topimage

2017-11

heartと一緒(お食い初め) - 2009.11.15 Sun

寒さも一段と厳しくなって、紅葉の美しい季節になりましたね。
7月30日に生まれたheartも、11月8日で101日目のこの日に「お食い初め」をしました。

heart-papaの実家から、お祝いの鯛が届きました。
heart-papaは、鯛の下ごしらえをして、例の包丁さばきよろしく素晴らしい鯛のお造りの準備です。
heart

heart-papaが、「鱗を取って下ごしらえしときましたから、そのまま焼いてください」と言うので、
素直に、そのまま焼いて出しましたらね、「う~~ん? 塩を振って焼きましたか?」と・・・
グランマの「うっかり」が・・・やっちゃいましたよ。折角の鯛を・・・ず~っと、my heartに遺恨が残る
でも、やさしいheart-papa、「塩を振って頂けば大丈夫です。」
heart

heartの目線は、鯛のお造りに・・・。「今日は、heartの『お食い初め』ですよ。」
heart

『お食い初め』は、 赤ちゃんの祝い事のひとつで、
生後100日から120日目に 『初めて母乳以外の食べ物』を用意し、 食べさせるまねする行事で、
赤ちゃんの健やかな成長と、「一生食べ物に困らないようにと」願う 日本の伝統的な儀式です。

漆の器で行われていた儀式も、今では日常的に使える可愛いグッズを用意して、汁椀は振り切って
ひっくり返さないように吸盤付き、こんな グッズ を選ぶのも、母親の楽しみのようです。

グランマは、お吸い物、お赤飯、煮物、黒豆を用意しました。
お猿さんコーナーの石は、お宮参りをした神社からお借りした石だそうです。
heart

heart  は、3ヶ月ですがガッツリ太って、7.5kg位もあります。
heart-mama が、凛を抱いて「凛ちゃん、痩せたんじゃあない?」と・・・
いつも heart を抱きなれていると、逞しくなるもんです。【母は、強し】です。
heart

母乳だけで育てているので、外出時にミルクをあげても、全然飲まなくなってしまったようです。
口元に持ってこられたお赤飯を、heart は、どう思っているのかしら?
heart

鯛の素焼き(塩焼とは言えない)を塩と酢橘で頂いていたheart-papaが、「鯛の鯛です」と・・・ 
皆さんは、「鯛の鯛」を知っていますか? 鯛の鯛。わかりますか?
これは、鯛のムナビレの根っこ 鯛のカマのところにある骨で、鯛のような形をしているんです。
「めでたい鯛の中でさらにめでたい形である」とされ、縁起物として喜ばれるものだそうです。
heart

monalisaには、妹が二人いますが、下の妹は銅版画家で銀座で5年ぶりに個展を行ったばかりで
一週間のお疲れと興奮冷めやらぬ気分で、「heartのお食い初め」に駆けつけてくれました。
heart

Litzの個展には、遠くは京都から自家製のお酒を持参で駆け付けてくださったファンもいるようです。
monalisaの友人 Graceさんもご主人と福島から、手土産持参で立ち寄ってくださいましたね。
また、ファンの中には、銀座の有名和菓子店 『OOO木』のご亭主もいるようで、
お店に行くとショーウインドウはなく木箱に入った和菓子を持ってきて「どれにいたしましょう」と
店のものが徐に箱を開ける・・・という茶事用の和菓子もお裾分けしていただきました。
heart heart

この頃のheart は、「monalisa に似ている」との評判しきりですが、長崎のグランマにも似ています。

皆さん、これからも heart をよろしくお願いします。
長崎のグランパ、グランマ、新鮮な鯛をどっさり送ってくれて、どうも有難うございました。
                                                heart
heart

スポンサーサイト

● COMMENT ●

お食い初め おめでとうございます♪
heartくん、丸々と太ってお元気そうですね。 可愛いぃぃ~~♪
母乳だけでこんなにも大きく育っていらっしゃるとは、驚きです~!
たくさん出るようでよかったですね~♪

鯛の鯛、知ってます!
初めて知った時には、我が家では鯛はめったにいただきませんから
ほかのお魚で、家族で探しました。
鯵の鯵とか言って、大笑いしたのが懐かしいです~(^▽^笑)

妹さん、銅版画家でいらっしゃるんですね♪
昨日ちょうど、版画美術館を見てきたところですが
銅版画ってすごく素敵ですね!

