topimage

2017-06

東京国際キルトフェスティバル2012 - 2012.02.07 Tue

「ホンマでっか」で、武田邦彦先生が、『睡眠は元々4時間半で良い』と解説。

人間は4時間半の睡眠で体の老廃物をキレイにし、7時間の睡眠が必要というのは頭の整理をするため。
頭の整理が必要ない高齢者は、自然と睡眠時間が短くなる・・・とか。
「夢の中から未来の情報を取り出す」という意味のある夢を見るには、頭で整理できない経験をすることだそうで
クレーン射撃などは、狩猟本能が刺激され意味のある夢を見やすくなる・・・そうです。
quilt004.jpg 
 睡眠時間が、4時間半ですんでいる私は、
 もはや~頭の整理が必要でなくなっている・・・のかな?
 
 フットワークが、いい・・・って言われているけど、
 7時間睡眠を取るには、1日は26時間欲しい~ね☆

 ☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★。,・

 妹の作品が、今年も入選して掲載されている・・・というので
 「東京国際キルトフェスティバル」に行ってきました。

 今回のテーマは、『キルトでつなぐ心の絆』
 ~東日本大震災から復興・再生を願って~だそうで、
 コンテスト部門の日本キルト大賞【絆】は、
 エッシャーのダマシ絵を彷彿させ
 湧き立つ力強いエネルギーを感じました。

会期最終日だったので、キルト愛好家のそれぞれの意向で、熱気に溢れ、販売ブースも賑わっていました。
一番の楽しみは、バック部門。昨年は、カラフルなバックやビーズを組み込んだバックが印象に残っている。
quiltb1.jpg quiltb2.jpg quiltb3.jpg
今年は、どんな作品が、受賞?~♪ワクo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワク
<<<<<<

レンガ塀のような渋い色変わりの組み木的なパッチ。この作品の作家は、宮城県の方。
「あの日以来、しばらく針を持つことが出来ませんでした。暑い夏が終わる頃、ようやく布に触れて只々楽しみました。
少しずつ形が出来上がりとても心が落ち着いて針と糸を持てる幸せをかみしめました」と言う
2位のきめ細やかな刺し子模様に吸い込まれる驚きの自分仕様のバックは、ファスナーにまで拘りがあるそうです。
3位は、何と言っても温かさ溢れるラオスの手紡ぎ・手織り・植物染の布、
布地のルーツまでも思い起こさせる感動がある。どれも凝っている。素晴らしい・・・のひと事に尽きます。
この世界は、他人に出来ないキラッと光る発想がないとイケないようです。
<<<<<<

有名人が自慢の手仕事を披露するコーナーでは、渡辺満里奈さんの人柄がにじみ出る温かな手編みポンチョ
女優・りょうさんのビーズやリボンを縫い込んだハイセンスな素敵なドレスやバッグは、マネしたくても無理かな?

妹は、額絵キルトに出品。妹の作品を見なくっては、どこかしら?♪ε=ε=ε=ε=ε=┏(*^ー^)┛
<<<<<

1位は、油絵の様に重厚さを表現する生地を選んで筆で色をのせるように小さな生地を重ね、線を描く感じを
糸でステッチして「秋から冬への思い」を抽象的に表現した・・・という。
2位は、お父さんが仕事で運転していたもう使わなくなった思い出のオート三輪車
3位は、憧れのパリと実際に歩き回ったパリを布と糸で・・・自分の中でいつまでも変わらぬパリとして表現
さてさて、妹の額絵キルトは、同じ様な色合いですが、レンガ色の屋根が連なる街とリスボンのテージョ川
印象的なカラフルな日よけ窓と黄色の壁と赤煉瓦の屋根のイタリア。それぞれ、旅の思い出ですね。
同じ様に見えるけどポルトガルとイタリアの雰囲気が、違いが・・・Σo(*'o'*)oワォ!! ちゃんと醸し出ているよ。

額絵の魅力は小さいサイズなので気軽にでき、いろいろな表現ができるそうです。
勿論下絵での構想はあるでしょうが、布を切って貼って、細かな作業の連続。その集中力に敬服です。

皆さんがどう見ているのか?とても気になるワ・・・って言っていたけど
そう言われると、私も自分の事のように気になっちゃったヮ。
                                                                 マウスオン
<


私も、時間さえあれば、針と糸を持って、チクチクとやっていると心落ち着くタイプです。
場所も取らず、持ち運びが出来て何処でもできるので、最近は、専ら編み物が多いので
沢山並んでいる販売ブースでも、糸売り場や手織りの布に興味があって、ウロウロしました。

沢山の素晴らしい作品、次の予定があって1時間余りしか会場に居れなかったですが、沢山刺激を受けました。
ゆっくりとキルトや編み物、ハタマタ手織りなどをしてマッタリと過ごす日は何時になるかしら☆~(ゝ。∂)


