凛とmonalisa

2017-04

七夕の思い出 - 2010.07.07 Wed

今日、7月7日は七夕(たなばた)の節句で、桃の節句や端午の節句と並ぶ五節句の一つです。
私の故郷では、月遅れの8月7日に七夕祭りを行い、隣町の身延の七夕飾り見物は、子供の頃の楽しみでした。
また、主人の単身赴任先だった仙台も、月遅れですが、七夕飾りや七夕パレードも懐かしい行事です。
七夕
七夕の節句は、中国から来た行事。年に一度牽牛と織女が天空で逢瀬を楽しむロマンチックな伝説ですね。
琴座のベガと呼ばれる織女(しゅくじょ)星は裁縫の仕事をつかさどり、
鷲(わし)座のアルタイルと呼ばれる牽牛(けんぎゅう)星は農業の仕事をつかさどる星と考えられていて、
この二つの星は旧暦7月7日に天の川をはさんで最も光り輝いているように見えることから、
中国でこの日を一年一度のめぐりあいの日と考え、七夕ストーリーが生まれたそうです。

この日は短冊に様々な願いを書いて笹の葉に結びつけるという風習がありますが、
我が家では、この七夕に、忘れられない出来事があります。
七夕
『チャンスの神様は、前髪しかない』・・・という諺をご存知ですか?
我が家のモットーは、≪チャンスは、利用しよう≫、≪チャンスを掴もう≫です。
そんなチャンスを利用した娘の七夕の願い事は「小学校お受験に合格して、犬が飼えますように」でした。
志望校に無事、入学できたのですが、その頃、現実に≪犬を飼う≫・・・という事は出来ず、
縫ぐるみで我慢してもらったのです。

翌年の七夕の日に、我が家のチャイムを鳴らした近所の子供が、インターホン越しに言ったのは、
「道に、首輪のない犬がいて、交番に連れて行ったら、『飼い主が見つからなかったら、犬やさんが持って行って
処分しちゃう』って言うんですけど、飼ってもらえませんか?」・・・と。

驚きです。あれから一年後・・・。もし、人相の、いや、犬相の悪い犬だったらどうしよう・・・と思って
恐る恐る玄関に出て行ったら、可愛い生後2~3ヶ月の「ビーグル犬」でした。

「飼い主が、現れるまで飼っててあげるわ」・・・と、半ば恩着せがましく。
次の日、どういう訳か、犬は、隣の家の庭に・・・。
隣のご主人も、余りの可愛さに「御宅でいらないなら、うちで飼いましょう」と言うほど可愛かったんです。
娘にとっては、七夕の願い事が、1年後に叶ったんです。
「ビック」と名付けられたビーグル犬は、我が家の大事な家族の一員として、17年過ごし、天寿を全うしました。
七夕

【招福招来招猫】ではなくて、我が家では【招福招来招犬】の忘れられない出来事です。

七夕の願い事、何かしましたか? 今まで、願い事がかなった事ありますか?
スポンサーサイト

● COMMENT ●

七夕の忘れられない出来事、良いお話ですね。
七夕の願い事、何かしましたか? しませんでした。
今まで、願い事がかなった事ありますか? おそらくなかったと思います。
あ~ぁ、夢がなくてすみませんです。

素敵な思い出ですね

娘さんが短冊に書いた願い事...
お受験にも合格して、翌年には念願のワンちゃんまで。
お隣のご主人が
>「御宅でいらないなら、うちで飼いましょう」
と仰ったのはよくわかります。
以前うちもビーグルを飼ってましたが、ビーグルは人懐っこくて可愛いですよね。
娘さんにとっても忘れられない思い出ですね。

私は願い事が叶ったことはないけど、七夕の思い出は沢山ありますよ。
何しろ生まれた瞬間...
「また女かーーー!」
と祖父の罵声を浴びせられたそうですから“桃の節句”とは無縁の幼少時代を過ごしたんです(笑)
7月7日は実家の部落祭りだったので、七夕と言うよりお祭りの思い出でしょうか。
あまり可愛がって貰った思い出もない“ばあちゃん”がお祭りのために毎年
浴衣を縫ってくれたり...

もうすぐこちらでも七夕祭りが始まります。
仙台 平塚のように大きくありませんが、これも子供のころ楽しみにしていた行事です。

お久しぶりです。
七夕の願いってかなうんですね。良い話を聞かせてもらいました。 Y・K

願い事

hotterさん、こんばんは。
> 七夕の忘れられない出来事、良いお話ですね。
   決して、忘れられない出来事でしょう。
   hotterさんは、子供の頃も七夕祭りはしませんでしたか?
   
