topimage

2017-06

我が家のクリスマス(ブッフ・ブルギニョン) - 2010.12.28 Tue

heartが、NHK子供番組の「おかあさんといっしょ」を見ながら、体を左右に振って踊ったり
くるくる回転して、眩暈を楽しむようになって、顔も、赤ちゃん顔から、幼児顔に変わってきました。
木琴や太鼓も面白がってたたいたり、積み木を高く積み上げるようになりました。
上手に歩けるようになると、ベビーカーに乗るよりベビーカーを押す方が楽しいようです。
「ミャンミャ」とmamaの事を、呼んだとか。また、遊具のハンドルを「どっこいしょ」と言って回したり
少しずつ、日頃の会話から身に付けた言葉を発する様になって来ました。
「ジュース飲む?」、「ご飯食べる?」、「テレビ見る?」には、「うんうん」・・・・と、嬉しそうです。
<<<<<<


知人が、口が遅いなんて気にしなくていい。
そう言う子は、物事をじっくり観察しているんだよ・・・と。なかなか説得力があるので、信じちゃう。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━              
┃★┃誰 か が 誰 か の サ ン タ ク ロ ー ス
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリスマスクリスマス

クリスマス会は、heartの家族、そしてheart-papaの弟さん家族と一緒に、我が家で・・・。
heartの従兄妹は、「弟が出来て嬉しい」と言うsou兄ちゃんとチャー姉ちゃんと、生後3ヶ月のkouちゃんです。
以前は、ママべっだったチャーちゃんは、お姉さんらしくなって、heart に色々世話を焼いてくれます。
何よりの子宝。今時、3人の子持ちpapa,mamaは、逞しい、エライ!!

クリスマスクリスマス

今日のメイン料理は、手間をかければかけるほど美味しくなる牛肉の煮込み「ブッフ・ブルギニョン」です。
そして、命をも落としかねないくも膜下出血の手術を無事クリアーした義弟の快気祝いに頂いた
シャンパン「ヴーヴクリコ」で・・・乾杯。
heart-papaは、お手軽なシャンパンのロゼ 「Ernest Rapeneau」 を見つけてきました。
サイドメニューは、セロリのスモークサーモン巻きとカナッペ、アボガドと蟹のサラダ、芝エビの台湾炒め
もう一品どうしよう・・・と思っている所に、
宮崎の英坊さん,mamiさんから、2011年の自作カレンダーとプレミアムな焼酎「百年の孤独」と
宮崎の名産「日向夏」、切干大根、割り干し大根が届きました。
究極のメニュー・・・和洋折衷に思い立ったのは、mamiさんからの切干大根を使った生七味和えのサラダです。

「お母さんの料理は、野菜がふんだんに使われているから良いね」という娘のリクエストにもピッタリです。
「クリスマスケーキは?」「シュトレーンを買ってあるけど・・・」

さあ~、始めましょう・・・。

souちゃん、チャーちゃんには、ブドウジュース。heartは、??? heartのジュース、忘れていました。

<<<<<<

カナッペは、時間がなかった事と子供向けアイデア不足で今回は、ちょっとがっかりだったで賞。

★☆。.:*:・"☆★ 生七味入りの切干大根サラダ ★☆。.:*:・"☆★ 

生七味の切干大根サラダは、届いたばかりの宮崎の香りを活かしたで賞。
クリスマス 材料(2~4人)            調味料  
 切干大根       30g       ★生七味     小匙1
 油揚げ        1枚        ★マヨネーズ   大匙1
 醤油        小匙1       ★めんつゆ    小匙1 
 パブリカ(赤・黄) 各1個
 キュウリ      1本         塩、胡椒     適宜