ご訪問頂き、ありがとうございます。
blogram投票ボタン


スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちわ~

キルトフェスティバルに行かれたんですね。
センスももちろんですが、細やかな手仕事と根気が求められるキルトは
手芸の集大成ですよね。
妹さんのセンスも素晴らしいし、monalisaさん姉妹はとっても器用なんですね。
羨ましい~

そして↓のお食事!
これもまたひと手間かけたお料理がなんともイイです♪
写真が生き生きとしてて、これまた美味しそうに見えます~

キルトも神楽坂も、これからのワタシのお楽しみリストに追加デス☆
何年後になるかは不明ですケド(笑)。

☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!

riomanさん、こんにちわ~

前にも、書いたかもしれないけど、4人弟妹で、私以外は美大出身なんですよ。
それぞれが、その道で頑張っているので、「好きこそ物の上手なれ」・・・の通りです。
弟や妹が、木炭を使って線をぼかして明暗をつくったり、微妙な光をデッサンしている姿を見た時
私には、この世界は向かない・・・と思いました。

根気がない訳ではないし、我慢強いけど、展開が早い方が好きかな。

riomanさん、神楽坂の「久露葉亭」のゆったり憩いのランチで食べ放題・・・もあるようですよ。
お子さんたちから手が離れる時まで・・・アッと、いう間かもしれませんよ。

楽しみが沢山あって、イイですね ☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!

monalisaさんが睡眠時間を取られないのには、ちゃんと科学者sanの根拠があったのですね。
そうですか。武田先生は、『睡眠は4時間半で良い』とおっしゃっているんですか。
よかった。少し安心しました。
子供達も毎日4時間半取れればいい方なので、
今のままで、仕事を続けていけば、体を壊すのではないか。
健康に気を付けた生活をしている私より先に・・・・しまうのではないか。
等と詮無い心配をしていましたが、
武田先生のお話をお伺いして、少し安心しました。

「キルトフェスティバル」
私には、本当の
>どれも凝っている。素晴らしい> >敬服です。>は解らないと思います。
「ここまで凝ってるノヨ。」「ここ大変なノヨ。」という所。
それでも、やっぱり出てくる言葉は
>どれも凝っている。素晴らしい> >敬服です。>です。

>ポルトガルとイタリア>って一見>同じ様に見えるけど>
こんな風に違うんですね。
行った事がない私でも二つの作品をみていると、違います。。
>旅の思い出>を作品にできる。
妹さんもステキな方ですね。。。

違ったエッセンスで・・・

chimchimさん、“科学者sanの根拠”は、最近知ったことですが
そんな短時間睡眠の私でも、お昼寝をちょっとします。
暗くなると、眠くなっちゃう人間なので、目をつぶれば即座に眠れます。
15分ほどの昼寝って、体にいいのよね~☆
お嬢様たちも、熟睡タイプなんでしょう。

「キルトフェスティバル」は、毎年見に行きますが
年々、凝りに凝って・・・飽くなき挑戦、何処まで行くの?
あまり作風や、「ここまで凝ってるノヨ。」「ここ大変なノヨ。」という所を語らないのも、
真似られないための一つだそうです。

他人、感動させる・・・この足し算引き算がミソなんでしょうね。

> >ポルトガルとイタリア>って一見>同じ様に見えるけど>
> こんな風に違うんですね。
> 行った事がない私でも二つの作品をみていると、違います。。
> >旅の思い出>を作品にできる。
> 妹さんもステキな方ですね。。。
   chimchimさん、有難うございます。
   彼女も今はホットしている所でしょう。

monalisaさん

┏━━━━━━━━★┃
(。・∀・)ノ゛おっはっぴ~

7時間睡眠を取るには、1日は26時間欲しい~ね☆・・・           
おぉ~多忙なモナリンの実感だね(^o^)v

偶然にも 本日のワタシのブログ 若い世代の”隠れ不眠”を書いたのよ
不眠は苦しいでしょね
せめて6時間は必要だと思いますが、、
4時間半でいいとは、、ちょっとオーバーだと思わない?
ノンレム睡眠を充実できれば おk!と言うことでしょーかね

狩猟本能を刺激されるとは、、男性向きですね^^

キルト作品は どれも暖かい 素晴らしいですね~~
妹さんの風景画 ワタシには違いがわからないけれど きっと こんな景色だったんでしょね
チクチクさんのモナリンなら絶対 刺せると思います
OUTな私には まさしく敬服でありまっす!!
    ┃★━━━━━━━━┛

