凛とmonalisa

2012-08

這えば立て 立てば歩め (機関車トーマス) - 2012.08.30 Thu

子育て積極参加の「育メン」が、市民権を得たけど、これからは「育G」の時代が来るらしい。
「育G」って、孫の育児に情熱を注ぐジージの事らしいけど、バーバだって、負けてはいられない~わ。

小学生以下の孫がいる50歳以上の男性800名に「育G調査」を実施したら、7割以上が月1度の頻度で孫と接し
過半数が好物や好きなキャラクターを把握していて、孫の為にお金を惜しまず~って、それ、分かりますわ~。

御多分に漏れず、息子に買ってあげた『メルクリン』のジオラマを、セッセ~と買い足している我が家の「育G」

「ジージ、黒い蒸気機関車やろう」って、声かけられ・・・孫は、〝新しい刺激”へのきっかけだ (>_∂)-★☆ネ
                                                          マウスオン
<


ある時、気が付いたらプログラミングの「機関車トーマス」というカテゴリーで、1位だった。
今は、3位に成り下がったけど、コリャア~、「機関車トーマス」について、もっと知らねば・・・なんてね~。
「育Ba~」だって、決して、負けていないよ~。
ここで、一つボチッと押して・・・確認して見てね~。(読み逃げの方も、お願いよ~。)
       ↓
blogram投票ボタン

池袋サンシャインシティーで、8/11~8/19まで、機関車トーマス「ソドー島の平和を守れ!」をやっていました。

「機関車トーマス」は、60年も前にイギリスのウィルバート・オードリー牧師が、
病気の息子を楽しませるために語り聞かせ たお話が元になって生まれた「汽車のえほん」シリーズとか。
この絵本を原作に、最新のCG を使ってアニメーション化されて書かれた絵本だそうですが、
なんでも、日本では、1990年頃から、テレビやビデオ、DVDなどで、知られていったお話なんだそうです。


ウエルカムゾーンでは、トーマスと仲間たちが勢ぞろいして、絶好の記念撮影スポットに・・・


heartに会うと、必ず機関車のおもちゃを手に持っているし、デパートで会った時には、
「バーバ、今度ゴードンを買って?」って言うんですが、どれがトーマスでどれがゴードンか区別がつかない。
heartと会話がかみ合うように・・・覚えよう~かな。

トーマス トーマス
 青いボディでがんばりや。小さいけど、働きもの
 とても活発でお調子者。時々失敗もするけど
 仲間達みんなから親しまれている。
 生意気で自惚れが強く、時間に関しては
 非常に五月蝿いという性格で、また、少し腹黒い所
 があって、仲間をからかうなど悪戯好きな面もある。
 成長するにつれ「人の頼りになる、役に立つ機関車」
 を目指して、仕事熱心で賢くなっていく。
 他人に対しては仲間を助けたり、
 言葉を教えたりと、時には優しい面もあり、
 真面目で親切なところも持っている。
 ディーゼル 10
 意地悪で暴れん坊のディーゼル。
 頭の上にシャベルの「ピンチー」がついています。
 ディーゼル10は問題ばかり起こすディーゼルの親玉。
 大きなピンチ―をガチャガチャさせる姿に、
 トーマスたち蒸気機関車はもちろん、同じなかまの
 ディーゼル機関車も震え上がります
ディーゼル
ディーゼル ディーゼル
 ソドー鉄道にきたばかりのころは失敗ばかり。
 もめごとをよく起こします。
 燃料は、オイル
 パーシー
 トーマスの親友。郵便物の配達や
 頑張りやだが、イタズラ好きで
 少しおっちょこちょい(ちなみに幽霊などがもの凄く
 苦手らしい)。また、ソドー島に来てだいぶ経って
 いるにもかかわらず、知らない言葉が多かったり、
 よく聞き間違えをする(よく、「○○ってどんな意味?」
 と仲間に聞く。例:「懸命ってどんな意味?」
 「博物館って何?」「代表」→「代償」、
 「お披露目」→「お白身」、「威厳」→「胃癌」)。
パーシー
ゴードン ゴードン
 力持ちでいつも急行列車を引いています。
 プライドが高く、いばりんぼうで多少自惚れ屋だが
 仕事は張り切る。豪快で乱暴な反面、義理固い。
 また貨車を引かされるとヘソを曲げ、トラブルや
 事故を起こす。たまにジェームスやヘンリーと組んで、
 トーマスやパーシー、エドワードなどの小さな機関車を
 からかう事もあったりもする。殆どは、急行列車を
 メインに牽く。客車や乗客に対して優しい性格を持ち、
 いざと言う時に助けとなり、役に立つ機関車でもある。
 メイビス
 トビーと一緒に石切り場で働いているけど、
 最初はずいぶんトビーを困らせました。
メイビス
デン デン
 ソドー島のディーゼル整備工場の監督
 相棒は、ダート
 ディーゼル機関車のデンは、
 ディーゼルワークスの現場監督です。
 ずんぐりした姿で、まじめにしっかり働きます。
 とてもゆっくりと話すので、
 のろまな印象を与えがちです。
 フリンとベル 
 情熱的で赤いボディの特殊消防車フリンは、
 ソドー島の仲間達の人気者です。
 蒸気機関車ではありませんが、
 道路も線路も走ることができます
 ベルは大きな青い機関車です。
 警笛と鐘に加えて、ボイラーの上に放水口が
 2本ついているのが特徴です。
 とても有能ですが、ゴードンやジェームスとは
 違って、いつも謙虚です。
フリンとベル
ヒロ ヒロ
 日本からソドーに一番最初に来た機関車
 車体番号は、51
 ダート
 ダートはディーゼルワークスで
 デンのアシスタントをしているディーゼル機関車。
 デンとは長く一緒に働いているので、
 デンの考えていることがよく分かります。
ダート width=300

