凛とmonalisa

2013-03

春のオブジェアレンジメント - 2013.03.28 Thu

八方塞がり』で、皆さんにご心配かけましたが、お相手の方が、一回り大きめの鉢が欲しい・・・とのことで
イタリア製のテラコッタ植木鉢をお取り寄せして、埋め込み用の土もお持ちして・・・お届けしました。
あの時は、「その仕事を、私にさせるの!?」と、怒鳴られたので、
夫を伴って、「作業させてください」とお願いしましたが、「ゆっくり、自分で仕立て直す~」とのこと。
「誠意を見せればいいんだよ」。。。という事なんでしょうね。
                                                          マウスオン
<


予定より早く済んだので、heartに会っていこうと思ったら、お昼寝中。
では…ということで、近くの緑道公園の桜を見に出かけました。
                                                          マウスオン
<


今年は、いつもの年より桜だけではなく、どこでも梅も桃もボケも木蓮も一斉に同時期に咲いたそうです。
16日に開花宣言でしたが、10日過ぎた今は、満開ですが、花冷えで、もう少し楽しめそうです。
<<<<<<


「公園を突き抜けて、商店街に出かけ、お茶しよう~か!!」なんて、主人と久しぶりのデート気分。
シーズンごとに架け替えられる飾り物の賑やかさと、道幅の狭さが明るい雰囲気を醸し出している商店街。
「ここは本当に東京?」と疑いたくなるような下町。
洒落た喫茶店を探してみたけど、見当たらない。
諦めかけたら、小さなフランス料理店メゾン・ブルトンヌに行きついた。
お客さんがフランス人シェフとおしゃべりをしている・・・フランス語で~
客は、以前フランスに住んでいたそうで、お食事とお喋りを楽しみに、よくいらっしゃるとか。
これが、下町の良さなんでしょう。

                                                          マウスオン
<


注文したのは、グリルしたバナナと有塩バターキャラメルのガレット、ホイップ添えと紅茶。
主人は、ガレットに卵や ハムを載せた『コンブレット』と赤ワイン『シャトードュ ブスケ・コートドブール』
懐かしいシードルも置いてあって、ちょっとした隠家を見つけた喜びです。


☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~   


桜の花は、600種もあって、普通『桜』言ったら『ソメイヨシノ』を言うそうです。

スチールグラスと桜(ソメイヨシノ、啓翁桜)と桜色の花々(アルストロメリア)をあしらって

春のオブジェアレンジメントを作ってみました。
                                                          マウスオン
<


アルストロメリアは、ユリのように雄蕊を取ったほうが、持ちがいいそうです。


blogram投票ボタン


スポンサーサイト

至福の時(赤坂 菊の井) - 2013.03.24 Sun

旗日のある週は、仕事がないはず~なのに、無茶振りしてくる上司。
仲間の体調が悪い・・・と言われちゃあ仕方がないけど~
1か月も前から、予約して、旧知の友と会うのを楽しみにしていた日は、Σo(*'o'*)oオオ!! NO~です。
・・・とは言いながら、5時からでもいいから~なんて言われると、『何とかしてやろう~』なんて~
私って、人がいいね~!!!★'v'*ノ)ノ
                                                          マウスオン
<

micmacさんとYRさんと3人で、赤坂の『菊の井』さんで、至福のひと時を・・・
micmacさんと、お会いするのは~3年ぶり・・・かな?
ラベンダーを通じてのお付き合いが初め・・・でしたが、お互いに、孫が出来て 話題も変わってきました。
私は、『菊の井』は 2回目かな~。1回目は、こんな感じ☆☆☆・・・でした。
micmacさんも、贔屓のお店だそうで、どんなお料理が出てくるのか、興味津々。

料亭の庭って、手のかからない植物(ジャノヒゲ)が、グランドカバー。
この根は、所々太く紡錘形で、これが鎮咳・強壮に用いられる麦門冬湯や清肺湯の漢方剤とは・・・初めて知って驚き!!。
                                                          マウスオン
<


柳を描いた朱塗りの盃(これ、2年前にも出会っている盃だ~ワ)に、桜酒が注がれ~、
鼻先から入ってくる桜の立ち香を楽しみ、それから口に含んで、喉越しから鼻に抜けるあと香を・・・
東京では、3月16日に 桜の開花宣言がされたばかり。
今年は、梅、桃、桜、木蓮、ライラックなどが、同時に咲いた~って、驚かれている。

