topimage

2017-08

blog 1000 flowers ( 葉っぱの器に・・・・スイスの花 ① ) - 2011.08.17 Wed

7月のお稽古は、旅行前で不参加でしたが、メンバー達は、素敵なアレンジメントが出来たようです。
IMG_2225na.jpg IMG_2233suga.jpg

2か月ぶりだと心弾んで・・・8月のテーマは?
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━         
┃★┃  葉 っ ぱ の 器 に
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━
発砲スチロール半球(30cm直径)に葉っぱ貼って、器を作ろう・・・と言う事で、
手間がかかるから早めにいらっしゃい~と先生は仰いますが、
その日は、半ドンだから・・・と思っていたけど、シャッターを半分閉めといたら、
「まだ、間にあいますか?」って、隣の寝たきり老人の処方箋を預かってしまった。
しかも、ワンドーズ ( ̄▽ ̄;)!!ガーン  こんな時こそ、心を落ち着かせて間違えないように・・・

なんとか遅刻も30分以内で・・・しかも先生が器を作り始めていてくれたので、。o@(^-^)@o。ニコッ♪ ラッキー!!
この葉っぱの器作りがとっても大変でしたが、スイスの思い出話を混ぜながら、早めに出来あがりました。
【花材】マルバルスカス、デンドロビューム・ファレノプシス、アランダ、ヒマワリ、サンキライ、ヒメリンゴ
     ブドウ、試験官、発砲スチロール半球(30cm直径)
DSC_0012ka.jpg
葉っぱは、マルバルスカスを、発砲スチロール用のボンドで貼って・・・ジャジァ~~ン!! どう?
リンゴをもう少し目立たせた方が良かったかしら?

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━         
┃★┃  ス イ ス の 花 (サンモリッツ)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルには、子供用の遊び場があって、綺麗な花もいっぱい咲いていました。
朝早く、夫婦で散歩を楽しむ人もいれば、花の写真を真剣に撮っているご主人の傍にいるべき奥様は?
夫婦共通の趣味が嬉しいね。
大きな松ぼっくりや苔がいっぱい落ちていました。これも何れアレンジの材料に利用しよう!!

サンモリッツ湖畔のアザミ
P1140790.jpg
日本の高山に咲くクルマユリによく似たユリ科のマルタゴンユリ(Lilium martagon)
西ヨーロッパからシベリアにかけて分布していて、昔から栽培されている。
ロシアや蒙古などでは球根 (鱗茎)を食べトナカイや牛にも食べさせる。
英語圏ではターバンリリーの名で知られるが、 花の形がトルコ人のターバンにに似ているため。
マルタゴンというのはムハンマド I 世が愛用した ターバンのことだという説があるが、これは逆で、
ターバンの形がマルタゴンユリに似ていたためという説もあるそうです。

左の白い花は、ヘラクレウム・スフォンディリウム 日本でも見られるハナウド。
ヨーロッパからアジア北部、アフリカ北部が原産です。湿り気のある草地や水路などに生え、高さは30~150cm。
葉は3回羽状複葉で、小葉はさらに分裂します。
6月から9月ごろ、茎頂に複散形花序をだし、小さな白色の花を咲かせます。
スイスでは、低山から高山まで肥沃な牧草地や草原などに生育し、至る所で見られました。
P1140613.jpg

キンポウゲ科トリカブト属のヴォルフス・アイセンフート
アコニトゥム・ブルバリア (狼の鉄兜、Aconitum vulparia) 「狼の毒」と呼ぶところもあるそうです。
トリカブトの仲間は多かれ少なかれアコニチンのような毒性の強いアルカロイドを含み狩猟民族は矢毒に利用した。
P1140615.jpg

ナデシコ科マンテマ属のゲマイネス・レイムクラウト(Silene vulgaris)
ヨーロッパに広く分布していて、あちこちで目して、英語圏ではブラッダーカンピオン(フクロマンテマ)と呼びピンク系は、
シレネ・ブルガリス、グリーン系は、アレンジで使った時は、グリーンベルと記憶しています。
スイス・アルプス_1110

