topimage

2017-08

monalisaのガーデンカフェ(秋の庭) - 2009.11.07 Sat

今年は、何かと忙しく動き回っていたので、ゆっくり庭を愛でる時間がなく、
monalisaのガーデンカフェも、7月18日以来の投稿ですね。

剪定して合図を送ってやらないと咲かなかったり、栄養が十分でないとご機嫌悪く、
そうかと思うと、諦めかけていた枝に花をつけたり、しっかり来年の為に力を蓄ていたりして、
・・・と、何方かがおっしゃってましたが、本当に薔薇は手が掛かります。

この薔薇は、1981年から鉢植えのまま育っている 【ティファニー】 です。
蕾のうちは、どんな花が咲くのかしら・・・と、胸ときめくんですが、
あまりに咲き乱れた花姿にがっかりした時がありました。
hana

肥料、消毒が効いてきたのか今や一番のお気に入りで、
底に黄色を含む美しいサーモンピンクの色彩で花には強い芳香があります。
花は一輪咲きですが花付きは良い品種です。枝は細めでしなやかさがあり、優雅な趣があります。
映画でも有名な、アメリカの高級宝飾店の名を持ち、過去の全米大賞受賞品種の中でも、
最高点に近い得点で入賞した、銘花中の銘花です。
春とは違い青みが掛かった爽やかな花色の【ティファニー】です。
hana

ジュリアに似た 【カフェラテ】 シックで大人の雰囲気です。
hana hana

春に比べると花も小さく、夏の暑さにも耐えた抜いた 【ウイリアムシェークスピア2000】
hana

ユニークな色合い(スモーキーなチョコレートオレンジ色)で、強健で耐病性もある 【ホットココア】
hana

【オマージュ・バルバラ】 は、今年の春からの仲間入りです。
hana

heartが生まれる前に、娘と伊豆の河津バガテル公園に行って買い求めた娘の薔薇 【芳純】
12月に新居が出来るまで里親していますが、果たして彼女に育てられるでしょうか?
hana

これも、娘所有の【ホワイトクリスマス】 純白で花姿は、とても綺麗です。
hana

【パパメイアン】 の秋薔薇は、ちょっとこぶりです。
hana

【イレーヌ・ワッツ・トルー】 は、花色と言い花姿と言いとっても素敵です。
hana hana
hana
芍薬咲きをするので、芍薬の代わりに如何?
hana

仕事、家事、そして孫の誕生による環境の変化で、この所の忙しさと言ったら、タレント並みです。
手帳のスケジュール表には、予定のない日はありません。

誰?  「自分で忙しくしているんでしょ・・・」と言っている人は?

孫の誕生に合わせ、育児休暇を申請しましたが、生み育てるのは私ではなく
また、同居しているわけでもありませんので、仕事も自然にまた請け負う事になり

「ケセラセラ」な性格ですので、頼みやすいのか、ダブルブッキングも何度か。
請け負ったつもりはないのに、「今、どこですか? 今日は、ここに入店の予定ですよ」と・・・

一週間のうちに、3~4店舗に顔を出し、『金太郎飴』状態なんです。

花屋の店先で、「私を連れて帰って~~」と、足を止めさせた秋明菊も、もう咲き終わっています。
hana

白い秋明菊も素敵ですが、ちょっと小ぶりな八重の秋明菊も魅力的です。
hana

花屋のお兄さんは、「水やりが足りないと枯れますよ」と言ってましたので、地植えにしました。
hana

一昨年、娘から『母の日』のプレゼントに貰ったクレマチス。
hana

去年も今年の春も咲かなかったんですが秋には、顔を出してくれました。
肥料をたっぷりやった方がいいようです。
hana

茶花に使われるホトトギスですが、我が家のホトトギスは、立派すぎますね。
hana

アメジストセージは、とっても繁殖力旺盛です。
hana

今年2回位植え替えていますが、背丈も高くこの時期、庭をにぎわせてます。
ちょっと日の射さない所でも育ちそうなので、また移動しようかな・・・
hana

最近のダリアは、とっても大きくて存在感たっぷりです。
以前買い求めた黒蝶は、枯らしてしまい、ちょっとオレンジ味の強い 【コクリュウ】 です。
hana hana
hana
hana

