凛とmonalisa

2017-05

和名は、「カンシャクヤク」 - 2012.03.15 Thu

ちょっと暖かくなると、花粉が飛び始め、今年から花粉症デビュー・・・なんて言う人もいますね。
昨年の暑さで免疫力が弱まっている人も多いようで、インフルエンザもまだまだ気を許せません。
もっと、気を許せないのは、桜島の噴火や三陸沖、千葉東邦沖のこの所、頻回に起こる地震です。

そんな昨今ですが、我が家の薔薇、クレマチスなどの芽も動き出し、クリスマスローズも咲き始めました。
暖かくなって、ちょっと時間が出来たら・・・・そう~旬な花を探しにflower shopにお出かけです。

見つけましたよ。名前も上品で淡いピンクの花が優雅な雰囲気の『ベコニア・貴婦人』
このベゴニアは根茎種としては花が良く上がる古い品種で、耐寒性はないけど、冬咲きで、5月半ば頃まで
次々に花が上がってくるんですって~。老けた花を花茎の基から切り取るとまた新しい花茎が次々に出てきて
半年近く楽しめるそうです。夏には花は休みますが今度は葉の美しさが楽しめまる・・・というベコニアです。
wreath_2446.jpg
「横山園芸」で育てたブランドものらしいダブルの大株の鉢植えに 35000円の正札、((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ 
我が家のダブルクリスマスローズもそのうちにUPするけど、取り合えずプラムアイズです。
chriro_2475.jpg

日本に伝えられた頃のクリスマスローズは、薬用植物として伝えられ、その後うつむいて咲く姿がお茶席に
似合うと、茶花として珍重され、その頃の和名は「寒芍薬」と言われたんですって・・・w(゚o゚)w オオー!
今頃咲くのに「クリスマスローズ」って名も変だけど、「カンシャクヤク」って名も・・・(^0^*オッホホ いと可笑し
これは、ヴィリディス(グリーンヘレボレア)
                                                             マウスオン
<

ちょっと珍しいクリスマスローズを見つけました。hotterさん、これが上向きのクリスマスローズですよ。
我が家にはない可愛らしい色合いなので、お持ち帰り・・・です。
                                                             マウスオン
<

黒いクリスマスローズは、2年前のお取り寄せですが、何せ種をまいてから花が咲くまで3年かかる代物。
今年は、期待できるかもしれませんが、咲いている株をgetです。
                                                             マウスオン
<

ちょっと小さい花のクリスマスローズ『プチドール』も珍しい。ここのところ、大輪系よりは小輪系の原種間交配が
マニアの中ではブームになっているそうで・・・花の大きさは、大輪系の半分ぐらいです。
                                                             マウスオン
<

┏━┳━━━━━━━━━━━━━         
┃★┃ お 家 ご 飯 (鯛 飯)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━
「魚」に「周」(あまねく)と書いて鯛(タイ)。名前の通り、日本周辺に生息していて、代表格は真鯛(マダイ)で、
祝い事に用いる習慣は江戸時代に定着したそうです。「タイに旬なし」だそうですが、桜の咲くこの時期が
産卵前で、鯛が最も美味しいそうで、3~4月が産卵期。内海に入ってくる天然物は、脂が乗って旨味が増し、
体色も赤みを帯びて一段と冴えた色合いで、真鯛は、体色が鮮やかなピンクで、「桜ダイ」とも呼ばれるとか。
魚屋の店先に並んだ天然物の鯛。天然物に弱い私です。早速、塩焼きにしてから・・・鯛飯を作りました。
ガス釜に1尾、そのまま入るくらいの大きさが嬉しいですね。
IMG_0702.jpg
【材料】( 3合(5合炊で調理) )    【作り方】
 真鯛   1匹             ①お米は、炊く30分前に洗って、鯛は、30分前に塩を振って
 酒    大1              両面に焦げ目がつく程度に焼く
 ダシ昆布 適宜            ②炊飯器に、調味料を入れて、普通の水加減にして、その上に
 醤油   大1              だし昆布をおいて、炊く
 塩    少々

炊き上がったら10分ほど蒸らし、真鯛と昆布を取り出す。
真鯛の骨を取り、ほぐしてからまたジャーに戻して、ご飯と混ぜる。

☆鯛の骨が、咽喉に刺さったら大変です。万が一の時は、やっぱり耳鼻科や口腔外科で取ってもらってください。
 
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━         
┃★┃ 手作りデザート(焼きりんご)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━
私のイケない所は、構え過ぎ。もっと、気楽に事に当たればいいのに・・・『焼きりんご』やっと、作りました。
作ってみたら、意外に簡単。もう、レシピ本なしで、作れますよ。
①リンゴは、上部を切り落とし、芯の部分をくりぬき、周りにナイフで切りこみを入れ
②リンゴの中心に、砂糖 大匙1、バター 10g、シナモンを適宜に詰め
③耐熱容器に入れて、200度に余熱したオーブンで30分焼く
④出来あがりの焼きりんごにバニラアイスをのせて・・・頂くのです。
リンゴは、紅玉 又は、ジョナゴールドがgood。
IMG_0681.jpg
ホットな焼きりんごにのせた、バニラアイスクリームが、溶けて・・・中から甘酸っぱいリンゴのエキスが
ジュワ~ッと浸み出してきて・・・是非是非、皆さん、作ってみてください。

