topimage

2017-10

blog 1000 flowers ( 薔薇 ④ リストランテ「ジャジョーロ」) - 2011.05.28 Sat

『おいしいイタリア倶楽部』は、“Mr.坂間と訪ねるおいしいイタリアン”として、3月に再開しました。
1回目は、エノテカ・ピンキオーリから「リストランテOZIO(オッジィオ)」へ移って新料理長に就いた辻シェフにエールを贈り、
大震災時の経験談を語り合いながら、美味しい辻さんの【日本の食材を取り入れたイタリアン料理】を頂きました。

2回目の5月は、銀座の「ジャッジョーロ」にて、【香りの歴史、香りの効果】がテーマです。
P1140083.jpg 「ジャッジョーロ」は、イタリア・フィレンツェにある世界最古の
 薬局「サンタ・マリア・ノヴェッラ」の自然治癒や予防医学の
 思想をもとにしたイタリア料理のお店なんですが、
 仕事柄 興味深々のお店でもあるんです。

 鮮度や産地、栽培法にこだわった食材を取り寄せ、
 できる限り素材にストレスを与えないシンプルな調理法を
 用いた料理、また、天然ハーブ類(香草、薬草)の効能を
 生かした料理も多く、からだの中から自然に
 美肌&アンチエイジング効果も生まれる・・・というのです。
 レクチャーの内容は、
 ①スパイスとハーブの違いと基本的な使い方、保存法
 ②胡椒は、金に匹敵するほど貴重品
 ③スパイス交易で繁栄したベネツィア、フィレンツェ
 ④7つの海を舞台に、スパイス争奪戦は激化して行った・・・です

この店の名物は、15種類のハーブサラダ。 15種類って、どんな香草が入っていると思いますか?
P1140098.jpg イタリアンパセリ、オレガノ、チャービル、ディル、フレンチソイル
 レッドアジアンマスタード、赤ミズナ、キクナ、マジョラム、
 ニンジン、ストロベリー、ブルーベリー、赤玉葱、ペパーミント
 エストラゴン
 【ハーブサラダの作り方】
 ハーブサラダミックスを水洗いして、水気を切って
 ボウルに入れて、ラップをして30分位冷蔵庫に入れ
 取り出して、塩、こしょうをして、混ぜながら、
 ボウルの周りからバルサミコ酢を回し入れ味を調える
 最後にオリーブオイルを入れ、
 トッピングに生ハムやフルーツを散らす
 
 食前にハーブサラダなどの植物繊維を沢山摂ると、
 消化にとてもよく、コレステロールなどの沈着も防ぐのです。

薔薇の香りは、“花の女王”と呼ぶに相応しい華やかな印象、強い気持ちを持たらしてくれる香りなのです。
薔薇好きといえば、クレオパトラ
毎日薔薇を浮かべた香水風呂に入り、廊下には花を敷き詰め、ローマからやってきたアントニオを迎えたそうで、
ダマスクローズやローズアルバ、サフラン、ジャコウ、オレンジの香りを好んだそうです

そんなクレオパトラやファラオが、最も愛した香りは、実は『キフィ
エドゥフ神殿やフィラエ神殿のヒエログリフに記されている処方、古代ギリシャの歴史家プルタルコス、
薬物学者デモクリトス、1 世紀ローマの植物学者 ディオスコリデスなどにより記された処方で、
ワインをベースに、ショウブ(カラムス)、カシア(桂皮)、乳香、シナモン、ペパーミント、レモングラス、アカシア(カシー)、
没薬(ミルラ)、ニオイアヤメ(オリス)、ジュニパー、パチュリ、カシス、干しぶどう、ハチミツ、スパイクナルド、サフラン

などの16種類が主成分と言われます。
一体、どんな香りなんでしょう? 興味が、わきますね。

「キフィ」は、“おしゃれ”のみならず、風邪等に対して、または快眠といった薬効も期待されていたようで、
身体につけたり、焚いたりしていたという記録も残っているようです。
特に寺院や家などでは日没とともにキフィを焚き始め、夜通し薫らせていたそうです。

☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~

クレオパトラが薔薇を浮かべた香水風呂に入ってたって・・・?我が家の薔薇を浮かべて、真似てみようかな!!