こんな我が家の庭に、蝶のお客様です。
hana

忙しさに感けて、庭仕事がゆっくりできない今日この頃ですが、
来年に備え、薔薇の消毒、施肥など、ちょっと真面目にやりましょう~~~と痛感している毎日です。
一季咲きも合わせて40種類ほどある薔薇。私の忙しさに合わせて残れるバラは、どれかしら
『ケセラセラなmonalisa様』についてこれる薔薇、この指、止~~まれ
あ~~、忙しい、忙しい~~  
 
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ほんと、どれもきれいに咲いてるねv-238
春や秋は花を育てたい気持ちになるけど、
これが持続しないのが困ったポイントv-16
確かに、私バラをきちんと育てられるのか、自信ないです・・・
子育てしてると、すべてのことが途中で中断されたり、子供のほうにばかり気がいって
注意散漫になったりv-12
でも、きれいな花を見て、新居に早く飾りたくなりました。

イレーヌ・ワッツ・トルーすてき~!

ビック様  (りこぴんおばさんのアドバイス)
お花を育てたいなんて偉いです。
私が初めて赤ちゃんを育てる時はお花のはの字も頭に浮かびませんでした。
そこの物をこっちに移動することさえ出来ない自分。
それほど全てが赤ちゃん中心でしたもの。
暫くお母様に里親になっていただいてバラが丈夫になってから御宅に迎えたらいいのでは?

monalisa様、お仕事は今新型インフルの影響もあるのかしら?
バラ40種もあったんですね~その幾つかをリストラされたのですか?
イレーヌ・ワッツ・トルーのバラステキ!花色がとってもお上品なサーモンピンク
芍薬咲きというのも魅力的ですね~。

どうぞ無理しないでからだにお気をつけあそばせ~
      今日は娘達が来ます。結婚式の写真できたら送りますね~。

ローズガーデンですね。

40種類もバラを育てていらっしゃるのですか。すごい!
ちょっとしたローズガーデンですね。
バラは手が掛かるので、さぞかし大変でしょうね。
私も先日、庭の草刈りをしたら、次の日は体中が痛くて散々でした。
何事も一気にやるのは体に良くありませんね。

素敵な庭の仲間たち

monalisaさんのお庭なんですね、間違えてしまったかと思いました。
素敵なバラたちに拍手しました。
そして種類もたくさんあるんですね。
知り合いに、庭すべてがバラで埋もれているお宅があります。
NHKの趣味の園芸でも紹介されたと聞きました。
年間通して計画的に植樹されたバラは、夏にはガーデンテーブルでお茶を飲むことがたくさんあるので、その近くに配置。
リビングからはこのバラ、外を通る人にまで気を使ってばらを楽しんでいるバラ屋敷があります。
お手入れは専門家を頼んで、自分も加わり丸一日○○作業をしていました。
消毒は、夜中に一時間もの時間をかけてやっていました。
monalisaさんのばらのを見せていただいてそんなことを想い出していました。
お仕事も忙しいでしょうが、立派な花たちのお庭を楽しんでください。

私もこの秋に一度に4つも授業が増えてしまいました。
もう庭に出るのは日曜日だけになりました。
どんどん、かわいそうな庭になりつつあります。
ラビットのパンジーがやっと今日届きました、グッドタイミングでした。
明日は、植え付け作業です。

生活に花を・・・

ビックさん
  ちょっと、増やしすぎちゃった薔薇たちです。
  春に比べたら花数も少なく豪華さに欠けますが、
  やっぱりお気に入りの薔薇は、それなりに綺麗に咲いてくれました。

  私の子育てに忙しい時期は、お財布の中も乏しい時期でもあり
  「花より団子」の生活だったので、お花を活ける事も夢の生活でした。
  
  子供の受験期に、あえて熱帯魚を飼った時がありましたね。
  それは、子供に目がいきすぎて、過保護にならないよう・・・
  口やかましくならないように、自立心を大切にしてあげたい・・・
  自己管理・・・というか、ストレスのはけ口の為に
  いかようにもなる(ダメにしても、やり直しがきく)存在を作っておきました。
  
  「趣味を持つ」って、とってもいい事です。
  薔薇は、手が掛かりますが、育てやすい強健な薔薇から手始めにおやりなさい。

Re: イレーヌ・ワッツ・トゥルーすてき~!