シュランゲン・クネートリヒ (学名:Polygonum bistorta Schlangen-Knoterich)
和名でイトブキトラノオというピンク色の花。6月下旬~8月初旬にかけて咲くアルプスの代表的な高山植物。
独語にはその花の形から "ツァーン・ビュルステ(歯ブラシ)Zahnburste"と いう俗称もある
一面にピンクの花々が群生する風景は感動的です
P1140828.jpg

草丈は60cm前後で日本のミヤマオダマキと よく似た雰囲気の花で低山に生える、
花の色が濃い、セイヨウオダマキ(A. vulgaris)は 利尿剤やトランキライザーとして薬用される。
スイス・アルプス_1119

キンポウゲ科のアルペン・アケレイ(Aquilegia alpina)
スイス・アルプス_1121

中身がじっくり見える上の写真と、横から眺めた下の写真では、どちらが良いんだろう。
どっちでも、イイじゃん~なんて・・・まあ、それもアリだけど。
いろいろ入れ過ぎないように・・・というのが先生のアドバイス。難しいよねェ~
表現するものが多ければ、楽だと思うんだけど・・・ないものまで思い浮かべさせようって、マジックの世界?
なんて、感性のない事を言ってたら、芸術の域に達せないのかな。
            。,・~~・,。☆。,blog 1000 flowers,。☆。,・~~・,。



     DSC_0010ka.jpg

                  花を与えるのは自然であり、

             それを編んで花輪にするのが芸術である。
    

                       ゲーテ



  


         blogram投票ボタン





スポンサーサイト

● COMMENT ●

葉っぱの器って、何日くらい色が変らずにいられるの?けっこう作るのに時間がかかりそうだけど・・・。うん、りんごちゃんがちょっと可哀そうな位置にいる。
百合の色が面白いな~。苧環も好き。やっぱり涼しげな色のほうに、まだ眼がいっちゃう。

花を編んだらトロピカルフル~ツのバスケットが出来ましたね^^
葉っぱを貼り付けるアイディアってmonalisaさんならではです、器がとてもナチュラルな感じですね♪

高山植物もいろんな表情を見せてくれますね、今の暑い季節にはほっと一息つける写真ですv

りょうこさん、お晩です

りょうこさん、お晩です・・・って、誰のマネ?
途中、事故渋滞に会って、2時発~7時着。
ヘリ利用の人とは大違いですね。

葉っぱの器は、2週間たって、一部が変色しています。
時間をかけたから~長持ちしてほしい・・・これ人情ですが、
こんなこと、フラワーアーティストは、いってちゃあだめみたいです。

苧環って、難しい字を書くんだね。
今日は、この夏一番の暑さだそうです。
ボストンは、?



葉っぱの器

るおやんさん、葉っぱを貼るアイデアは、オスト風・・・かな。
器がナチュラル・・・(。'-')(。,_,)ウンウン おっしゃる通りね。

高山植物の写真は、沢山撮って来ましたが
どう表現しようか?・・・と思案中。

そうそう、「暑い夏に、ほっと一息つける写真」・・・というコンセプトで行きますかね。

5時間前に田舎から帰って来たばかり・・・。
まだ、皆さんの所に訪問もせず・・・
るおやんさん、度々有難うございます。

盛り花、もぅ秋ですね。
もぅ秋といえば、昨夜庭で秋の虫鳴き始めました。
残暑の中にも、秋は近づいてきていますね。
ご夫婦で共通の趣味、いいですね。
うちは何かあったかなぁ・・?ハイキングぐらいかなぁ・・

秋の味覚・・・

と言ったら葡萄ですもの、hotterさんの言う通り「もぅ秋ですね~♪♪
虫の声ですか?セミの声は、聞いていますが・・・鈴虫などの物哀しい鳴き声は秋のムードが漂いますね。
昨夜庭で秋の虫鳴き始めました。
東京は、今日は雨が激しく、明日は気温もグッとさがるようです。

我が家は、B型同志。お互いが縛れない自分が大事人間ですので、
スイスでも、「二人で行動」は・・・余りなかったですね。

全く同じ・・・というのもキツイでしょうね。
一つでいいんですよ~ね。
ハイキングは、goodです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/278-56725c25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog 1000 flowers ( 南部の火祭り・・・スイスの花 ② ) «  | BLOG TOP |  » 夏のスイスアルプス Ⅸ ( スイスを振り返って )

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (66)
至福の時 (49)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (11)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。