   私も、実は今年は、特別願い事を短冊に書いたりしませんでした。
   スーパーの店先に、七夕飾りがしてあって、短冊も用意されてました。
   昨年は、確か書いた覚えがあります。
   勿論、家内安全の様な事。
   
   アジャアッツ~~。この方が一番夢がなかったわ~~ァ。

七夕祭りの思い出

パンくんママさん、おはようございます。

> 娘さんが短冊に書いた願い事...
> お受験にも合格して、翌年には念願のワンちゃんまで。
   自分で書いたことなのに、パンくんママさんに指摘されて
   あらためて「七夕の願い事」は、2つあった事に気付きました。

   娘が書いた願い事は、ご褒美に親に買ってもらえるように書いたであろうに
   『犬が迷い込んで来る』なんていう事実は、ちょっと、神がかり
   しかもビーグル犬ですから、当時は、興奮して、皆に言いふらしましたよ。

   娘の友達のお母さんは、台湾人でしたが、
   「中国では、『犬は福を招く』といって、素晴らしい事よ」と教えてくれたので
   ますます、ラッキー感が増幅して・・・。
   
> 以前うちもビーグルを飼ってましたが、ビーグルは人懐っこくて可愛いですよね。
   「室内犬は、飼うな」という父の遺言でしたので、
   ビックは、凛のように家に入れてもらえなかった。
   寒い冬に精々、玄関内に置かれた毛布の上で暖を取って・・・位で
   凛の様に、室内犬で「一緒に寝る」様な事はなかったので
   今思えば、可哀相なことです。
   でも、とっても利口な犬で、沢山の幸せをビックから頂きました。

> 「また女かーーー!」 と祖父の罵声を浴びせられたそうですから
   パンくんママさんは、女姉妹だけでしたか?
   3番目は、もっと辛いですね。
   でも、おじい様にとって3番目が一番可愛かったりして・・・???
   長女より、次女三女の方が、人の気持ちを察するのが、早いでしょ。

> 7月7日は実家の部落祭りだったので、七夕と言うよりお祭りの思い出でしょうか。
> あまり可愛がって貰った思い出もない“ばあちゃん”がお祭りのために毎年
> 浴衣を縫ってくれたり...
   毎年浴衣を縫ってくれる・・・なんて、素敵ですね。
   パンくんママさん、おばあさんのその心意気のDNAしっかり受け継いでますよ。
   私の育った田舎町も、以前は商店街に活気があって、
   小さいながらも七夕祭りがありましたが、
   今は人口も減って、商店も「歯っ欠け状態」です。
  
   ベビくんにとっても、そのうちに七夕祭りが楽しみの一つ、よい思い出になるでしょうね。
   

お久しぶりです。

Y・Kさん、 お久しぶりです。

コンサートも、盛況だったようで、よかったですね。

> 七夕の願いってかなうんですね。良い話を聞かせてもらいました。 
   願い事は、常に心で念じていれば、叶う・・・
   言霊の力を信じていますが、どうでしょうか?

   偶然とはいえ、ラッキーな話でしょ。

(*'▽'*)わぁ♪ とっても見事な七夕飾りですね!
色とりどりの短冊が綺麗♪
σ(^_^;ワタシは七夕の思い出って特にないけど
monalisaさんの七夕の思い出は、素敵ですネ^-^v
とってもラッキーな出来ごとでしたね!
きっと、お嬢さんの願いがそれだけ強かったのかも・・(*b'v'd)うふふ♪

miyaさん、こんにちは (*'▽'*)♪

> 色とりどりの短冊が綺麗♪
  この七夕飾りは、幼稚園児が毎年願い事を書いて、公園の中に掲げている物です。
  見事でしょ。
  昨年は、散歩時カメラを携帯していなかったので、写せませんでしたが
  今年は、運よくブログUP、間にあいました。
  
> とってもラッキーな出来ごとでしたね!
> きっと、お嬢さんの願いがそれだけ強かったのかも・・(*b'v'd)うふふ♪
  娘の偉い所は、嫌なことも厭わず誠心誠意尽くし、
  時として、チャンスがあれば、しっかりものにしている・・・ところです。

  まあ、家族全員が、B型ですから、『概ね良好』な余り拘らない人種ですが・・・。

  運は、向こうからやってくるものではなくって、引き寄せるもの。

  チャンスの神様は、後ろ髪がないんですよ。後ろ髪を引かれる思い・・・て言うのがね。
  そんな事を言って、衝動買いで、無駄も多いのですが、それもケセラセラで解決です。

