topimage

2013-07

観葉植物DE苔玉 - 2013.07.31 Wed

前から作ってみたいと思っていた苔玉を「寄せ植え教室」で、体験する機会を得ました。

けと土と赤玉土を 7:3 で混ぜて、こねこね。。。

観葉植物の『カポック』『フィットニア』の根鉢を少しくずして、苗にくっつけていきます。

おにぎりを作るように、両手にすっぽり入るくらいの大きさに焦らずギュッギュとにぎって~

けと土&赤玉土でおにぎりが作れたら、今度は湿らせた水苔で覆い、

またギュッギュとにぎり。。。

仕上げに細いワイヤーで、締め付けながらぐるぐる巻て。。。ハイ、出来上がり?!
                                                          マウスオン
<

1週間に一度、苔玉ごと水を張ったボールに1時間ぐらい、ドボ~ンと沈めて・・・これが水揚げです。

日陰に置いてください~と言われたけど、植物は向日性。気を付けて、置きなおします。

緑色の苔が蒸すまで~・・・乞うご期待!!でっす。

【ケト土】
  アシ、ヨシ、マコモや、水性の苔など、湿地や川、湖沼に生息する水辺植物が、水底に堆積して
  長年に渡って炭化して、土状になったものです。
  ケト土の色は黒っぽく、粘性が高く、肥料分や保水力が優れています。繊維質も多く含んでいます。


blogram投票ボタン
スポンサーサイト

土用の丑の日 - 2013.07.24 Wed

朝から気分が載らないと思ったら・・・案の定~仕事場に行ったら、シフトが入っていなかった。
折角、電車に乗って出かけたのに~、なんだか凄ック、損した気分。

これからどうしよう?・・・新宿伊勢丹に行って、高島屋もみて~なんて、
デパートの前に来て、吃驚(@_@)。
まだ、10時ちょっと前。何処から来るのか、ゾロゾロ人が集まって、長蛇の列。

「何の列ですか」って、聞いたら「オープニングセールなんですよ!!」とパンフレットを頂いた。
イチオシは・・・「ウナギの長焼、2尾 2100円」一人2setまで~と言うことで
一緒に並ぶことになったご夫婦と意気投合して、調理のあれこれを伺って、待つこと30分余り。

走りました~。ウナギ売り場に一目散。
整理券を、頂けて・・・無事に2set~getしました。
しかし、こんな生活・・・初めてです。
25P1070997.jpg

新宿伊勢丹は、副都心線が横浜まで繋がってから、混雑がより激しくなっているようで、
また、どこのデパートよりもセールが遅い・・・これも、デパート側の狙い~だそうです。

近頃は、うなぎの生産量が極端に少なくなったそうで、とっても高額です。
最近では絶滅危惧動植物に指定されワシントン条約に依って採取禁止や輸出入禁止になる恐れさえある様です。
養殖生産量が激減した理由は、うなぎシラスの乱獲、日本の河川の変化や気象状況の変化(ラニューニャ現象)による
産卵地域が南下して黒潮海流に乗らなくなっているとも云われているそうです。
また、近年はロシアでも日本式ウナギの蒲焼きスタイルの味付けに人気があり、
中国からの輸出が日本向けからロシア向けにシフトされている為品薄感に拍車を掛けているとの事です。

土用の丑の日には、ウナギを~。皆さんは、食べましたか?
土用の丑の日・・・今年は、2回あるそうで、次回は、8月3日。

25DSC_0217.jpg

夏の京料理と言えば、「梅雨の水を飲んで育つ」鱧ですね。
7月の懐石料理は、『盛夏』と称して、夏野菜の合せ鉢、そら豆のつや煮、枝豆のかき揚げ、納豆の紫蘇巻き上げ
はも寿司、そして汁物は、鯛の湯葉巻でした。
夏野菜の合せ鉢
 夏野菜の合せ鉢
 冬瓜、里芋、胡瓜、ミニトマト、パプリカ、アスパラを
 辛子酢味噌で、いただきます。
  西京味噌 大匙8
  砂糖   大匙3
  酢    大匙2
  とき辛子 小匙2

 ・そら豆のつや煮

 ・枝豆のかき揚げ
   枝豆は、硬めに塩茹でをして、
   豆に薄力粉をまぶしつけ、
   160~170℃の油で揚げ、塩を振る
 
 ・納豆の紫蘇巻揚げ

そら豆・枝豆・納豆
はも寿司
 はも寿司
 鱧は、強火の遠火で、身の方から焼いて
 裏目を焼き、実のほうにタレを2~3回
 塗りながら、焼き上げる
 

 鯛の湯葉巻汁
鯛の湯葉巻汁

冬瓜の皮はけっこう固いから薄めに包丁で剥くのは、難しいですね。
冬瓜の皮は、薄く剥かずに、チーズリーナーなどを使って皮に傷をつけ、塩・重曹をすりこみ20分ほどおいて、
塩少々入れた熱湯で茹でると・・・綺麗なグリーンを保っていられるそうです。

【鱧のたれ焼き】の方法は、丁寧に骨切りした鱧に串を差し、強火の遠火で身の方から焼き、裏目も焼いて、
タレを身の方に2~3回塗り、焼き上げる
                                                          マウスオン
<

初めは、ガスコンロで、焼き目を付けていましたが、ガスバーナーを使うと便利なことに気が付きました。

鱧は低脂肪、高蛋白、カルシュウム、ビタミンD、コンドロイチン酸(肌に良い)、が豊富です。


【鱧・穴子・鰻の茶漬け】北大路魯山人


blogram投票ボタン

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (9)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。