄内地方は、日本のイタリアのようなんですって~

藤沢周平の「たそがれ清兵衛」と共に、鶴岡の「アル・ケッチャーノ」が有名になったそうです。
のぶぱぱが、『力』を入れているドキュメンタリー映画「うまれる」で、大きく変わることがあるといいですね。
http://ail418.blog97.fc2.com/

美味しそうなお料理の数々!!

その地方特産の食材で作ったお料理、素晴らしいですね。
こんなのが次々と出てきておまけにお話もあって・・・

至福の時でしたでしょう。

一番驚いたのは月山筍の生ハム巻フリット。えっ!これを食べるのかい?
・・と思ったら 藪をかき分けて筍を採りに行くイメージと知って納得です。

ワインは・・・日本酒、ウイスキーは・・・ビールは・・・という話、下戸ですが、よくわかります。
どっちかというと私はワインの味は分からず、日本酒かウイスキーを舐めるのが好きですから
愚痴っぽいお酒ということになりますね(笑)。

お花はまたクレマチスの別種ですね。
こんなにたくさんの種類があるなんてびっくり。
これからは気をつけて見てみます。

至福の一時でした

ikさん、98回目は、いつになく楽しく、そして美味しくもあり、満足なひと時を過ごしました。

  かき分けていって現れる月山筍をカメラに・・・演出効果満点ですよね。
  たった1本の月山筍の生ハム巻フリットが、特別に扱わられ
  奥田シェフは、野菜の戦略にすっかり嵌っていますよね。
  
  お酒による雰囲気の違い、妙に納得できるから笑えます。
  日本酒かウイスキーをなめるのが好きなんですか?
  私は、差し詰め ビールで1日のストレスを吹き飛ばして~ですかね。
  
  クレマチスもバラと同じくらい色々な種類がありますよ。
  ikさんを虜にするクレマチス、きっと現れるでしょう。
  

食材

おはようございます。
食材に関するお話は興味深く尽きないですね。
色々な調理法,組み合わせ方があり、楽しめます!
今日のバラもクレマチスも珍しい形状ですね。monalisa さんのお庭には何種類くらいのバラがあるのでしょうか?!

薔薇もクレマチスも~

yokoさん、 おはようございます。

> 食材に関するお話は興味深く尽きないですね。
> 色々な調理法,組み合わせ方があり、楽しめます!
  日常的に身近にある食材は、それなりに興味を持って、料理を・・・
  しかし、山菜などのように、その土地でしか採れず、また収穫時期が限られていたりして
  しかも、一度でも口にしたことがあるものは、何としても又、食べてみたい~ですね。
  今回知った月山筍、早速買ってきて、夕食に・・・
  また、山形ならではの「しどけ」「赤みず」「うこぎ」「こしあぶら」なども
  山形のアンテナショップで買って、楽しみましたよ。

> 今日のバラもクレマチスも珍しい形状ですね。monalisa さんのお庭には何種類くらいのバラがあるのでしょうか?!
  バラは、30種類ぐらいかしら。
  クレマチスは、管理が悪くって、咲かない種類も入れると10種類ぐらい?
  肥料の時期を忘れたり、強剪定か弱剪定かよく分かっていなかったり
  また、花を咲かせすぎて、種まで・・・なんていう状態で、株が弱っているクレマチスもあって
  反省すべきところ大で、課題はいっぱいあります。
  

おはようございます。

今回もまた、ネーミングの通り、食材や調理法に拘った“おいしいイタリア・・・”でしたね。
100回まで後2回。Memorialの100回はどんな“・・・イタリア・・・”になるのでsyo―。
アッ。中国では9並びもとっても縁起がいいそうなので、毎回楽しみという事になりますne。

>上手なスパの食べ方>
“・・・相手の話の間を見て食べる”
面白い視点のアドバイス。
なるほど。。デス。

“ワインは、・・・話が前向きになる”
ワイングラスを傾けているポーズは確かに上向きですね。
アルコールを飲むなら、“赤ワイン”で決まりデスッ。。

どちらも“クレマチス”
“グレー・・・紫色”も“八重咲き”も名前も魅力的。。
“ツボ型のクレマチス”sanもまたgood。
今回も又、ステキなお花をありがとうございます。
 

レクチャーも一味

chimchimさん、今回は、皆さん満足された会だったろうと思います。
友人は、前日に急な胃腸炎に罹ってしまい、残念なことに出席できず
皆さんからの報告を受け、是非、プライベートでも行ってみたい・・・と。
でも、奥田シェフのレクチャーあっての楽しみ…みたいなところもあるから
「chanceを外す」と残念感もヒトシオです。

