topimage

2016-10

花に癒されて~ - 2016.10.26 Wed

楽しみにしていたダニエル・オスト氏の来日セミナーが、来年に延期になってしまった。

heart-papaが、釣り果をさばきたい・・・という気持ちが分かるように~私は、花に触れたい!!
そんな気持ちが募って4月から始めたMuseeレッスン『フランス宮廷ブーケ』も半年たちました。

IMG_6256.jpg

前期終了のレッスンは、伊勢丹『OTOMANA』ならではのシャンパングラスのセミナー付き。

予告で、皆さんも1品持ち寄りで協力してください・・・って言うから、オレンジピールを買って~
中には、牛蒡ケーキを焼いて来た人もいたけど~

IMG_6243.jpg

牛蒡の香りがする・・・ベジショコラケーキ。ホラ!?牛蒡が見えてます。

IMG_6254.jpg

先生からは、お持ち帰り用の『Restaurant L'aube』 の濃厚なチョコレートケーキをプレゼントされ・・・

IMG_6244.jpg

作品は、ドライフラワーとアーティステックフラワーを混ぜて・・・

IMG_6236.jpg

それぞれ自分の作品を目の前に置いて・・・

IMG_6239.jpg

どちらから見ても・・・素敵でしょう!?

IMG_6240.jpg

リーデル社の方が、シャンパングラスにモエシャンをついで~グラスによって
味と香りがどれだけ違うか・・・利き酒レッスンです。

IMG_6232.jpg

シャンパングラスと言ったら、見た目の美しさ・・・というよりも、
シャンパンを味わうのに適した形状になっていて、オーソドックスなフルート・グラスです~ね。

シャンパンは、泡を楽しむお酒でもあり、炭酸が抜けづらくなるように空気に触れる面積を
極力少なくする為に細長くなっているのがシャンパングラスの特徴です。
普通のグラスだとシャンパングラスに比べて空気に触れる面積が広い分、炭酸が抜けやすくなるわけで
シャンパンの持つ味や香りも逃がしづらいのもシャンパングラスの特徴です。
中にはシャンパングラスの底にわざと傷を付けることによって
そこから泡が立ち上がるのを楽しめる・・・「見た目」的な魅力もあります。

以上の理由から普通のグラスよりも泡・味・香りを長持ちさせることができるのが
シャンパングラスの大きなメリット・・・のようです。

IMG_6264.jpg

ところが、グラスを研究して40種類ものワイングラスを作っているリーデル社から、この秋に発売された
シャンパングラスは・・・なんと~右端の形→リーデル・スペシャルシャンパンテイスティングセミナー

IMG_6262.jpg

3種類のグラスに注ぎ代えて、香りと味を・・・格段の差がありました。

「我が家には破壊魔王がいる・・・!!」と嘆いていた奥様も、早速購入手続き~!?

我が家は・・・??? 酔いしれるほどシャンパンを飲む機会もないから~「マ~イイカ!!」

IMG_6245.jpg


10月の宮廷ブーケレッスンは、「スパイラルブーケ」でした。

スパイラルブーケって、いろんなやり方があるようですが・・・そのポイントは~

スパイラルポイント

さて、組んでみましょう。
≪花材≫は・・・ハラン・バラ(3種)・ガーベラ・ユーカリ・ネズミモチ

ハランの処理が難しい!!

スパイラル組み方①

ブーケを作る時に、いつも思うんですが~私の手は、小さいんです。
ピアノの鍵盤で、1オクターブが届かないんです。

手の小さい人は、器用だ・・・なんて褒める人もいますが~実際、こんなテーマは辛いんです!!

IMG_6573.jpg

スパイラルの組み方②

さ~ァ、出来上がりました。
スパイラルブーケは、切りそろえて、立つことがポイント。

IMG_6572.jpg

何処から見ても、丸いドーム型になることが肝心。

IMG_6575.jpg

何度も何度も崩して・・・納得のいくスパイラルブーケを作りたいと思うんですが~
花を傷めつけるので、程々にして~次回は、満足のいく作品にいたします。

                                                       マウスオン
<


                                 
ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

食欲の秋とお月見 - 2016.10.21 Fri

旅行記に押されっぱなしで、スペインから帰国して2か月の間経過し、
日々の生活も色々変化もいろいろありながら綴る機会を逸していました。
ある占い師がおっしゃる通り!!「毎日魂が生まれ変わっていて、疲れ知らず」~な私です。

IMG_6436.jpg
名月をとってくれろと泣く子かな  小林一茶

┏ ━┳━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━         
┃ ★┃  名 月
┗ ━┻━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

「中秋の名月」には月を眺めて供え物をする習慣・・・やっていますか?

サツマイモを名月に見立てて~。
9月の懐石レッスンは、先生の都合で、2カ月ぶりでした。

IMG_6269.jpg

昔から、秋こそが月を見るのに良い季節とされていますが
2016年の『中秋の名月』は9月15日で満月は9月17日・・・と2日ズレています。

満月は地球から見て太陽の反対側にありますから、夏は低く冬は高くなります。
そこで、ちょうど見上げるのに適した高さの満月となると、春か秋・・・ですね。
でも、「春がすみ」や「秋晴れ」という言葉があるように、天気の良さでは断然秋・・・という訳で
秋が月見のシーズンとなったとされています。

IMG_6270.jpg
牛蒡と鰻ご飯

この牛蒡と鰻ご飯は、我が家の定番になっています。こんな風にウナギを上に載せるもよし~
ひつまぶし風に、釜の中で混ぜてお茶碗に盛って、生姜や浅葱を載せれば~最高!!