八寸:白魚寿司、蝶々長芋、煎り卵、飯蛸、一寸豆、花弁百合根、いくら醤油漬、花弁独活、わらび烏賊
   花見串(アボガド味噌漬、車海老艶煮、鮑柔らか煮)
アボガドの糠漬けに驚いたことがあったけど、ぉお!!(゚ロ゚屮)屮 味噌漬けも、アリなのね~
IMG_0185.jpg

向付:天然鯛、さごし焼霜造り、水前寺海苔、山葵、
   小鮪、辛子、黄身醤油
日本料理は、器も料理の内って言われるけど、品のいい器は、気持ちまで引き締めてくれる。
ついこの間、「仕切りのある器は、便利」なんて言ってたけど、美味しい料理は、器も こだわりたい~ね。
『小鮪、辛子、黄身醤油 』を盛られた器は、織部ですね
                                                          マウスオン
<
                          

蓋物:菜の花蒸し、菜種、おから、人参、木耳、百合根、生雲丹餡、山葵
この器は、京焼・清水焼でしょうか。白みそ仕立ての生雲丹餡 (*'▽'*)うわぁ♪ (*^¬^*)美味しい~~!

                                                          マウスオン
<


中猪口:白子和え、白アスパラ、蕗、わらび、蓬麩、茗荷
蕗を頂きながら、先日のお宮参りの後のお食事会の事に、話題が行って
タラの芽は、天麩羅が一番美味しいけど・・・
タラの芽の興味深い美味しい【春芽伴豆腐(たらの芽と豆腐の白和え風)】のを教えて、頂きました。
                                                          マウスオン
<


各自の目の前に、卓上コンロが運ばれてきて、陶器の鍋には、香り豊かな新海苔と蛤や浅利の出汁が効いていて
わ~っと歓声をあげちゃいましたが、新海苔を手に入れたら、家族にも是非 食べさせてあげたい 1 品 です。
強肴:新海苔鍋、伝助穴子、蛤、浅利、蓬豆腐、筍、新海苔
IMG_0196.jpg

御飯:蟹飯、三つ葉
留椀:ほうれん草のすり流し、百合根餅
残った蟹御飯は、折詰にしてお持ち帰り!! 
IMG_0198.jpg


水物:はったいこアイスクリーム、白玉団子、つぶあん
   または、ビスタチオアイスクリーム、マンゴースープ
「『はったいこ』って、なんでしたっけ~?」料理長さんが、ご挨拶に見えたので、お聞きしました。
オオムギを炒って挽いた粉で、香煎、麦粉がし・・・とも呼ばれるとか。
                                                          マウスオン
<


micmacさんは、趣味のシーグラスで作ったフックを手土産に・・・頂きました。
どんなところにシーグラスがあるのか、ビーチコーミングの話題に~
シーグラスは、大きな川が海に流れこむ河口に多く見られるそうで、
天気予報や潮時表、風速や風向き、海流がどう動いているかなど、また波の高さや潮は満ちているのか
潮止まりは何時か、等チェックをして、シーグラスの採取に当たるそうで、凄いマニアックな趣味で・・・驚き!!

                                                          マウスオン
<


郷里の山梨の身延山の話題になって、
七面山の先に、同じ苗字ばかりの町の話とそこに美味しいお蕎麦屋さんがある~との情報。
山梨県人として、知らないのは、カルチャーショックでした。
早速、家に帰って、検索検索。
micmacさんは、どんな苗字か忘れてしまったそうですが、調べてみたら・・・『薬袋』という≪苗字≫のようです。

                     薬袋(みない)     

   武田信玄がとある村で薬の袋を落とした時、
   親切な村人がこれを信玄に届けた。
   ところが、薬の袋という弱みを見られたくない信玄。
   信玄が村人に「中を見たか」と聞くと「見ない」と答えた。
   これにほっとした信玄が、その村人に薬袋姓を与えた・・・という。

   そして、有名な蕎麦屋さんは、『そば処 武蔵屋』のようです。
   実家に帰った折には、是非訪ねていきたい。
 


食通で、趣味人との語らいは、楽しくって、あっという間に至福の時は 過ぎてしまいました。
食事の後は、東京ミットタウンで、買い物をして・・・。
ハイ、仕事場には、4時には着いて、滞りなく予定をすませ・・・気分爽快な1日でした。


blogram投票ボタン

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (55)
レクイエム (8)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (11)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (8)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。