topimage

2017-06

逞しい!!(heartと秋祭り) - 2010.09.21 Tue

「今年の夏は、辛かった」と、多くの人が感じたようですが、このところ続いた雨のお陰で,
夜半の風を心地良く感じるようになり、ようやく暦の季節と実感する季節とが歩調を合わせたようです。    
また、「秋の日は釣瓶落とし」と申しますように、日が暮れるのも早くなって、心なし物哀しい思いもします。
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━              
┃★┃ 秋祭りに参加
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「お祭りがあるから、来ない?」という誘いで、heartの家にお泊り2回目なんです。

この稲荷神社は、毎年九月の第二土曜日の次の日曜日に祭神の町内巡幸が行われ、
御霊移しを終えた神輿は、秋祭りらしく屋根の鳳皇には豊作を祈願した稲穂を咥えさせて、
飾り綱の下には力綱がしっかりと締め直され、渡御を待つばかり・・・12時半からの出発です。

宮神輿は、行徳、昭和七年製作だそうで、関東大震災の後の大変な時期に、宮総代を始め多くの氏子崇敬者方々の
ご尽力で奉納された貴重な町の財産。都会のド真ん中の氏子さん達の熱き思いを今に伝える渡御なのです。

神楽太鼓で賑わう前で、参加する子供達に、黄色いタスキが渡され「ちょっと、真似事で・・・」と言ったら
「真似事では、なにも貰えないよ」と・・・。今まで、子供時代に稚児行列に参加した事はありますが、
アラカンになって、神輿の渡御に参加するなんて、考えた事もありませんでしたが、孫と一緒だし
そこは、知らない土地・・・日差しも強くサングラスをしていたので、ちょっと勇気を出して参加しました。
<<<<<<

商店街をくぐりぬけ、環七通りを渡って、町内を練り歩くのですが、約5か所の休憩所には、子供向きのジュースや
お菓子の配布があり、皆さん毎年の楽しみでしょうか、袋はお菓子でいっぱい。祭り姿も決まってるね。
途中から大きなお姉さん達のグループが参加。子供達は、神輿が手の届かない所に上がってしまい泣く子もいます
                                                                 マウスオン
<

神輿の渡御中、芙蓉の花、菊、ひまわり、コスモス、風船トウワタ、カランコエの花がさいていましたよ。
<<<<<<

3時を過ぎたあたりから大人の神輿が動き出し、いなせな袢纏を着た若い衆で更に盛り上がって行くようです。
東京の主要道路の環状7号線を通行止めにし、麻布につながる井の頭通りも止めてしまう。
そして、夕闇が辺りを包みだした頃、新宿から八王子、山梨と続くあの甲州街道をも通行止めにするそうです。
江戸から風情を現代にも生き伝える神輿の文化。来年は、大人の神輿を見物に行って見ようと思いました。
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━              
┃★┃ 伊勢海老でご馳走
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
heart-papaの実家から、伊勢海老が贈られてきたんですが、捌き方も美味しい料理方法も分かりません。
贈られてきた伊勢海老は、3匹。残念なことに、主人と息子は、用事があって参加できなかったんです。
説明書によると、軍手をして頭の部分を抑えて、首の所に刃物を入れて、首と銅を切り離すように書いてます。
<<<<<<

heart-papaと一緒に捌く時、気丈に伊勢海老の頭を掴んだら「逞しい!!」というheart-papaの声。
煽てられ、ヒクヒクしている伊勢海老の胴体は、キッチンバサミで周りを切って、刺身、味噌汁、蒸し煮に調理。
<<<<<<

伊勢海老は、とっても淡白なお味ですので、新鮮なうちはお刺身がやっぱりお薦めですよね。
味噌汁は、20~30分位煮て、赤だしの方がコクがあって美味しかったようです。
もう一皿は、蒸し煮にしてみましたが、グリル焼の方が良かったかな?
伊勢海老からダシがたっぷりと出ると思って、昆布出しを使ったのですが、淡白な伊勢海老には、アゴ出しが
良かったようです。今回は、いっぱい反省がありますが、美味しいお酒と会話とheartの笑い声で・・・乾杯

☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~

keisaさんが、「茅乃舎」のダシが美味しい・・・と言うのですが、断然 GreenQの「炭火焼あご入りだし」がお気に入りです。

アゴとは、トビウオの事ですが、疲労回復にトビウオに勝るとも劣らない『カツオだし』の話です。

時速60キロで「一生泳ぎ続けるカツオ」には、人間の体内に蓄積する疲労物質を消去するパワーがあるそうで、
上手に使えば夏バテの解消に役立ちそうです。

味の素食品研究所の実証実験では、3時間かけて2.1キロ走ったネズミに濃度25%のカツオだしと
蒸留水を飲ませてその後の運動量を測定した結果、カツオだしを飲んだ方は蒸留水に比べて5倍多く
動き回ったそうです。また、エネルギー源が肝臓にどれだけ残っているかを示す数値も、
カツオだしは蒸留水の2倍となったそうです。

疲れを知らずに一生泳ぎ続け、エサを追う時に示す驚異的なスピードはカツオ特有です。

疲労回復だけでなく、老化防止、生活習慣病の予防などにも効果が期待され、夏バテ気味の方は、

逞しさを呼び戻すべく、≪カツオとトビウオのだし≫是非一度試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

秋ですね!