中国の9並び・・・そうでしたか~。
100回目は、東京を離れて・・・と皆さんの希望もあるようです~よ。

> >上手なスパの食べ方> “・・・相手の話の間を見て食べる”
  何故、フォーク2本なのか質問すればよかった。その方が、美的?
  確かに、相手の話の間を見て・・・想像するに、理にかなっていますね。
  
普段何気なくいただいているアルコールですが、
“ワインは、・・・話が前向きになる”こんなところに視点を持っている人がいる・・・
そして、シーンを思い浮かべると、納得しちゃうから不思議ですね。
前向きな人生でありたいですが
私の場合、1日のストレスを洗い流す「とりあえずビール」ってなところです。

クレマチスは似たような、小さい花の「ポンパドール」とか「ストロベリーキッス」も
あるはずですが剪定の仕方を間違えたのか、花が付きません。
クレマチスの育て方、まだまだ会得していません。

chimchimさん、体調はいかがですか?
梅雨時は、walkingも自転車漕ぎもママならず~、お大事にしてくださいね。 

monalisaさぁ~ん まっちゃんとは 結ばれていたようですねぇ~
目で楽しみましたぁ‥‥
曲がりタケノコ 食材を生かした食べ方ですね美味しかったのでは‥‥
monalisaさんまっちゃんは ヒツジ生まれでしたぁ~~(^_-)

パッションにお招きいただいてから、もう二カ月が経ったのですね。

山形県って、素晴らしく豊かな所なんですよv-237

野菜、果物、牛肉、お酒・・・とにかく、美味しいものだらけなんです。

そして、今回の震災の被害が少ない為、福島県民はかなり、移住して
お世話になっているようです。

月山筍 美味しいのよね~ 月山ビールも美味しいのよv-275

奥田シェフのお料理は、身体によさそうですね。
そのうちに、そのうちに、と思いつつ、まだ、ありつきません。
東京に分店が出来たので、庄内の本店より、行きやすくなりますね。

山形のさくらんぼi-261 オーダーしてあります。
六月末には 届くと思うので、待っててね~

第98回目の~

monalisaさん、こんばんは!
『YAMAGATA San-Dan-Delo』とは・・・名前の由来が愉快ですね!
そしてシェフの思いが素敵ですね!
また素敵なところで催されたんですね。
“地産地消のコンセプト”も素敵なこと、大切なことですよね!
この上ないフレッシュなことが一番のごちそうですね。
先週 妹からネマガリタケとわらびをもらいました。
この歳になると山菜がとってもおいしく感じられます。
皮のまま焼いて・・・美味しいでしょうね~
甘くなるように栽培したトマトなんですね!
これも美味しそうです!(私はチーズが苦手ですが・・・)
贅沢な素材の素敵な食卓、羨ましいです!
“日本一の食の都”納得です!

素敵なクレマチス2種ですね =^-^=
たくさんの花が咲き乱れて本当に素敵です!

身近な存在に・・・

まっちゃんは、ヒツジ生まれですか~?
主人もヒツジ生まれですが、多分まっちゃんは、私より若いのでありましょう~ネ☆

演出って、大事だけど、家庭の食卓では、美味しければ…ですよね。
ネガマリタケ、おみそ汁の具にもヨシ・・・ですね。
私は、滅多にお目にかかれない食材と、特別視してました。
これからは、身近に頂けるようになるでしょう。

待ってま~す

Graceさん、今晩は。
今日、新庄出身のポチコママから、赤みずとワラビの漬物をいただきました。
貴女は、ミズの美味しい頂き方、知っていますか?
私は、8年位前に、NHKの「ほんまもん」のゴマ豆腐で有名になった京都の月心寺で
修行された・・・という方が開業していた表参道の「月心居」という懐石料理のお店で
初めて、「ミズ」を使った料理を頂きました。
確か?包丁でたたきいた「みずとろろ」・・・のようなものだったかな?

月山ビール、聞いたことある~よ。
奥田シェフには、やっぱり鶴岡の「アル・ケッチァーノ」までいかないと〝(アエ)ナイ・ケッチァーノ″

> 山形のさくらんぼi-261 オーダーしてあります。
> 六月末には 届くと思うので、待っててね~
  アラアラ~、Thank You です。
  待ってま~す。
  

人種のルツボ

mammyさん、今晩は~。
山形県人と言ってもの、酒田と庄内では、育った環境で、お人柄も違うようです。
また、北前船の存在で、東西の文化が、山形で膨らんで~
鳥海山には、アイヌ人が住んでいた・・・という話もあって
山形は、人種のルツボ・・・のようでもあり
自ずと食文化も広がるわけで“日本一の食の都”、納得です。
妹さんは、ネガマワタけを いつもどんなふうに料理するのかしら?