これらは、「ソドー島の平和を守れ」の登場者。
もっともっと、機関車を擬人化させて、登場させているから、覚えきれない。
この物語に夢中になる子供たちにとっては、四六時中「きかんしゃトーマス」しかないから、バーバも敵わない。

機関車との一緒の写真を楽しむ子もいれば、heartのように、作り物のトーマスを知ろうとして、覗いたり
石炭をくべる真似をしたり・・・やっぱり、きかんしゃを操作したいんだね。
「3~4歳児の不思議」は、違った意味でバーバには、不可思議です。

帰りがけに、heartが、「スペイサーがいなかったね」~と。
「どうしたんだろうね~ェ、スペイサー」
「きっと、修理中なんだよ~」って。


heartが、DVDを見て、歌いながら、自分のトーマスのおもちゃで、不思議なシーンを繰り返しています。
<<<<<<

                                                   
じこはおこるさ 歌詞

スリルなんてちょっとなら たのしみさ でも、イライラすると じこがおきる
へっちゃらさ、なんて しらんかおして はしって いると そんなとき

じこがほら おきるよ いきなりくる ちょうしのって やってると バチがあたる
じこがほら おきるよ いいきになってると そうさ、よそみしてるそのときに
じこは おきるものさ

おもいつきでやると きっと しっぱいするよ こううんのめがみは きまぐれだから
ウキウキしてると まっさかさま わすれないで きをつけてね いつだって

じこがほら おきるよ とつぜんさ うんがないときは しょうがない なんとかしよう
じこがもし おきたら おちこまないで うまくやれるように がんばろうよ
じこは おきるものさ

”ひょうしきはいくつもあるのにさ、だいじなモノばかりみおとすね”
そんなとき かならずやってくる にどとやらなければ いいけど

じこがほら おきるよ いきなりくる ちょうしのって やってると バチがあたる
じこがほら おきるよ いいきになってると そうさ、よそみしてるそのときに
じこは おきるものさ

じこがほら おきるよ とつぜんさ うんがないときは しょうがない なんとかしよう
じこがもし おきたら おちこまないで

「まぁ、自信過剰だと
集中力なんてたいがい散漫になっちゃうからね」

じこだ、じこだ わすれてるとじこはおこるさ ほーら!