リこぴんさん
  「新婚さん、いらっしゃい~~~」の酒盛りは楽しかったですか?

  叔母様らしいビックさんへの、アドバイスありがとうございますね。
  きっと私が時折、世話をしに行くことになるでしょう。
  
  80人中60人が、タミフル、リレンザ処方の日があったりして
  小児科内科相手の薬局は、忙しいです。
  学級閉鎖で喜ぶ子もいれば、家族が罹患しているために
  仕事先にも、出社1週間停止 ・・・状態のご時世です。
  だが、しかし、不思議に私も仲間も、インフルエンザに罹らないんです。
  気を張っているからですかね。
> バラ40種もあったんですね~その幾つかをリストラされたのですか?
  自然消滅の薔薇がいくつか・・・
> イレーヌ・ワッツ・トゥルーのバラステキ!花色がとってもお上品なサーモンピンク
> 芍薬咲きというのも魅力的ですね~。
  ある薔薇オークションで、これこそ正真正銘の「イレーヌ・ワッツ」ということで
  「イレーヌ・ワッツ・トゥルー」という名称で手に入れましたが
  「ピンク グルース アン アーヘン」とも言われている薔薇です。
  そう、芍薬のような咲き方で、花弁の数も50枚・・・というから、凄いでしょ。
  お上品な私にぴったりの薔薇ですわよ・・・オホッホ~~~v-11

Re: ローズガーデンですね。

清貧おやじさま
  3年前に、薔薇病に罹ってしまって
  日当たりもよくない環境なのに、
  こうしてブログを始めることになって
  数えてみたら 40種類ものバラを育てている事になっちゃって・・・
> ちょっとしたローズガーデンですね。
  夢でしたが、最近は、ちょっと趣向が変わりましてね
  そのうちにUPしますが、
  きっと清貧おやじさまも、開眼する世界になるかもしれません。
  アッツ、あまり期待しないでくださいね。チョット、オーバーな表現でした。

今は、ちっとも素敵な庭ではありませんが・・・

mammyさん
  いつもコメントいただきありがとうございます。
  「Let's Challenge!!」は、お気に入りコーナーでいつも訪問していましたが
  リンクさせていただこうと、mammyさんに知らせようと思っていたら、
  もうブックマークに
  『ケセラセラではない“生きる”ことに真摯なその姿勢を見習わせていただきます!』な~~んて
  どうしましょう~~~。
  ありがとうございます。でも、B型の「おおむね良好」の性格ですので、やっていけるんでしょうね。
> monalisaさんのお庭なんですね、間違えてしまったかと思いました。
  3年前に増やし過ぎちゃった薔薇の管理に追われ、
  綺麗に咲かせるには、それなりのお世話が必要ですね。
> 知り合いに、庭すべてがバラで埋もれているお宅があります。
  夢ですね。そんな生活・・・でも、そのうちに実現できるかも~~~なんて
  だから、今は 導入過程と思っています。
  薔薇は、日照が3時間以上必要ですので、まず、その確保
  でも、日陰でもなんとか育つ薔薇もあり、
  強健で耐病性のある薔薇を選べば可能かな???
  すべて、経験がものを言う・・・、だから恐れず、Let's Challenge!! ですよね。
> 消毒は、夜中に一時間もの時間をかけてやっていました。
  そうですね、なにも日中に消毒をしなくてもいいですね。
  良い事を、知りました。ありがとうございます。

  mammyさん、4つも授業が増えるなんて、凄いですね。
  教え上手なO型でしょうね。(mammyさんは、文章から A型かと、思ってました。)

