凛とmonalisa

2013-08

気になる食材 - 2013.08.25 Sun

「いやァ~、君のフットワークの良さには驚いている~よ。きっと、食べているものが違うんだろうね?!と、
上司が褒めてくださった。
「ハイ、エネルギーの源は、アルコールです!!」って言ったら、驚かれた。

もっとも、酒びたり・・・なんて言う、しょうもない人生は過ごしていないけど、
楽しい会話を盛り上げて、美味しい食事とのマリアージュにwineは、大事。
とは言え、1日の疲れを癒す自分へのご褒美は、サントリー『プレミアモルツ』350mlを1本で、十分だが~

『酒とバラの日々』と言って、過ごしたい。
                                                          マウスオン
<


ワインセラーを買おう・・・と思ったのは、
例の伊勢丹セールで、ウナギだけでなく、ワインも買ってしまったから~なのだ!!

どのワインセラーにするか?・・・は、家電に詳しい仕事仲間にも相談してみた。
「ワインセラーと言ったらフォルスター社でしょう。または、東芝製もいいのでは?」と、薦めてくれたけど
収納数も適当で、スタイリッシュで、2つの温度で帯調整可能なコンプレッサー式のワインセラーにしました。
               25P1080197.jpg

8月生まれのお誕生会をしよう・・・と、ワインセラーのお披露目を兼ねて、我が家でpartyです。
25P1080181.jpg

皆さんに、何をご馳走してようかしら?!

最近、お気に入りの食材は、ゴーヤとタコ

ゴーヤの栄養成分と効用は・・・ここ☆☆☆

タコは、低カロリーで、タンパク質、特にタウリンが豊富で、亜鉛も多く、夏場のものが特に美味だそうです。
関西地方には、半夏にタコを食べる習慣があるそうで、これはタウリンを補給して夏バテを防ぐためだそうです。
タウリン亜鉛の薬効は、言わずもがな・・・でしょう?!

heartが、地引網ツアーに参加して、泥だらけのお魚とタコが、3つ捕れたよ~って言ってたけど、
『タコとゴーヤのサラダ風』は、heart-mamaや 妹も美味しいと言って、レシピを聞いて来た。

ゴーヤを半分割りして、ワタをとって、1分塩茹でして、スライスしてから、水気を絞る。
タコは、5mmの厚さに、スライス。
ゴーヤとタコ、生姜のみじん切り、塩、オリーブ油、レモン汁・・・これが、簡単で美味しいんです。
25P1080168.jpg

partyでは、前菜として、レンコンキンピラ、ニンニクの花芽のお浸し、生ハム。茹でたピーナッツ。
                                                          マウスオン
<


そして、ゴーヤとタコをミセス2013年9月号のcooking cardを、参考に・・・

『タコとパセリのレモンガーリックマリネ』
25P1080405.jpg

『ゴーヤーとじゃこのナムル』
25P1080407.jpg

『ズッキーニと豚肉のグリル』
25P1080411.jpg

客人の高血圧を考慮して、水ナスのアッサリ漬けも用意したけど、
やっぱり物足りなかったようで「ポン酢を掛けよう~」と来たもんだ~。
この歳になると、そこは、味の加減をお任せしたほうが・・・利口~よね。

ポテトサラダが、とっても美味しいPさんの今回のお持たせは、
タコのトマトの冷たいカッペリーニとゴーヤチャンプル。
相談したわけではないのに、食材が、バッティング~これには、ちょっと、驚き。
旬の野菜や魚は、免疫力を高めたり、抵抗力をつけたりと、丈夫な体作りにとってもいいんです~ね。
                                                          マウスオン
<

香りや味わいを重視するワインを楽しむには、ワインセラーの前に、ワイングラスを選ばなきゃ~という
息子の意見にも沿って・・・リーデルのワイングラスも用意しました

お洒落なワインセラーを見て、「うちも買おうか?!」と・・・刺戟しちゃった~。

まず、スパークリングワインで、乾杯して、
1地番先に出したワインは、イタリアワインの「グイダベルト」
呑むほどに、酔うほどに、ピッチが上がって~
さて、この空瓶からは、何人で呑んだか??? ご想像に任せます。
25P1080413.jpg

kチャンとPさんは、「如何して、手に入れたの?」って~このワイン『ミラヴァル・ロゼに反応した
25P1080410.jpg
この『ミラヴァル・ロゼ』は、ブラピとアンジーが別荘として所有しているワイナリーのワインです。