ドライブ中にheartがこの歌を歌ったので、heart-papaが、「歌わないで・・・」って、注意したとか。

機関車たちが事故を起こしてたいへ~ん!みんな注意して走ろうね。…と言うのが、この歌の主旨らしいですが
ネガティブな事を肯定し、それ込みで人生を歌っている…如何にも大人の国イギリスっぽいシニカルな歌ですね。
2005年4月25日、JR福知山線脱線事故が発生した直後は、放送内容が大幅に変更され、
きかんしゃ達が脱線するエピソードを しばらく放送中止にする処置がとられたそうです。


先日、heartは、「ヘッター」と言って、手をおでこにかざして「敬礼」のポーズをしました。
「ヘッター」は、「イエッサー」って言っているそうですが、これは「トイストーリーの真似っこ」ですって・・・
木が生い茂っている所は、「森があるよ。トトロがいるかもしれない。行ってみよう」なんて・・・

バーバは、やっと「きかんしゃトーマス」が何たるかを知ろうと始めたばかり~アタヾ(・・;)ノヾ(;・・)ノフタ



這えば立て 立てば歩めの親心(ジジババ心) わが身につもる老いを忘れて (道歌)



ご訪問頂き、ありがとうございます。
blogram投票ボタン


スポンサーサイト

夏は、酢でやり抜こう - 2012.08.25 Sat

『春は苦味。夏は酸味。秋は辛味で冬は油を食べなさい』という言葉が、日本には昔からあるそうです。

これは、春は・・・山菜など苦味やアクのあるものを食べて冬の代謝が落ちた体にたまったものを解毒する。

夏は・・・酢でしめることで食材の毒を殺して人間の体に入らないようにする。
流通や冷蔵庫事情が豊かになった現代では、夏の食材の傷みはだいぶ少なくなりましたが
昔は冷蔵庫がなかったから 食材の傷みが早かったということから得られた知恵だそうです。
また夏は旬の野菜に薬味となるものが数多く登場しますが
これも、夏の解毒には、これら薬味の力を活用しなさいという自然からのメッセージなのだそうです。

では、秋は??? 
青唐辛子など辛味を持った野菜が多く旬のものとして登場。
夏に酢でもしめ出せなかったものを秋の辛味で解毒しなさいということだそうです。

そして冬は・・・油をとることで栄養を溜めて春に備えましょうということだそうです。
人間は冬眠しませんが、動物の冬眠をイメージするとわかりやすい・・・ということです。
                                                ≪カリスマの教える食育≫より

          P8010073.jpg

懐石料理を習って、もう10年以上。やっぱり、我が家で作る料理は、和食中心かしら?
先生が、「イイ鱧を見つけたから、今日は、鱧を使いましょう」って・・・8月のレッスンです。

京都の夏の風物詩と言えば、鱧料理。祇園祭の暑い季節に長いものを食べると精力が付くとして、鱧を鰻と共に
食べる風習があるそうで、祇園祭見物後、『鱧の湯引き』を頂いた思い出がよみがえってきます。
『鱧は鮎とともに梅雨の雨をいっぱい吸って、旨くなる』って言われているけど、今年の梅雨は『短め』。
しかし、降水量が、半端なくて、被害を受けた方々もいらっしゃって・・・お見舞い申し上げます。
IMG_2649 b
メニューは、鱧団子の葛餡かけ、白身魚とグリーンアスパラの湯葉巻、茄子といんげんのピーナッツ和え、
白瓜小袖寿司、サラダソーメン、ハンペンのグリンピース汁です。
白瓜小袖寿司 白瓜小袖寿司
 白瓜 2本
 寿司飯 3合分(胡麻入り)
 合わせ酢(酢 大4、砂糖 大3、塩 小1)

 板ずりして、種を抜いて、濃目塩水に1時間位
 つけた白瓜に、寿司飯を詰めて巻いたものです。
 京漬物の茄子や茗荷を使ってもいいですね。
 茄子といんげんのピーナッツ和え
 茄子 2本、インゲン4本
 ≪和え衣≫ピーナッツバター 大2
      だし汁      少々
      薄口醤油     少々
 粉山椒

 茄子は、縦半分に切って、水に放ちアク抜きをして
 熱湯で湯がいて、小口切り
 インゲンは、湯がいて、斜め切り
 和え衣で、混ぜて、粉山椒をかける 
茄子といんげんのピーナッツ和え
白身魚とグリーンアスパラの湯葉巻 白身魚とグリーンアスパラの湯葉巻 
 白身魚 100g、グリーンアスパラ 3本
 生湯葉
 ≪ソース≫白味噌 大4
      みりん 大1

