凛とmonalisa

2017-01

鬼の霍乱とカレンダー - 2017.01.26 Thu

思い起こせば、5年前もこの時期だったかもしれない。
インフルエンザの患者さんや風邪で声の出ない患者さんに投薬後・・・なんとなく~!?

P1270197.jpg

はい~!!この大寒の時期は、流石の私も耐えられませんで・・・喉の風邪を引いてしまいました。
2日ほどの酷い症状の時は、仕事がなかったので
家で、ゴロゴロ・・・。。(=_=)ウウッ! 癖になりそうです!!

IMG_7028.jpg

毎年暮れに、宮崎在住の旧友から、2017年の卓上カレンダーと沢山の名産品が~
選りすぐりの品々が・・・送られてきました。

P1260948.jpg

ご夫婦で趣味がカメラ。
撮り溜めた写真をカレンダーにして毎年送ってくださりましたが
昨年、告知があったように~とうとう最後の卓上カレンダーになってしまいました。

ご主人の気迫みなぎる写真からは、勇気を・・・水面に映る樹木は、ありのままの心の静寂を・・・
生き生きとした草花からは、希望を頂きます。

P1260957.jpg

旧友の写真は、女性らしさが溢れ・・・2017年、恙なく過ごせますように~のメッセージが滲み出ています。

P1260953.jpg

私も刺激を頂き、自作の卓上カレンダーを 2005年から作り始めたので12年経ったわけです~ね。

今年も、フラワーアレンジメントと孫用カレンダー、作りました。

DSC_0487.jpg

早速、まず~恩人に送った処、facebookに、綺麗にUPして紹介してくれましたので
自分の作品ですが・・・お写真拝借です。

2017表紙

旧友のお便りには、「ここ数年、写真の整理をしてなく、わずか7枚の絵柄を選ぶのに苦労している~
今年は、後期高齢者の仲間入りをするので、20年続けた卓上カレンダーの制作は一先ず終了!!~との
メッセージが、ありました。

201703.jpg

残念ですが、趣味の写真は、きっと続けられるでしょう・・・から、
気楽に自分でPC加工するヒントを私から提案して~今年は宮崎まで会いに行こうと思っています。

201704.jpg

ここ数日、『鬼の霍乱‼!』とでも申しましょうか、体調を崩してしまいましたが
今年も、勿論本職の勉強もしっかりして
フラワーアレンジメントや写真の技術を高め、
美味しいものを求め、食べて作って・・・良き年にしていきたいと思っています。


ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

ヤドリギに会いに・・・ - 2017.01.16 Mon

heart達と一緒に、軽井沢に行ってきました。
ヤドリギは、クリスマスのデコレーションには、欠かせないアイテムです~ね。

 P1270067.jpg
 

ヤドリギ(宿木、学名 Viscum album)は
ヤドリギ類 (mistletoe) の一種ですが、元はそれらを指す一般名称であったため、
他の種と区別するためにオウシュウヤドリギ (European mistletoe)
あるいは (common mistletoe )と呼ばれることもあるそうです。

ヨーロッパおよび西部・南部アジア原産。半寄生の灌木で、他の樹木の枝の上に生育し、
30-100cmほどの長さの叉状に分枝した枝を持つ。黄色みを帯びた緑色の葉は1組ずつ対をなし、
革のような質感で、 長さ2–8センチメートル、幅0.8–2.5cmほどの大きさのものが全体についている。
花はあまり目立たない黄緑色で、直径2–3cm程度である。果実は白または黄色の液果であり、
数個の種子が非常に粘着質な にかわ状の繊維に包まれている。                ≪Wikipediaより≫

ケルト神話・北欧神話ではヤドリギは幸福、安全、幸運をもたらす聖なる木とされていて
非常に縁起の良い植物だったことに由来します。


また北欧神話でヤドリギが神に対し「地面に触れない限り、誰も傷つけない」と約束したと言われており
その名残で今でもヤドリギは足元には置かないことになっています。
 
そこでヤドリギの小枝を吊るし、その下を通るときに幸福、安全、幸運を願うという習慣が生まれ・・・
「ヤドリギの下で出会った男女はキスをしても良い」~と未婚の男女は幸せな結婚を願ったそうです。
 
 また、ヤドリギの下でのキスを拒むことは縁起が悪いこととされ
ヤドリギの下でキスを拒むと翌年は結婚できないという言い伝えもあるそうです。

P1270074.jpg

ここは、軽井沢プリンスホテルのゲレンデ近く・・・
heartは、スキースクールに、heroはpapaとソリ遊びです。

夕方から雪が降り始め・・・あたり一面が銀世界に~興じて雪だるまやカマクラを作り始める子供達。

P1270119.jpg

軽井沢星野エリアにあるホテル ブレストンコートのコテージに泊まりました。
本当は、星のや軽井沢に泊まってみたい~けど、2泊が基本だそうで・・・
2時間で軽井沢の距離に家があるものにとっては、2泊は~贅沢!!というもの。

P1270144.jpg

お風呂は、送迎バスで、星野温泉「トンボの湯」に・・・日帰りも可能だそうです。

P1270150.jpg

夕食は、ハレニレテラスにあるパンの美味しい「沢村」に・・・

P1270157.jpg

普段は、炭水化物を摂らないのに、パンが美味しいので~つい食べ過ぎて・・・

P1270159.jpg

ちょっと不便だな~と感じたのは・・・食事会場とホテルへの移動は、送迎バスの利用
待ち時間を利用して、雪遊びです。

可愛い雪だるま・・・見っけ!!

P1270155.jpg

突然現れた雪の結晶!?

P1270170.jpg

照明の悪戯でした!!

P1270171.jpg

ホテル内での朝食会場の先客は・・・雪のお客様

P1270182.jpg

シードルと一緒に頂く、ブルターニュスタイルの朝食
そば粉のクレープ発祥のフランス・ブルターニュ地方は、信州と同じそば、りんごの生産が盛んな場所。
ガレットと一緒にりんごの微発泡酒‘シードル’が愉しめます。

P1270180.jpg

前菜やデザートは小さなお皿に盛られたタパススタイルで。
スープやサラダ、季節のドリンクなどビュッフェボードには10~15種類以上の料理が並びます。
てんこ盛りな朝食・・・でも、食物繊維たっぷりで~有難い。

P1270184.jpg

heartとmamaは、スキー。heroとpapaは、温泉に~。

P1270225.jpg

私は、アウトレットモールでショッピング・・・随分広いので驚きました。
でも、中国人目当ての春節の頃が、一番安くなるのでは!?

P1270230.jpg

「何かいいものあった!?」って聞かれたけど
すっかり財布のひもが固くなって~チョコレートと信州ならではの漬物などの食品を・・・

もしかして・・・終活気分に!?

いやいや、120歳まであと50年ありますもの

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (55)
レクイエム (8)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (11)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (8)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。