 作り方
 ①切干大根をたっぷりの水につけて戻す
 ②油揚げとパブリカは、フライパンでこんがり焼き付け 
  油揚げは、短冊に切り醤油と和え染ませ、パプリカは、薄切り
 ③切干大根をしっかり絞り、先に調味料★と混ぜ合わせてから
  油揚げ、パプリカ、胡瓜の千切り、塩胡椒をさっくり混ぜ合わせる
う~~ん、切干大根の洋風扱い・・・結構、イケます。
食べた感じは、切干大根が「棒々鶏」の鶏肉のような感じです。酢が加われば≪なんちゃって、棒々鶏≫みたい。

★☆。.:*:・"☆★ ブッフ・ブルギニョン ★☆。.:*:・"☆★

これは、4年前のある婦人雑誌に載っていた西麻布の「ル・ブルギニオン」のレシピです。
クリスマス 【 材料 】(4人前)
 牛バラ肉の塊  900g
 香味野菜・・・玉葱(1cm角)1個分、人参、セロリ(各1cm角)各1本
 マリネ液・・・
   赤ワイン 1㍑、ブランデー 25ml、クレーム・ド・カシス 25ml、
   タイム(生) 2枝、ローリエ 1枚、クローブ 2粒、八角 1個、
   黒粒胡椒 15粒、ニンニク 1かけ
 フォン・ド・ボー(缶詰め) 2カップ分
 ブール・マニエ・・・小麦粉、無塩バター各40g
 付け合わせ・・・
   ベーコン、ペコロス、マッシュルーム、エシャロット、
   インゲン、平打ちパスタ 各適宜
 塩、こしょう、オリーブ油 各適宜
 
クリスマスクリスマスクリスマスクリスマス
 【 作り方 】
 ①牛バラ肉は、約4x5cm各に切り、たこ糸で十字に縛って大きなボールに入れ、
  香味野菜とマリネ液を加えて一晩マリネする
 ②ボールで受けたざるに①をあけて、肉、香味野菜、マリネ液を分ける。
  マリネ液は、一度沸騰させて、アクを取り除いておく
 ③②の牛バラ肉は、ペーパータオルで水気をふき、塩、胡椒する
  フライパンを火にかけ熱し、オリーブ油を引き牛スジ肉の表面が、色付くまで焼く
 ④②の香味野菜もフライパンでよく炒めて、我が家 愛用のクロックポット(電気鍋)に材料を移し、
  ③の牛バラ肉を入れ、マリネ液を漉しながら注ぐ。
  沸騰したらアクを丁寧にひき、フォン・ド・ボーを加え、煮込む
 ⑤④の肉が柔かくなったら、煮汁に浮いている脂や香辛料を取り除き、塩で調味する。
 ⑥ブール・マニエを作る。
  小麦粉と無塩バターを同量合わせて練り、ポマード状にする。
  これを⑤の煮汁に混ぜ入れて、とろみをつける。味を確かめる
 ⑦付け合わせを作る
  ベーコンは棒状に切り、ペコロスは輪切りに、マッシュルームは薄切りに、
  いんげんは茹でて半分の長さに切る
 ⑧フライパンを火にかけ熱し、オリーブ油を引き、みじん切りにしたエシャロットを炒め、塩、胡椒で調味する
 ⑨平打ちパスタを茹で、バターをからめる
 ⑩器にパスタを敷き、牛バラ肉の煮込みを盛り、付け合わせを飾る
クリスマス
出来あがりは、こんな風に・・・
こんな料理には、赤ワインでしょう。私の選んだのは、【 バルバレスコ ブリッコ スペッソ 1999
グラスをゆっくり逆時計回りにスワリングして、10年間の眠りから目を覚ませ・・・う~ん、お・い・し・い。

クリスマス

前の日から牛スジ肉をマリネして、じっくり煮て手間をかけたメイン料理、お客様の心までgetできたで賞か?