 魚は棒状に切って、熱湯を回しかけ、
 生湯葉に、魚と茹でたアスパラを巻いて湯葉巻を作る
 フライパンに油をひき湯葉巻を揚げ焼きにして
 冷めたら、切り口にソースをかける 
 鱧団子の葛餡かけ
 骨切り鱧 上身 200g、片栗粉 小1、塩 少々
 ≪煮汁≫八方汁 2C、淡口、濃口醤油、各大1
     砂糖 小1、片栗粉 大1強+水 大2
 そら豆(塩茹でして、皮をむいて、八方汁に
     淡口醤油 少々を垂らしただし汁に漬け込む) 

 鱧を、包丁で粘りが出るまでたたいて、片栗粉・塩を
 混ぜて、団子に丸める。だし汁に、薄口醤油を少し
 落として、火にかけて沸騰したら鱧団子を湯がく。
 湯がいた鱧は、≪煮汁≫で煮て、味を含んだら
 水溶き片栗粉でトロミをつけ、そら豆と盛る
鱧団子の葛餡かけ
サラダソーメン サラダソーメン
 ソーメン 100g、紫蘇、キュウリ、茗荷、カイワレ
 ≪ドレッシング≫
 うめドレッシング 大2~3
 麺つゆ      大2

 ソーメンを茹で、ドレッシングで和え、
 せん切りしたキュウリ、紫蘇、茗荷を混ぜ
 器に山に盛って、カイワレを天に盛る
 はんぺんのグリンピース汁
 ハンペン 1袋、ジュンサイ 1C
 ≪グリンピース汁≫だし汁 5C
          塩 小1/2
          薄口醤油 小2
          グリンピース 1C

 ハンペンはアラレに切って、ジュンサイはザルに
 広げて熱湯を回しかける
 ミキサーにかけたグリンピースをだし汁でのばし
 ハンペン、ジュンサイを盛って、ゆずをのせる
はんぺんのグリンピース汁

お互いに、獅子座生まれのGraceさんが、「いつもあんな料理が食卓に上がっているの?」って・・・。
いえいえ~、フルタイムの仕事をしていると、品数も少なく、しかし、具だくさんです。
漬物上手なお客さんが、キュウリの古漬けをプレゼントしてくれました。
キュウリを細かく切って、ちょっと塩出しをして、鰹節、茗荷、生姜、紫蘇の千切りを混ぜて・・・ね~って。
<<<<

これが、ある日の飾らない我が家の夕食です。
教えていただいた、キュウリの古漬けは、自家製しば漬けのような味わい。
冷ししゃぶしゃぶも、ポン酢で味付け・・・こうして眺めてみると、やっぱり、『酢』が生かされてるね。
                                                          マウスオン
<

防腐、殺菌、疲労回復、驚異のパワーを持つ、魔法の調味料・・・『酢』
もしもこの調味料がなかったら、日本の伝統食『寿司』は、この世に存在しなかったかもしれない・・・と
テレビ朝日の『奇跡の地球物語』でやっていた。

『酢』の酸味は唾液の分泌を促進し、食欲の向上を促してくれ、食欲増進作用があり、
また『酢酸』は疲れた身体にもその効力を発揮する。食べ物や飲み物と一緒に『酢酸』を摂ることで、
エネルギーの基、グリコーゲンの補充が効率的に行われ、疲労回復を助ける働きをするんですね。

低カロリーで塩分・糖分を気にせず摂取出来る酢を大さじ1~2杯、毎日摂ることで、生活習慣病の3大要因の
「血圧」の低下、「中性脂肪」の低下、「血糖値の上昇」を抑える事が期待できるんですよ~。
疲労回復、防腐・殺菌・匂い消し効果。そして、生活習慣病の抑止・・・酢酸のパワーは計り知れない・・・と。
酢を上手に取って、季節の変わり目に起こる病から、体を守っていきましょう。


ご訪問頂き、ありがとうございます。
blogram投票ボタン




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (55)
レクイエム (8)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (11)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (8)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。