こんばんは!
子供の頃、お祭りが始まるとわくわくした思い出がたくさんあります。
田舎のお祭りも楽しみにしていた一つですが、佃島に叔母が住んでいまして、そこのお祭りに度々上京しました。
4年に一度のお祭りです。
子供心にたくさんのお菓子を貰えてうれしかったのを思い出しました。
田舎と違う雰囲気にうきうきしていたのかもしれません。

heartくんの様子はいかがでしたか?
楽しい記憶の一つになるといいですね。
来年は自分から積極的に参加したいというかもしれませんね。
いなせな袢纏を着た若い衆、かっこいいですね (゚∇^*)

生きた伊勢海老の調理、お疲れ様でした。
刺身、味噌汁、蒸し煮と皆さんで楽しい食卓を囲まれ羨ましいです (゚▽゚*)♪
反省点もこんなに明確に解明されれば・・・来年は?(゚∇^*)大成功!

ダシもたくさんあります・・・私もいろいろやってみたのですが、今では手抜きもいいところです。
味の素の“ほんだし”は重宝しています。
COOPでしか見たことないのですが、“味どうらく”が好きで煮物などにもだし+しょうゆとして使っています。
それから強い味方は、私のブログにコメントをいただく店長さんの奥さま“この味”という調味料、これは美味しいと思います。
最近雑誌にも載りました。
“あごだし”と“かつおだし”、だしとしてだけでなく素晴らしい栄養があるんですね。
興味深く読ませていただきました。
今私に一番必要なものです (゚〇゚;)

ありがとうございます(^-^*)

mammyさん、 こんばんは!
> 子供の頃、お祭りが始まるとわくわくした思い出がたくさんあります。
   ♪♪~村の鎮守の神様の~♪♪ですね。
   太鼓の音、神輿の“ワッショイ”“ワッショイ、笛の音・・・もうタマランたまらん!!です。
   佃島のお祭りもたくさんのお菓子が貰えるんですね。
   来年には、佃祭りがあるようですよ。
   
> heartくんの様子はいかがでしたか?
   heartは、歩き始めて、今は歩くのが楽しくて仕方がないようです。
   3時間近い巡行でしたので、歩かせたり、抱いたり・・・
   結構、私にとっても負荷がかかって運動になりました。
   写真も撮ったんですが、1歳になったので写真は、控えめに・・・・と言われ
   ブログUPも、自粛しています。
   
   うまか棒やオレンジジュースなど、いっぱい貰いましたが
   初めての味ばかり。オレンジジュースは、飲み過ぎを心配するほどゴクゴクと・・・。

   来年は、ワッショイの掛け声の発声もするようになるかしら?

> いなせな袢纏を着た若い衆、かっこいいですね (゚∇^*)
   袢纏を着ているのと、着ていないのでは、扱いに雲泥の差があるそうです。
   比較的、傍に近寄れる特権もあるそうです。
   皆さんの息があった手打ちの儀式、気持ちがいいものです。

> 生きた伊勢海老の調理、お疲れ様でした。
> 刺身、味噌汁、蒸し煮と皆さんで楽しい食卓を囲まれ羨ましいです (゚▽゚*)♪
   「『おかあさんなら、捌けるかも』と期待して、イカ釣りに出かけたheart-papa
   捌いた事も、調理した事もないのに、つい~~です。
   3匹、結構高価ですよね。
   その日のうちに、3匹いただいた訳ですので、贅沢でした。

   “ほんだし”は、重宝ですね。
   “味どうらく”は、「だし+醤油」なんですね。
    ”この味”・・・ネーミングが、「どうよ、『この味』ですね。
    自信のほどが伺われます。使ってみようかな?
 
mammyさん、夏バテですか。
49日忌は、10月の初旬ですか。
何かと気忙しいでしょうが、もうひと踏ん張り。
終わったら、充分気晴らしをしてくださいね。

お祭りって気持ちが昂揚して愉しいものですね。
伊勢海老や蟹は大好きなのに形が其のままだと
触れないのですよ。でも片身になると触れます。
伊勢海老は刺し身が一番美味しいですね。

さん志ょうや本家の青実さんしょう食べたことが
ないのです。注文してみますありがとう♪

祭り好き

lavandreさん、おはようございます。
貴女も、お祭り好きですか?
お祭りが嫌いな人って、いないかもしれませんね。

生きている伊勢海老は、触覚を捕まえても、跳ね除ける力があって
頭と胴を切り離してもヒクヒク動くのです。

> 伊勢海老は刺し身が一番美味しいですね。
  やっぱり?! 2匹を刺身にして、贅沢な夕食でした。

> さん志ょうや本家の青実さんしょう食べたことが
> ないのです。注文してみますありがとう♪
  主人は、山椒のピリピリ感が嫌いなんですよ。
  是非是非!お試しあれ!

暑さ寒さも彼岸まで・・ってよく言ったものです
こちらの今日は雨降り、気温も少し肌寒い感じがします。
食欲の秋、美味しそうなイセエビ食べたいなぁ・・・

認証用キーワード、久々のぞろ目「4422」で送信

暑さ寒さも・・・・

hotterさん、「暑さ寒さも彼岸まで・・」本当ですね。
今日の雨は、東京でも激しく降り、とっても肌寒い。
しかし、長袖だと暑苦しい。
この時期は、着るものに困ります。

イセエビは、淡白ですので、やっぱり刺身に限ります。

明日も、お天気悪そうです。
風邪など召しませんように・・・。

私も地元の役員をしておりまして、
秋のお祭りに向けて
仲間と、打合せと称する飲み会を
行っている最中です。
主宰者側は大変だー。


主宰者さんのお陰です。

清貧おやじ殿、おはようございます。
> 仲間と、打合せと称する飲み会
  お酒が好きな人は、楽しいでしょうが、
  下戸には、辛いかも。
  でも、祭り好きには、上戸下戸も関係なく
  「こんな世の中ほっとけない!!」的ないなせな心意気の
  主宰者さん、素敵です。



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/176-6a8925b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

秋色をアレンジする(フラワーアレンジメント) «  | BLOG TOP |  » 重陽の節句

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (9)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。