topimage

2012-10

ハロウィンだよ - 2012.10.29 Mon

フランス大周遊は、まだ続きますが、ちょっと・・・一休み。
ハロウィンという行事を知ったのは、30年前の渡米先の幼稚園での事。
子供たちは、トイザラスで仮装用のグッズを用意して、行事に参加しました。
孫のheartは、カボチャを見ると「バーバ、見て。ハロウィンだよ~」と。
IMG_0006.jpg

heartが、9月からプレ幼稚園に通うことになって、運動会を見に来るように誘われました。
P1040328ha.jpg

家では、歌を歌ったり、踊りを見せてくれるので、期待していたんですが
初めての経験だからなのか、体操が始まっても、期待の出し物でも、いつものheartではなくって
お隣の女の子とは、全く違う動き~なんです。
すごっくさみしそうな顔をした・・・heartのその姿に、拍子抜けです。
P1040346@.jpg

年長さんの組体操、素晴らしい。
                                               マウスオン
<


息子や娘たちもやったバルーンゲームも懐かしい
<<<<<<


縄跳びの持久力競走・・・幼稚園からですか?すばらしい?!
P1040340un.jpg

宝探しのゲームで、やっと気分を取り戻して、嬉しそうなheart。
P1040370.jpg

「内弁慶なheart」を見知った運動会でしたが、来年は、もうちょっと期待してもイイカナ?!
P1040415.jpg

久しぶりに、花に触れる幸せを感じて・・・・ヴァンダとキキョウランでモダンオブジェアレンジメント
P1040217.jpg



ご訪問頂き、ありがとうございます。
blogram投票ボタン





スポンサーサイト

世界遺産 サンテミリオン地域 ( フランス大周遊 ⑫)6日目 - 2012.10.26 Fri

サンテミリオンは、8世紀に修行僧侶エミリオンが隠遁生活を送るための洞窟を掘ったのが、この街の始まり。
サンテミリオンの丘の上にある小さな街の周りには、遥か彼方までブドウ畑が広がり、ワイン一色の町。
「サン=テミリオン地域」の名で世界文化遺産に登録されています。旧市街地を散策です。
                                                          マウスオン
<

聖エミリオンの死後、弟子たちが地下の石灰岩をくりぬいて作ったモノリス教会
<<<<<<

街のどこからでも高くそびえ立った教会の鐘楼が見えます。
P1020599sa.jpg P1020605sa.jpg
P1020615.jpg P1020610.jpg

モノリス教会の聖エミリオン礼拝堂の下に聖エミリオンがこもっていたと言われるエルミタージュ洞窟。
ここで、聖エミリオンは、洗礼盤の泉の水を使って、盲目の女性の目が見えるようにしたとか、
不妊症の女性が、聖エミリオンの瞑想の椅子に座ると1年以内に懐妊したとか・・・
聖人エミリオンのミラクルの伝説がたくさんあるそうです。
P1020577s.jpg
石灰岩の薄ベージュ色に統一された街並みは、とても美しく洗練されたイメージ。町を見下ろすモノリス教会を
角度を変えて曲がりくねった石畳の道の両側には、ワインカーヴやカフェが並び、直接購入して、宅配で
海外まで送れるようですが配送可能な国旗が並ぶ中、中国はあったけど、日本はなく、世界情勢を知らされました。
                                                          マウスオン
<

サンテミリオンでも、床張り出しの税金対策を見かけました。
P1020595.jpg P1020596.jpg
サンテミリオンの町の入口で出会った自転車ツーリングのグループ。何処から見ても絵になりますね。
ツールド・フランスを思い起こしました。
                                                          マウスオン
<


サンテミリオンの旧市街地を散策後、「Chateau LANIOTE」(シャトー・ラニオット)の醸造所見学です。

オーク樽の中で。ワインは香り豊かに ヒンヤリとしたワイン工場の中で、ゆっくりと熟成されます。
この樽を使って葡萄をプレスしていたんです。 試飲の感想は・・・香り高いスモーキーさとフルーティーさ
でも、ちょっと、若かったかな~。 シャトー・ラニオットはファミリービジネス。ワインの 注文が入ってから
ワインボトルに手作業で エチケットを張り付けるそうで、手作りの温かみを感じられるワイナリーです。
グラスを時計と反対に回して、ワインを目ざませて、“眠っていた間の歴史を飲む”なんて~、お洒落だね。
<<<<<<

ワイン工場の庭に成っていたブルーベリーのような実を見たら、リベイルさんを思い出しました。
実は、結構固く、甘くなかったけど・・・ブルーベリーとは違うのかしら?
                                                          マウスオン
<


2時間の間に、サンテミリオン観光とボルドーワインの試飲。次は、ボルドーに向かいます。


ご訪問頂き、ありがとうございます。
blogram投票ボタン

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (67)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (67)
至福の時 (52)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (45)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (7)
フランス宮廷ブーケ (12)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。