  お互いに、「あそこに、ここに」 活躍できる場があって幸せですね。
  
  

どの花も愛情をたっぷりとかけてもらい、綺麗な花を咲かせていますね。v-343
40種類もバラを育てているんですね。水やりだけでも大仕事ですね。v-356

スケジュール表がタレント並みの忙しさとは、私も一緒です。又共通点を見つけました。
ただ、私の場合は貧乏暇なし・・・とでもいいましょうか。

長女というだけで、対して能力もないのに頼りにされてしまいます。
(嬉しいような悲しいような・・・)

まだまだ心と時間に余裕のない私には【花を育てる】のは数年先の事でしょう。
monalisaさんの花を楽しませてもらいます。

今日は家族でサイクリングに行ってきました。20km位走ったでしょうか。
皆、薪ストーブの前でゴロゴロしています。私はサツマイモが蒸けるのをまってます。

再度、お邪魔します m(__)m

monalisaさん、ブックマーク、伺わず勝手に載せてごめんなさい m(__)m
これは、私の大雑把な性格の一つです。
お名前をリンクするようにコメントいただいている方には、確認していませんでした。

私はよくA型と間違われます。
しかし、親しくなるとすぐにO型だとわかるのではないかと思います。

ブログでも面倒なことをよくやっていると自分でもあきれることもあります。
忙しいという理由だけではなく、一週間に一度の更新が精一杯なところです。
大げさにいえば“自分の生きている証し”のように思うようになってきました。
(思い込みの激しさもO型の特徴でした v-356
そんなブログなので、何度も何度も見直したり、わかりにくい自分勝手な文章ではないかと
慎重に書いています。
きっとそんなところがA型に思われたのだと思います。

ブログから素晴らしい出会いができたことはうれしい限りです。
こんな大雑把でいい加減な私ですが、どうぞよろしくお願いします。

サイクリング日和でしたね

zawazawaさん
 なんとか咲いている薔薇、本当にその通りです、水やりが大変で
 この際、これは・・・と思う薔薇だけにしようかと思っています。
 zawazawaさんも、タレント並みのスケジュールですか。
 長女も共通点ですね。~~~わかるわかる(嬉しいような悲しいような・・・)な長女の立場。

 娘も子育てで忙しいながらも、花を育てたい・・・という気持ちがあるようで
 12月にできる新居に、パンジーなどの寄せ植えを作って 用意してあります。
 今日、見せたら喜んでいましたよ。
 そのうちにチューリップも現れるサプライズも埋め込んで・・・。
 
 今日は、お天気もよくって、サイクリング日和でしたね。
 薪ストーブつける程の寒さではなかったんでは?
 あ~~、目的は、サツマイモでしたね。

mammyさん、光栄です。

mammyさん
  多分、私がリンクさせていただこうと思った時と、mammyさんがブックマークに載せられた時が
  同じ頃だと思います。以心伝心・・・【mammyさんのブログに殿堂入り】気分で嬉しいです。

  私は、書きたいことがいっぱいありますが、
  もともと、ボキャブラリーに乏しく、適切な形容詞の浮かんでこないこともあって、
  日記のようでもいけない、ブログとして中身を濃くしたい・・・と思うと
  さら~~っと書けないので、時間がかかります。
  でも、だんだん貴重な記録になっていき、なんとか続けたいと思ってます。
  初めの頃は、コメントもなく、妹にコメントをお願いして書いてもらっていました。
  
  mammyさんのブログは、内容も素晴らしいですが、
  技術も刺激的で、是非お友達になりたかったです。
  こちらこそ、よろしくお願いしますね。
  

バラちゃん♪

素敵なバラちゃん達ですね~v-254

バラは詳しくないのですが、ユニークな名前が付いているんですねぇ☆

庭に植える時の配置や花びら・色合いなどバランスを考えたりする時は楽しいかも~♪と思いました!

お忙しいと思いますが、新型インフルエンザなどお気をつけ下さいね!