それぞれプレゼントの交換をし合って・・・凛ちゃんにもプレゼント。
クマ人形とボールと可愛いハートのお皿。凛ちゃんも仲間に入れてもらって嬉しいのかな。
カメラ目線で、記念写真・・・ですが、みんなのパワーに、恐れ慄いてテーブルの下に隠れちゃいました。

<<<<


「誰かが誰かのサンタクロース」・・・heartは、ジ~ジ・バ~バから、レゴ。
souちゃんやチャーちゃんに遊んでもらって、「いないいないば~」や、「ゲンコツ山の狸さん」を一緒に・・・
heartが、上手に「ゲンコツ山の狸さん」ができるので、皆さん、驚いて・・・。
「何処で、覚えたの?」「monalisa塾です」・・・というのはheart-mama。
会うたびに、歌って聞かせたことが、功を奏しました。

<<<<<


heartは、レゴ箱に入っていた自動車がお気に入り。翌朝、箱の中をかき回して自動車を掴みだしたとか。
                                                                 マウスオン
<


souちゃんは、小学1年生。サンタクロースには、メジャーをお願いしたのに 地球儀が届いたそうです。
「この家の地球儀を見たい」・・・と、懐中電灯を持って、2階に探検に行ったsouちゃんとチャーちゃん。
2階には、サックスは勿論、タイコやメロディオンを備えたジ~ジの秘密基地があります。
チャーちゃんは、太鼓を叩き、ジ~ジは、それに合わせて、サックスで「ジングル・ベル」をコラボ。
すっかり仲良しになっちゃったジ~ジとsouちゃん。
souちゃんは、「ウルトラマン」や??星人の事を一生懸命、耳打ちして話して聞かせてくれたそうです。
良く話を聞くheartジ~ジは、小児のメンタルケアのレッスンになったのではないでしょうか。

こんな風に、我が家でのクリスマス。
papaさん達には、美味しいお酒で、我が家クリスマスを楽しんでいただきましたが
幼子を抱えたmamaさん達の、育児ストレスの解消になれたでしょうか?

来年は、heartも、もう少し物心が付いてくる事でしょう。
heartやsouちゃん、チャーちゃん達の心に残る「幼児向けクリスマス」にしようかな・・・と思っているバ~バです。



blogram投票ボタン




スポンサーサイト

● COMMENT ●

おはようございま~す

ベビーカーに乗らずに押している子、散歩しながらよく見かけます。大人になったつもりかもしれないねって言っています。スポンジ以上になんでも、すいこんで身につける時期なのでしょうか。
一番驚いたのが、切干大根のサラダです。まさか!の一品に、家族中目がテンになりました。やはり、お料理上手って素敵!じっくり見させていただいて、自分のものにしていきたいと思っています。いつもありがとうございます。

お・は・よ~ございま~す

りょうこさん、≪目がテン≫でしたか。
う~~ん、私も、これは力作だと、思っています。
面倒だったら、レトルトの棒々鶏のタレをかければいいじゃん・・・て、
タンパク質は、油揚げだけ。植物繊維も豊富で、高脂血症には打って付けでしょ。
これ、和洋折衷な感じでイケてます。
生七味は、青柚子胡椒でもOK。

ちょっと、切干大根メニュー、開発して行こうかな。

おいしそうですね~

見ただけで「おいしい」と分かるお料理が沢山並んでいて
食いしん坊のワタシにはすごく羨ましいです。
きっとおいしくお酒もすすんで
楽しいパーティーだったことが目に浮かびます♪
3世代で楽しむクリスマスは格別ですね~

我が家ではいつもは煮物かサラダの切干大根。
重宝しそうなレシピを活用させていただきまーす!

