topimage

2017-10

フラワーアレンジメント( Cylindrical ) - 2010.03.21 Sun

3月のフラワーアレンジメントの花材は、パンジー・・・しかも大好きなムーランルージュでした。

★=☆=★=☆=★ パンジー(ムーランルージュ) ★=☆=★=☆=★
最古の種苗会社 イタリアの「ファーメン社」が育種したフリル咲きのシックで大人かわいいパンジーです♪
マウスオン
<

パステルカラーの美しいグラデーションと貴族のドレスを思わせる華麗なフリルの花びらにはうっとり。
シックで微妙な色合いと豪華なフリルが独特の雰囲気をかもし出します。
花茎が長く、よい香りもあり、花壇やコンテナ植えは勿論、切花にしても花もちがよく、なんと1ヶ月は楽しめ
花色を取り混ぜたムーランルージュは、お庭も賑わせますが花束にしたらお部屋もさらに華やかにしてくれます。
<<<<<


★=☆=★=☆=★ Cylindrical ★=☆=★=☆=★

フラワーアレンジメントの3月のテーマ、Cylindrical(円筒形)

器にオアシスを差し入れ、ミスカンサスをオアシスに巻き付けてvaseを作り、細い試験官をはめ込んで、
ここに可愛いパンジーやムスカリ、スカピオーサを飾るのです。

【花材】パンジー、ムスカリ、スカピオーサ、リューココリネ、ミスカンサス(又はベアグラス)
    グラスチューブ(試験官)、木の棒、ワイヤー、虫ピン

スカビオサ 
 スカビオサ Scabiosa
(マツムシソウ科の1,2年草

 別名:セイヨウマツムシソウ 
 南ヨーロッパ原産
 野草的風情のある使いやすい花で
 水揚げは良い
 花や葉は繊細で傷つきやすいので注意
 真夏をのぞいて一年中出回る

 ムスカリ Musucari (ユリ科の球根草)
 地中海沿岸、西南アジア原産
 12~4月に流通、花持ちは3日、
 白花は傷みやすい
ムスカリ
リューココネリ
 リューココリーネ
 Leucocccoryne ixioides
 (ユリ科の球根草

 チリのアンデス産 
 水揚げは良く鑑賞期間は10日
 ツボミも咲くがいろが薄くなる
 比較的新しい花材で流通期は1~5月上旬

 パンジー Viola philadelphicus
 (スミレ科の一年草)

 ヨーロッパ原産のトリコロールを軸に
 他の種を交配し現在の品種が育成された
 (ガーデンパンジー、小輪パンジー、
 切り花用パンジー、ニオイスミレ等)
 普通花の茎を切ったものが出回るが
 枝葉のついた状態のものもあり
 花持ちは5日。花を揃えて纏めると形が
 取りやすく、花の美しさが出やすい。
 オアシスに挿す時は注意
パンジー


ミスカンサスを貼る作業は、結構手間がかかりますが、どんな器になるのか楽しみでした。
cylindrical cylindrical
試験官を埋め込んで、いよいよ花を挿すわけですが、直径12cmの中に、パンジー、ムスカリ、リューココネリ
スカピオーサを、何処から見ても可愛く違った表情の気品漂うCylindrical円筒形のアレンジです。
マウスオン
<

四方見ですので、何処から見ても違った花達の表情が楽しめます。
<<<<<

寄せ植えの中に埋め込んだサプライズなお花(?)も芽を出し始め、いよいよ春本番ですね。

★=☆=★=☆=★ 牧野富太郎博士もビックリ(植物の科が変わる)★=☆=★=☆=★
佐々木先生のお話によると、植物の分類体系にはいくつかあるそうで、
花の形態を進化と絡めて理解するタイプの分類(旧来の分類。図鑑なんかでよくもちいられるもの)に加え、
最近の農学・植物学あたりの先端では、DNA解析に基づく新たな分類が着目されているんだそうです。
アジサイは、今まで 新エングラー体系では、ユキノシタ科に含められていたが、クロンキスト体系では
スグリ科とともに別科としている。さらに分子系統学的にはユキノシタ科と縁遠いことが明らかになり、
APG植物分類体系ではミズキ目に入れられ、最近ではアジサイ科に変わったそうです。
牧野博士もビックリですね。

【参照】
アジサイ科について

植物の名前の話


科が変わる



スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんは!
我が家でも、パンジー&ビオラが今最後の美しい姿を見せています。
今日のように風が強いと傷んでしまい心配ですが・・・
見元園芸から購入したパンジーが、monalisaさんのパンジー(ムーランルージュ)によく似ています。
私もこのパンジーに今魅せられています。
>パステルカラーの美しいグラデーションと貴族のドレスを思わせる華麗なフリルの花びらにはうっとり。
本当に素敵な色とシルエットです =*^-^*=

そして、パンジーが切花でそんなに長い間楽しめるなんて驚きました。
目を疑って、読み返しました。
勘違いしてるのかと思ったほどです。

素敵なアレンジメントですね。
説明がわかりやすくてGOOD!です ヾ(=^▽^=)ノ
四方から素敵な顔が現われてまたそれも素敵です!!
素敵な春がやってきましたね。

昨日、チューリップが開き始め、今日はより大きくなって開花しました。
我が家にもかわいい春がやってきました。

ムーランルージュって、何?