ユニークな名前の薔薇って・・・

こうひいさん
  コメントありがとうございます。

> ユニークな名前が付いているんですねぇ☆
  そうですね。オマージュ・バルバラは、有名なシャンソン歌手に捧げられた薔薇。
  ティファニーもそうですが、我が家には、アンリ・マチス、ソニア・リキエルなどの外
  ラブソディ・イン・ブルーとか、そうそうモナリザもあるんですよ。

> 庭に植える時の配置や花びら・色合いなどバランスを考えたりする時は楽しいかも
  残念ながら、地植えの薔薇は3本ほど、
  家を建てた時は、日の当たる南は、低い駐車場でしたが、
  2階建ての家が出来てから、環境が変わってしまいました。
  鉢植えだから、日差しを追って移動しています。

  色合いのバランスは、大事ですね。

> お忙しいと思いますが、新型インフルエンザなどお気をつけ下さいね!
  私の仕事は、ご存知でしたっけ?
  別称:季節労働者・・・風邪が流行る秋口から、花粉症が治まる5月までが忙しいです。

  新型インフルエンザには、ガチで向き合ってますが・・・    
  健康な体に生まれついているのか、滅多に風邪など引かないです。

りこぴんさんへ
  アドバイスありがとうございますv-238
  そうですよね~自分の首をしめるようなものかな?
  薔薇の中でも、比較的育てやすいバラを選んだので、ダメ元でトライしてみます。
  赤ちゃんは、家の中にずっといるとつまらないのか機嫌が悪いので、
  「お花さいてきたね~」とか話しながら、抱っこで水やりなどしてみるかな~
  ストレスになるようなら、迷わずまた実家に預かってもらっちゃおうっと(^u^)
  忙し中でも、きれいなお花を見ると、心あらわれる思いがします。
  ただ、最初にも言ったように、飽きっぽいので、私に花を育てさせるのは、危険かも・・・(~_~;)

凄いですね~

40種のバラですか...。
私なんか20本弱のバラでヒィヒィ言ってます。
しかも鉢植え?
水やりが大変でしょうね。
うちは殆ど地植えなので、そのてん楽と言えば楽なんですが...。

イレーヌ・ワッツ・トルー
我が家の‘イレーヌ・ワッツ’と同じに見えますよ~。
やっぱり見る人が見なくちゃわからないんでしょうか?

どのバラも素敵に咲いてますが、ティファニー良いですね~v-10
欲しくなっちゃいます~。
...ってダメダメ!
私もこれ以上増えると益々他のことが出来無くなっちゃいますからね。





秋の薔薇も綺麗ね~!

六月にmonalisaのお宅に押し掛けて、春の薔薇を見せてもらいましたね。

そして、今、ブログで秋の薔薇を鑑賞しました。
とっても、綺麗v-237素敵v-254
香りが届きそうです。

インフルエンザが流行っていますねv-12
今年は新型インフルエンザのおかげで、雑用が増えてます。
私は今日、新型の予防接種をしましたが、申請やら報告やらで忙しいです。
monalisaはパワーでウイルスを退治できると思いますよ~んv-42

増やしすぎ病、回復・・・

パンくんママさん
  椅子取りゲームに勝ったんですね。
  コメントありがとうございます。
  今日は、仕事がなかったので、久しぶりに庭の整理をして
  薔薇達に肥料もあげました。
  グレッチャー、グリーンスリーブス、ジュリアは、消えました。

  また、残っている花で、先日、貴女に「作るぞ~~~」宣言をしていた籠リースを作りました。
  
> 私なんか20本弱のバラでヒィヒィ言ってます。
  やっぱり20本もあるんですね。
  毎年西武ドームの国際バラ展に行きますが、
  買うまい買うまい~~と思いつつ、
  でも、帰りには「なんとかなるわ」~~とケセラセラな性格ですので
  買ってしまいます。
> イレーヌ・ワッツ・トルー
> 我が家の‘イレーヌ・ワッツ’と同じに見えますよ~。
> やっぱり見る人が見なくちゃわからないんでしょうか?
  「ピンク・グルース・アン・アーヘン」を「イレーヌ・ワッツ」と間違えて判定した一人の
  ピーター・ピールズさんが[Hybrid China Rose (True) IRENE WATTS」とタグをつけて
  送ってきた株・・・ということですよ。