ご飯が美味しい、デザートも美味しい・・・+.(ノ。'▽')ノ*.オオォォ☆゜・:*☆ どうしよう?!


ご訪問頂き、ありがとうございます。
blogram投票ボタン



スポンサーサイト

● COMMENT ●

ご連絡ありがとうございます。
上向きのクリスマスローズ、初めて見ました。
あの手この手で品種改良されているのですね。
次の時期の開花もちゃんと上向きで咲いてくれるのかなぁ・・?

コメント&レシピありがとうございます。

鯛飯は私も興味がありました‥‥。
これからも宜しくお願いします
応援ポチッして

hotterさん、上向きのクリスマスローズは、珍しいでしょ。

> 次の時期の開花もちゃんと上向きで咲いてくれるのかなぁ・・?
   その点を・・・ずっと、見つめて行きますね。

リンクさせてくださいね

まつえさん、こちらこそ宜しく~ね

お互いに、ビール好き、演歌好き
手芸の趣味もあって・・・明るい毎日ですね。

リンクさせていただきます。

はじめまして。こんにちは。
焼き林檎の写真に思わずコメントを…。
とっても美味しそうです。
焼きたてにアイス。たまりませんね!

焼きたてにアイスです。

由紀さん、☆゚+.初めまして~.+゚☆ヽ('-'o)
焼き林檎、美味しそうに撮れていますか?
コンデジ、一眼デジから離れて、写真をもっと上手に撮れるようになりたいです。
被写体が、より美味しそうに見えるよう工夫しましたよ。
1回目、主人に「ハーゲンダッツのバニラを買ってきて」って頼みましたが
「難しい事は、判らん~」と、まあ~バニラアイスには違いはないですけど・・・ね。

> 焼きたてにアイス。たまりませんね!
  どうぞどうぞ、試してみて~~~♪(*^-゚)vィェィ♪

焼きリンゴ、美味しそうですね~。
その上にアイスですか。
想像するだけで、
たまりません!
もう一票、追加です。

宜しく

∑o(*'o'*)o ヒャァ~~!! 清貧おやじさん、お久です。
どうよ~、美味しそうでしょう。
焼き林檎の上にアイスクリームって、邪道(゚ペ)?
リンゴは、ちょっと酸っぱめな・・・今ならジョナゴールドがお薦めです。
30分待てば、出来あがりですよ。
是非、お試し・・・アレ

>もう一票、追加です。
  blogramにボチっとしてね ('-'*)ヨロシク♪

東日本大震災関連の地震だけで、この1週間で82回の地震を数えたと伝えていました。
これはもう>・・・頻回に起こる>を超えていますね。
monalisaさんのお宅も、考えられるだけの万全の備え。なさいましたか。

>クリスマスローズ>っていう名前は、何とも『洋』の香りのするお花だと思っていましたが、
>茶花>だったり、>寒芍薬>という名前だったり、『和』に縁があるお花だったんですね。

熊本天草でも天然の『鯛』はよく泳いでいます。
私達は、捕獲できないので、とっても残念ですが、
海の中で、でっかい鯛によく出会いました。
天草で取れた最高級の『鯛』は東京にいく。と言います。
そのうち、monaさんの近くでも顔を見せるカモ。。です。
その時には、天草産も選んで下さいね。

>鯛の骨が、咽喉に刺さったら>耳鼻科でよかったんですね。
50歳を過ぎて、老眼が進み、魚の骨が見えなくなり、困っていました。
もしもの時には、そうします。
その前に、絶対、咽喉に刺さらないように、モチロン頂きます。ヨ。

>手作り(焼きりんご)>
見るからに美味しそうです。
お写真で充分頂きました。

アップルパイ&バニラアイスが美味しいので、
きっと、いや絶対、焼きリンゴにバニラアイスも美味しいでしょうね~
手軽にできちゃうのもサイコーですね♪

お隣の方がちょうどクリスマスローズの手入れをされていて
「お花が咲くのが楽しみなのよ~」って仰ってました。
お花を大事にされる方って、ホント優しい方が多いですよね。
花より団子なワタシは尊敬しちゃいます。

