topimage

2017-08

blog 1000 flowers (ディズニーランド ・ ラベンダー) - 2011.07.08 Fri

東日本大震災の影響で休園が続いていた東京ディズニーランド。
4月15日に再開した・・というニュースを聞き、heart達と行ってきました。
P1140383.jpg
P1140385.jpg 東京ドームの10倍もある電力の供給が見込めないとの理由から、
 営業が困難となっていましたが休園の原因は"計画停電"だけではなく、
 園内を回るミッキーや、ミニー、アリスなどのキャラクターにあるようです 
 P1140422.jpg
着ぐるみの中身の多くは日本人ですが、生で踊っているのは外国から雇ったダンサーだそうで、
“夢と魔法の王国"であるディズニーランドは、その"夢の世界"を演出するために外国人を多く起用していたんです。
外国人は危機意識が非常に高く、帰国の途に就いてしまった・・・と言うのも、休園の理由の一つだったようです。
P1140397.jpgP1140401.jpg

ウォルトはディズニーランドのオープン時のスピーチでは「私はディズニーランドが人々に幸福を与える場所、大人も子供も、
共に生命の驚異や冒険を体験し、楽しい思い出を作ってもらえる様な場所であって欲しいと願っています。」と・・・
P1140445.jpg
今や、世界のディズニーランドは、「パリ」「香港」「東京」
「カリフォルニア」「フロリダ」とありますが、中国「上海」にも
予定されているようです

我が家のディズニーランド・デビューは、1980年。
子供達も4歳と6歳。子供中心の生活でしたので
ワシントンDCから帰国する2週間の間に「フロリダ」と
「カリフォルニア」に行きました。

「フロリダ」のデイズニーワールドでは、車から流れる
インフォメーションを辿って行くゲートまでの長さと
夢を見ているような想像を掻き立てる敷地の広さに驚きました。

東京ディズニーランドは、1983年4月15日開園
娘が小学1年生の頃で、娘の友達やママ友と・・・。

東京ディズニーシーは、2001年9月4日開園
そう言えば、10年前。主人と二人で来ました。
ディズニーシーのレストランでは
お酒が飲める・・・という事からも大人向き。

ディズニーのキャラクターパレード。炎天下でぬいぐるみを着ている人、ダンサーの方々・・・ご苦労さま
<<<<<<

heartは、2回目のディズニーランド。もう直ぐ2歳なので、少しは楽しめたかしら?
P1140482.jpg 数あるアトラクションの中で、私もheartも楽しめたのは、
 2011年に出来た 総投資額約60億円のシアター型
 アトラクション「ミッキーのフィルハーマジック」
 
 ディズニーの3D技術を用いてミッキーマウス、ドナルドダックと
 いったキャラクターを、観客が手を伸ばせば触れられそうな
 近さに登場させる・・・というのです。
 
 2列目に座ったので (*☆_☆*)うわぁ~! 風が吹いてきたり、
 水がかかったり・・・手を伸ばして、掴みたくなって♪^m^pupu
 heartも反応してましたね。

 カバ、キリン、ゾウなど動物が沢山出てくる
 「ジャングルクルーズ」もheart向き

 一番heartに乗せてあげたかったウエスタンリバー鉄道は
 点検中で運休・・・残念(>_∂)-★☆ネ♪

 私が好きなのは、「スイスファミリーツリーハウス」と
 ハワイの鳥や花たちのミュージカルショーが行われる
 「魅惑のチキルーム」・・・今やホストは
 「スティッチ」に変わっているようで、30年前の記憶の
 一部が塗りかえられました。

heartが最後に喜んで、「ふうせん!!ふうせん!!」・・・と。
P1140501.jpg

☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━        
┃★┃ ラベンダー Lavender
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━  
郵便受けを開けると、プ~~ンとラベンダーの香り。
micmacさんから、ラベンダーの季節を告げる便りと「ラベンダーステック」が届きました。
DSC_0004_1014.jpg

上質な香りで、満開の時期の花姿も見事ですが、高温多湿に弱く、平地や暖地の気候では育てにくいです。
ラバンディン系のようにある程度耐暑性の強い品種を選ぶのも大切・・・ということです。
DSC_0026_746.jpg

ずっと花を見ていたいですが、株の消耗を軽減するために、花が満開になる前に、収穫する・・・必要な作業です。
切る位置は花穂から2節くらい下、葉の付いているちょうど上くらい
葉の付いているちょうど上で切るのは、わき芽がすぐ下の葉の付け根から伸びてくるからです
DSC_0010_996.jpg

ラベンダーは、水はけの良い環境を好み、酸性土壌を嫌いますので、苦土石灰で土壌を中和してアルカリ性土壌に
近づけるようにmicmacさんに教わりましたが、ラベンダー専用の土を使うと便利です。
今年は、地植えから鉢植えに植え替えをして、うさぎの耳のような花穂を望めなかった持つフレンチラベンダー
写真は、webから拝借しましたが、こんな夢のある写真を撮る事も、これからの課題です。
_080606_001.jpg

可愛い凛ちゃん、暫くheartの家で・・・。お粗相して、嫌われないように、heartと仲よく♪(*'-^)‐☆ )ネ。
P1140540.jpg

芍薬のアイスフラワーとラベンダーリースとクール・ド・ラヴァンド(ラベンダースティック)
            。,・~~・,。☆。,blog 1000 flowers,。☆。,・~~・,。


      
      flower
             
                   人が旅をするのは、
  
              目的地に到着するためではなく

           また、何かの目的に到達することでもなく、

                 ただ旅をするため・・・。

                   
                      ゲーテ



 

予てから企画していた≪夏のスイス・アルプス5大名峰と3つの絶景列車の旅≫に・・・行ってきま~す~♪(*b'v'd)うふふ♪




blogram投票ボタン




スポンサーサイト

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/248-cf83bd10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夏のスイス・アルプスに向かって Ⅰ (成田発ーサンモリッツ ) «  | BLOG TOP |  » blog 1000 flowers ( 東京南部会 ・ ギンバイカ )

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (66)
至福の時 (49)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (11)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。