topimage

2017-09

blog 1000 flowers ( バラ ) - 2011.07.01 Fri

2011 山手西洋館フェスタJUNE~花と器のハーモニー~

      「横濱Style」ブラフ18番館 です 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━      
┃★┃ ブ ラ フ 18 番 館 「~古の住人へ贈る~ 心重ねる 家族で囲むバラ色の食卓 」
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
ブラフ18番館 大正末期に建てられた外国人住宅で、戦後カトリック山手教会
 の司祭館として平成3年まで使用されていた。
 平成5年にイタリア山庭園内に移築復元され、館内では
 震災復興期(大正末期~昭和初期)の外国人住宅の暮らしを
 再現し、当時の横浜家具を復元展示するなど、
 当時の暮らしを感じる事が出来ます。

 この会場では、横浜市の花、「薔薇」を使って、食卓における
 希望・幸福に満ちた「バラ色の人生」を表現しよう・・と
 言うのです。

果物や野菜を使ったアレンジメント。ややもすると、野趣感が露わになって、纏まりにくくなる素材ですが
ユーモラスにアレンジされていて、こんなのもアリ・・・かな?
<<<<<<


☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~

7か所の会場をめぐって、やはりテーマがあった方が、イメージが湧きやすいわね。
元町の商店街を散策すると、港町ならではの珍しいインテリアのお店に引き込まれ、
作品展には、これを使いたい、あれはどう?・・・などと、6か月先の事ながら話が弾みます。

「クリスマスを彩る」として、10年前に上高田にある「 Cafe 傳 」で、初めての発表会をしました。
den103.jpg

今年も、同じ所で、3回目となります。予定している12月は、雨も少なく、気温も低いので花持ちが良いんです。
den101.jpg den102.jpg
「Cafe 傳」は、こんな所に住んでみたい・・・と言わせるアパートメントの一角にある隠れ家的な喫茶店。
青い漆喰の壁の向こうは、カウンターになっていて、常連さんがコーヒーを楽しんでいます。
一段低くなったカフェの内部も天井が高く、窓からは緑が見えて憩える空間で、
壁面に埋め込まれたガラスから、外光が入ってくるのも感じがいい。
den104.jpg
同じ場所で、3回目。知り尽くした会場なので、心強いです。今から、あれこれ・・・イメージを膨らませています

☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~

遅咲きの我が家の薔薇たちです。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    
┃★┃ マダム・ピエール・オジェ Mme.Pierre Oger
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブルボン系のオールドローズ「マダム・ピエール・オジェ」Mme.Pierre Oger。ラ・レーヌ・ヴィクトリアの突然変異種。
コロンとした球形のカップ型の花形で、花色は透明感のあるシルバーピンク。一番外側の花びらには
ラ・レーヌ・ヴィクトリア由来のライラックピンクのぼかしが現れています。花はきわめて美しいので、
ブルボン系の中でも人気は1番だそうで、連続開花性にも優れていて、香りも強くオールドローズ香が漂います。
DSC_0125_618.jpg
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    
┃★┃ オマージュ・ア・バルバラ Hommage a Barbara
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
ベルベットレッドの中輪花。房咲きで花つきがよく、次から次へと繰り返し咲いてくれます。
コンパクトな樹形なので、鉢栽培でも大丈夫。
ショートヘアと黒い衣装ではじけるように歌うフランスのシャンソン歌手バルバラに捧げられたバラ
別名:スヴェニール・ダムール(Les Souvenirs d’Amour Parfumes)~香り立つ思い出~
このバラは、小さい花なのに、ベルベッドレッドが鮮やかなので存在感があります。
花つきも抜群で、繰り返し咲いてくれるのでお得感も・・・。
さらに、花の寿命が過ぎると自然に首から落ちる”セルフクリーニング”をする賢いバラ。
朝に株元を見ると、花がらが地面に落ちているので不思議ですよ。丈夫だから手入れがラクですし、
コンパクトなカタチなのでベランダで育てることもできます。バラ初心者の方に、ぜひおすすめしたい1本です。
P1100371.jpg