人間は4時間半の睡眠で体の老廃物をキレイにし
7時間の睡眠が必要というのは頭の整理をするため

なるほど
して私目は7時間は寝ているのに、頭の整理が出来ないのは何故・・?
どうやら無駄に睡眠時間をとっているようですね、反省

素敵~♪

素晴らしい芸術作品の数々、拝見できて嬉しいです。
家に籠もっていて、到底足を運ぶことも出来ない私。
楽しませて戴きました…有り難う御座います。

布と糸でこれだけ細やかな表現が出来る、本当に素敵ですね。
抽象画を思わせるような作品。
そう言えばそんな車がと、遠い日を引き戻してくれるようなオート三輪車。
エッチングのようなパリの風景。
おとぎの国へ誘われそうな、ポルトガルとイタリアの建物。
うっとりです~~(^_^)v

それをマウスオンで、見せて下さる技法。みんな憧れの世界です。

寝だめ

hotterさん、頭の整理が出来ていないんですか?
そんなことないと、思いますよ。

人それぞれで、体力も違うから7時間でも構わない。
ただ、寝起きがすっきりして気持ちがいいんだったら
今まで通りで、いいんですよ。

うちの息子なんかは、土・日曜日には1日中寝ています。
寝だめ・・・という奴でしょう。

komamichiさん

┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━☆┃
(/*⌒-⌒)o コマちゃん、今晩は。
順番を間違えたね~☆
実は、昨夜は、風邪気味なので、12時には寝て、7時半に起きました。
出来るだけ、早く寝ようとするんですが
2時前に寝るのは、とってももったいない気がします。
隠れ不眠ですか。
私も、目をつぶれば、暗い部屋に行けば、すぐに眠れちゃうんですよ。
ただ、こんな生活は、多分今だけ・・・かな?

> 4時間半でいいとは、、ちょっとオーバーだと思わない?
> ノンレム睡眠を充実できれば おk!と言うことでしょーかね
> 狩猟本能を刺激されるとは、、男性向きですね^^
  「夢の中から未来の情報を取り出す」のに、クレー射撃がいいとか・・・。
  ちょっと、未来の情報って、どんなか知りたいと思わない?
  
  そう言えば、私は若い頃正夢をよく見ましたよ。

コマちゃんは、チクチクはoutなんですか?

               ┃☆━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┛

ありがとう

S子さん、同じ内容でしたので、一つ削除させていただきました。

> 家に籠もっていて、到底足を運ぶことも出来ない私。
  他にも、お気に入りの写真を撮って来ましたので
  折りに触れて、UPしましょうね。

> 布と糸でこれだけ細やかな表現が出来る、本当に素敵ですね。
> 抽象画を思わせるような作品。
> そう言えばそんな車がと、遠い日を引き戻してくれるようなオート三輪車。
> エッチングのようなパリの風景。
> おとぎの国へ誘われそうな、ポルトガルとイタリアの建物。
> うっとりです~~(^_^)v

> それをマウスオンで、見せて下さる技法。みんな憧れの世界です。
   額絵は、あまり大きな作品ではないので
   この中に、いろいろな思いを表現するのはたいへんな事ですよね。
   エッチングの様なパリの風景は、ある意味 センセーショナルな技法でしよう。
   
マウスオンは、ブロ友のmammyさんに教えていただきました。
mammyさんは、昨年の暮れに、ご主人と息子さんを亡くされました。
ご主人は、闘病の末・・・。息子さんは、突然・・・。

マウスオンのスライドショーを作る時に、いつもmammyさんの事を思いながら作っています。
思っているだけで、mammyさんには、何もしてあげられませんが、
教えてくださった事が、皆さんの励みになれば幸いです。

S子さん、ブログをやっていますか?
メールフォームからアドレスを教えていただければ、
私の出来る範囲で、お教えいたしましょう。

monalisaさん

┏━━━━━━━━★┃ 
(。・∀・)ノ゛おっはっぴ~

順番なんかいいのよ 気にしないで(^o^)v
OUTドアのことで 体を動かす体育会系とゆー意味です

でも INドアの部分も大いにあるので誤解しないでね(*∀*)笑
未来の情報 めっちゃ知りたい!!
どーか 良い情報でありますよーに
可愛い孫に囲まれて 一緒にラウンド! いいね~~~              
┃★━━━━━━━━┛

komamichiさん

┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━☆┃ 
♪(*'-^)‐☆ )オッハー

お気遣い、有難う (^o^)v

> でも INドアの部分も大いにあるので誤解しないでね(*∀*)笑
  INドアの部分って、何?
  体を動かすって、気持ちがイイね。
  コマちゃんは、週に何度グリーンにのっているんだろう。
  
  クメゼミ塾長の「友持ち」読みましたよ。
  同感です。私も「友持ち」です。
  
  尊敬できる母親だよ。コマちゃんは・・・
  自分の母親にしてきた事は、娘たちも絶対見ているから~ね。
  親って、子が乗り越えるためのハードルになってあげるものでしょ。
  子供のお荷物にならないように、切磋琢磨。
  これが、大変よ~。
  社会がどんどん進んでいくからね。