硬骨魚の鯛の鯛・・・

miyaさん
 私は、全然母乳が出なくて、見かけ倒しでした。
 私が、「鳩ポッポ」の歌を歌うと、ニコニコして、私の口に合わせて
 なんだか歌っているように思えるのは、バババカなんでしょうかね。
 この間は、抱きしめて笑わせたら、"もっとやって”と言わんばかりに
 私の顔を、手で触りサインを出すんです。
 止めると、また同じサインをして・・・
 あ~~バババカでしたね。

> 鯵の鯵とか言って、大笑いしたのが懐かしいです~(^▽^笑)
  硬骨魚には、すべて存在するそうですね。鯵のその部分も『鯛の鯛』と呼ぶのだそうです。
  但し、イワシとヒラメだけは、『鰯の鰯』 『ヒラメのヒラメ』というそうです。

> 妹さん、銅版画家でいらっしゃるんですね♪
 miyaさんもイラストの御絵描きをパソコンでしているようですね。
 妹のホームページには、http://members3.jcom.home.ne.jp/chiyoda-litz-9172/ の
 インフォメーションのコーナーには、銅版画の工程が載っていますよ。
 
 今年も残り少なくなりましたね。
 来年は、トラ年ですね。
 miyaさんは、年賀状はどんなイラストにするんですか?

かわいいね~

heartくんお食い初めおめでとうございます。
あのほっそりママからこんなに丸々大きなべビーが?って思ってしまいましたが
母乳とはまた驚きです。立派にママしてますね~
でも母乳は楽ですよ~。
ところで、monalisaさんの赤ちゃんの頃にそっくりだと
今日Litzとウワサしてたんだけど、鼻と口と一番似ているんとこはホッペです。
なかなか愛嬌のあるお顔ですね~。
メロメロバババカ振りはどこも同じですね~!

Re: かわいいね~

りこぴんさん
  ありがとうございます。
  母乳だけで、「肥えてるね~~」ですが
  貴女も母乳で3人育てたんでしたっけ?
  
  先日も、私の赤ちゃんの頃の写真を見ながら
  heartと、見比べちゃいました。
  あら~~鼻と口とホッペですか、似ている所って。
  時々「アシベンさん系かな?」と思ったり、「俵屋系かな?」と思ったりしてますが、
  長崎のグランマにも似ているから・・・・よかった~~。
  笑った顔、可愛いよ。

おめでとうございます。

厳かなお食い初めのお膳ですね。
りっぱな鯛が届きましたね。
長崎のお両親もどんなにかお越しになりたかったでしょうね。
その気持ちがりっぱな・・・
heartくん-papaさんの腕前には驚きますね!すばらしい!! i-236
“鯛の鯛”知りませんでした e-447
母乳で育てると丈夫で大きな赤ちゃんに育つといいますよね?
皆さんの愛に見守られて健やかに育っていること、heart くんの満足げな笑顔が物語っているようです。

monalisaさんの妹さんお二人とも素敵ですね v-392
LitzさんのHPで作品を見せていただきました。
りこぴんさんも作品展に向けてがんばっていらっしゃる
終了後のブログUPが楽しみです。

ps.
まいたけご飯、大成功でした。
炊き込みご飯が大好きな私は、簡単にできるまいたけご飯を何かにつけ作りそうです。
ありがとうございました。

heartくん

おめでとうございます。
母乳だけで7.5kとは‥mamaさん素晴らしいv-218
papaさん方からも立派な鯛が送られてきて良かったですね~。
我が家は煮物はもちろん‥塩焼き用の鯛もお造りも、食材は全てスーパーで調達でした。
何が大変だったって...鱗取り...v-292
papaさんのような素晴らしい包丁さばきの殿方が一人もおりませんので、ひとりで悪戦苦闘しちゃいました。
羨ましいです~。
‘鯛の鯛’は以前テレビで見たことがあります。
でも...忘れてました、、、
私も探してみればよかった~。


妹さんのHPも覗かせて頂きました。
素晴らしい作品ですね。
直接この目で見てみたくなりました。




お食い初め おめでとうございます。
赤ちゃんの成長は早いですね。
爺さんばあさんの笑顔が想像できます。

おめでとうございます☆

お食い初めおめでとうございます!
立派な鯛がステキです~
きっと盛大だったんでしょうね。
ママさんも立派で健やに成長されてて何よりです。

私も母乳ですが、
これまた見かけ倒しで湧き出でる泉のようにとはいかず。。。苦戦してます。
それでも母乳が好きなようでミルクを飲まない王子は
限定生産の母乳で我慢してくれています(悲)。

heartくん。
mamaさんやmonalisaさんに囲まれて
すくすく大きくなってくださいね♡

Re: おめでとうございます。

mammyさん
  有難うございます。
  お宮参りを一カ月伸ばせば、お宮参りとお食い初めを一緒にして、
  長崎のご両親も参加できたんですが、なにぶんにも遠く離れ ていまして・・・
  「写真を送って・・・」と楽しみにしているようです。

> “鯛の鯛”知りませんでした e-447
  ブログの為に調べたら、「めでたい鯛の中でさらにめでたい形」」とされ、
  縁起物として喜ばれ、マニキュア加工をして、お守りとしてまた財布に入れておくと
  金が貯まるなどと言われているようです。

  舞茸ご飯は、うまくいったようですね。
  私も、いくらの醤油漬けと塩漬け、両方作りました。
  塩漬けは、初め【塩1:水6】のつけ汁でやってみました。
  息子がもう少し、塩味が効いても・・・というので、一日置いて少し塩を加えました。
  こうして、今まで挑戦を躊躇していたレシピが、一つ増えていくのは嬉しいです。
 