> 素敵なクレマチス2種ですね =^-^=
> たくさんの花が咲き乱れて本当に素敵です!
  「メアリーローズは、小さなクレマチスですので、かなりクローズアップしています。
  クレマチスのあれこれ、まだ会得してなくって
  今年、まだ見ていない種類もいくつか・・・
  写真の撮り方にも、最近は興味が湧いて来ていま~す。
  
>   

monalisaさん

┏━━━━━━━━★┃ 
(。・∀・)ノ゛おっはっぴ~

モナリンの守備範囲が広いことは 毎回のブログでわかってますkedomo
今回はイタリアンですか
98回全て参加ですか? 凄いことね
笹のたけのこ、、全くの想定外!! 
ワタシの知らない食材は 山のよーにあるってことですね
そして
スパゲッティの食仕方
フォークの2本、、?? 先が2本に分かれたフォークってこと?
言葉だけって難しいね

イタリアに行って思ったこと、、日本で食するイタリアンが最高~~(^o^)v
日本の食事って繊細で親切desune

クレマチス長持ちするでしょう
豪華な花群は 次は何でしょう
ダリア?モナリンちの庭で楽しませていただくつもりの今年のkomamichiどすえ
どーぞヨロシク(*・∀・)从お願いします♪
      ┃★━━━━━━━━┛

やっぱぁ~!monalisa さんとまっちゃんは 赤い糸で‥‥(笑)
ダンナさまもひつじとのこと 結ばれてる~~
ちなみに家のおっっとは 牛で毎日まっちゃんに 文句つけられ
モォ~!モォ~!って泣いている おっっとでぇ~す(笑)

まずは見た目からはじめます。

monalisaさん、今晩は。
 
 素材の良さや活かし方は今は未知数です。
 出来具合の見た目からの調理ですが、
 これが始まりの一歩かと思っています。
 どんどん深みにハマりそうです。
 あちらの方も
 復習(役)と計算(点数)の学習を再開して
 ツモっても良い頃合いでしょうか。

komamichiさん~

┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━☆┃
(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪~
勿論98回全て出席…っていう訳にはいかないし
100回目には、是非参加したいけど、現状では無理かもしれません。
コマちゃんが、コメに書いていたころ、私も何故2本?と自転車に乗りながら思ってました。
でも、これは、NHK「すイエんサー」という番組で実証されているようです。
フォークの一番したの歯だけ!(=フォークの歯、2本)にパスタを3~5本程度ひっかけ
余計なパスタは巻き込まないように、フォークをお皿の空いているスペースに持っていく
そしてフォークを垂直に立てて巻き巻き~~すると
パスタはフォークに密着し一口で食べられ、ついでにパスタソースの飛び跳ねもない・・・という事です♪

> イタリアに行って思ったこと、、日本で食するイタリアンが最高~~(^o^)v
> 日本の食事って繊細で親切desune
  本当、本当~。
  海外に行って、日本の良さを思い知ることが多いですね。
  
> クレマチス長持ちするでしょう
> 豪華な花群は 次は何でしょう
> ダリア?モナリンちの庭で楽しませていただくつもりの今年のkomamichiどすえ
> どーぞヨロシク(*・∀・)从お願いします♪
  コマちゃん、クレマチスの後は、6月ならばの紫陽花。
  薔薇だって、2番花を準備中ですよ。

      ┃☆━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┛

未年

まっちゃんの旦那さんは、丑年ですか?
私の弟と一緒だよ。

> ちなみに家のおっっとは 牛で毎日まっちゃんに 文句つけられ
> モォ~!モォ~!って泣いている おっっとでぇ~す(笑)
   ヾ(@°▽°@)ノあはは 、体は、牛の方が大きいのに 未>牛 ですか?
   ヒツジって、『神のお使い』と呼ばれているらしい~ね。
   きっと、まっちゃんに従っていれば、間違いなし・・・と旦那さんは、みたり。
   勿論、我が家は、亥>未
   温厚で温和、従順で優しい旦那さんに助けられていま~す
   
   

綺麗な手を狙って~

monalisahitomiさん、( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

>素材の良さや活かし方は今は未知数です。
>出来具合の見た目からの調理ですが、
>これが始まりの一歩かと思っています。
>どんどん深みにハマりそうです。
  (゚ー゚)(。_。)ウンウン、素材の良さ、活かし方は未知数
  でも、〝初めに興味ありき″想像がものを言いますね。
  この世界、深みにハマって、得ることが多いのでは?
 