バルバラのシャンソンは本当に神秘的。詩情あふれるその歌声に引かれます。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    
┃★┃ ルージュ・ピエールロンサール Rouge Pierre de Ronsard
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ルージュ・ピエールロンサール」は、 別名:「エリック・タバリー」「レッド・エデン」。
系統:ダマスク
作出:2002年にフランスのメイアンが作出
待ちわびた『ピエール・ドゥ・ロンサール』の赤花品種。ゴージャスなクリムゾンレッドの大輪花。
濃厚な香りも楽しめます。オールドローズに似た花形。ロゼット咲き。満開時は豪華な花つきで見ごたえがあります。
花弁数は40~50枚。四季咲き性のツルバラで、1茎に1~5輪と花つきも良いです。
大きく育ち、壁を上らせたり、フェンスやアーチに向くツルバラです。
シュートを横に誘引するとより花がよく咲き、短く剪定して鉢植えにしても良く咲く・・・という事でしたが
我が家では、蕾のまま終わってしまった、バラです。
DSC_0056_549.jpg
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    
┃★┃ ストラボ・バビロン Strabo Babylon
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
系統: H ハイブリット
作出:2008年 、オランダのInterplant によって
花色:黄色の花弁に中心に朱を帯びる鮮やかな赤のブロッチが入る
花径:中輪
香り:微香
開花性:四季咲き
樹形:半直立性
樹高:1.2m
アイズフォーユーと同じペルシカの血を引き、花弁の中心部が赤く染まる丸い目玉(ブロッチ)が独創的なバラ。
鮮やかな黄色の花弁に中心に朱を帯びる鮮やかな赤のブロッチが入る、セミダブルの花です。
特に春と秋にはブロッチが美しく表れます。花保ちはシリーズの中で一番良い。
株は半直立性で、原種「ロサ ペルシカ」の特徴である大きな棘があります。
黒点病にはやや弱く注意が必要です。花名は、古代を研究した学者の名前です
DSC_0115_608.jpg
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    
┃★┃ マダム・ルナイー Mme.Renahy.
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
系統: HP ハイブリットパーペチュアル
作出:1889年 フランス の Guillot (1889年は、フランス革命100周年に当たる年。)
花色:パープリッシュピンク
花径:中輪
香り:強香
開花性:四季咲き
樹形:木立ち性
樹高: 50cm~80cm
シルクの感触のディープ・ピンクの大輪の花。花弁の外側はシルバーの混じるピンク色
たっぷりたっぷりと微細なフリルの縁取りで、花びらが重なり整った形のまるまるな深いカップ咲きです。
恥じらう清純な乙女を髣髴させる魅惑のヴィンテージ ローズ。
花をのぞくとパープリッシュピンクの可憐な彩色が・・・。小さな鉢栽培向き。希少。
DSC_0010_815.jpg

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    
┃★┃ 悠久の約束 Promesse Eternelle
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
系統: HT ハイブリットティ
作出:2010年、フランス Gaujard によって作出
花色:濃い赤からマゼンタ色
花径:大輪
香り:強香
開花性:四季咲き
樹形:木立ち性
樹高:1.2m
濃い赤紫色からマゼンダ色へ変わりゆく、シックな大人の魅力。近くを通るだけで感じるゴージャスな甘い香り。
しっかりと旺盛に育つ強健種で、バラ初心者の方にもお薦め。京阪電車開業100周年を記念し、
フランスのバラ育種の名門「ゴジャール家」から、祝意を込めて贈呈された特別品種。日本のみの限定販売。
DSC_0179_984.jpg

モンステラの葉と薔薇(ローザ・ド・ローテ)20本を使って・・・大好きなバラのアレンジ
            。,・~~・,。☆。,blog 1000 flowers,。☆。,・~~・,。


          P6060044.jpg
      
             
               チャレンジして失敗を恐れるよりも、

                 何もしないことを恐れろ。


                    本田 宗一郎



 




         blogram投票ボタン



スポンサーサイト

● COMMENT ●

やっぱり、野菜やフルーツとのコラボより、右端のようなアレンジが安心感もあるし
薔薇の持つイメージも壊さないから好き。けっこうレトロ人間なのよ。
あ、ルージュちゃん、結局蕾のまま・・・。あれだけ硬くまいてるから、咲いた時は
なんとも言えない美しさに大感激するのにね。
カメラね、ライカ、すごくいいわよ。せっかくだからどうかしら?

凛ちゃ~~ん、ママはもうすぐ旅行みたいだけど、heartちゃんと仲良くね~。

ストラボ・バビロン、綺麗ですね。

私はオレンジや黄色、など原色系の花の色が好きなので
このお花の写真を見て、素敵と思ってしまいました。

クリスマスの発表会、リースがたくさん展示してあっておもしろいですね。

もういくつ寝ると・・・

~~(>▽<;;やっぱり~~ィ  私も、ノーマル派です。
でも、習い始めの頃、アーティーチョークと葡萄を使ったアレンジメントは、驚きでした。
ルージュちゃん、秋に期待です。でも、つる薔薇・・・という事だから
やはり、目立つ所に移動しようかしら?