mammyさん
 おはようございます。昨日は、強風でしたね。
 主人が、私のブログを見て、「ムーランルージュって何?」と・・・
 ムーランルージュの花色には色幅があって、
 キャンティータイプ、パステルタイプ、トリコロールタイプ、ピッコラタイプなど
 色数豊富です。同じ品種でもひとつとして同じ表情がないムーランルージュは、
 毎日、食卓に飾るのも楽しいですね。花持ちは、5~7日と結構いいですよ。
 ビオラより茎も長いので、切り花の応用が効きますね。

> 素敵なアレンジメントですね。
> 説明がわかりやすくてGOOD!です ヾ(=^▽^=)ノ
  教えて頂いた方法で素敵な説明になりました。有難うございます。

> 昨日、チューリップが開き始め、今日はより大きくなって開花しました。
> 我が家にもかわいい春がやってきました。
  チューリップ、早いですね。
  我が家では、やっと芽をのばしはじめました。
  桜も週末には咲き始めるでしょうか。
  百花繚乱の楽しい季節、ブログも忙しくなりますね。

おぅ、植物の世界でもDNAですか。
何もかにもはっきりさせるのって夢がなくなりますね。
ほどほどが一番だと思うのですが・・・

和名は、夢がありますね。

hotterさん
 こんばんは、hotterさんらしいv-290ですね。
 日々の暮らしを「さりげなく」お過ごしのhotterさんには異議ありですか。

 学者さん達のお仕事なんでしょうね。
 人間様は、個人情報とかで、表札も掲げない家もあるようですけど、

> 何もかにもはっきりさせるのって夢がなくなりますね。
> ほどほどが一番だと思うのですが・・・

 ほどほどの基準って、難しいですね。
 ビオラとパンジーの違い
 クリスマスローズとレンテンローズのこと、書いていましたね。
 同じ花でも、花の名前って世界共通でなくって、
 和名などは、夢があるかもしれませんね。
   

あらら...
またまた更新が早かったんですね。

今回も素敵なアレンジですね~。
春花壇の主役のパンジーが、他のお花を引き立ててるようにも見えます。

切り花ではハウス栽培で1年中いろんなお花が出回ってますが...
スカビオサもリューココリーネも、路地だとこれからですよね。
アレンジメントだと一足早い春が楽しめますね~。

ムーランルージュの中に潜んでいる‘ラビット3兄弟’が可愛い~v-530

ありがとうございます=*^-^*=

パくんママさん
  ごめんなさい。春は、心ウキウキ、UPする事が沢山あって、
  ご迷惑かけます。有難うございます。

> 今回も素敵なアレンジですね~。
> 春花壇の主役のパンジーが、他のお花を引き立ててるようにも見えます。
  パンくんママさんのお眼鏡に適いましたか?
  美的センス優れた貴女に「素敵!」と言っていただくと天にも昇る心地です。

> ムーランルージュの中に潜んでいる‘ラビット3兄弟’が可愛い~v-530
  こんなオーナメント、なんだか子供心に戻ります。いくつか増やしたいです。
  
  
  

┏━━━━━━━━★┃ 
monalisaさんG(o`'o)d morningー
先回はお名前を勝手に借りちゃいました了解とらずにごめんなさいねーo(__)o

ムーランルージュ ニコール・キッドマンの映画と同名ですね
パリのキャバレー=ムーランルージュの豪華なセットと 華麗なフリルの花びらのパンジーがダブリます( ´∀`)σ
切花にして1ヶ月!?w(゚o゚)w
なんてこと!! 我が家は質素なパンジーだけど(*∀*)笑 それでも長持ちするかなぁ
是非 テーブルに切花にして楽しみましょっと( ´∀`)σ

サプライズな花、、、?
探せなーい 何でしょう
老眼のせいじゃない、、(゚m゚*)プッ              
  ┃★━━━━━━━━┛

私も、ビックリ w(゚o゚)w

┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━☆┃ 
 こまみちさんG(o`'o)d morningー

> 先回はお名前を勝手に借りちゃいました了解とらずにごめんなさいねーo(__)o
 いえいえ、こちらこそブログ紹介くださり有難うございました。
 それにしても、すぐ応用してブログを書けるのは、大したものですよ。
 こまみち棒も見せて頂き、掃除嫌いな私としては、こまみちさんを見直しました。
 「女の鏡」です。

> ムーランルージュ ニコール・キッドマンの映画と同名ですね
 こまみちさんは、映画好きですね。私も時間があったら、本を読むより
 お薦めの映画を見たい所ですが・・・。ニコール・キッドマンのムーランルージュ
 いつか見てみますね。
 私にとって、ムーランルージュと言えば、このパンジーと
 ロートレックのムーランルージュです。
 http://monalisa15.blog54.fc2.com/blog-date-200911.html
> パリのキャバレー=ムーランルージュの豪華なセットと 華麗なフリルの花びらのパンジーがダブリます( ´∀`)σ
 こまみちさんは、パリに行かれて実際にムーランルージュの豪華なセットを
 ご覧になっているんですね。流石です。

> 切花にして1ヶ月!?w(゚o゚)w
 私もあらためて、園芸店の紹介文を読みなおしました。
 http://www.engei.net/guide/guide.asp?ID=568
 毎日、水切りをしたら持つのかもしれません。
 自分で試してみなくっちゃァダメですね。やってみます。

> サプライズな花、、、?
> 探せなーい 何でしょう
 まだ芽が出たばかり、そのうちに花も咲くでしょう。
 その時まで、「サプライズ」・・・お楽しみに。

 こまみちさん、コメント有難うございます。
  ┃☆━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━┛


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/126-6f057c2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初めての一泊旅行(heartと一緒) «  | BLOG TOP |  » ルンバって知ってますか?

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (67)
至福の時 (52)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (45)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (13)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。