いつものスーパーのカウンターに、応募用紙があって、「プレゼント?!」の表示。
気を良くして、応募して、『当選しました。』と言うので、取りに行ったら、タダではなかったんです~。

ぶどう栽培、ワイン醸造、販売は南ローヌの秀逸な生産者ペラン家が手掛けていますが、
発売と同時に完売した・・・というワインを我が家で呑める~と言うことで、喜ばれました。
赤い果実をイメージする繊細な香りとキレのいい ロワールのロゼ。

プロバンスで過ごした日々を彷彿させてくれます。
                                                          マウスオン
<


最近、夏バテに効く~と『清暑益気湯』を処方されている患者さんを、数人見かけました。
かの有名な『補中益気湯』の変方であり、いわゆる夏ばての漢方処方ですが、
「麦門冬」の潤いオアシスと、「黄耆」のパワーで、気を鎮め、血行を良好させ、水を排泄。
まさに、気血水理論を地で行く・・・そんな季節限定処方の漢方薬が、『清暑益気湯』なんです。

そんなお薬に頼らなくっても、旬の物を上手にアレンジして、
仲間とワイワイやりながら、楽しいひと時を過ごす・・・これぞパワーの源。

暦の上では、今は『処暑』
まだまだ、暑さは、続きますが、日頃からバランスの取れた美味しい食事を摂って、病気を予防し、
『医食同源』の心意気で、やり過ごそうではありませんか?!


blogram投票ボタン

スポンサーサイト

今日、何処へ行く?! - 2013.08.20 Tue

子供の頃、静岡のお盆は、、東京と同じに、7月なのを知って、なんだか寂しさを感じましたが、
生まれ故郷、山梨の盆は、8月13日~16日まで。すっかり別荘化した生家で、先祖様の盆供養をしてきました。
<<<<<<


幼稚園が夏休みに入ってから、毎朝、heartは「今日、何処へ行く?!」って、聞くそうです。
生憎の曇り空で、富士山も見ることが出来ず、深い山間を通り抜けた所で、見覚えのある山並みを感じてか・・・
「アッツ、山だよママ!!ここって、sou兄ちゃんと一緒に行ったプールがある所じゃない?!」ときたもんだ~

GWから3か月 経っているが、覚えていてくれて・・・嬉しいものです。

そのheartが、田舎の家に着くと「ここは、誰の家か?!」と聞いて来た!!
「バーバが、生まれた家だよ」と言うと「バーバは、家が二つもあるの?!」と・・・
「幼児の質問攻めにタジタジ」~という説もあるけど、我が家の子供達には、その現象がなかったから~驚く!!

田舎の家は、図書館、美術館、温泉、体育館(含むプール)などの公共施設が徒歩圏内にあるので、とっても便利。

heroがお昼寝の間に、heartは、ママとジージと一緒にプールで遊んで、泳ぎも上達したようだ!!
                                                          マウスオン
<

この町の一大イベントは、「南部の火祭り」の百八松と投げ大松と花火

駿河と甲斐を結ぶ富士川の舟運を、徳川家康から命を受けた京都の豪商 角倉了以らによって、拓かれましたが
かって日本三大急流の一つであった富士川での、水難の事故にあわれた方々を供養する~
そんな火祭りは、京都の花脊にも似た行事があるようで、角倉了以にルーツがあるようです。
                                                          マウスオン
<

夜の八時の合図の後、富士川の両岸約2kmに並ぶ108個のかがり火が、夜の闇を赤く染めます。
そこに2尺玉を含む花火が打ち上げられ、神秘的な光景を作り出し、特大スターマインも楽しみ!!
<<<<<

今年は、妹も帰って来て、また友人の家族も一緒に花火を楽しんだので・・・ちょっと忙しくって
スターマインを見逃してしまいました。

百八松の火柱や煙が、左側にたなびいているのを見て
「あの煙は、風向きでこっちに動いているんだよ」との4歳のheartの発言に、妹は驚いていましたが
どうやら知りたがりの「おさるのジョージ」の影響のようです。

子供は、色々な経験をして、確実に成長しているんですね。

甥や姪たちもこの『南部の火祭り』を楽しんで育ってきました。
その甥が、自分の子供にも、この火祭りを見せてあげたい・・・と言っているそうな~。

来年は、もっと賑やかになるでしょう。

blogram投票ボタン



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (55)
レクイエム (8)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (11)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (8)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。