  コマちゃん、ゴルフのスコアーをもっと上げようとする挑戦。
  こんな事は、クレー射撃にも似た意味のある夢を見る元になっているかも。

  ほら!?
  「可愛い孫に囲まれて 一緒にラウンド! いいね~~~」
  夢が、言葉で現われている。(*人'-')。o○(ステキ☆彡)
  思いは、通じますよ、きっと。    
  
            ┃☆━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━┛

monalisaさん

┏━━━━━━━━★┃
(。・∀・)ノ゛おっはっぴ~

INドアね
読書・映画鑑賞・編み物(随分 昔 娘のセーターなんか編んでたよ 今は道具もどこかに、、)・PC(*∀*)笑

ラウンドは週一ペース なので年間50ラウンド
これが せいぜいです
主人が仕事を やめたら毎日でも行きたいヨ
暖かい国へ移住してゴルフ三昧しょっかって言ってるの
これは叶えぬ未来の情報ざんす
   ┃★━━━━━━━━┛

komamichiさん

  ┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━☆┃
▼o・_・o▼コンニチワン♪
コマちゃん、編み物をするんだ~。
夢中になると、時間を忘れるよね。
読書・映画鑑賞・・・時間があったら、やりたいね。
今、何を読んでいるのかしら?
TVで、山崎豊子の『運命の人』やっているけど、読んでみたい・・・と思っているのよ。

週一、グリーンに・・・・?
イイご身分ですね。羨ましいです。
> 主人が仕事を やめたら毎日でも行きたいヨ
> 暖かい国へ移住してゴルフ三昧しょっかって言ってるの
> これは叶えぬ未来の情報ざんす
    「叶えぬ」なんて言っちゃって~
    気が付いたらどこかの国でちゃっかりゴルフ三昧で過ごしそうだ~な。
    いいよいいよ。夢は大きい方がイイ!!
    あれもこれも、夢がいっぱいで大変だけど・・・
    なんとかなるさ。

          ┃☆━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━┛

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん、有難うございます

鍵コメさんへ
  花展には、お忙しい所有難うございました。
  もうとっくに出来ていたカレンダーでしたが
  お渡しする時期を逸していて・・・
  Oさん、この度は、お疲れ様でした。心より、ご冥福をお祈り申し上げます。
  
  PC新しくなって、心おきなく使えるようになって良かったですね。
  心の慰めになれば・・・・と。
  Yさん、また、機会がありましたら呼んでください~ね。

今年も素敵な作品ぞろいですね、震災をきっかけに皆さんさまざまな想いを込めて仕上げられたのでしょうね。

妹様の作品はどちらも落ち着いた赤を基調に、しかし対照的な2点ですね。
ポルトガルの風景は流れと舞飛ぶ鳥と、岸に連なる街並み等、『外への広がり』を感じます。 川の流れがやや哀愁味を帯びているように見受けられますv
何気に安全地帯の『ワインレッドの心』の曲が似合いそうな風景ですね♪

イタリアのほうは、大きな動きよりも日よけ窓の曲線や窓辺の植物や街の緑といった生活の匂いを大いに感じさせられますね。どちらも見事な力作です^^

コメント・:*☆ありがとう~☆*:・


Σo(*'o'*)oオオ!! るおやんさんの見る目は、なかなか鋭い。

> ポルトガルの風景は流れと舞飛ぶ鳥と、岸に連なる街並み等、『外への広がり』を感じます。 
川の流れがやや哀愁味を帯びているように見受けられますv
> 何気に安全地帯の『ワインレッドの心』の曲が似合いそうな風景ですね♪
   『ワインレッドの心』ですか。
   舞飛ぶ鳥と街並み→外への広がりを・・・って、まさに彼女の狙い通り
   これは、一番下の妹からのアドバイスもあって、付け加えた鳥だったようですよ。
   私も、この鳥で、構図の中に、大きな動きを感じました。

> イタリアのほうは、大きな動きよりも日よけ窓の曲線や窓辺の植物や街の緑といった
生活の匂いを大いに感じさせられますね。どちらも見事な力作です^^
   これは、イタリアの何処・・・と言う訳でなく
   想像の中のイタリアだそうですが
   (。'-')(。,_,)ウンウン  確かに、生活の匂いがしますね。

るおやん鑑定団みたいで、楽しみ。
フラワーアレンジメントの作品UPした時も、宜しくお願いしますね。
コメント・:*☆ありがとう~☆*:・

   


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/331-75c9a751
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

笑って暮らそう «  | BLOG TOP |  » 久露葉亭

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (9)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。