『三大アイスバーグ』と称して、我が家の玄関先で、お客様をお出迎え。
明日は、雨・・・と言うので、夕方撮った写真です。ちょっと、咲ききった状態で、申し訳なし・・・。
P1140185.jpg

┏━┳━━━━━━━━━━━━━      
┃★┃ アイスバーグ  Iceberg
┗━┻━━━━━━━━━━━━━ 
系統:フロリバンダ
作出:1968年 B R Cants
花径: 中輪
半八重咲き
花期:返り咲き
芳香:微香
DSC_0071_425.jpgDSC_0072_426.jpg

一昨年の「国際バラとガーデニングショウ」で、「日陰でも咲く」つるバラ・・・との掲示を見て買いました。
家の北側で、1~2時間だけでも 日が当たるので、なんとかなるかしら・・・と、植えてみました。
純白で、清楚で気品高い雰囲気のアイスバーグが、ホント、本当に見事に咲いています。
DSC_0054_347.jpgDSC_0060_353.jpg

アイスバーグは氷山ですが、【シェネ・ビッチェン】白雪姫の別名もあるそうです。花弁16~20枚
つるアイスバーグは、苗が、若いうちは春一季咲きですが、株の充実とともに返り咲き二季咲きになるそうです。
DSC_0014_473.jpg

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━      
┃★┃ ブリリアントピンク・アイスバーグ  Briliantpink Iceberg
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
系統:FL フロリバンダ
作出:1995年 オーストラリア  Lilia Weartherly作
花径:中輪
花弁:18~24枚
花形:半八重咲き
花色:ホワイトに染め霞めたような、パープルピンクの絞りが入る。外側はパールピンク。
   とくに秋の花は全体が深いワイン色になり美しいです。
樹高:100cm
樹形:半横張り性
花期:四季咲き
芳香:ふくよかな中香
DSC_0051.jpgDSC_0083.jpg

白バラの名花「アイスバーグ」の枝変り品種です。ピンク・アイスバーグの更なる変異種・・とのこと。
我が家には、ピンク・アイスバーグは、なかったね。う~~ん? 買う? これ以上 増やせないね。
DSC_0009_224.jpgDSC_0080.jpg

たくさんの花が房咲き。クリーム地にピンクの絞りが入り半八重咲き、とても上品な雰囲気です。
DSC_0006_465.jpg

素敵なブリリアントピンク・アイスバーグの根元の幹にこんな穴を見つけたのは、3年前です。
「もしかしたら、枯れてしまうのかしら?」と思いつつ3年経っています。耐寒性も強く、健康優良種です。
挿し木でもして、子供を残さねば・・・でしょうか?
DSC_0022_481.jpg

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━      
┃★┃バーガンディ・アイスバーグ Burgundy Iceberg
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
系統:FL フロリバンダ
作出:2007年  ドイツ Edgar Norman Swane
花径:中輪 6~8cm
樹形:半横張り性
花期:四季咲き
樹高:80cm~1m
芳香:微香
白バラの名花「アイスバーグ」の枝変わり。深い赤紫色=バーガンディのシックな色彩で、とっても素敵です。
花びらは裏が少し白っぽく、淡いグラデーション調。花開くと赤紫色のしべを顔をのぞかせ、
最後まで重厚感あふれる、お洒落なバラです。

DSC_0020_374.jpgDSC_0045_338.jpg

4年前の憧れのバラのオークションで今までに最高の値を付けゲットしました。
今でこそ園芸店で見かけることができるでしょうが、4年前は珍しい品種だったのでしょう。
DSC_0049_342.jpgDSC_0030_384.jpg

1958年ドイツのコンデスが、アイスバーグ【(父)ウィルゴ×(母)ロビンフッド】を作出して
シェネ・ビッチェン(白雪姫)の別名で広く育て継がれていた。
年を経て、オーストラリアのタスマニア島で リリア・ウェザー(イギリス出身の女性育種家)によって
アイスバーグ⇒(ブラッシュ)ピンクアイスバーグ(1995)⇒ブリリアントピンクアイスバーグ(1995)
⇒バーガンディーアイスバーグ(2007)と枝変わりしたもの
DSC_0005_464.jpg


凛ちゃんのお出ましです。やっぱり、いいコだよね。美犬でしょ。
DSC_0044_398.jpg

このアレンジメントは、先生の作品です。
            。,・~~・,。☆。,blog 1000 flowers,。☆。,・~~・,。


      
      flower 20110528



               聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥


 



最近、職場で流行っている諺の一つです。お互いに、刺激し合って、知識を深めています。


         blogram投票ボタン


 



スポンサーサイト

● COMMENT ●

わ~い、凛ちゃ~ん!ちゃんとカメラ目線してるのね。うちのnecoは相変わらずプイって顔を叛けるらしくて、necoとパパを撮りたいのに~なんていってます。あせってもダメよね。よくよくきいてみると、最初に室内でパパがフラッシュたいたんですって。バカじゃんねえ、ほんと、ろくでもないことばっかりしかしないんだから。
穴あきアイスバーグは、これでも元気なのね・・・これは絶対挿し木してみて。強そうだから増えるかもしれない。日陰でも大丈夫っていうのが気にいりました。家の一面は必ず日陰になっちゃうもんねえ。少し勉強しなくちゃ。
ハーブサラダ、美味しそう~。俊介に覚えてもらおう・・自分でも覚える。

クレオパトラ気分はいかが?