> あちらの方も
> 復習(役)と計算(点数)の学習を再開して
> ツモっても良い頃合いでしょうか。
  なんだか意味深。
  あちらの方 ???
  私は、結構、綺麗な手を狙います。
  意地の悪いことは、できません故、ポーカーフェイスも、無理無理。
  役を覚えて、高得点を狙いますか~ね。
  
  

monalisaさん

┏━━━━━━━━★┃  
(。・∀・)ノ゛おっはっぴ~

私も何故2本?と自転車に乗りながら思ってました。 ・・・(*ノ∀≦)ノ彡ahahaha★  想像してめちゃおもろ~~
何故!?って思うところの感性が同じってことだね 
2本の歯を使うのね
それは技がいること dakara ちょっと家で練習してからお店に行ってみます
左手でスプーンで受ける、、ってことは しないのね?
何でもプロの教えは覚えておかなきゃね
Thanks(v^-^v)♪~~
┃★━━━━━━━━┛

komamichiさ~ん

┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━☆┃  
▽・ェ・▽ノ""コンバンワン♪
(*ノ∀≦)ノ彡ahahaha☆ 本当の事だよ~
自分なりに考えたけど・・・その絵を想像してみたら、
フォークをスパに向けて、グサッと刺すより、
フォークをちょっと斜めに刺して、ゆっくり回しながら
相手との会話を楽しみながら、会話の合間を見て・・・
(゚ー゚)(。_。)ウンウン 確かに品がいいかも~ね。

> 左手でスプーンで受ける、、ってことは しないのね?
  これは、ないらしい。
  邪道だっていう人もいるらしい。
  ・・・けど、どんな食べ方でもイイのでは~とも思っています。
  知った以上は、ちょっと試してみようかな…位の心境でやんすよ。

            ┃☆━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┛

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

残念で~す

鍵コメちゃん、
 凄い風雨ですね。  
 暖炉の煙突から、ゴーゴーと物凄い音が聞こえて、怖いくらいです。
 明日は、久々の沼入り・・・。
 お昼は貴女と(お弁当作ってきているかな?)楽しみにしていたのに~
 私も、( ̄▽ ̄;)!!ガーンΣ(▼□▼メ) です。

 サンラータン、ヾ(@~▽~@)ノ好き?
 木曜日、酸辣湯 食べに行きましょう。

山形の味覚をしっかり目で楽しませていただきましたよ~
奥田シェフの話も興味深いですね。

今が旬の月山筍やおかひじき!
食感がまたいいんですよね~
地元の味が懐かしくなりました。

これからの季節は、大粒で濃厚なプリップリな庄内産岩ガキが美味しいですよ~

クレチマスがキレイに咲いて…暑い季節の到来を告げてますね。

こんにちは

台風は大丈夫でした?

奈良県も風のきついのが通過しました、

今日は太陽も出てるのに寒くて長袖着てますよ、

暑い所もあるしおかしな気候ですね、

寒暖の差が激しければ私たちの身体にもこたえます、

楽しい話題の続く中でドーンでした、ごめんなさい。

岩ガキですか?

ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!、お忙しいriomanさん。
山形…と言ったらriomanさんでしょう!!
奥田シェフの笑顔、とっても温かみがありますね。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン、確かに 月山筍やおかひじきの食感、イイですね。
庄内産岩ガキですか~。これまた結構な~。

riomanさん、昨夜は、恐ろしいくらいの暴風雨でしたね。
薔薇の枝が、数本折れていましたよ。
クレマチスも、それぞれの特徴を・・・ね。

台風一過


wakasaママさん、凄い暴風雨でしたよ~。

薔薇の枝が、数本折れていました。

今日は、34度まで・・・クーラーが効かなかったです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

了解しました

鍵コメさん、
 了解しました。連絡しますね。

素敵なお料理ですね。
アケビもコゴミは自宅のプランターで栽培しておりますが、コゴミの苗をいただいた方から毎年どっさりいただくので、天麩羅・野菜炒め・スキヤキ・ソテー・お味噌汁・・etc・・、贅沢に使わせていただいております。コゴミの癖のなさと、食感、良いですね。
アケビの新芽はまだ食べたことはありませんが、どんなお味・食感でしょうか。

Reveilleさん、今晩は~

アケビもコゴミも、自宅のプランターで栽培・・・Σo(*'o'*)oオオ!! 信じられません
天麩羅は、分かるけど・・・野菜炒め・スキヤキ・ソテー・お味噌汁・・etc
確かに、贅沢です。東京のスーパーでは、一握り400円ぐらいだもの。
私は、ゴマ合えにすることが多いです。
(*´艸`)ププ スキヤキなんて、考えてもいなかった~

アケビの新芽は、茹でて水に晒して、アク抜きしてあるけど、ちょっとクセがあったかな?

大雨、竜巻などの悪天候の情報の中、Reveilleさんの所は、被害があまりなかったようで良かったですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/375-296395f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

十薬会 『白金劉安』 «  | BLOG TOP |  » 大好きサンラータン

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (55)
レクイエム (8)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (11)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (8)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。