 ティファニーは、この家に越してきてから育て始めたバラですので、
 もう30年、鉢植えのまま育っています。蕾の付もいいですよ。
 一時、開花後の花姿がイマイチで、がっかりしてましたが
 最近、持ち直しました。
 
 薔薇など育てる・・・などと思ってなかったので日当たりのよい場所は
 タイル張りにしてしまった(草取りがいやだから)ので、やむを得ず薔薇は鉢植えです。
 
 年と共にいろいろ面倒になって来ました。
 仕事をしなくなったら、庭仕事もなんとかなるでしょうが~~~ね。
 

秋の薔薇は、楚々としてます・・・

Graceさん
  先日は、妹の個展にいらしていただき、また心遣い頂き有難うございました。
  昨日,heartの『お食い初め』に妹たちも参加して、
  妹によると、個展が、とっても盛況だったようで、安心しました。
  地方から、わざわざ来ていただいた・・・と言う事が、また自信につながるようです。
 
  春もそうでしたが、増えすぎた薔薇の整理に追われています。
  
> 私は今日、新型の予防接種をしましたが、申請やら報告やらで忙しいです。
> monalisaはパワーでウイルスを退治できると思いますよ~んv-42
  金曜日に季節性のインフルエンザの予防注射を受けましたが
  まだ、腫れています。
  新型ウイルスの予防接種は、我々には回ってこないようです。
 
  そうですよね。毎日、罹患者に向き合ってますが、大丈夫ですものね。
  でも、この油断が・・・気を付けよう~~~。
  貴女も気を付けてね。  

monalisaさん おはようございます♪

ひゃ~40種もの薔薇!それにほかのお花もいっぱい育てていらっしゃるんですね!!
どれも綺麗に咲いていて、素晴らしいですね~~♪
イレーヌ・ワッツ・トルーというのがとっても可愛いですネ^-^v
八重の秋明菊というのは 初めてみます。綺麗ですね。
とってもお忙しそう! お身体に気をつけてくださいね♪

miyaさん、こんばんは。

miyaさんは、薔薇病に罹ったことないですか。
  どれも、おんなじと思っていたバラですが、花色、香り、花姿がそれぞれ違って
  あれもこれも欲しくなっちゃう病気です。

  植えられる土地と日照と資本(薔薇は肥料食いですし、消毒も大変)があれば
  あ~~っつ、それに薔薇に向き合える時間があれば、綺麗に咲かせることができますよ。

  今、気持ちの余裕がないので、花にも私の生活が映し出されているようです。

  イレーヌ・ワッツ(トゥルー)は、別名ピンク・グルース・アン・アーヘンともいうようで
  花弁の数も多くて、とても綺麗な花ですよ。

  労わりのお言葉、ありがとうございます。
  

monalisa15さんへ

始めましてりらです。色とりどりの薔薇、豪華だったり、可憐だったり、可愛いかったり、薔薇にも性格があるようにさえ思えました。私は花は好きですが観賞専門、これからは毎日このお庭を散歩させて頂きますね。これからも宜しくお願いします。

いらっしゃいませ。

りらさん、いらっしゃいませ。
  足跡から時々、「りら姫のお城」を訪ねることがありますが、芸術一家なのかしら?
  あの矢沢永吉さんは、花が大好きだそうです。
  奥さまが、いつも綺麗に花を飾っているらしいんですが、
  ちょっと、らしくないけど、やっぱり芸術家。
  花のある生活は、心まで潤います。
  我が家の庭は、充分な広さはありませんが
  心なごませるマジックが埋まっているかもしれません。
  でも、あくまでこれは、見る人が発見するものですが・・・。
  
  どうぞ、いつもいらしてくださいね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monalisa15.blog54.fc2.com/tb.php/101-9cdbb5ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミスマッチな一日(能とシャンソン) «  | BLOG TOP |  » 武田神社とHALLOWEENの思い出

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (66)
至福の時 (49)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (11)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。