どうどう?凛ちゃん。タレント犬で、デビューしようかしら。
でも、ステージママをやるほど、私は暇じゃあないし・・・ね。
> necoとパパを撮りたいのに~なんていってます。
  いいねェ。パパとママ、うまくいっているじゃん。
  necoの御陰・・・とか言ってたけど、necoが「鎹」になってるね。
  私も、フラッシュたいちゃったことあるよ。
  今は、カメラが良くなっているから、発行禁止でもいい写真が撮れるね。
  凛ちゃんも気が向かない時は、ワザと横を向く。
  そんな時は、大好きなご褒美ジャーキーをチラつかせて、気を引きます。

りょうこさん、アイスバーグもオススメですよ。
白いつるアイスバーグは、北側に2年前に植えましたが、
つるの仕立て方がイマイチ勉強不足。
来年は、見事な状態をお見せできると(^v^)いいな・・・と思っています。

薔薇の世界は、のめり込むと恐ろしいことになりそうです。

サラダは、バルサミコは、ほとんどちょっと。隠し味程度でした。

りょうこさん、ジャムもいいけど、薔薇風呂も(’-’*)ね。
バーガンデイアイスバーグでも、浮かばせて、今夜はクレオパトラ気分です。

うふふ ネ、荒療治が効いたみたいでしょ? 二度とイヤだと思ったみたいだけど、決して手を緩めないように母に言いきかせておいたの。 引っ越したら家の日当たりの悪い一面にはアイスバーグをと考えてます。うまくやってくれれば、な~んも文句はありません。
ルージュ・ピエールドゥロンサールも引っ張ってつるで使いたいの。楽しみがイッパイ。

「鎹」は、何?

りょうこさん、なんだかんだ言ったって、パパは、あなたの言うことは、ちゃんと聞いている・・・
やっぱり necoちゃん以上の「鎹」だね、貴女は。
夫婦は、言ってみれば、他人だからね。
俊介さんとの「鎹」は、なんだろうね?

そういえば、最近、仕事場で流行っている諺でね、「暖簾に、腕押し」とか「糠に釘」というのに
同意語に「豆腐に鎹」っていうのがあってね、この「鎹」を知らない最近の若者に驚いた。
一生懸命、家の絵を書いて、「鎹」の説明をしてあげたけど・・・
「子は鎹」という諺は知ってても、鎹が元々どんなものか知らなかったんだよ。
う~~~ん、やっぱり、年の功・・・って言われちゃうかな?

そうそう、北側の白いアイスバーグは、素敵だよ。
ルージュも期待しているけど、結構 花経が大きくなりそう。
西側のツルバラはロココにしたけど、まだまだ此れからの楽しみとなりそう。
ロココも素敵だよ。
次回は、ロココも登場するけど、早く見せて・・・って急がせないでね。
貴女に、そう言われちゃうと、つい頑張ってしまって・・・後で息切れしちゃう~~~。

necoちゃんの写真、楽しみだね。

monalisaさん

┏━━━━━━━━★┃    
o(*'皿^)oこんにちわ
エノテカ・ピンキオーリは名古屋駅のミッドランドスクェア(トヨタビル)42Fにあるの
さすがにトヨタなので1Fのショールームはレクサスが輝いて展示されてます
縁のなかったレクサスだけど もーすぐ来ます♪
せっかく予約して行ったエノテカ・ピンキオーリなのに友達が高所恐怖症なので窓際を断って中央で食事 お店の方が何度も「お席は宜しいですか?」って聞いてくれたことが面白くて笑ったことが料理よりも思い出デス(*∀*)笑

クレオパトラ=薔薇 そーだったね
エジプトで何度も聞いたっけ でもキフィ、、初耳ざんす
サフランの粉も市場で買ってきた けど まだ一度も使ってない
いつか、、と思ってるけど
モナリンんちの薔薇は見事!!
そして一つずつ内容を把握してるのも見事!!
尊敬~~
「日陰でも咲く」薔薇は魅力的 全て日向なので住宅困難なkomamichiの庭ざんす
”フロリバンダローズピンクアイスバーグ””マルコポーロ””バレリーナ”が今日の大雨の中 うなだれて咲いてカワイソウ、、
今朝 2本の枝を切ってリビングに飾ってるの いいね とても華やかな香りと姿ざんすヨ
凛ちゃん 心得たU^ェ^U わんちゃんねー
            ┃★━━━━━━━━┛

 komaちゃん、 U^ェ^U 凛です。

┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━☆┃    
o(*'皿^)oこんにちわ・・・です。
 台風を伴って、梅雨入り。もう、朝からPCの前に座って、引きこもり状態です。