  お互いに良い刺激を与えあえる間柄でありたいですね。
  今後もよろしくお願いします。

  妹たちの作品展は、築地市場の近くです。
  お時間がありましたら、ご主人さまといかがですか?。

Re: heartくん

パンくんママさん
  有難うございます。
  お宅のベビくんも大きかったですね。ベビくんは、混合でしたか?
> 何が大変だったって...鱗取り...v-292
  彼の特技・・・というか、魚をさばくのが大好きのようです。
  12月に新居に引っ越すんですが、一階には、魚をさばくための専用流しと場所が、
  家の外に用意されています。
  ただ「おれ、食べる人」などと、甘えている人より
  こんなこだわりを持っている人(見方を変えると、うるさいかもしれませんが・・・)素敵ですね。
  
  次の日、魚のあら汁をとって、身をほぐし、汁と生姜でご飯を炊き、
  ほぐした身は、まとめて、熱処理をしてご飯に混ぜて、【鯛飯】を作りましたよ。
  それはそれは、美味しい鯛飯でした。

> 妹さんのHPも覗かせて頂きました。> 直接この目で見てみたくなりました。
  お時間が許したら、お出かけください。
  近くには築地市場もあって、ちょっとした観光になります。

ありがとうございます☆

riomanさん、 
  有難うございます。
  お宅の王子さんは、heartより3ヶ月、お兄さんですね。
  お子様3人、立派に育てているriomanさんは、
  娘たち世代の人達にとっては、見習うべき存在です。

  riomanさんのブログ「今日はなにしてた」を通して、
  3人のお子さんの成長を見守りたいですね。

hotterさん、ありがとう

hotterさん、
   有難うございます。
   3ヶ月で、生まれた時の倍の体重。
   ほんとうに成長が早いですね。     
> 爺さんばあさんの笑顔が想像できます。
   主人は「爺さん」って、呼ばないで・・・と言うんですよ。
  heartを抱きかかえている主人は、とても幸せそうです。

鯛美味しそう!

heartくんのお食い初め おめでとうございますv-272
monalisaの手料理はいつもながらに感心し、よだれを流してますよ。
しかし、今回は鯛の登場で 更に感動v-238
私も九州生まれなもんで 一応 鯛の味を知ってます。
九州にいる時には気がつかなかったけど、身のしまりがちがうんです。
東京や東北で食べる鯛とは違うv-237  
高村智恵子が求めた本当の空・・・矢内隆子が求める本当の鯛・・・です。
また、九州へ行きたくなりました。

monalisaは仕事が忙しくなってきたのですね。
ワタクシは今週末に姪の結婚式のため名古屋へ行ってきます。
息子が岐阜県にいるので顔を見てきます。

monalisaのファミリーは素晴らしいですね。うらやまし~いv-10

  追伸v-266シャンソンも能の大好きですv-238
   この前泊ったセルリアンタワーホテルの中に能舞台がありますよね。
   一度、観たいと思っています。

有難うございます。

Graceさん
  その節は、妹の個展に立ち寄り頂き有難うございました。
  heartのお食い初めも無事、終わりました。
  大した料理ではないのに、褒めていただき有難うございます。
  黒豆は、陶器製の電気鍋で作りましたが、heart-papaや、妹の旦那(イタリアンなら任せて・・・の人)  から、「どうしてこんなにふっくらした黒豆が出来るんですか?」と・・・。黒豆、得意です。
> 九州にいる時には気がつかなかったけど、身のしまりがちがうんです。
  そうでしょうね。お刺身も美味しかったです・・・と言いたい所ですが、忙しくって満足のいく量を
  たべていませんのよ。
   
> 高村智恵子が求めた本当の空・・・矢内隆子が求める本当の鯛・・・です。
  お~~っつ、出ましたね

  いつか能にもシャンソンにもご一緒してくださいね。

御食い初め、おめでとうございます。
母乳だけなんて立派ですね。
益々、可愛くなってきましたね。
男の子は可愛いですね。v-10(私も息子にメロメロです)





ありがとうございます

zawazawaさん
 貴女のお子様にもこんな日があったんでしょうね。
 「男の子は可愛い」・・・・この気持ちはよく分かります。
 男の子にとって、母親は最高の存在です。
 
 女に生まれて最高の幸せを感じるのは、
 かけがえのない子を恵まれた・・・と感じた時からです。
 次世代を担う我が子を生かしきる・・・そんな道先案内人になれるのです。

 zawazawaさんにとって大切なメロメロの息子さん。
 彼の芽を充分に活かしてあげるべく良きお母さんであってください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/102-fe516a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フラワーアレンジメント(秋のシュトラウス) «  | BLOG TOP |  » ミスマッチな一日(能とシャンソン)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (67)
至福の時 (53)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (6)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (45)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (8)
フランス宮廷ブーケ (12)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)
オーストラリア旅行 (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。