  ラッキーな事は、滅多にあるものではないですがね。
  
  ラッキー!!・・・でした。

笹の節句

こんにちは!
七夕だったことを一日遅れの昨日息子の病室で気づきました。
病院の休憩所にも本物の竹に短冊がたくさん結ばれていました。
その笹は枯れて葉がくるっと丸まっていましたが、大きな硝子の花瓶に挿してありました。
普通は枯れたままのそのままだと思いながら、活けた人の想いを考えながら見てきました。

子供たちが小さい頃は、七夕飾りを毎年したのに全く最近はやっていません。
長野では7月7日行われます。
七夕以外の節句も子供のためにやっていたような感じです。
節目の大切な行事として自分でも楽しめるくらいの余裕を持てばいいですね (=v=)
いろいろな意味で歳を重ねるごとに鈍感さが増しているような気がします。

『チャンスの神様~』は知っていました。
【招福招来招犬】、毎年思い出す素敵なエピソードは良いですね。
きっとお嬢様も毎年思い出しているかも知れませんね。

たくさんの七夕飾り、きれいですね (゚▽゚*)♪
公園ですか?

素晴らしい思い出ですね。
子どもの頃、七夕に願ったことは
叶っていたように思います。
今は願いもしませんね(笑

笹の節句

mammyさん、こんばんは。

息子さんは、病床にありながらも、原因が判明しているからでしょうか。
「6冊も本を読んだ」なんて、精神的にも落ち着いてますね。良い休息になっているようですね。

> 子供たちが小さい頃は、七夕飾りを毎年したのに全く最近はやっていません。
   やはり、そうですか。我が家も、すっかり忘れていますが、
   スーパーに短冊が用意されていますので、書いたりもしますが、
   家では、もう竹の用意はしません。

> 七夕以外の節句も子供のためにやっていたような感じです。
   五節句のうち、9月の菊の節句(重陽の節句)は、ここ5~6年前に知りました。
   
> 節目の大切な行事として自分でも楽しめるくらいの余裕を持てばいいですね (=v=)
   雑誌などには、月ごとの室礼の参考になるものが載っている事がありますね。
   ゆとりのある生活、憧れです。節目の行事、大切にしたいですね。
>
> 『チャンスの神様~』は知っていました。
> 【招福招来招犬】、毎年思い出す素敵なエピソードは良いですね。
> きっとお嬢様も毎年思い出しているかも知れませんね。
   昨日、デパートで待ち合わせして、御茶した時に、ブログの話が出ましたよ。
   ブログUPした写真は、ビックの可愛い頃の写真ではなかったので
   「あんな顔だったかしら」と言ってました。

> たくさんの七夕飾り、きれいですね (゚▽゚*)♪
> 公園ですか?
   石神井公園近くの幼稚園児が、毎年している七夕飾りです。
   昨年は、カメラを持たずに散歩に行って、がっかりしましたが
   今年は、運よくカメラに収めることができました。

   ラッキーな七夕祭りの話・・・でした。

可愛い頃の願い事。

lavandreさん、こんばんは。

子供の頃の願い事は、邪心がないから、可愛くていいですね。
来年から、ちょっと願ってみてください。

私のペンネームの由来がわかっちゃいましたねi-228
短冊綺麗だねi-178
なんか、コメントで褒めてもらっていたけど、私ってそんな感じに見えてたなんて驚きですi-237
お褒めいただきありがとさん。
今年は、池袋西武の無印に七夕飾りがしてあったので、久しぶりに願い事
書いてみましたi-278
今年は、Tさんについてi-260叶いますようにi-189

ビックのお陰・・・

ビックちゃん、こんばんは。
> 私のペンネームの由来がわかっちゃいましたねi-228
   ラッキーな出来事は、出来すぎ感があるけど、「事実は小説より奇なり」なんですよね。
   「これ、現実~~?? 夢じゃあないの・・??」って、あの時は、驚いたね。

> なんか、コメントで褒めてもらっていたけど、私ってそんな感じに見えてたなんて驚きですi-237
> お褒めいただきありがとさん。
   いくらか認知症気味のお婆ちゃんの介護を、嫌がらずやっていた時、感心しましたよ。
   実の娘にも出来ない事を、同居しているから・・・とは言え、よく面倒見ていたよね。
   そういう事が、いろいろな形で、自分に帰ってきているでしょ。

   「天国で見守っているから・・・」が、現実化しているような・・・。
   
> 今年は、池袋西武の無印に七夕飾りがしてあったので、久しぶりに願い事
> 書いてみましたi-278
   叶うと良いね!! 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/163-03d501d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

十薬会で、箱根旅行 «  | BLOG TOP |  » フラワーアレンジメント( Square、June Wreath, Parallel )

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (54)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (11)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (16)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (7)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。