topimage

2012-04

鉄道模型 - 2012.04.28 Sat

プラレールを熱心に覗き込んで楽しんでいるheart。
そんなheartを驚かそうと・・・東京タワーで行われている「究極の鉄道模型展」に行ってきました。
tetudou064.jpg

鉄道模型製作、収集家として著名な原信太郎氏の車両コレクションを紹介する展示会で、
原氏が所蔵する約6000両のうち、厳選した約450両が展示されているのです。
原氏は車両収集のほか、製作もしており、実際の鉄道車両と同じ構造で作られているのが特徴で、
ギア、ブレーキ、ベアリングなどの技術部品、車両の内外装、乗客まで、忠実に再現されているのです。
<<<<<<

幼少期から鉄道好きだったという原さんは、小学生のころから「一番切符」を集め、カメラを持参しての長旅を経験。
13歳で最初の模型を製作し、鉄道技術書を読むためドイツ語・フランス語を習得。
以降、世界中を旅しながら模型を製作・収集し、これまで訪れた国は延べ約380カ国、所蔵模型数約6000車両、
撮影したスチール約10万枚、フィルム約440時間など、膨大なコレクションは今もなお増え続けているそうです

会場内には、1周45m、総延長150mの線路が設けられ、1番ゲージの車両が快走。
蒸気機関車や電気機関車など、世界の鉄道史を彩った車両の生き生きとした姿を楽しめます。
                                                            マウスオン
<

「一念岩をも通す」「芸は身を助く」「好きそこものの上手なれ」「夫唱婦随」「三つ子の魂百まで」・・・
掲示されていた座右の銘と心情には、素敵な人生を歩んできて、また幸せな環境であった事が偲ばれます。

模型サイズには、Nゲージ(1/150)とHOゲージ(1/87)があり、日本ではNゲージ、欧米ではHOゲージが普及

子供達は、やっぱり自分で動かしてみたいのでしょう。どの子も、順番を守って、感心です。
heartの一番の関心事は、機関車トーマスのプラレールコーナー。ここは、25分入れ替え制になっています。
                                                            マウスオン
<

ランチタイムは、ポテトフライの匂いに誘われて、ピザコーナーで・・・
この日、heartは、ピザの初体験。気持ちは、早く食べて、また「トーマスに会いに行きたい~!!」
凛ちゃんは、車の中で待っているので、可哀相だから、もう帰ろう・・・というと「凛ちゃん、可哀相くない!!」と
出口に近寄らず、「バーバ、バーバ来て~」と泣きだすので、「バーバ、トーマスのある所を忘れちゃったよ」と
heartの記憶テスト。会場が、1階下なのは、覚えていたのでしょうか?

一つ目の階段は、ロープがしてあり降りられないようになっていました。二つ目の階段を降りて、会場入口近くの
エレベーターを見つけて「アッツ、2階3階(エレベーターの事)がある~。ここだよ、バーバ」って~
heartが、一目散に駆け込んだのは、模型の展示場ではなくって、プラレールの子供コーナー

凛ちゃんを車から出して、散歩させていた主人から「キリがない」・・・と、メール。
Nゲージの客車をお土産にして・・・帰宅とあいなりました。
                                                            マウスオン
<

heartが生まれる前の事。 おもちゃ箱から取り出したメルクリンの錆びたレールと機関車を
「これは、宝?ごみ?」と主人に聞かれたので、「お父さんが判断して~」とお願いしたのは、過ちだった。
孫が、生まれたら・・・なんていうビジョンは、持ってなかったので、沢山のオモチャを捨ててしまいました。

なんとかレールを買い直して、heartを楽しませてやりたい・・・と、30年前に買ったお店に主人が行ったら、
「この世界もデジタル化され、昔のアナログのトランスは、入手困難。マニアが手放すオークション頼み」とか。
オークションで、ナントか、格安で・・・・・ファーストセットを、getしましたよ~。それからが、大変です。
いつの間にか、ジージがメルクリンにハマってしまい、駅舎を~牧場を~と、アイデアを絞り出しています。
                                                            マウスオン
<

heartが、遊びに来て・・・「わ~ァ、すおいすおい(すごいすごい)」って~
これから、もっと凄くなって行くかも~ね。ジージは、あちこちのshopを駈けずり回って~