長崎産

chimchimさん、おはようございます。
今朝も、ボチッと有難うございます。
(。'-')(。,_,)ウンウン、千葉東邦沖の地震(16日早朝)の時には、
一緒に寝ていた凛ちゃんが、飛び起きて吠えるし
昨年の地震を思い起こさせるほどのものだから、4年以内って、「これ?」・・・と。
でも、収まったので、そのまま、また寝てしまいました。
寝ていると、小さな揺れでも感じ易いですね。

> monalisaさんのお宅も、考えられるだけの万全の備え。なさいましたか。
  一応、これが・・・と言うほどの事はないですが
  非常食も、日常的に使っていますので・・・。
  ただ、火を使わなくっても食べられる・・・これのあれこれを
  これからちょっと調べて行こうかな・・・と。
  簡易トイレは、庭に穴を掘って・・・もアリ?
  お風呂の水は、払わないようにしています。
クリスマスローズの存在を知ったのは、10年前位だと思います。
寒芍薬・・・そうきたかァてな名前ですね。
この鯛は、長崎産のものでしたので、もしかしたら天草の海を回遊していたかも~ ネ^-^v
heart-papaも、よく釣って来ますよ。
鯛の骨が、咽喉に刺さったらタイヘン♪^m^pupupupu(ダジャレ
子供の頃、辛い思いをした事があります。
母は、ご飯を固まりにして呑みこむように・・・って言ってましたが
咽喉の粘膜を傷つけるので、やはり病院に行った方が良いようです。
> その前に、絶対、咽喉に刺さらないように、モチロン頂きます。ヨ。
  勿論ですね。

*アリ*:・('v`*人)・:*ガト*

riomanさん、おはようございます。

マクドナルドのアップルパイ、大好きです。
アップルパイも、いずれ作ってみたいな~。
riomanさんは、3人のお子さんで、今はお忙しい時期ですから、「花より団子」で、当然ですよ。
私も、こちらに引越してきてから、庭に花を・・・・。手入れが大変。

子育ても大変。
人として生まれて来て、親になる・・・って、
いやいや、親になれるって、素晴らしい事ですよね。
riomanさんには、90点あげます。
後の10点は、まだまだ期待できるから・・・(>_∂)-★☆ネ
今日も、有難う。そろそろ、出かけなくっちゃ~ *アリ*:・('v`*人)・:*ガト*

クリスマス・ローズ

こんばんは。
クリスマス・ローズにもたくさんの種類が多いのですね。
ベゴニアも素敵です。
それと鯛飯がとっても美味しそう。次回日本へ戻ったら、作る事にします!

鯛飯

yokoさん、今はカルフォルニアですか?
相変わらず、目まぐるしく駆けずり回っていますね。
薔薇病に陥った人が、クレマチス、クリスマスローズにハマって行くのは、ありがちなこと・・・。
私もすっかり、その類いです。

このベコニアは、葉も楽しめるそうで・・・こんなエコな花、大切にしたいです。
yokoさん、鯛飯・・・気に入ってい頂きましたか?
お米が、2合なら、酒、醤油は小匙2杯です。
その分、鯛の身を充分味わえます~ネ^-^v
是非是非、鯛飯、やってみてくださいね。

こんにちわ^^

わあ~~~!!
☆焼きりんご☆お~おいしそうですね!^0^!
あんな鯛飯も旅先の宿でしか食べたことがありませんんんんん・・・
おうちの食卓にこんなふうに並ぶとは・・・お父さんが本当にうらやましいです^ε^
あっ・・
あと、手作り餃子もおいしかった~! と聞きましたよ~^^

いろいろな人が歌う『時代』を聴いてみました。ありがとうございます^^
カラオケ楽しかったですね!
monalisaさんの歌ってくれた『希望』という歌。
題名も歌詞もよく知らなかったけど
聞き覚えのある歌で、とってもなつかしく思いました。
ありがとうございます!
また、ソプラノボイス聴かせてください~^0^



ベゴニア貴婦人。
冬を咲く花なのですね。透明感のある優しい色合い。
やはり貴婦人の風格?私も今年初めてベゴニアを咲かせています。
私のはさしずめ、山の乙女??
名前も知らないのですが、もっともポピュラーなもののようです。(苦笑)


珍しいクリスマスローズ。
すべてが萌葱色。上向きなど初めて見ました。
種からお育てになるのですか?本格的ですね。

美味しそうな鯛ごはん。見た目も美しく炊き上がりましたね。
デザートも、素敵!!もうもう生唾のみこんでいます。

コメント・:*☆ありがとう~☆*:・

yukiちゃん、☆Hey!ヽ('ー'#)/ Hello!☆
今日は、1日何していましたか?
焼き林檎、簡単だから、今度作って、お父さんに食べさせてやって・・・ ネ^-^v
鯛飯も・・・ ネ^-^v

