凛とmonalisa

2015-01

鶏始乳(編み物で?) - 2015.01.30 Fri

『大寒』の末候 1月30日~2月3日ごろ: 鶏始乳( にわとりはじめてとやにつく )

鶏が春の気配を感じ、たまごを産み始める頃。
自然な状態の鶏は、日照時間が長くなるにつれ、産卵率が上がっていくため、
春から夏にかけてたくさん卵を産むのだそうです。

子供の頃、飼っていたチャボを思い出しました。
田舎で生活するようになったら・・・是非、チャボを飼ってみたい~なんてね!?
チャボ

某雑誌に『セーター、556枚』の記事が~

東京ミットタウンの『21_21DESIGN SIGHT』で≪活動のデザイン≫として展示されていました。
15IMG_2826.jpg

IMG_2823.jpg

何十年もの間、未だかって誰にも着用されず・・・まるで時が止まったかのように~
ひっそりと積まれ続け、しかも実用品として売り物にするためでもなく、
一枚一枚、糸も変えて丁寧に編まれた556枚のセーターです。
15IMG_2848.jpg

15IMG_2887.jpg

このセーターを編んだのはオランダ、ロッテルダムのシャロアー地区に住むロースさん。
15IMG_2842.jpg

15IMG_2844.jpg

シャロアー地区には、約160ヶ国からの難民が、それぞれの文化と共に暮らしているそうです。
この街に暮らすロースさんは、生涯のほとんどをこのセーター作りに費やし、
なんの役割も振られずに編み続けられた566枚のセーターがロッテルダム美術館のスタッフに発見され
地元文化の調査保存のための関係者の呼びかけで、
556枚は一斉に袖を通されロースさんの住む通りでパフォーマンス。
一番古いもので60年間たたまれていいたセーターが陽の光を浴び、飛び跳ね、躍動する・・・

このフラッシュモブの様子を映したフィルムに映った
笑顔の洪水の真ん中の玉座のような椅子に座ったロースさんの顔が、素晴らしく輝いていました。


フラッシュモブ:http://vimeo.com/54045631

何故、ロースさんは、編み続けたのか~?

ロースさんはヘビースモーカーで、禁煙のために、只管編み続けたのでは・・・という一説もあるようです。
15IMG_2878.jpg

なぜ禁煙に編み物が・・・?
それは、編み物は「集中でき」「両手をふさぐ」ものであるからのようです。

私は、喫煙者ではありませんが、
子育て中、過干渉を防ぐために、熱帯魚を飼ったり、編み物をしました。
編み物は、誰に習ったわけではありませんが
ちゃんと製図も起こして・・・それこそプロ並みの活躍をしていた時期があります。
15P1180380.jpg

30年前に作ったカーデガン。今でも着ています。
手編みだから温かく、デザインもミッソーニ風で決して時代遅れではないでしょう!?
15P1180383.jpg 15P1180381.jpg

編み物は、夢中になると時間を忘れ、切りのいいところで・・・と思いつつ
只管編むことに集中して、頭の中の余計な邪念を払い除けてくれます。

老眼になると目数を数えるのが大変で、目にも悪く、肩こりの原因にもなりますが
手先の細かい作業は脳の老化予防にもよく、 楽しみながら脳トレできる良さがありますね!?

編み物の魅力に憑りつかれると一日中座って編んでいられる私です。
買い集めた毛糸が押し入れにイッパイ詰め込まれてますが、今は見ないことにしています。

そのうちに~そのうちに~です。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

30(1.6)37.0
31(1.8)34.5
1(1.4)37.0
2(1.4)37.0
3(1.4)36.0

スポンサーサイト

水沢腹堅(花郷) - 2015.01.25 Sun

『大寒』の次候 1月25日~29日ごろ:水沢腹堅(さわみずこおりつめる)

沢の水が氷となり、厚く張りつめる頃。この時期に、一年での最低気温の記録がでることが多く、
氷点下に達する地域も多くみられるそうです。
P1180319.jpg

日一日と~膝の痛みは取れて行ってますが、やはり今までのような動きができず不安です。
薬は飲まずに、減量専一・・・を心がけていますが、
最近得たダイエット情報(マスタークレンジングダイエット)は、
新年会が立て続けにあるので、2月からの楽しみにしています。

フラワーアレンジメントの仲間の新年会が銀座「花郷」でありました。
15P1180351.jpg
大正ロマンな雰囲気の部屋と格子戸風のドアが気に入った!!