サラダ風もいいね。

riomanさんのクリスマスのサンタクロースケーキは、カルチャーショックでした。
今回は、heartや従兄妹さん達向けの料理を用意できませんでした。
来年は、是非、このケーキ作ってみたいと思いましたよ。

> 3世代で楽しむクリスマスは格別ですね~
   ありがとうございます。
   heartや、souちゃん、チャーちゃんが楽しんでくれて嬉しかったです。
   いつまでもこんな機会が持てたら良いですね。

>サラダの切干大根。
   私も、煮物が多いです。
   漬け物風・・・と言うのもありますが
   サラダに・・・これも良いですね。   
雰囲気は、棒々鶏風です。
riomanさんのお薦めもお願いしますね。  

素敵なクリスマス♪

こんばんは!
毎月、毎週、いえ毎日違う heartくんなんでしょうね。
この時期は“出来たこと”がどんなにうれしいことか、そして出来たら何度も何度も続けますね o(^0^)o
heartくんのおでこ、たっくさんのことが詰まっていそうです!
そして、おにいちゃん・おねえちゃん達と遊べてよかったね。

クリスマス、楽しいひと時を提供されたんですね!
家族単位では味わえない素晴らしい時間でしたね。
monalisaさん、本当にお疲れ様でした。
準備段階は気が張っていたかも知れませんが、皆さんが帰ったあとでどっと疲れを感じられたのではないですか?

牛肉の煮込み「ブッフ・ブルギニョン」、ご馳走ですね。
とっても美味しそう!!o(*^▽^*)o
切干大根のサラダも良いですね。
私もおばあちゃんから教わった切干の胡麻和え風のものを知るまでは、煮物だけしか知りませんでした。
その胡麻和え風は、ゴマを擂って砂糖とお酢で調味します。
新潟の精進料理?なのかもしれません。
私が大好きなので以前は良く作ってくれました。
今度私がやってみます。

私もmonalisaさんのような素敵な“おばあちゃん”になりたいと思います =*^-^*=

素敵な“おばあちゃん”

mammyさん、おはようございます。
いよいよ、今年もあと2日となってしまいましたね。

そうね、子供の顔って、一日のうちでもいろんな表情を示しますね。
昨日も、仕事を終えて、家に帰ったら、heartが来ていて
私の顔を見たら、足を屈んで、「こんにちは」のポーズ
出来た自分を手を叩いて喜んで・・・何を見ても、可愛いです。

もうメニューを決めて、数日前から用意していたのと、
heartのご飯は、特別の支度も必要もなかったので
急に子供が増えるのには、アイデア不足でした。

でも、楽しい時間を過ごしたようです。
チャーちゃんは、太鼓を叩いて、heartジ~ジと演奏したのが楽しかったようで
あれから、家でも布団を丸めて、棒で叩いているそうです。
子供の発見・・・て、大人が用意したものではない
ちょっとした経験の中から、自分の悦びを見つけ
新しい回路を切り開いていくような気がします。
だから、多くの人に触れ、多くの経験をさせる事が大切なんですね。
引きこもりは・・・イケませんね。

前の日から、マリネして・・・なんていう料理は、初めて作りました。
こんなパーティーでもなければ作る事もないでしょうから
どんなものが出来るか不安でした。(肉をタコ糸で縛る・・・荷崩れを防ぐ為だったんですね。)

> 切干の胡麻和え風のものを知るまでは、煮物だけしか知りませんでした。
   ゴマも入れて見ました。
   酢の代わりにレモンを入れて調味したかな?
   mammyさんの【切干の胡麻和え風】是非、ブログUPしてくださいね。

> 私もmonalisaさんのような素敵な“おばあちゃん”に・・・ =*^-^*=
   ありがとうございます。
   
   素敵な“おばあちゃん”・・・これは、私の行きつく最後のテーマです。

mammyさん、有難うございます。

小さな子供さん達がいるクリスマスは良いですね。
随分と前の出来事のです。

少し早いですが、今年一年間ありがとうございました。
また来年も宜しくお願いします、良いお年を・・・

来年も宜しくお願いします

hotterさん、こちらこそお世話になりました。

来年は、もっともっと良い年になると良いですね。

寒さが一段と厳しくなってきました。

神戸は、雪ですか?

風邪など召しませぬよう・・・・に。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/210-56639a83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

皆様、ありがとうございました «  | BLOG TOP |  » クリスマス・フラワーアレンジメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (9)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。