IMG_6273.jpg
地鶏
無花果

これって、ちょっとビンチョス風・・・だと思いませんか?

そういえば、先日の「世界ふしぎ発見」は・・・『スペイン 憧れの美食革命』でした。

ピンチョス発祥は、スペインの北東部、バスク地方のサン・セバスチャン村にあるバー「ベルガラ」。
ビンチョス オリーブと青唐辛子とアンチョビ・・・つまり
 瓶詰め食材を楊枝で刺して出したのが最初で、
 組み合わせを「ヒルダ」と呼び
 この「組み合わせて串に刺す」というのが
 重要なピンチョスの条件だそうです。
 ・一口で食べられる
 ・複数の食材の組み合わせ
 ・作ったら早く食べる
 これらの条件が揃ったら、
 立派なピンチョスと呼べるそうです。


そうそう、ビンチョス用の串を・・・用意しておかなくっちゃ!!

IMG_6272.jpg
ナス

この日のレッスンは、川魚が嫌いな大姉御が欠席の日。
先生は、予てからやりたかったウナギやアナゴを使ったメニューを選んだそうです。
今では、茄子は一年中出回っていますが、茄子の旬は、晩夏~初秋。
皮が薄く、実が締まっていて実においしいですが・・・
『秋茄子は嫁に食わすな』・・・の本当の意味~ご存知?

IMG_6271.jpg
白和え

オツマミの枝豆が残ったら~こんな応用・・・有りですね。
干しブドウとの相性も・・・よかったですよ。

芋汁
サツマイモ汁

サツマイモを、満月に見立てて~

月に叢雲~』という言葉が、脳裏をよぎった。 後に続く言葉は・・・?『花に風』

そう!! 良いことにはとかく邪魔が入りやすく、思うようにはいかない~ですね。

┏ ━┳━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━         
┃ ★┃  秋 風
┗ ━┻━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

十五夜から約1か月後となる旧暦九月十三日の月は「十三夜」「後(のち)の月」と呼ばれ
豆や栗をお供えすることから「豆名月」「栗名月」ともいい、この日にもお月見をする習慣があります。
因みに、2016年は10月13日でした。

IMG_6554.jpg
mammyさんお手製の『南瓜チーズタルト』が満月のようですね!?

10月の懐石レッスンのお題は『秋風』

IMG_6556.jpg
むかごご飯
秋サバ

「むかご」とは、山芋の地上部分にできる直径1センチくらいの大きさの球芽・・・山芋の赤ちゃんです。
秋鯖は、トマトケチャップと味噌で煮た斬新スタイルです。結構~イケてました。

IMG_6560.jpg
豚肉

「今日の夕飯は、なんですか?」って聞かれたので「豚しゃぶとリンゴのサラダ~よ!!」と言うと
驚かれます。リンゴを豚肉で巻いてソテーしたこともありますが、豚とリンゴ・・・結構相性いいんです。
我が家では、ドレッシングを醤油ポン酢で代用しました。

IMG_6558.jpg
菊花なます

もってのほか(菊の花)も秋には食卓に・・・
お酢には、「疲労回復」「血圧を安定させ、動脈硬化を防止」「血行と新陳代謝を良くする」
「ストレス・便秘解消」「余分な栄養素を分解し、肥満に有効」・・・と、素晴らしい効果があります~ね。

IMG_6559.jpg
白茄子

これって、誰にもできるからかしら? 何故かfacebookでは、大人気。
白茄子って、モチモチしています。万願寺唐辛子は、揚げたときに爆ぜない様に包丁を入れ
見た目は唐辛子でも・・・辛くないんです~よ。
染めおろし・・・って、大根おろしにお醤油をかけることです。

IMG_6557.jpg
大原木椀

そばを熱湯で湯がいて卵で巻いて細昆布で結んだ「大原木椀(おはらぎわん)」
紅葉麩と海老で・・・格調高く~

IMG_6563.jpg

パンプキンチーズタルトは、mammyさんのお手製。
裏ごしした南瓜にフィラデルフィアクリームチーズを混ぜて・・・なんでも作り方はとっても簡単だそうです。

無水鍋で焼いた・・・って言うんですが~レシピは→これかな!?『無水鍋で・・・南瓜のタルト

上品な甘さで・・・好評でした。

mammyさん、 (*人'-')。o○(ステキ☆彡) ご馳走様でした。

月一度の懐石レッスンは、もう20年近く続いています。

1時からのレッスンで、1時間ちょっとで出来上がり~。
頂きながらのお喋りは、健康のことと趣味の事。

こんな小話で・・・大笑い!!

「人間何で死ぬのが一番楽か?...って言ったら、肺炎になることだそうよ」
「あらいやだ~!!早く言ってほしかった~よ。先日肺炎球菌の予防接種を受けたばかりだわ~」

「人間はいつ死んでもおかしくないし、必ず死ぬ」・・・のです。

一生懸命良く生きたものだけが良く死ねる・・・これ、私の座右の銘です。


ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (67)
至福の時 (52)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (45)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (12)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。