このお店を紹介くださったのは、、京都検定1級の挑戦を終えたばかりのsuteraさん。

京都検定は、3級からあるようですが、毎年一段ずつ階段を上り、
最後の1級は、歴史、文化、神社・寺院、祭や行事、工芸、暮らしなど幅広い切り口で京都通度を
認るに相応しい内容だったらしい。80点以上が合格点と言うのも厳しそう。

『一見さんお断り』・・・という京都を代表する言葉がありますが、
馴染みのお客を大切にしたいという気持ちの表れで、
例えば、お茶屋での遊びは、タクシー代から二次会までの費用を全てお茶屋が建て替え払いをし、
後日に請求する仕組みとなっているため、客とお茶屋との信頼関係が大切なのだそうで・・・
お茶屋の世界では、この「一見さんお断り」の精神が今でも息づいているそうです。

設問に、「吉井勇をはじめ多くの文化人がひいきにした祇園のお茶屋・大友の女将は誰か」~と
あったそうで・・・その女将は磯田多佳さん~ということですが
磯田多佳さんは、祇園甲部の芸妓で京都市東山区祇園新橋に営業していたお茶屋『大友』の女将。
明治十二年(1879年)に祇園に生れ、姉は祇園一力亭の女将おさだ。
多佳は6歳で井上八千代に入門。そこで芸を磨き、10代で芸妓となり、23歳で母の家業を継ぎ、
夏目漱石をはじめ谷崎潤一郎、吉井勇など多くの文学者との交流し、『文学芸妓』と呼ばれたそうです。
当時白川の両岸にあった「大友」の跡地には
吉井勇の「かにかくに祇園はこひし寝るときも枕の下を水のながるる」と書かれた歌碑があるそうです。

この様な問題は、微に入り細に入り・・・京都の表裏まで知り尽くしていないと分からないですね。

京都検定の過去問は☆☆☆にありました。挑戦してみませんか?

suteraさんは、次は『漢字検定』も狙ってみたいとか、ビーズ手芸をやってみたいとか~意欲満々!!
15P1180358.jpg
下の階では、フルートとハープの演奏が・・・見下ろすとご婦人ばかりがランチを楽しんでいました

8人それぞれが近況報告。
勿論私は、膝痛~のこと。
でも、意外にこの経験者は、多かった。
ヒアルロンサンを10回以上も打って、体重も減らして頑張った~と言うcherryさん。
彼女は、某区の民生委員で、自宅を開放して週一度 近所の人と茶話会を開いているそうです。
昭和一桁生まれですが、着ている服は自分で仕立てて~手には素敵なマニキュアが・・・
15P1180360.jpg 15P1180362.jpg

私の迎えに座ったalexmamは、山登りの楽しさに憑りつかれているようです。
頂上で感じる登山の快楽物質で、麻薬のような働きをする内因性モルフィネ(ベータ・エンドルフィン)を
経験したら、『やめられない~止まらない~』のようです。
私より10歳若い方ですので、それこそ『足腰の丈夫なうち~』と言うところですね。
15P1180363.jpg 15P1180364.jpg

Bambuさんは、ご主人と野菜の自家栽培を楽しんでいるようですが、
今までの農園を利用できない状況下に置かれ、遠くなると世話が大変と~嘆いていました。
また、「骨粗鬆症を防ぐのには、牛乳より豆乳を・・と言われ、本当ですか!?」と・・・

都立病院の総婦長まで経験した医療に詳しいcederさんは、
「牛乳は太るから、ヨーグルト、しかも『R-1』ヨーグルトがお薦め」~と
「カルシウムとマグネシウムのバランスの悪い食事(牛乳は、Ca 10:Mg 1)の摂取、
血液を酸性にする食品(肉類・糖分を含む甘いお菓子など)の過剰摂取が体に及ぼす影響は
骨を弱くして骨粗鬆症を引き起こすだけにとどまらずに動脈硬化や心筋梗塞の原因になるので
骨を強くし、また動脈硬化や心筋梗塞を防ぐ意味でも牛乳よりは豆乳がイイ~と言うのです~。

カルシウムは吸収が悪いので、カルシウムとマグネシウムとのバランスが悪い食品(牛乳)を取ると、
血液の中にカルシウムが過剰になり動脈硬化の原因になる・・・と言うのです。

理想的なカルシュームとマグネシュームの割合は、1:1 だそうです。

このことから、、私は「飲む水も『コントレックス』がイイのでは~」と思いました。
15P1180365.jpg 15P1180366.jpg

cedarさんとsnowさんは、お一人身なので、退職後の悠悠自適な日々を海外旅行で満喫です。
私が、5月に姪の結婚式でバリ島に行くと言ったら、いろいろアドバイスをくださいました。
お薦めは「チャンディ・ダサ」とか!?、でもリピーターではないので、まずはメジャーな所からかな!?
エステやマッサージは、農家の叔母ちゃんがお薦め~とか。

手編みのボレロを着て行った私の作品を見て「編み物を教えて欲しい」というsnowさん。
退職後の余りある時間をどう過ごすか・・・皆さんのテーマです。
15P1180368.jpg 15P1180369.jpg

極めつけは、wreathさんが、クリスマス・イヴに表参道でキャロライン・ケネディーに出くわし
「Merry Christmas!」と言って握手を求めたら、ケネディーさんも「Merry Christmas!」と・・・
SPらしき人も傍にいなかったそうで・・・握手ができたことは最高の喜びだったそうです。
15P1180352.jpg

年4回となってしまったフラワーアレンジメントの会を通して、今年も楽しい時間を~
15P1180371.jpg

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

25(2.0)35.5
26(1.8)37.0
27(1.8)36.5
28(2.0)35.5
29(2.0)36.5

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (55)
レクイエム (8)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (11)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (8)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。