> カメラね、ライカ、すごくいいわよ。せっかくだからどうかしら?
   ライカ・・・ですか。
   お薦めのライカの型番は?
   その上で検討しようかしら・・・。

> 凛ちゃ~~ん、ママはもうすぐ旅行みたいだけど、heartちゃんと仲良くね~。
   預けるには、シャンプー、爪切り、無駄毛切りなどなど・・・下準備が必要ですね。
   植木の水やりも、知人にさっき頼んできた所です。
   留守をするって・・・いろいろ大変です。
 
もういくつ寝ると・・・だわ~(>_∂)-★☆ネ♪\(☆^〇^☆)/

コメント有難うございます。

> ストラボ・バビロン、綺麗ですね。
> 私はオレンジや黄色、など原色系の花の色が好きなので
   goofyさんらしいですね。
   パンチの効いた、しかも珍しいブロッチ入り。
   うどん粉病にかかり易いそうです。

> クリスマスの発表会、リースがたくさん展示してあっておもしろいですね。
   この喫茶店の外壁には、杭が等間隔に打ってあったので
   リースを使って、山型にアレンジしました。
   今回も、この杭を使って、何かを飾りたいですね。

goofyさん、コメント有難うございます。

monalisaさん

┏━━━━━━━━★┃ 
G(o`'o)d morning~
スイスは もーすぐ?
この時季は最適じゃないですか
いい選択ね さすがモナリン
持ち物チェックしました?
私に言われたくないでしょが、、(*∀*)笑
アイブロウを忘れて ずぅ~っと「わらわは麻呂じゃ」で過ごしたベトナム・カンボジアを思い出す(゚m゚*)プッ
ご夫婦一緒に?
だって庭の水遣りを友達に頼んだんでしょ?

家を空けるって 主婦にはエネルギー要るよね
気をつけてね いってらっしゃ(^~^)い♪
        ┃★━━━━━━━━┛

komamichiさん

┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━☆┃ 
G(o`'o)d morning~komamichityan
まだ、なにも支度出来てませんv-404
スイスは、お天気が悪いと・・・さっぱりだから、心配です。

> アイブロウを忘れて ずぅ~っと「わらわは麻呂じゃ」で過ごした
  ~♪(*b'v'd)ギャハハ~♪笑えるね~
  主人も参加だけど、今回も、オランダに行った雀友たちと一緒だから心強いです。
  でも、彼女たちは、トリプルだから・・・ちょっと窮屈な思いをさせちゃう(>_∂)-★☆ネ。
  主人に気配りする様に言ってあるけど・・・出来るかな?

コマちゃん、出発まで5日あるけど、仕事もちゃんとしますし
ブログも、あと2回更新しますので、よろしく~ね。

ほんと、主婦は゛゜・゛゛(ノ ̄▽ ̄)ノ セカセカ・・イソガシ\(><@)/イソガシ         
    
┃☆━ ━ ━ ━ ━ ━ ━┛

ライカX-1、これって、発売後いつ入荷するか分らないってことだったけど、それじゃ意味
ネエジャン!ってことで、コネ入手。  コンデジでも V-LUX2は、手ごろだし、いつでも入手できると思うけど。X-1 も、いまは簡単に入手できるようになったかも。パナソニック(ルミックス)も、レンズはライカだから・・・。 は、相変わらず色気ない文を書くな~と、自分でも思ってしまうわ、残念・・・笑。

みいちゃん、色気も食い気も・・・~~♪(≧∇≦)~~~♪

> ライカX-1、これって、発売後いつ入荷するか分らないってことだったけど、それじゃ意味
> ネエジャン!ってことで、コネ入手。  コンデジでも V-LUX2は、手ごろだし、いつでも入手できると思うけど。X-1 も、いまは簡単に入手できるようになったかも。パナソニック(ルミックス)も、レンズはライカだから・・・。 
 え~っつ、値段を調べて・・・驚き。最安値で19万円でした。
 オバサンには、もったいない値段だね~。
 コンデジも今のは3台目。パナソニック LUMIX DMC-FX150 レンズは、ライカでした。
 1470万画素に魅かれて買いましたが、使い慣れる頃、物足りなくなるのよね・・・。
 今度の旅では、一眼のサブで、活躍してもらいます。
>は、相変わらず色気ない文を書くな~と、自分でも思ってしまうわ、残念・・・笑。
 内容からは、仕方ないし・・・、
 要約した分かり易い表現で・・・仕事柄、仕方ないね。
 ラブレター書く時は、違うんだろうね。
 
 ねえ、ラブレター書いた事ある?
 

ない。 そんな証拠を残すようなヘマはしないのよ~笑。
直接言う主義だけど、これも面倒。1回目は親の意向もあったから、ま、いいかだったし、
今回は、あっちが言った。あまり考えもせず、じゃそうする?いいのね? で、決定。

みいちゃん、私も・・・ナシ

ちょっと、ちょっと・・・お互いに同じ時間を共有しているみたい。
貴女への1回目のコメントは、送信したのに認知されなかった。
ボストンと日本で・・・~♪(*b'v'd)うふふ♪
あらっつ、ちょっと可笑しいね。私達 ♪^m^pupu

昨日、今日で、出発前の2回の更新を書いていたので
ず~~っと、PCに向かっています。
そろそろ、腰をあげて、旅行の支度をしなくっちゃね~。

色気は、私もないほうですよ。
色気があったら・・・人生変わっていたかしら?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/266-ba5751b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog 1000 flowers ( 東京南部会 ・ ギンバイカ ) «  | BLOG TOP |  » blog 1000 flowers ( クレマチス )

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (66)
至福の時 (50)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (45)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (12)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。