> エノテカ・ピンキオーリは名古屋駅のミッドランドスクェア(トヨタビル)42Fにあるの
> さすがにトヨタなので1Fのショールームはレクサスが輝いて展示されてます
> 縁のなかったレクサスだけど もーすぐ来ます♪
  komaちゃん、レクサスに乗るの?
  流石、リッチだ事。
  
> せっかく予約して行ったエノテカ・ピンキオーリなのに友達が高所恐怖症なので窓際を断って中央で食事 
 お店の方が何度も「お席は宜しいですか?」って聞いてくれたことが面白くて笑ったことが
 料理よりも思い出デス(*∀*)笑
  komaちゃん、名古屋のエノピン、利用してやってね。
  お友達が、高所恐怖症なの?
  閉所恐怖症の人もいるし、人それぞれだね。
  
> クレオパトラ=薔薇 そーだったね
> エジプトで何度も聞いたっけ でもキフィ、、初耳ざんす
> サフランの粉も市場で買ってきた けど まだ一度も使ってない
  サフランはブイヤベース、パエリャ以外に何に使う?
  お湯に入れて、サフランティーっていうのも簡単に楽しめるらしい。
  
> モナリンんちの薔薇は見事!!
> そして一つずつ内容を把握してるのも見事!!
  komaちゃん、ねェ、綺麗でしょう?
  komaちゃんちのロリバンダローズピンクアイスバーグもアイスバーグの仲間だよね。
  結構、花持ちが良いよね。
  つるアイスバーグは、本当に日陰でも綺麗に咲くわよ。
  雨が降ると、薔薇さん達 可哀相ね。
  朝、パーゴラの中に移してやったけど
  折角の花弁が水浸し。首からうなだれて・・・切り取るしかなさそうよ。
  思い余って、切り取って、今日は、薔薇を浮かばせたお風呂に入って
  クレオパトラの気分に浸ります。

 U^ェ^U komaちゃん、凛も褒めてくれてありがとう。 U^ェ^U 
            
                    ┃☆━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━┛

(*'▽'*)わぁ♪ アイスバーグにもいろいろあるんですね!
純白のアイスバーグの美しさは格別だけど
バーガンディも素晴らしいですネ^-^v
とっても素敵な色合い♪
見ると欲しい薔薇が増えちゃって困りますね~~^-^;

凛ちゃん、いいモデルさんね♪(*'-^)‐☆

夢中になれるもの

miyaさん、アイスバーグって素敵でしょ。
miyaさんの言う通り。白も、バーガンディーも特にリバーシブルな所が格別。
ブリリアントピンクだって、負けていない。
新婚さんの同僚が、「旦那さんの母さんへの『母の日のプレゼント』にお薦めの薔薇は?」って
聞かれたから、マチルダかアイスバーグ・・・と教えといたけど
間違っていないよね。

> 見ると欲しい薔薇が増えちゃって困りますね~~^-^;
   そうそう、こんなだから我が家の庭は、手がかかる薔薇で埋まっています。
   しっかり薔薇病に罹っています。
   でも、話し相手もいず、鬱々としているよりマシかな・・と
   夢中になれる物があって幸せ・・・と思っています。
凛ちゃん、いい味出しているでしょ。
miyaさん、有難うございます。

こんにちは!

私は、バラの香りがどうも苦手。
バラは、敏感肌にいいので
仕事柄よく使うのですが、あの匂いがちょっと・・・・。

クレオパトラが好きだったんですね。
確かに優雅な気分になれるような気がします。

「キフィ」の香り 

goofyさん、おはようございます。
バラの香りが、お嫌い?
確かに、香水の香りは、???
特に、「ジャン・デプレ のバラベルサイユ」の香りで、
私は、頭が痛くなります。
でも、自然の薔薇の微かな香りは、違うとおもいますよ。
中には、香りのない薔薇もありますから・・・ね。

goofyさん、クレオパトラが好きだった「キフィ」の香りって
どんなか知りたくないですか?

コメ。有難うございます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/253-b4371651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog 1000 flowers ( 薔薇 ⑤ ダニエル・オスト ) «  | BLOG TOP |  » blog 1000 flowers ( 薔薇 ③ 「十薬会」 )

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (67)
至福の時 (52)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (45)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (13)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。