よかったね~ジージ。孫と楽しむ趣味が、一つ出来て・・・



ご訪問頂き、ありがとうございます。ボチッ~と・・・よろしく。
blogram投票ボタン


スポンサーサイト

ご馳走様で~す - 2012.04.24 Tue

仕事柄、勉強会の+αとして、お弁当を頂く機会がありますが、結構、楽しみなものです。
誰にも経験があるでしょうが、お弁当を開ける瞬間のトキメキ+.(ノ。'▽')ノ*.ワオ~~ォ☆゜・:*☆

頂き物ですが、左から人気があった順番です。ご馳走様で~す。
<<<<<

因みに、叙々苑の焼肉弁当は、3ヶ月前にも・・・
昼休みは、2時間程ありますので、家に帰って、頂きますが、夜更かしなので昼寝をしないと体が持ちません。
悠々自適な主人は、『我が家には、シエスタがあるね~』なんて言ってますよ。

ブロ友のriomanさんは、お子様のお弁当を・・・
いつも、とっても可愛く、またアイデア豊富に作っていらっしゃり、驚いています。
幼稚園児のママ達、是非riomanさんを見習って、素敵なママ弁当を心掛けてほしいです。

庭のクリスマスローズも、もう終わりですね。
クリスマスローズ037
ひっそりと咲いていた日本春蘭(ホクロ、ジジババ)寒さにも強いので育てやすく、葉は細長く株元から伸びます。
山菜としても用いられ、花を採り、茹でて酢の物にしたり、塩漬けにしてお茶として用いられるようですが
「可愛い花を、摘んで食す」なんて、とっても可哀相ですね。食べた人、いらっしゃいますか?
IMG_0937.jpg
和風の築山に、スミレを植えてみました。来年は増えて、そこここに見られるでしょうか?
IMG_0933.jpg
スミレの花言葉って ~謙遜、誠実、つつしみ深さ、小さな幸せ~なんですって・・・。その通りね。
IMG_0934.jpg
ビオラもそろそろ終わりでしょうか?
IMG_0777.jpg
「heartがね~、『お花にお水をやる~』って、最近、花に興味を持っているみたい。
教育上も良いから、チューリップでも買って・・・と思って、花屋さんに行ったけど、
チューリップとビオラの鉢植えが、2個も我が家にあるじゃあないの!!どうしたの?」と娘が言うのです。
「どうしたの?って、チューリップは、10月頃にビオラと一緒に寄せ植えしたんだけど・・・」
heartの情操教育に・・・と言われると、「持って帰れば」と言わざるを得ず・・・1鉢プレゼントしました。
もっとも、そんな事を想定して2鉢用意していたんですが、上手い具合にチューリップが咲きだしました。
鉢植え423
家の西側に植えたツルバラ『ロココ』が、2~3年後には、充実してくれることを想定して枝の誘引をしました。
本当は、12月~1月にするのが,goodの様ですが、遅くなってしまいました。仕方がありません。
もう4月の下旬なのに、いつまでも寒いですね。お庭で過ごす時間も多くなるでしょうから、このコーナーも整理。
クレマチスや薔薇が咲き誇る庭を夢見ています。
IMG_1340.jpg
綺麗になったテラスで、庭で摘み取ったみつ葉をたっぷり入れて、日曜日のランチは、鰊入り鴨汁そばです。
IMG_1337.jpg
「美味しかった?美味しいと思えたのなら、お片付けしてね~」日曜日位はね~ェ、オネガイッ…(*゚。゚)m。★.::・'゜☆


ご訪問頂き、ありがとうございます。
blogram投票ボタン




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (13)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (9)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。