> あと、手作り餃子もおいしかった~! と聞きましたよ~^^
   ・゚・(*ノ∀≦)ノ彡ahahaha★ 、あの時は、本当に驚いたワ。
   焼き鳥が、40本?と鶏のササミが5本
   GR君、律儀だから・・・
   餃子を持って帰ってもらって、助かったわよ~
   早速、ササミをサッと湯通しして、薄く切って、山葵醤油で・・・・
   主人が「珍味だ・・・」って ♪^m^pupupupu
   「あら?、今まで作ったことなかったかしら・・・」って、思っちゃった。
   GR君に、宜しくお伝えください。
   今度、一緒に我が家で・・・マ、イッパイヤッツカ~♪(*^^)C∝⊿ヾ( ̄ ̄*)
   
> monalisaさんの歌ってくれた『希望』という歌。
   yukiちゃんが、「 (*'▽'*)わぁ♪、何処かで聞いた事がある」
   「お母さんが、台所で歌っていた~」って、言ってたね。
   貴女のお母さん世代しか知らないよね~~岸洋子の『希望』
   そうだ、今度 UPしてあげよう。

> また、ソプラノボイス聴かせてください~^0^
   最近、カラオケに行ってないから、声量も落ちちゃった( ̄▽ ̄;)!!ガーン
   ちょっと、鍛え直すから・・・また、是非是非行きましょうね。

コメント・:*☆ありがとう~☆*:・

*ありがとう*:・('v`*人)・:*ございます!*

S子さん、ずっとお出ましをお待ちしていました♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン
ベコニアも種類が多いですよね。
リーガスベコニアも素敵。
庭には、地中の球茎が零下10℃に耐える唯一の耐寒性ベゴニア『シュウカイドウ』も自生しています
・・・というか、誰が植えたのか?以前から、あったものか分からないけど、
夏から秋にかけて、花を咲かせています。

> 山の乙女??
  S子さん、ブログ始めたら?
  S子さんの咲かせる『山の乙女』見てみたいですよ (*^∇^*) ノ"☆

> 種からお育てになるのですか?本格的ですね。
  種から育てた物もありますが、どれがどれだか・・・
  沢山あり過ぎて≧(´▽`)≦アハハハ
  バラ病、クレマチス病、クリスマス・ローズ病
  扶養家族が増えると、忙しいです。

S子さんも、ご近所さんでしたら、是非お食事にお呼びしたい所です。
コメント*ありがとう*:・('v`*人)・:*ございます!*

monalisaさん おはようございます。

鯛は、塩焼きに限りますね・・と言いたいところでしたが、鯛めしも生唾物ですね・・・・。笑)

焼き林檎は、時々ですが、ワイルドなやり方でつくっております・・・食べられればいいってもんでもないのに、色気の無いおっちゃんです。笑)

ワイルドな焼き林檎

ひげさん、おはようございます。
勿論、塩焼きに限りますよね~
でも、こんな風に、1匹を・・・本当は、土鍋で炊きたかったんです。
焼き林檎を、ワイルドなやり方で・・・・って、どんな風に?
教えて、ひげさん。八(^□^*) タノム!!

鯛にリンゴ、どっちも大好きです~♪

桜鯛とはだれが名付けたのか粋でジャストなネ~ミングですよね、これだけでも食欲をそそりますv うんうん、炊く前にサッと炙るのが良いんですよね^^


ほえ~( ̄ο ̄)、焼きりんごって思っていたより簡単そう!
去年はリンゴが不作で手に入らなかったので今年は是非やってみようと思います、monalisaさんのレシピはいつも勉強になります~v

゜.+:。(≧∇≦)ノ゜.+:。ありがと~♪

るおやんさんに、ぜひ≪焼き林檎≫見てほしかったので・・・嬉しい。o@(^-^)@o。ニコッ♪
ね~、簡単でしょう。
でも、ひげさんの≪ワイルドな焼き林檎≫も知ってみたいですね。

>炊く前にサッと炙る
  そうなんですが、ちょっと炙り過ぎて、身が固くなっちゃった( ̄Д ̄;) ガーン
  次回は、土鍋で・・・炙り方も気をつけて、やってみますね。

>monalisaさんのレシピはいつも勉強になります~v
  母を介護していた頃に、仕事もしていましたので
  如何に早く、簡単に美味しいものを・・・を目指して
  いまだに料理に時間をかけて・・・は出来ないんです。
  だから、見た目より味で勝負・・・かな。

るおやんさん、゜.+:。(≧∇≦)ノ゜.+:。ありがと~♪
  


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/353-983e8fc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MAR-DE NAPOLI «  | BLOG TOP |  » までいの心

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (55)
レクイエム (8)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (11)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (8)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。